momo さん プロフィール

  •  
momoさん: momoの加齢臭や口臭を防ぐ情報ブログ
ハンドル名momo さん
ブログタイトルmomoの加齢臭や口臭を防ぐ情報ブログ
ブログURLhttp://hanamomo.blog.jp/
サイト紹介文体臭や口臭を防ぐ情報サイト。加齢臭の原因ノネナールや腋が対策、口臭を防ぐ歯磨き方法や歯科の最新情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/11/09 17:01

momo さんのブログ記事

  • 歯痛応急処置方法
  • 夜間に突然の歯の痛みを経験したことはありませんか? 歯科医院に駆け込もうと思っても、夜間遅くまで診療している歯科医院がない場合などは、明日の歯科医院診療時間まで我慢しなければいけません。そんな時には歯痛を和らげる応急処置方法を知っていると助かります。歯の痛みを和らげる応急処置方法1.痛い歯の部分を氷で冷やす痛い歯の上を頬から冷やしてください。ビニール袋に氷を入れてタオルに包み痛い歯の部分を冷やし血の [続きを読む]
  • 歯ぎしり
  •  あなたは、朝起きると口の周りがだるい、顎の関節が痛いなどという事はありませんか? それは、就寝中に歯ぎしりをしているのが原因かもしれません。 そして、その歯ぎしりの音で家族や恋人、友人の睡眠を妨げている可能性があるのです。また、歯ぎしりには様々な種類があり、その主なものはグライディング、クレンチング、タッピングの3種類です。 この3種類の歯ぎしりの中でグライディングは上下の歯を横に擦り合わせギリギ [続きを読む]
  • キシリトールと虫歯
  •  キシリトールとは、白樺や樫の木から採取されるキシランヘミセルロースを原料にした天然甘未料です。このキシリトールは多くの食べ物に含まれており、イチゴやカリフラワーなどには100グラムあたり約360ミリグラムほど含まれています。その他には、ほうれん草や玉ねぎ、ニンジンなどにも微量に含まれます。 そして、キシリトールの主要な原産国であるフィンランドでは、虫歯予防のために多くの人が食後と就寝前にキシリトールガ [続きを読む]
  • PMTC
  •  PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、毎日の歯磨きでは落としきれないステイン(タバコのヤニなどの着色)やプラーク(歯垢)などの歯の汚れを、歯の清掃のプロである歯科衛生士が、専門の器具を使用して行う歯のクリーニングのことです。そして、クリーニングすることで本来の歯の色を取り戻し、口の中をリフレッシュします。PMTCの流れ1. 歯の汚れの確認 歯の汚れを確認するため、染め出し [続きを読む]
  • ミュータンス菌
  •  虫歯菌とも呼ばれるミュータンス菌の正式名称は、ストレプトコッカス・ミュータンスといい、大きさは約1マイクロメートル(1/1000mm)の極小さい球状の菌です。このミュータンス菌は生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には存在しません。 母親や周りの大人たちが、自分が使った箸やスプーンで、赤ちゃんに食べ物を食べさせた際に唾液を通じて感染し、そのまま棲みついてしまうものなのです。 そして、ミュータンス菌が一旦赤ち [続きを読む]
  • プラークコントロール
  •  プラークコントロールとはプラーク(歯垢)を管理することで、歯周病や虫歯の原因となるプラークを抑えて歯周病や虫歯を予防することです。また、プラークはネバネバとした細菌の塊のことで、プラーク1gの中には1〜3兆個もの細菌が含まれていると言われています。 そして、プラークコントロールは歯磨き(ブラッシング)する事だけでなく、デンタルフロスを使ったフロッシングや歯間ブラシを使用して歯に付着したプラークの量を [続きを読む]
  • 子供の口臭
  •  口臭は大人だけのものだと思いがちですが、じつは小さなお子さんでも発生します。子供の口臭は、虫歯や歯磨き不足、体調不良などが原因で起こる場合が多いと言われています。また、3歳ごろから臭い始める場合や思春期に起こる口臭など子供特有の口臭もあります。 大人の口臭は本人や周りの人が気づくことが多いのに対して、子供の口臭は日ごろ世話をしている親御さんが気づく場合や、一緒に遊んでいる子供たちからの指摘で気づ [続きを読む]
  • 足が臭い
  •  靴やブーツを脱いだ時、足から強烈な臭いがしませんか? 足の臭いには様々な原因が考えられますが、その中でも特に強烈な臭いを発するのがイソ吉草酸の臭いです。足に汗をかいたときや、足が蒸れた状態が続いた時に発生しやすく、足指を中心に強烈な臭いを発散させます。 このイソ吉草酸が発生するのはどんな場合でしょうか? 汗にはアポクリン汗腺からの汗とエクリン汗腺の汗の2種類の汗があります。アポクリン汗腺からの汗は [続きを読む]
  • ジアセチル
  • ジアセチルとはミドル脂臭の原因物質で、男性化粧品メーカのマンダムが2013年に発見しました。20代の汗臭い臭い、50代頃から始まる加齢臭の臭い。そして、ミドル脂臭は30代中ば〜50代中ばのミドル世代に多く、男性にとって第3の体臭とも言われています。 ミドル脂臭の原因成分のジアセチルは、汗の中の乳酸が皮膚に存在する常在菌(ブドウ球菌)に分解、代謝されることで発生します。そして、ジアセチルと皮脂臭(中鎖脂肪酸)が [続きを読む]
  • 子供の体臭
  •  体臭は大人だけのものいうイメージをお持ちではありませんか? 確かに加齢は体臭の大きな原因の一つです。また大人は食生活が不摂生であったり酒やタバコによっても体臭が酷くなったりします。 子供は無臭というイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし、子供でも汗をかきやすい体質であったり体臭が強い体質であったりすれば当然体臭がしてしまいます。また、不衛生にしていれば当然臭いは発生します。ただし、体臭があ [続きを読む]
  • 尿の甘い臭い
  •  健康な人の尿は、排尿直後の尿はあまり臭わないのが普通です。尿が臭うのは、排尿後、尿の成分である尿素が、空気中や皮膚などに存在する細菌によって分解されることで、アンモニア臭を発生させるのです。 ただし、臭いの強い食べ物を食べた後や、臭いの強いの飲み物やビタミン剤、サプリメント飲んだ後の尿から、それらの臭いの尿が出ることがあります。 排尿したばかりなのにアンモニア臭がする場合は、膀胱炎などの尿路感染 [続きを読む]
  • 便がくさくなる原因
  • あなたは便秘で便の臭いが酷くてお悩みではありませんか。便秘の定義は曖昧ではっきりとは決まっていません。日本内科学会のよると、便秘とは3日以上排便がなく、そして毎日排便があったとしても残便感ある状態を便秘としています。一方、日本消化器病学会では、排便が数日に1回程度に減少して排便感覚が不規則で便の水分含有量が低下している状態を便秘の定義にしています。便の臭いがくさくなる原因■ 便のクサイ物質 健康状態 [続きを読む]
  • ストレスで足が臭う
  •  仕事で緊張を強いられると、のどが渇き手に汗を握ることはありませんか。実は汗をかいているのはあなたの手だけでなく足も汗をかいていたのです。足は手のひらの何倍も汗をかくと言われています。そして足の場合は靴下をはき靴を履いているのではないでしょうか。しかも通気性の悪い革靴やブーツ、レインシューズなどを履いているかもしれません。 その通気性の悪い革靴やブーツ、レインシューズの中で、1日に何度も汗をかき、 [続きを読む]
  • ニンニクの臭い消し
  •  調理の過程で発生する ニンニクのあの独特の匂い元はアリシンという物質です。アリシンはニンニクを刻んだり叩いたりしてニンニクの組織が傷ついた際アリインという物質とアリナーゼという酵素が反応して発生します。 また、にんにくを細かく砕けば砕くほどニンニクの組織が傷つきアリインとアリナーゼの結合が進みアリシンが大量に発生します。 ニンニクを使った料理は、ニンニクを調理前に細かく砕いたり、すりおろしたりす [続きを読む]
  • 口臭を直ぐに消したい
  •  自分の口臭は自分自身ではほとんどの場合気づきません。しかし、他人の口臭には直ぐにクサイと反応してしまいます。もしかすると自分の口臭も周囲の人からはクサイと思われているのかもしれませんよ。そして気づいていないのは自分だけなんてことも。 もし自分の口臭が少しでも気になりだしてきたら、その口臭が発生した原因を調べて対策を講じましょう。口臭は口の中が原因の虫歯や歯周病、消化器官の病気など、さまざまなこと [続きを読む]
  • ドライマウスの原因
  •  ドライマウス(口腔乾燥症)とは口に中の唾液が乾いてしまう状態のこといいます。そして、多くの場合、ドライマウスになると口の中が渇いて、舌が痛い、味がよくわからない、パンやクッキーなどパサパサした食べ物がうまく食べることができなかったり、食べ物が飲み込みずらい、口の中がネバネバする、口臭が発生するなど様々なトラブルが現れます。さらに、ドライマウスの症状が酷くなると舌がひび割れて出血する事態になること [続きを読む]
  • 男性のワキガ臭対策
  •  汗腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2種類の汗腺があります。エクリン汗腺は体の全身に広く分布しており、皮膚に汗を分泌して上がりすぎた体の体温を下げる働きを担っています。そして、その汗の成分のほとんどは水で、わずかな塩分と老廃物を含み臭いはありません。 一方アポクリン汗腺は、脇の下や外耳道、乳輪、陰部、肛門の周りなどの毛が生えた部分に分布しており、汗は毛穴から皮膚へ分泌されます。このアポクリン [続きを読む]
  • 舌苔からの口臭
  •  口臭がするのは、歯磨きの不足や虫歯、歯周病が原因だと思ってはいませんか。実は、口臭の約60%位は舌苔(ぜったい)から発生していているのです。舌苔とは 舌の表面に付いた、白色や薄い黄色をおびた苔のように見えるのが舌苔です。何方にも多少の舌苔が着いているのが普通で、心配はいりません。 この舌苔が問題を引き起こすのは、舌苔が舌の表面のかなりの部分を占め、厚みがあって臭いがある場合などです。  そして、こ [続きを読む]
  • タバコ口臭
  •  禁煙が叫ばれてからもう何十年にもなりますが、いまだに煙草を吸っている方を目にします。そして煙草を一日にかなりの量のタバコを吸っている方は酷い口臭がします。では、タバコを吸う人の口臭はなぜ、あんなにも酷くに臭うのでしょうか? タバコの煙りにはにタールとニコチンの二つの成分が含まれています。そして、あのタバコの臭いの口臭を発生させるのは、タバコの煙に含まれる成分のタールです。タバコ口臭■ タール タ [続きを読む]
  • 口臭を消す方法
  •  口臭を今直ぐに消したいなら柿を食べてみましょう。この柿の消臭効果は一時的ですが、ほんとに驚くほど消えます。ただし、しばらくすると柿の消臭成分の柿タンニンが唾液で洗い流されてしまい短時間の消臭効果しかありません。 次に消臭効果があるのがパセリ。パセリに含まれる成分のクロロフィルには消臭作用や殺菌作用があるのです。柿とセロリとも、その消臭効果は一時的でしばらくすると効果が薄れてしまいますので、根本的 [続きを読む]
  • 疲労臭 2
  •  加齢臭やミドル脂臭、ワキガなど体臭に関す悩みは尽きません。ところが最近、増加傾向にあるのが疲労臭。体に疲労やストレスが蓄積された時に発生する尿の臭いのようなツンとしたアンモニアの臭いのする体臭のことです。疲労臭の原因■ 疲労臭発生のメカニズム□ 肝機能の低下 肝臓のは働きが正常であれば体内で発生したアンモニアは肝臓で二酸化炭素と結合して尿素となり腎臓に送られ尿として排出されます。ところが、肝臓の機 [続きを読む]
  • ドライマウス対策
  •  唾液の分泌量が少なくなるドライマウスになると、口が乾いて、舌が痛い、味がよくわからない、食べ物が飲み込みにくい、口臭がする、話にくい、口の中がネバネバするなどの様々な症状が現れます。 この厄介なドライマウスを予防するには、まず一番に口の中を清潔に保つこと。そして、ストレスをなくすなど、今までの生活習慣を見直し、改善することが大切になります。ドライマウスの原因と対策■ 薬による副作用が原因 病院や [続きを読む]
  • 口臭外来の口臭治療
  •  口臭が気になってお悩みではありませんか。そして、どこに相談したり、治療を受けに行ったりすればいいのか分からなくてお困りではありませんか。実は口臭治療を専門とする口臭外来を開設している総合病院や歯科医院があるのです。 口臭には多くの原因があり、口臭の原因も一つとは限りません。そのため、口臭外来では口臭専門の機器で精密な検査をおこない、口臭の原因を特定しながら治療を進めていきます。口臭外来で行われる [続きを読む]
  • 口臭外来の口臭検査
  •  口臭で悩んでいませんか? 何時までも一人で悩んでいるより、歯科医院や総合病院で開設している口臭外来で検査してもらったほうが良いかもしれません。口臭の原因が分かれば、対処法も決まります。 口臭外来とは、一般の歯科医院ではできない口臭専門の知識を持った歯科医師が、口臭専門の機器などを使用し、高度な口臭の検査と診断、治療を行っている医療施設です。ただし、自由診療のみで保険は適用されませんのでご注意くだ [続きを読む]
  • 口臭チェック
  •  友人との会話や仕事場での会議などで、自分の口の臭いが気になって、積極的にコミュニケ−ションがとれなかった経験がある方も多いのではないでしょうか。 そして、自分では自分の口臭は分かりずらいものです。 私の息くさくないと、周りの人に聞くのも勇気がいりますよね。また、聞かれた方も素直には答えにくい問題だと思います。 そこで役に立つのが、口臭のセルフチェック方法です。気になる方は、ぜひ試してみてください [続きを読む]