kaho さん プロフィール

  •  
kahoさん: 小学生男子、読書好きになれたのか?中受体制に突入か
ハンドル名kaho さん
ブログタイトル小学生男子、読書好きになれたのか?中受体制に突入か
ブログURLhttp://kaho.seesaa.net/
サイト紹介文読聞かせとCTP絵本の育児の行方が学習漫画とテレビ漬。2019年中受?と思ったら通塾辞めてZ会。
自由文漫画とアニメとデュエマにどっぷりの小学生男子。CTP絵本でのせっかくの英語もスポイル中。読書も寝る間を惜しんでの学習漫画。中受(2019年度)を決めて?新小4から通塾を、新小5であっさりやめてお家受験!あわててZ会申込む。課題山積の子育ての行方を誰も知らない誰か教えて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/11/03 01:38

kaho さんのブログ記事

  • 諸葛亮(ポプラ社)/掛け値なしの大天才、すごい人だったんだなぁ
  • コミック版三国志英雄伝2諸葛亮企画・構成・監修:加来耕三原作:すぎた とおる作画:たかはしまもる2013年4月 第1刷本文を読んでいたら、劉備も関羽も張飛も、後から合流した若い諸葛亮も、頼もしい。何もないところから大国を築き上げたような気分になる。それが一人また一人と死んでいって、少しずつ消えていくのがとても淋しい。が、解説を読むと愕然とする。そもそも国はあったのか。「僻地を武力で占拠し誕生した政権は [続きを読む]
  • 劉備(ポプラ社)/コミック版三国志英雄伝1、主人公なんですよね、、、
  • コミック版三国志英雄伝1劉備企画・構成・監修:加来耕三原作:すぎた とおる作画:中島健志2013年2月 第1刷この本の解説を読んで、劉備というのは秀吉に似ているのかな、と子に話しかけたところ、子が身を乗り出した「「なら、曹操は信長かな。孫権たちは毛利とか北条とか、、島津かな、、、」と実に嬉しそうに話してくれた。なるほどなぁ。解説に「農民の劉備はとりたててさいかくがあるわけでも、理に巧みでもなく、武勇に [続きを読む]
  • 悪党の活躍/少年少女人物日本の歴史〜荘園とお寺が舞台
  • 学習まんが少年少女人物日本の歴史11悪党の活躍●鎌倉時代末期 ●南北朝時代総監修/学習院大学名誉教授 児玉幸多この巻の責任監修/東京学芸大学教育学部教授 佐藤和彦まんが/小井土繁と学習まんが集団小学館1985年6月15日 初版第1刷発行1988年6月20日 第7刷発行1319年から1338年までのほぼ後醍醐天皇在位中、室町幕府成立までの約20年間の、都の校外を舞台としたトラブルを描いている。名張六郎という架空の人物が登 [続きを読む]
  • 直江兼続(ポプラ社)/恐ろしく優れた政治家だったんだなぁ。
  • コミック版日本の歴史51戦国人物伝直江兼続企画・構成・監修 加来耕三原作 安戸 ひろみ作画 中島 健志ポプラ社2016年5月 第1刷子が「なんだかおもしろくなかった」という。へ、なんで。子が3歳くらいのころに篤姫に続いて大河ドラマでやっていた。チャンバラごっこして野原を駆け回るとても元気な幼少時代を仙桃院に見初められたところから始まるし、戦闘場面も多かったように記憶している。子も熱狂してみていた。が、 [続きを読む]