今なにしてる さん プロフィール

  •  
今なにしてるさん: 今なにしてる
ハンドル名今なにしてる さん
ブログタイトル今なにしてる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomys800
サイト紹介文カメラ・時計修理などについてご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/11/03 10:37

今なにしてる さんのブログ記事

  • PEN-FTとレンズセットの巻
  • すみません、ちょっとサボりました。家事の仕事があって、そちらに時間を取られていました。もう少し続きますのでUPが緩慢になるかもしれません。で、本屋さんをチェックしていましたら、「国産名車コレクション」からホンダS600クーペが発売になっていました。価格は創刊号よりかなり高いのですが、買わない訳にはいきませんので連れて帰りましたよ。私がS800を手に入れた30年以上前もクーペは少数派で探すのが困難でしたし、若い [続きを読む]
  • オリンパス・M-1 のメンテナンスの巻
  • M-1ですね。確かに米谷さんらしい独創的な設計のカメラでお好きな方も多いのでしょうね。正直なところ、私は、一眼レフは別メーカーで組立製造を習得したので流儀が違い過ぎてしっくりこない部分もあるんですね。過去にメンテナンスを受けている個体で、作動については特に問題はありませんので軽くメンテナンスです。オーナーさんはお気づきになっていらっしゃらない? ご様子でしたが、50mmレンズには盛大なカビ汚れがあります。 [続きを読む]
  • オリンパス・ワイド リベンジの巻
  • 先日、残念なオリンパス・ワイドⅡをやりましたけど、オーナーさんからリベンジの個体が送られて来ましたよ。「W」マーク付きですから後期型ですかね。発売価格も廉価になっているようです。基本的には年代を考慮すると素晴らしいコンディションだと思います。作動チェックではシャッターも快調です。たぶんメンテナンスを受けていると思います。不具合としてはBバルブが利かない事。ファインダーの汚れなどですかね・・廉価版とい [続きを読む]
  • SEIKOサードダイバーのその後の巻
  • 前回レストアしましたセイコー・63サードダイバーですが、ヤフオクで入手をした社外の風防ガラスが合わずに古い純正ガラスを付けておいたのでした。そこに、出品業者様から代替品が送られて来ましたよ。左はイーベイで入手していた社外ガラスで寸法は外径31.98mm 厚さ2.46mmですが、今回の代替品は外径31.96mm厚さ2.50mmでした。寸法や台形面取りに問題は無いように見えます。また、代替品の方が面取り部分が磨き加工をされてい [続きを読む]
  • 続いてPEN-Wをやるニャの巻
  • 最近、自宅の屋根に猫が2匹出没する。早朝の4時ごろで縄張りの見回りらしいのだが、非常に迷惑なので、息子が使っていたBB弾ピストルで威嚇してやろうかと思ったが、当てると動物虐待で罪になるのでそれは出来ないですね。もっと弾道が正確な三八式歩兵銃でも買ってスレスレを狙ったりして。私の小学生の頃は中学生のお兄さん達が空気銃を抱えて雀撃ちをしていたけど、私が中学生になった頃は空気銃は禁止になってしまったんで撃て [続きを読む]
  • リペイントはダメよPEN-Wの巻
  • 一緒に来ているPEN-Wです。PEN-Wとしては塗装のコンディションはすごく良い方です。これをリペイントをご希望です。やめておきましょうね。レンズの状態もまぁまぁで、未分解機かと思うほどでした。しかし、過去にシャッターとファインダーの分解メンテナンスを受けています。プロの作業ですが、画像のようにファインダーのダストカバーの接着が几帳面というか、がっちりと接着しすぎです。カメラは定期的にメンテナンスを受けて [続きを読む]
  • オリンパス・ワイドⅡは残念な結末の巻
  • オリンパス・ワイドⅡですかね。広角レンズ付きで当時(1958年)は人気のモデルだったようです。写りにも定評がありますね。何故か裏蓋のシボ革が剥離した個体を多く見ます。内側にも錆が発生しています。で、このモデルはレンズの曇りが多いですが、この個体も曇っています。絞り羽根の前後がダメです。しかし、コーティングを取り除けば撮影は可能ではと思ってしまったのが判断の間違いでした。レバー巻上げにな [続きを読む]
  • 女性PEN使いさんのPEN-FT(B)の巻
  • ベテランさんのご紹介で来られた女性PEN使いさん(になる)方からのご依頼です。その前にすみません。作業の途中で目薬を点そうとしましたら、めまいが起きまして少し休養をしておりました。眼精疲労と三半規管の耳石が悪さをしたようです。現在は回復しましたが、ブログの更新にも目に負担を掛けますので、当分の間、簡略してのUPとさせて頂きます。で、ベテランさんのご助言でPEN-FTのブラックを入手されたようです。流石にベテラ [続きを読む]
  • 前期型のPEN-FTをO/Hするの巻
  • 比較的に前期のPEN-FTを2台オーバーホールします。まず、#1650XXですが、セルフボタンが緩んだ状態のままにしておいたため、梨地メッキが傷になっています。トップカバー凹み、露出計は作動しているようです。過去に分解を受けていますね。ハーフミラーはリプロ品と交換されていたようですが、劣化が激しいです。リターンミラーユニットの絞りレバーが完全に復帰せず、途中で止まります。トップカバー端が凹んでいます。軽 [続きを読む]
  • 何度も書いているのにZuiko 20mmの巻
  • ご常連さんの女性PEN使いさんが、新緑の季節になって、撮影に出掛けようとオークションでズイコー20mm f3.5を入手されたそうです。(イヤな予感)観察するとレンズに水滴と曇りがあります。ですから、20mmは自分の目で確かめて購入しないといけませんよ。と何度もお書きしているのですが・・もう遅い。なぜ水滴?が着くのでしょうね。すでにガラスも曇っています。いつもお書きしているように、3段ロケット式の組立なので、湿気が [続きを読む]
  • うっ、動かない〜PEN-Fの巻
  • なんか夏みたいに暑いですね。体がついて行きません。久しぶりのPEN-F #2186XXですけどね。最近PENファンさんの皆さんは頑張りが足りないですよぉ。この個体は、まったく巻き上げレバーが作動しなくなったとのこと。応急処置でもまった反応がありませんので分解をして原因を探っていくしかありませんね。全反射ミラーは、汎用ミラーから切り出したものに交換されています。分かって見れば、ボトムプレートを外した時点で見えていた [続きを読む]
  • こっちもだリコーマチック35の巻
  • 一緒に来ているリコーマチック35ですけどね。イーベイで未使用とのふれ込みで入手されたそうですが、トップカバーのファインダー部が少し凹んでいるとのご指摘でしたが、確かにあまり正確なプレスではありませんが、上から応力が掛かったようにも見えません。ファインダー窓が持ち上がっている?ちょっと修正をしてみましたけどね。未使用としても未分解ではないのでは? トップカバー(裏蓋付き)を分離するためには両側面のスト [続きを読む]
  • FOCA matic のメンテナンスの巻
  • 大阪住吉のご常連さんはいつも食玩のヒコーキを入れてくださいます。ありがとうございます。艦上攻撃機の「流星」ですね。大戦後期に開発された雷撃、降下爆撃なんでもできる逆ガル翼と誉発動機を装備した機体ですが、ミッドウェー、珊瑚海海戦で、すでに優秀な搭乗員の殆ど搭載すべき母艦の喪失で、最後は陸上からの特攻機として出撃した機体でした。エフトイズの食玩は近くのイオンにも置いてあって、この流星も手に取って買おう [続きを読む]
  • 小作業の続きです
  • すみません、しばらく家内での作業で時間を取られますのでUPが少なくなると思います。笹原ペンさんからのセイコーLMですが、ヨタヨタと作動はしているのですが、事前の測定でデータが出ない状態。それでは、オーバーホールをして行きます。まず、問題は、56系の持病である「揺動レバー」が完全に不良で、日車、曜車とも早送りが出来ません。最近は中古の良品部品のオークション相場も上がってしまい7千円とかになっています。あり [続きを読む]
  • 小作業をしていました。
  • 近くのご常連さんからレチナIbのシャッターが稀に開かないとのことです。絞り羽根の油が回ったようです。画像は油を清掃した後ですが・・シャッター羽根も清掃しました。裏側から見ると、絞り羽根とシャッター羽根が接近していることが分かります。距離計の無い廉価版なのでレンズはクセナーf2.8が付いていますね。それにしても状態が素晴らしい個体です。とても私と同世代とは思えません。次。PEN-FTですが、 [続きを読む]
  • SEIKO シルバーウェーブを動かすの巻
  • 腕時計が続きますが、笹原ペンさんからたくさん来ていますので1つやっておきます。セイコー・シルバーウェーブ8221-5000と8221Aを搭載したクォーツ時計です。放置された個体で新しい電池を入れても動きませんが発信回路は生きていますので、駆動回路の固着が原因と判断して分解注油をして行きます。あまり画像を撮っていません。無事8221Aは作動を始めました。クォーツの場合は秒針の取付が難しい。インデックスにピタッと重ならな [続きを読む]
  • SEIKO サードダイバーをレストアするの巻
  • 連休中で、お出掛けになっていらっしゃる方も多いと思いますので、まったりとUPしておきます。大阪のご常連さんからの頂き物です。セイコーのサードダイバー6306-7001です。ご友人のカヌーのインストラクターさんが使用されていた時計とのことです。本来の使い方といいますか、ケースは傷だらけで不動状態。まさしく役目を終えた時計という感じですが、もったいないので、オリジナルには拘らず復活させようとの算段をしています。 [続きを読む]
  • スクールタイム+スピードタイマーの巻
  • 大阪のご常連さんはカメラや腕時計の入手はオークションではなく、古いお店を回って見つけて来るというポリシー。この腕時計は田舎の小さな時計屋さんのショーケースにあったデッドストックのようです。ご主人は「売りたくない」とのことだったようですが、「そこを何とか」が楽しいようです。すでにオイルはカラカラですのでオーバーホールをしますが、キャリバーはCal 5002Cとなっていて、1970年ぐらいの製造ですね。当時の児童 [続きを読む]
  • 今秋のペンスケッチ展用PEN-FTを仕上げるの巻
  • MazKenさんから今秋に開催されるペンスケッチ展にご参加される方用のPEN-FTのご依頼がありましたので作ります。30万台の個体をチョイスしました。まずはダイカスト本体を洗浄して組み立てて行きます。電池室とスプールを組んで巻き上げレバーを取り付けます。消耗の少ない30万台の個体なのでシャッターユニットは特に問題はありません。洗浄をしてきれいです。しかし、ブレーキナットが緩んでいました。これが故障の原 [続きを読む]
  • Zuiko 20mm+25mm+40mmの巻
  • その前に。日曜日は良いお天気でしたので、FS1を磨いて町内一周をやっていたんですね。すると、突然エンジン停止。あ〜また抱き付いちゃったかなぁ? もう、リングのストックが無いのに・・すぐに戻ってシリンダーを開けて見ます。それほど大きなダメージはありませんが、排気ポート側に薄く縦すじがありますね。果たして「抱き付き」だったのか、予備タンになっただけなのか? しかし、ボアアップをしたエンジン(特に2サイクル)は [続きを読む]
  • SEIKO プレスマチックの針が・・の巻
  • 昨日の日曜日は関東地方は気温が上がって良いお天気になりました。それではと冬眠していたFS1の古いガソリンを抜きました。新しいガソリンを入れて走り出そうと思います。でも、今日は体を動かしたい気分ですので、ルマン号を磨いて昭和記念公園の立川口まで走りました。ソメイヨシノは終わっていましたが、枝垂桜は満開で、沢山の行楽客がお弁当を広げていましたよ。フィギア模型で有名なコトブキヤの新しい店舗が出来たと聞 [続きを読む]
  • PEN-Fメディカルを改造するの巻
  • 久しぶりに、ご常連の北海道のINOBOOさんです。まぁ、だいぶ前から来ていたんだけどね。やる気が出なくて・・PEN-FTベースのメディカルです。シリアル№は#1446XXですけど、1971-6月製造でFTで言うと37万台付近に相当する後期型になりますね。メディカル機は、そのまま通常の撮影には使用できないので、あまりいじられている個体は少ないのですが、この個体は分解を受けていますね。基本的には露出計のないFV仕様ですがフレネル [続きを読む]
  • リコーオートハーフのカウンターは・・の巻
  • リコー、オートハーフのフィルムカウンターが復帰しない。駒数ギヤを進めるレバーにガタが多く、作動の確実性も怪しいところ・・駒数ギヤの歯に当たるレバー(爪)の微調整を何度も繰り返して、やっと満足の出来るポイントを見つけました。裏蓋をゆっくり開けた状態でカウンターが確実に復帰するか・・指標の赤塗料が何故か劣化をしていましたので、再塗装をして取り付けます。こんな感じね。あれれ、レンズを通して見え [続きを読む]
  • SEIKO ELNIXがまた来ました
  • 都内の桜は満開だそうで花見客が大勢繰り出しているようですね。都内より少し郊外の地元では、気温のせいか少し開花のタイミングが遅いようです。ウォーキングの時に見る桜は、やっと本格的な春が来たと実感します。で、九州のご常連さんから、また電磁テンプのELNIXが来ました。カットガラスの風防がお気に入りになられたようで、今回も社外(ヨシダ)の風防が付いてきました。ケースは一見悪くなさそうに見えますが、特にラク部分 [続きを読む]
  • 岡谷光学Lord ⅣB(ブラック)が来ました
  • 久しぶりに岡谷光学のロードⅣBが来ましたが、発売は1955年とのことで、この時代に距離計連動、セルフコッキング、レバー巻上げに当時としては明るいF2.8ハイコールレンズと時代の先端を行っていたカメラですね。しかもブラックモデル。ファンが多いのも納得ですね。問題は距離レバーがプラプラになっています。シャッターは一応切れる状態ですが、巻上げがスムーズでない感じです。底カバーを開けて見ると・・あれっ? ネジが1本 [続きを読む]