kaho さん プロフィール

  •  
kahoさん: 小学生男子、読書好きになれたのか?中受体制に突入か
ハンドル名kaho さん
ブログタイトル小学生男子、読書好きになれたのか?中受体制に突入か
ブログURLhttp://kaho.seesaa.net/
サイト紹介文読聞かせとCTP絵本の育児の行方が学習漫画とテレビ漬。2019年中受?と思ったら通塾辞めてZ会。
自由文漫画とアニメとデュエマにどっぷりの小学生男子。CTP絵本でのせっかくの英語もスポイル中。読書も寝る間を惜しんでの学習漫画。中受(2019年度)を決めて?新小4から通塾を、新小5であっさりやめてお家受験!あわててZ会申込む。課題山積の子育ての行方を誰も知らない誰か教えて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/11/03 01:38

kaho さんのブログ記事

  • 直江兼続(ポプラ社)/恐ろしく優れた政治家だったんだなぁ。
  • コミック版日本の歴史51戦国人物伝直江兼続企画・構成・監修 加来耕三原作 安戸 ひろみ作画 中島 健志ポプラ社2016年5月 第1刷子が「なんだかおもしろくなかった」という。へ、なんで。子が3歳くらいのころに篤姫に続いて大河ドラマでやっていた。チャンバラごっこして野原を駆け回るとても元気な幼少時代を仙桃院に見初められたところから始まるし、戦闘場面も多かったように記憶している。子も熱狂してみていた。が、 [続きを読む]
  • 孫権と周瑜(ポプラ社)/英雄伝4、面白すぎて止まらない
  • コミック版三国志英雄伝4孫権と周瑜企画・構成・監修:加来耕三原作:水谷俊樹作画:大杉ゆきひろ2013年8月 第1刷孫権の子ども時代から始まる。すぐに父の孫堅が戦死する。兄の孫策と周瑜とともに父の敵を討ちに出るのが前半。兄が猪突猛進なのに対して弟の孫権はもう少し穏やか。死しても強い影響力の父親の元でバランスの良い兄弟が親友の周瑜と共に大活躍する。 が、弟の止めるのも聞かず深追いしすぎて兄の孫策、ほぼ自滅。 [続きを読む]
  • へんしーんほうれんそうマン/ゾロリ登場第一作、ようやく読んだよ(笑)
  • ポプラ社の小さな童話58ほうれんそうマンシリーズへんしーんほうれんそうマンみづしま志穂 さく原 ゆたか えポプラ社1984年11月 第1刷2005年4月 第31刷テレビに出て善い行いを宣伝。よい噂を流してすっかりとみんなを安心させたところで、、、、ゾロリ、なんて悪いやつなんだ。ほうれんそうマンシリーズ、というかゾロリそのものが初登場の1冊目だ。ゾロリが幼い顔をしている。やることなすこともとても幼い。でも、不思 [続きを読む]
  • お米のひみつ/子が借りてきたこのシリーズ3冊目、ものすごく面白かった!
  • 学研マンガでよくわかるシリーズ11お米のひみつ構成●宇津木聡史漫画●田中久志社団法人 日本PTA全国行議会推薦学研2016年7月15日 初版発行突っ込みどころはけっこうある。よく知っていて慣れ親しんでいるおじいちゃんおばあちゃんの田舎に行くの、その歳で初めてなの?とか、初めてだとしたら、お父さん、あまりにもあっさりと子どもたちを置いていなくなりすぎ、とか。いくらなんでも、なんで田畑を見てそんなに感動している [続きを読む]
  • ipad に振り回された1週間/Z会、泥沼の親子算数が軌道に乗ったかなどうかな
  • これまでのサマリー新小5男子〜(中略)〜新小5直前に、まさかの退塾。あわててZ会を申し込んだら、まさかのシステムダウン。退塾したのだから退塾になって、のんびりしていたらまたまた、まさかの早業、たったの1週間でペーパーベースの教材が届く。算数を(解答がないので)親子で進めて泥沼の1週間、ようやく ipad が届いて、親は解放、、、されたのか、、、(悩)我が家はWINDOWS&ガラケーだ。そんな我が家に突然、ipad [続きを読む]
  • 下剋上受験/今のところ一人で見ている。子と一緒に見るか、考え中〜
  • 話題の連ドラ「下剋上受験」、3話か4話目から見始めた。最初から見ていたら、子と一緒に見たかもしれないのだが、ちょうどZ会で忙しくなった時期に重なったので、テレビを見る時間そのものが減ってしまったので、先に中身を検討してからと思って一人で先に見てしまったのが親一人で見ている発端だ。そして、子に声をかけていない理由は主人公が女の子だからだろうな。それでも、面白いかもしれないのだが。見たらどういう反応を [続きを読む]