天下泰平なれど、本日も進歩発展なし! さん プロフィール

  •  
天下泰平なれど、本日も進歩発展なし!さん: 天下泰平なれど、本日も進歩発展なし!
ハンドル名天下泰平なれど、本日も進歩発展なし! さん
ブログタイトル天下泰平なれど、本日も進歩発展なし!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kazuchibioyazi
サイト紹介文チビおやじ発、テキトー、勝手気まま無頼帖
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/11/02 14:32

天下泰平なれど、本日も進歩発展なし! さんのブログ記事

  • 拳闘蘊蓄話〜オトコ、ムラタ
  • 昨日、WBA(世界ボクシング協会、ちなみにWBCは評議会)ミドル級王座決定戦、村田涼太選手、満を持しての世界戦、序盤ダウンを奪い、ほぼチャンピオンベルトを手中にしながら無念の、いやまさかの判定負けである。他方面から判定を疑問視する声も・・・今夜、井上尚弥の世界戦中継の中で、WBAの会長が、ビデオを見て、不可解なジャッジを認め、村田陣営に異例のお詫びのコメントを送ったそうな。僭越ながら、この私が観ても・・・ [続きを読む]
  • 昭和が消える風景〜団地編
  • 先日、日課のジョギング(でもない、単なるウオーキング?)に励むや・・・こちらは市内郊外、某所・・・かなりの規模の団地街。団地・・・昭和30年代くらいには庶民憧れの住まいであったとか。そう言えば当時のプロ野球のスター選手も新婚時の住まいは団地何て人もいましたな。しかし様子が少し変である。 窓ガラスが無い? そうか、取り壊しになるのか。あっ、以前テレビで 住人の方々が高齢化、 自治会の運営もままなら [続きを読む]
  • スズキ初勝利
  • スズキ、いやドラゴンズの鈴木翔太投手、ついにプロ入初勝利である。今年は春先、オープン戦から周りの評価がうなぎ昇り。何やら投球フォームのテイクバックを小さく取る事で球威を増したらしい。(逆にだと思ってました。あれ、私の記憶違いか?)まぁ、素人のこの私には何か、逞しさ、自信に満ちた目力、目の輝きを感じましたが・・兎に角おめでとう、今シーズンのドラゴンズ躍進には若手の台頭、下からの突き上げってものが不可欠 [続きを読む]
  • 敗北の方程式
  • プロ野球開幕からそろそろ一ヶ月経過、果たしてドラゴンズは・・・GW未だ勝ち星なしの、最下位街道を快調にかつ悠々とばく進中。まぁ、今の時期まだ一喜一憂する事もなし?単に投打の歯車が噛み合ってないだけ?この私はまだ今シーズンAクラス入りの芽も有ると思ってますが・・しかし打線が振るって大量点を取れば、決まって投手が打ち込まれ、それ以上の大量点を献上。逆に投手が好投しすれば、今度は打線が沈黙。リリーフ投手陣 [続きを読む]
  • 土曜ワイド劇場終了
  • 本日、土曜ワイド劇場ついに終了。看板シリーズ西村京太郎さんのトラベルミステリーで締めくくりであるが、実に残念、爺ぃにとっちゃ〜ちょと寂しく、ある種の喪失感を感じますね。何せこの私が中学生時代から放映されていたわけで、第一回を調べてみるや、あの渥美清さん主演の刑事ものだったとはびっくりだ。あの高倉健さんの幸福の黄色いハンカチ封切りと同じ時期、渥美さん、そこでも警察官役で堂々ご登場でしたね。40年前、人 [続きを読む]
  • 球春到来
  • 昨日、選抜高校野球開幕、今週はWBCの準決勝、決勝、そして月末にはプロ野球開幕といよいよ正に球春到来であるが、さて高校野球は地元至学館は9回表を迎えるまで二点嵳でリードと勝ちをほぼ手中に納めさがらの逆転負け。これも野球というスポーツの難しさでしょう。しかし愛知代表は夏の大会を含め、このところ上位に勝ち進めず、早々の敗退が続いてますな。地盤沈下を感じるのは私だけでしょうか。次にWBCですが、準決勝以上はト [続きを読む]
  • 渡瀬恒彦さん、誠に残念です。
  • 本日俳優・渡瀬恒彦さん死去の報に触れ、脱力感、無力感に苛まれる。昨年夏場だったでしょうか、人気ドラマ、十津川警部シリーズを降板され、かなりお悪いとは伺ってはいましたが・・・この私のお気に入りは、何ていっても土曜ワイド劇場(嗚呼!3月で終わってしまうのか。)の「タクシードライバーの推理日誌」ですね。あと「おみやさん」も良かったです。何れも新作はもう観られないのですね。お兄さんの渡哲也さんも沈痛なコメン [続きを読む]
  • WBCよもやま話〜あっばれ侍ジャパン、いや浪花の春団治
  • 侍ジャパン、2次ラウンドも快進撃、オランダ、そして今夜も再びキューバを下し、堂々の2連勝。これで今大会通算負けしらずの5連勝である。しかし繰り返しになりますが、あれだけ前哨戦、壮行試合に苦戦していたのが、嘘のようだ。そこで思い出されるのが、大会前、サンデーモーニングの渇ぁ〜つの張本さんが、侍ジャパンの戦いを憂えていたところに、ゲストのあの浪花の春団治・元タイガースの代打の切り札、川藤幸三さんの力強い [続きを読む]
  • 震災の爪痕と復興への願い
  • 本日午後図書館へ出向くや、程なくして館内放送が入る。そう、本日はあの忌まわしい東日本大震災から6年・・・家族、親族を亡くした方、住む家を無くした方先日は原発の影響で人口、生徒数減少の為、休校を余儀無くされた開校90年以上の福島の名門高校の事実上最後の卒業式がテレビ放映されてました。これらの事すべて皆自分事ととして受け止めなければいけません。また少し疲れたからといって、ちょつとばかり不運にみまわれたか [続きを読む]
  • WBCよもやま話〜やまだかつてない・・・
  • WBC、本日は侍ジャパン、ゲームはありませんが、トアルサイトをみるや・・第一戦、キューバ戦てレフトへ ホームラン性の大飛球を放つも、グラブを持った観客が掴んでしまったが為にツーベースと相成ってしまったスワローズ・山田選手が、キャッチシテシマッタ野球少年にエールをおくったというニュースが。少年、悪気はなく、野球少年の性か、反射的に捕ってしまったのでしょうが、周りから相当言われたらしい。そこで山田選手、そ [続きを読む]
  • ぶったまげた話〜WBC、韓国イスラエルに破れる
  • ワールドベースボールクラッシック開幕、ソウルで韓国がイスラエルと対戦し、何と延長戦の末、2対1でイスラエルの勝利、イスラエルは野球では不毛の地、大金星といっては失礼か?しかし今回の韓国チームは国内では酷評されているとか・・・したらば日本、いや侍ジャパンだって・・・随分前には週刊紙上で、「日本はドミニカ、キューバどころか、韓国、台湾、中国にも勝てない」と書かれていたような・・・この私の腐れ脳ミソの記憶 [続きを読む]
  • プロ野球オープン戦たけなわ〜絶好調外国人投手編
  • オープン戦突入のプロ野球、しかしナイターで行われているのにはぶったまげた。ドラゴンズはなかなかいい滑り出した。中でも、新外国人投手がよさそう。殊にロンドン繰り出される速球は時速159キロ記録したとか。加えてコントロールもよしときている。田島の代わりに押さえ候補にあかっている程。そうなれば、夢のようなリリーフ投手のラインアップですね。アラウホは少しコントロールに難があるらしいが、2メートルを超える背丈 [続きを読む]
  • 拉麺蘊蓄ばなし〜排骨麺大失敗編
  • ここは市内・某所、某施設のビュッフェ・・・ここにおわする、目前の丼に控えしラーメンはん、ちょっと盛りつけられた具が見馴れないやつ。これこそが、知る人ぞ知る排骨麺。豚、それもロースで揚げたカツを放おり込んだラーメン、逸品らしい。テレビのグルメもので、再三再四紹介もされてはいたが、この私、中々お目にかかれず、遂にのご対面であったのだ。麺は中細縮れ麺、スープは鶏ガラあっさり味といったところ。しかしあまり [続きを読む]
  • キャンプたけなわですが、その2
  • 昨日のキャンプたけなわですがは少しネガティブでしたね。今シーズンはドラゴンズ行けるでしょう。Aクラスは間違いなし、何年ぶりかのクライマックスシリーズでしょうか。何故に?その根拠は?具体的な根拠は何一つ有りません、長年の勘というやつです。今年は当年でしょう。ゲレーロは昨年のビシエド以上の働きはするでしょう。新外国人投手はそれ以上にチームに効果をもたらすでしょう。前評判どおり中継ぎで台頭すれば、中継ぎ [続きを読む]
  • プロ野球、キャンプたけなわですが・・・
  • プロ野球、キャンプたけなわ、2月1日にキャンプインして、現在第何クールでしょうか。ドラゴンズの話題はどうでしょうか。あまり目新しい情報はききませんが・・投手陣では新外国人投手が中継ぎで通用すれば、昨年まで中継ぎ、リリーフの又吉、福谷何かが先発に回れるかも。また、岩瀬、浅尾復活成るか。バッターでは新外国人選手のゲレーロはいけそうだ、高橋周平は今年こそ覚醒する、新人の京田はショートのポジョンを取りそうだ [続きを読む]
  • 昭和が薫る風景〜伝言板&婦人雑誌
  • 先日と言っても昨年夏、確か7月頃、これもお蔵入り寸前の記事であるが、写真は某県、某市、某駅近くの、 今や絶滅に向かいつつある個人経営の本屋さん。そこにまたしても絶滅の一途を辿る、いや絶滅しまったであろう懐かしいものを目の当たりにし、暫し短い足を止める。伝言板、かつて何処の鉄道、地下鉄の駅の構内、いや改札口だったかよく目にしたものである。(ね!岐阜県出身、野口五郎さん)携帯電話という確実な連絡手段がある [続きを読む]
  • お蔵入り記事今更ジロー〜杉山サヨナラタイムリー編
  • お蔵入りシリーズ、第三弾、何を今更であるが、去年の四月のナゴヤドームのタイガース戦、昨シーズンの恐らく、ベストゲーム、実は私、観に行っておりました。9回裏に2点取っての逆転勝ち。キャッチー杉山見事なセンターオーバーの二塁打でした。さすが、学生時代、東京六大学の三冠王は伊達ではありませんでした。(スコアボードは最後まで出ておりませんが。)直ぐにも本ブログにアップと思っておりましたが、2日程前にあの忌まわ [続きを読む]
  • お蔵入り記事、今更ジロー〜温泉宿編
  • 昨年来から(もっと前から)記事ネタ困窮、よってお蔵入り記事、 本ブログの記事にと撮影済みの写真で諸般の事情て記事を見合わせていたものをこの度再考、ホトボリが覚めたものからアップするに至る。今回紹介したるは、遡ること4ヶ月ほど、浮き世の義理というやつで足を伸ばした中国地方のとある温泉宿、Y田温泉郷でのヒトコマである。駅を降りるとそこはやはり雪国でも何でもなく、大きな狐君(白狐)がお出迎えである。この度は夕 [続きを読む]
  • ドラゴンズ81年目の船出〜キャンプ情報・今年はいけるで しょう編
  • ドラゴンズキャンプインから4日目。始まったばかりに加え、余りテレビも観て無いが故、長年の勘、期待感ありありであるが、感じたままを以下のとおりしたためます。まずベテラン陣。かつてのエース、吉見さん。今年は大丈夫、エース復活は間違いないでしょう。根拠・理由は?いや、昨年のネガティブな発言がなく、前向きですね。きっと肘等体調が 良いのでしょう。また岩瀬投手は今シーズンは正に背水のの陣。新しい球種を覚えたと [続きを読む]
  • BE CAREFUL〜インフルエンザには要注意!
  • 発症、それは何の前触れも無く、突然容赦無くやって来る。インフルエンザ、今やインフル何て略称で日常的に呼ばれているようですが、この私にとっては六年ぶりのまさかまさかの心ならずもの遭遇である。昨年来の長引く風邪がようやく完治の折りの発症は流石にご勘弁願いたかったが、今後を鑑み感染の原因を探らねば成らぬところ。思い付くところは下記の三つくらいでしょうか。(先週末東京に出向く。)1.新幹線内のマスク未着用2.宿 [続きを読む]
  • 松方弘樹さん亡くなる
  • 映画俳優松方弘樹さん死去。かねてから闘病生活を送っておられると聞いてはいましたが。残念です。先日も再放送で銀座路地裏の名店街を観させてもらったばかり。再放送といってもまだ昨年の放映、先輩の梅宮辰夫さんとの軽妙なやりとりが非常に楽しいものでした。若い頃は任侠映画で鳴らした最後の映画スターとも言われていたようですが、私が初めて拝見したのはNHKの大河ドラマの勝海舟役でした。最初はこれまた最後の映画スター [続きを読む]
  • 昭和が薫る風景〜アイドル編
  • ここは某都府県、某所・某ビル。本日は渡世の義理というやつで任務遂行後、ぶらりと出向く。しかしこのビルどの階・フロアも店、店、店(飲み屋)の三瀬幸司である。てなわけでちっとも外にでれない。勿論何処から入ったかなんても覚えちゃいない。五十路に入っても人生に迷走、出口さえ見つからないこの私の人生の縮図を見るようだ。というところで、トアル店舗の入口の写真に暫し目を奪われる。これは貴重な逸品でしょうね。殆んど [続きを読む]
  • ドラゴンズ81年目の船出・森監督&鈴木タカマサOB会会長
  • 先日、新聞のスポーツ欄の誌面で、ドラゴンズ森新監督と、鈴木タカマサ(孝政)OB会会長の対談が二日に渡って掲載され、興味深く読みました。(とは言っても朝は時間なし、夜帰宅する時間には忘れている始末故、所詮走り読みである。)お二人は同年、同級生の年回り。(ドラゴンズ球団初優勝の年、昭和29年生)野球通自認のこの私は存じておりましたが、出身地も同じ千葉県で、高校時代投げ合った間柄とはつゆ知らず。道理で対談 [続きを読む]