けんいち さん プロフィール

  •  
けんいちさん: 貧乏ランナーけんいちのエアレース参戦日記
ハンドル名けんいち さん
ブログタイトル貧乏ランナーけんいちのエアレース参戦日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/poorrunner/
サイト紹介文実際のレースを走ってる気分でその辺を走ってます。1kmからウルトラトレイルまで幅広く楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/11/02 22:25

けんいち さんのブログ記事

  • 【速報】エアSTY結果
  • 昨日の京都は絶好のウルトラ日和。予定を早めて急遽出走し、無事に完走しました。画面が写真に写ってね〜!ガーミンの記録はこちら。距離74.5km累積標高3800mタイム14時間54分。終電ギリギリで焦った〜!ユーレイ怖い問題がどうしても克服出来なかったので、ナイトトレイル部分はサポートランナーXさんに伴走してもらいました。詳細はレポで!にほんブログ村 [続きを読む]
  • エアSTY2週間前ハーフ走/ランナーの理想体重達成
  • エアSTY出走は6月4日前後を予定している。2週間前の今日、近場の山で本番の半分の距離・累積標高を走ってみた。2Lのハイドレ・おにぎり2個・着替え・雨具等、本番とほぼ同じ装備で。36km累積標高1912 mを4時間33分。最高気温30度と暑く、塩まみれになった。この山練コース、標高差は本番コースと同じくらいだけど、ロードや未舗装の林道を含んでいるので走りやすい。本番ではとてもこんなスピードでは走れないだろう。今更トレラン [続きを読む]
  • 京都一周トレイルを踏破した感想
  • sadaさんが京都一周トレイルの前半40kmを走ってレポを書かれています。京都一周トレイルを走ってみた その1同じコースを走った人のレポって、こんなにも面白いもんなんですね〜。残りのコースのレポも、すごく楽しみです!++++++京都一周トレイルの全コースを何度かに分けて踏破してみての、ざっくりとした感想。「最初の3つのコースはただただ楽しかった」「最後の東山コースは難しさを感じた」特に比叡山からの長い下りが難しい [続きを読む]
  • エアSTYコース紹介−京都一周トレイル東山コース
  • 全4回の京都一周トレイルコース紹介、最後は東山コースだ。コース図と標高グラフはこちら。街からのアクセスが良くて出入り自由、大文字山は家族連れにも大人気。しかし路面の難易度が高い区間もありスピードダウンは必至、けんいちは攻略出来るのか?ケーブル比叡駅をスタート直後には、いくつか眺望スポットがある。比叡山からの下りは結構な傾斜なうえに走りにくい路面で、全然スピードを出せない。本番では50km走ってからこの [続きを読む]
  • エアSTYコース紹介−京都一周トレイル北山東部コース
  • 京都一周トレイル全コースの累積標高は約3300mらしい。それに対してリアルSTYの累積標高は約3700m。これでは完走したとしても、気持ち良くドヤ顔が出来ない。そこで寄り道をして標高を稼ぐことにした。エアSTYでは、京都一周トレイルの正規ルートに含まれていない「大比叡(比叡山山頂)」と「大文字山火床」を通ることにする。京都一周トレイルのガイドマップにも、その2つを通った場合の標高グラフが載っている。「気合の入って [続きを読む]
  • 【エア柴又2017主催者紹介】幸村転生−りょうたさん−
  • りょうたさん主催のエア柴又2017。エントリー締め切りは今週金曜日です。まだエントリーしていない人は、急いでくださーい!え?りょうたさんの事をよく知らないから、エントリーを迷ってる?過去記事読もうにも、大量過ぎてどこから読めばいいか分からない?誰かりょうたさんを簡潔に紹介してくれないかな〜、ですって!?も〜、しょうがないな〜。私も忙しいので簡単に紹介しますよ。ただ、最低でも今年の別大レポだけは読んでく [続きを読む]
  • エアSTYコース紹介−京都一周トレイル北山西部コース−
  • 前回の西山コースの続き、北山西部コースを紹介する。コース図と標高グラフはこちら。京都一周トレイル4つのコースの中でも、人と出会う機会が一番少ないコース。静かな自然にゆったりとひたれるコースだ。清滝の金鈴橋からスタート。しばらく清滝川沿いを走る。金鈴橋までのような岩場の道では無くなっているので、走りやすい。新緑が鮮やか。清滝川にはこんな感じで沈下橋が何本か架かっている。高級建築材の北山杉。清滝から4k [続きを読む]
  • エアSTYコース紹介−京都一周トレイル西山コース−
  • エアSTYのコースとなる京都一周トレイル。ガイドマップが「西山」「北山西部」「北山東部」「東山」 の4つに分かれて販売されている。お値段は「西山」だけが300円で、他は各500円。このマップの売上はコースの維持管理費用に充てられるとのこと。エスケープルートやトイレの場所等とても役立つマップなので、もし京都一周トレイルを走ってみようと思った人がいたら、ぜひ購入して欲しい。このガイドマップの4つの区分に従って、 [続きを読む]
  • 4月の走行距離とランナーの理想体重
  • 4月の月間走行距離。ラン249km自転車226km。どんどん調子が上向いてきた4月だった。シンスプリントがおとなしくしてくれてるのが本当に助かる。勢い余ってスピ練始めてやろうかと思うくらいだ。(やらないけど)自転車は軽い負荷でタラタラやってるだけなんだけど、疲労抜き効果もあるのかな。ランの距離と負荷を同時に増やしてるのに、疲労が溜まってる気がしない。減量の効果もあるだろう。足首にかかる力で、体が軽くなったの [続きを読む]
  • 今日の山練
  • 今日も山を走ってきた。距離32.69km累積標高1690mペース6:28/km。25kmくらいでソイジョイを歩きながら食べたんだけど、めちゃくちゃ美味かった。補給はスポドリとソイジョイ一本のみ。最終的に腹ペコになった。家に帰ったら、靴下に穴が開いていた。下りはブレーキをかけないような接地を心がけてるつもりだけど、ダメだなあ。 [続きを読む]
  • 生活に自転車を取り入れて3か月、成果が出てきた
  • 今日の計測。体脂肪率8.3%体重66.7kg。ペース走や全力走をガシガシやっていた頃なら、体脂肪率一桁も普通だった。でも最近の走りはジョグペースがほとんど。夏の滝汗ラン直後でもないのに、この数値は自分比でなかなかすごい。今年から始めた自転車の効果だろう。3ヶ月前、日常的に自転車をこぐ事を始めた。減量目的だ。本を読んだりしながらエアロバイクをこぐのが基本。普通なら車で行く距離のツタヤに自転車で行ったり、移動も [続きを読む]
  • エア柴又2017本格始動!
  • りょうたさんが主催するエア柴又2017。早くもポータルサイトが完成しました!サイトはこちら。この仕事の早さと完成度!すごすぎです!真田丸ばりのスピード築城です。りょうた丸です!いや、マジな話、りょうたさんって真田幸村の生まれ変わりなんじゃないでしょうか?なんせ大阪城公園を根城にしてますからね。腕っぷし、人望、頭の良さ、と三拍子揃ってますからね!参加者リストを見ると、既にりょうた十勇士が集っています。り [続きを読む]
  • 単独行者の心得
  • 昨日は山練に行ってきた。雨が降るかもしれなかったので、片道5kmくらいを往復するコースで。少し雨がパラついてきたら、即撤収した。今日は図書館で登山関係の本を読んだ。怪我した時の対処法や単独行の注意点を重点的に勉強した。本州に生息する熊ってツキノワグマだけで、体長1.2m〜1.5mくらいなんだな。イメトレすると勝てる気しかしない。でも現実では、こんな綺麗に上下同時突きは決まらないか。ここは素直に熊鈴を買ってお [続きを読む]
  • 夫婦あるある☆お互いの趣味に付き合う/付き合わない
  • 夫婦で共通の趣味を持つ事が、夫婦円満の秘訣だという話がある。逆にお互いの趣味に口出ししない事が、長続きする秘訣だという話もある。俺達夫婦の場合は、基本お互いの趣味に付き合う派だ。映画を観に行くときは俺の趣味に付き合ってもらうし、旅行に行くときは妻に全部計画を立ててもらう。興味・関心の強い方が主導権を握る。マラソンに興味の無い妻だけど、俺がオススメした非ランナーでも楽しめそうなブログを読んでる。(た [続きを読む]
  • エア柴又に新たな動き!/ブログ村のお気に入りに入れる基準
  • けんいちが「責任を負いたくない」の一点張りで放り出してしまったエア柴又。りょうたさんがとても興味深い取り組みを始めました。エア柴又考察 その1ワクワクして見守りたいと思います!++++++ブログ村に所属しているブロガーが使えるサービスで、「お気に入りメンバーの登録」というのがある。自分がお気に入り登録したブログだけの新着記事一覧をマイページで確認できるので、便利とされている。お気に入り登録した相手に、誰 [続きを読む]
  • リアルSTYのリザルトを眺めてみる
  • リアルSTYの完走者のタイムってどんなもんだろう?去年は途中で打ち切りになったので、一昨年の男子のリザルトを見てみた。制限時間20時間で、トップは8時間20分。気になるのは、真ん中くらいの順位の人のタイム。これが17時間だった。「遅くね?」というのが率直な感想。72kmのトレランで17時間。キロ14分ペース。歩くのより遅いペースだ。リアルSTYのコースを詳しく知らないし、レポもちゃんと読んだこと無いんだけど(やる気あ [続きを読む]
  • エアSTYの山場/練習用コースを走ってみた
  • エアSTYで一番山登りっぽい区間、文字通りの山場。それは大原から比叡山までの10kmの区間になるだろう。38km地点の大原にはコンビニがあるので、しっかり補給と補充をする。大原からコース中最高峰の水井山山頂までの標高差579mを一気に登る。そこからケーブル比叡駅までは、アップダウンの連続。この部分は、比叡山の千日回峰行で使われる歴史ある行者道らしい。自宅から通える山で練習用コースを設定して走ってみた。このコース [続きを読む]
  • 空想ブロガー列伝−ワイワイナイナイナの今夜もワイワイSHOW−
  • その武闘派なブログスタイルと親しみやすいキャラクターとのギャップで人気を博し、ブログ村マラカテ中興の祖と呼ばれたワイワイナイナイナさん。毎晩7時に更新される彼のブログ、『ワイワイナイナイナの今夜もワイワイSHOW』はとてもエキサイティングだった。(最近入村した人達の中には、彼を知らない人も増えてきているだろうな。)ブログ村に入村したてで野心あふるるワイワイナイナイナさんが手始めにやったこと。それは、当 [続きを読む]
  • エアSTYのコースを簡単に紹介
  • エアSTYのコース、つまり京都一周トレイルのコースを紹介する。と言っても、まだ詳しくは調べてないので今回は簡単に。全コース試走したうえで、後日詳しく紹介するつもり。京都一周トレイルは、京都市街を取り囲む山々を巡るコース。展望スポットからは京都の町並みをいろんな角度から楽しめる。道中には、世界文化遺産や名所旧跡があり、歴史や文化も一緒に楽しめる。コースの分岐点には道標があり、迷いにくい。そして俺がエアS [続きを読む]
  • 泣く泣くボツにした妻先生のイラスト
  • 前回の記事の最後のイラストは妻に描いて貰った。エアSTYのキービジュアルとなる重要な絵だ。でもあのイラストになるまでに、ボツにしてしまったイラストがある。最初に妻に依頼した内容はこんな感じ。「夜に山を走ってる」「貞子と熊から逃げてる」「京都っぽいイメージ」「森見登美彦の要素を入れてもいい」(ちなみに森見登美彦は妻にオススメされて読み出した)「月をバックに狸がポンポコリーンと飛んでるのとか」このオーダ [続きを読む]
  • ひとりひとりが主催者
  • 日本海から太平洋まで、日本アルプスを跨いで415Kmを踏破するTJAR(トランスジャパンアルプスレース)。そのレースの理念は、「参加者ひとりひとりが主催者であり、すべての責任は自分で負う」というものである。この理念は、レースの安全面(装備、危機管理、体調管理など)に関する知識と経験を個々人に求める趣旨だろう。この「ひとりひとりが主催者」という精神、エアレースにおいては、もっと広い範囲に当てはめてみてはどう [続きを読む]
  • 夢やぶれて−I Dreamed a Dream−
  • もうこうなったら、孤高のカルトブロガーを目指すしかない。考え抜いた末の結論だ。俺が生きる道は、そこにしか無い。俺には夢があった。「誰からも愛されるカリスマブロガーになりたい」という、でっかい夢だ。毎日100人とコメントをやり取りする俺。オフ会でサプライズ誕生日祝いをされる俺。俺のイラストを使ったTシャツやLINEスタンプを販売する版権ビジネスに手を染めてがっぽり儲ける俺。大会に出てゴールした暁には、先にゴ [続きを読む]
  • 秋には始めたい新コンテンツ/シンスプリントに効きそうなケア
  • 去年の12月、「来年の2月頃からブログで新しい事を始めたい」とコメント欄で書いた。でも、始めることが出来なかった。そのやりたかった新しいコンテンツ、すごくふざけてる内容だ。「あちゃー、そこ気に入っちゃったか〜」と読者がガッカリすること必至。普通マラソンブログでやることではないし、クオリティも低い。でもやりたかった。妄想するだけでワクワクした。でも、始めることが出来なかった。なぜなら、足の調子がイマ [続きを読む]