今なにしてる さん プロフィール

  •  
今なにしてるさん: 今なにしてる
ハンドル名今なにしてる さん
ブログタイトル今なにしてる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomys800
サイト紹介文カメラ・時計修理などについてご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/11/03 10:37

今なにしてる さんのブログ記事

  • おうちの時計修理の巻
  • 30年近く前に近くのイトーヨーカドーの売れ残りワゴンセールにあった時計付コインケースを買いました。確か1.500円ぐらいだった。それが止まったので直せとのカミさん命令。ユニットなんて新品に交換した方が早いけどなぁ・・発振回路は生きてました。なにかタミヤ教材の減速ギヤみたいだな。ステップモータの回転子ボゾが摩耗をして抵抗になっているようです。では、息子が小さい時にミニ四駆で使っていたタミヤのセラミック [続きを読む]
  • 残念なことに・・三光ペンの巻
  • 瞬間的に「これは何?」と思ってしまいました。一応「三光ペン」なんですね。それを上下カバーをウレタン塗料で塗装してあります。恐ろしいことを・・。あまり他人様の批判はしたくないのですが、なぜ塗装をしようと思い立ったかを聞いてみたい気がします。この個体は数年前に行きつけの中古カメラ屋さんから勧められて購入されたとのことです。しかし、それでも買うかなぁ? カバーは分解せずに三脚ネジ座やリベットも塗装されて [続きを読む]
  • オリンパス・35Ⅳのメンテナンスの巻
  • みなさんはお盆休みで旅行されている方も多いでしょうね。私はどこへも行きませんが、ここのところの関東地方の天気は異常です。毎日雨が降り続いて1970年代以来らしいですが、まぁ、猛暑も体に堪えますからね。で、大阪のご常連さんからオリンパス35Ⅳですかね。来ていますが、お知り合いの方の遺品だそうです。35Ⅳは1953年製とかで私と同じ歳ですね。それにしては裏蓋の底部のメッキが薄くなっている以外は外観は非常にきれいで [続きを読む]
  • ペングレーに塗ってみましたオリエントスターの巻
  • 今日からお盆休みの方も多いでしょうね。しかし、関東地方は秋の長雨のようなぐずついた陽気になっています。まぁ、どこへも出かける予定はありませんけどね。で、ちょうど、カメラの作業は一段落をしていますので、連休の間はエントリーは少ないと思います。ではと言うことで、以前に機械はO/Hを終えていて、文字盤の劣化が激しかったオリエントスター・ダイナミックがあったのですが、製造後期の個体で文字盤のサイズが大きく(31 [続きを読む]
  • 美品のPENその他の巻
  • ご常連さんから来ています。随分と美品のPENですね。PENは1959年に発売されましたので、古いという先入観がありますが、PEN-Sが発売されてからも併売されていたわけで、この個体のように#4648XXと1964-11月製の後期製造の個体もあるわけです。しかし、きれいで使用された形跡もあまりありません。作動に問題はなく、このままでも良いのではとも思います。トップカバーを分離します。ファインダーのカバーが黒い遮光紙ではなく、PEN [続きを読む]
  • WAKMANN航空時計のジャンクの巻
  • 九州のご常連さんから珍しい時計が来ましたよ。BREITLING WAKMANNというブライトリング社との合併企業で、航空機の計器(時計)を作っていたメーカーだそうで、ヒコーキ好きとしては、実際に計器パネルに嵌め込まれていた計器には魅力を感じますね。昔、環八のスクラップ屋さんにB29の残骸が入っていて、計器もあったんですよね。二度ほど見に行ったのですが買わずに帰ったのを後悔しています。で、このクロックはかなりの重症で動き [続きを読む]
  • 巻上げゴリゴリのPEN-FTの巻
  • 私が、いつ頃の個体が良いと軽率に言うのは悪影響もあるかなとも思うのですが、PEN-FT #1804XXは微妙な頃の個体ですね。気になったのは、巻上げのゴリツキがかなり大きくて、5段階評価の4ぐらい悪いです。カバーを取ってみると、過去にリターンミラーユニットまで分解を受けています。実は、巻上げのゴリツキの半分ぐらいはリターンミラーユニットが影響を及ぼしているのです。分解をしてみると、この個体はSSか同等の修理屋さんで [続きを読む]
  • 生きた化石PEN-EMの巻
  • ウチのご常連さんの愛機。ヤダって言ったんですけどね。来ちゃいました。PEN-EMです。昔ね、使用されているトランジスタがパンクしていて、秋葉原のジャンク街を探し回ったのが20年ぐらい前の話です。第一世代のトランジスタだからね。小型軽量がコンセプトのハーフカメラを高級化、電動化して行くと、気が着いたら本来の位置づけとは違ったところに来てしまったという感じですかね。大手電機メーカーに勤務している友人に聞きまし [続きを読む]
  • ミラーアップのPEN-Fの巻
  • カメラ店様経由のPEN-Fのオーバーホールご依頼です。ミラーが閉じて戻らない状態ですね。汚れが目立つ個体ですが、26万台ですから安定した頃の個体ですし、観察すると消耗は少ないのでは? と思えます。アシストするとミラーは復帰しますので、シャッターバネ折れや重大な故障はないと思いますね。駒数窓周辺が汚れていますね。樹脂の破損はないようです。レリーズボタンの角度がちょっと気になります。その他、右下部分が凹んでい [続きを読む]
  • ポチッとしてしまったセイコー・スーパーの巻
  • オークションをウォッチしていましたら、「良さそうな個体だな」と思えたスーパーがありましてね。試しにポチッとしておきましたら落札してしまったという個体。スーパーなら沢山所有しているのに・・届いた時計はSSケースのためだけではなくて汚れは殆ど無くきれいです。「時々止まる」のでジャンクとなっていましたが、観察すると長針と秒針がある位置に来ると接触するためと判明しました。裏蓋刻印から1954年6月の製造のようで [続きを読む]
  • オリンパス・35DCはカッコ良しの巻
  • あんまり来ないんだけどね。オリンパス35DCの前期型ですね。外観は汚れが激しく腐食に移行する直前のような状態。マニアさん的にはマニュアルが可能な35RCが人気ですが、この35DCも直線的な共通したデザインで好きですね。しかし、電気カメラではなくプログラムEE、距離計連動式の機械式カメラ。フラッシュマチックによって電池が無いとシャッターが切れないのです。機能チェックをすると、作動は問題ないと思いますので全体のメン [続きを読む]
  • FOCA SPORTT CFのシャッターがねの巻
  • 大阪のご常連さんは複数いらっしゃいますが、この方はFOCAがお好きなようです。おフランスらしい斬新なデザインのカメラですが、普及クラスの作りですね。この方はいつも食玩を入れて頂いてありがとうございます。エフトイズの双発機コレクションで、箱には100式重爆「呑龍」とドイツのユンカースju88が描かれていますが、中身はユンカースju88でした。1940年少し前の時代は、戦闘機援護がいらない(戦闘機の航続距離が短く援護でき [続きを読む]
  • 出戻りPEN-FTの巻
  • 関東地方は梅雨が明けたようですが、今年は梅雨の長雨は殆ど無くて、集中した雷雨のような降り方でした。昔と気候が変わっているように感じます。ミニドックの結果を聞きに近くの病院に行ってきましたけど、特に問題は無かったですが、多少、メタボ予備軍とか言われました。最近、ちょっとお腹回りが・・まぁ、もう少し生きてていいよということでしょう。で、以前にお譲りをしたPEN-FTがリターンミラー剥離ということで戻りました [続きを読む]
  • ちょっと古めのPEN-FTブラックが来ましたよの巻
  • 毎日暑い日が続いています。関東地方は梅雨明けしたのでしょうか? 数日前に軽い熱中症の症状となってしまい、やっとエアコンを使い始めました。そんなことで、体が怠いので作業はサボり気味でしたが、24万台とブラックモデルとしては古い方に属するPEN-FTが届きました。基本的には作動しているのですが、状態はかなり劣化をしていますね。PEN-FTの色入れがかなり黄ばんでいます。シューアダプターを装着していた個体でしょう。ミラ [続きを読む]
  • オートルーブ・オイルポンプの巻
  • 暇なのでFS1のオイルポンプを探していたんだけどさ。探していたポンプではないポンプが出て来たよ。以前にオークションで落札していたらしい。実際に取り付けてみないとオイルシールからのオイル漏れがあるかは不明ですけど、取りあえず交換して様子を見ようかと・・クランクケースとの接合面を研磨しておきます。アジャストプーリとアジャストプレートの最大隙間は0.25mmで規格最大で入っています。しかし、ボアアップをしている [続きを読む]
  • SEIKO 7S系ダイバーその2の巻
  • ヤマハ FS1ですけどね。多忙で作業に掛かれなかったのですが、取りあえず組立だけはと思いましてやりましたよ。シリンダーは排気ポートの片側が強く当たっている形跡があります。軽いダキツキ現象を起こしたのでしょう。放蕩はホーニングをした方が良いのですけど、水ペーパーでクロスハッチ? を付けました。古いベースパッキンのカスを取り除いておきます。指定トルクで締め付けてエンジンは終了。新しいオイルに交換して [続きを読む]
  • SEIKO 7S系ダイバーその2の巻
  • ヤマハ FS1ですけどね。多忙で作業に掛かれなかったのですが、取りあえず組立だけはと思いましてやりましたよ。シリンダーは排気ポートの片側が強く当たっている形跡があります。軽いダキツキ現象を起こしたのでしょう。本当はホーニングをした方が良いのですけど、水ペーパーでクロスハッチ? を付けました。古いベースパッキンのカスを取り除いておきます。指定トルクで締め付けてエンジンは終了。新しいオイルに交換して [続きを読む]
  • SEIKO 7S系ダイバーの巻
  • 最近、腕時計やってないよね。素材を調達する軍資金が・・・。で、九州のご常連さんから送られて来たセイコー・ダイバー7S26-0040ですけど、風防ガラスや文字盤、針がリプロ品と交換されている改造品をジャンクで入手されていたそうです。ご依頼は水平に入っていない風防ガラスの修正と・・それと、髪の毛の混入とのことでしたが、髪の毛ではなく金属の切削片です。なにか苦労をした形跡がありますね。風防は、サードダイバー [続きを読む]
  • 最初期型PEN-Fがお帰りにの巻
  • 以前にO/Hをした最初期型のPEN-Fが止まったと戻って来ました。空シャッターを切っている時にリターンミラーが閉じた状態でフリーズしたとのことです。点検するとシャッターダイヤルが低速側で固着して回らないので、これは内部が壊れていると予想したのでした。開けて見ると・・あ〜これですね。スローガバナーの歯車の軸受けが脱落していました。この三角形の部分が、1/8から1/4にシャッターダイヤルを回したとき、この軸受けを支 [続きを読む]
  • PEN-W三兄弟の巻(その2)
  • ったく、梅雨も明けていないのに、なんで台風が来るんだよ。調子に乗り過ぎてウォーキングの歩数を倍に増やしたら、腰に来てしまいまして、今日は病院に行って来ました。という状況なので簡単にUPさせてください。2台目のPEN-Wは#1065XX(1964-11製)の個体です。気がつくのは、トップ面はグレーのプライマーだけで黒塗料は塗装されていませんね。殆どはプライマー無しの黒塗装なんですけどね。レンズは致命的な曇りやバルサム劣化は [続きを読む]
  • PEN-W三兄弟の巻
  • 持ってる方は持っているんですねぇ。私だって2台ぐらいあるかなぁ? あとはお譲りしてしまいました。3台共オーバーホールですが、どの個体もあまり良いコンディションではありませんね。適当な修理を受けているようです・・どれからでも同じですけど、#1227XXから始めます。トップカバー横のネジは+ネジになっていて、明らかに後に交換されたものです。ファインダーですが、殆どの個体はこのような状態です。ちゃんと貼れない [続きを読む]
  • PEN-FTとレンズセットの巻
  • すみません、ちょっとサボりました。家事の仕事があって、そちらに時間を取られていました。もう少し続きますのでUPが緩慢になるかもしれません。で、本屋さんをチェックしていましたら、「国産名車コレクション」からホンダS600クーペが発売になっていました。価格は創刊号よりかなり高いのですが、買わない訳にはいきませんので連れて帰りましたよ。私がS800を手に入れた30年以上前もクーペは少数派で探すのが困難でしたし、若い [続きを読む]
  • オリンパス・M-1 のメンテナンスの巻
  • M-1ですね。確かに米谷さんらしい独創的な設計のカメラでお好きな方も多いのでしょうね。正直なところ、私は、一眼レフは別メーカーで組立製造を習得したので流儀が違い過ぎてしっくりこない部分もあるんですね。過去にメンテナンスを受けている個体で、作動については特に問題はありませんので軽くメンテナンスです。オーナーさんはお気づきになっていらっしゃらない? ご様子でしたが、50mmレンズには盛大なカビ汚れがあります。 [続きを読む]
  • オリンパス・ワイド リベンジの巻
  • 先日、残念なオリンパス・ワイドⅡをやりましたけど、オーナーさんからリベンジの個体が送られて来ましたよ。「W」マーク付きですから後期型ですかね。発売価格も廉価になっているようです。基本的には年代を考慮すると素晴らしいコンディションだと思います。作動チェックではシャッターも快調です。たぶんメンテナンスを受けていると思います。不具合としてはBバルブが利かない事。ファインダーの汚れなどですかね・・廉価版とい [続きを読む]
  • SEIKOサードダイバーのその後の巻
  • 前回レストアしましたセイコー・63サードダイバーですが、ヤフオクで入手をした社外の風防ガラスが合わずに古い純正ガラスを付けておいたのでした。そこに、出品業者様から代替品が送られて来ましたよ。左はイーベイで入手していた社外ガラスで寸法は外径31.98mm 厚さ2.46mmですが、今回の代替品は外径31.96mm厚さ2.50mmでした。寸法や台形面取りに問題は無いように見えます。また、代替品の方が面取り部分が磨き加工をされてい [続きを読む]