sirouturi さん プロフィール

  •  
sirouturiさん: 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
ハンドル名sirouturi さん
ブログタイトル歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sirouturi/
サイト紹介文日本の美しい四季の中、歴史を感じる心の旅を楽しんでいます。 美しい御朱印、大好きです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/11/04 07:04

sirouturi さんのブログ記事

  • 京都 新京極御朱印めぐり「誠心院」の御朱印
  • こちらは お参りしたかったお寺の ひとつ誠心院華嶽山東北寺 誠心院御本尊 阿弥陀如来様真言宗泉涌寺派京都市中京区門の所には鈴成り輪こちらは平安時代中期に宮廷で 女流文芸が 花開きその奔放な生き方と 華麗な歌の詠みぶりで強烈な 光を放った 歌人和泉式部のために 関白 藤原道長が今の 府立医大付近にあった 東北院内に 小庵を 建てたのが始まりで和泉式部は老後に この庵に住みその死後 法名の 誠心院をと [続きを読む]
  • 京都 新京極御朱印めぐり 「寅薬師」の御朱印
  • 蛸薬師様の 次は寅薬師様に お参り蛸薬師様がとても 賑やかだったので寅薬師様も さぞかしと 思ってたのだけど実際は 寅薬師様は賑やかな 商店に両側を 挟まれ気を付けて 探さないと 分からないほど小さな 入口でお参りする人も無くシーンと 静かでした通称名 寅薬師北亀山 西光寺浄土宗西山深草派京都市中京区こちらには弘法大師が一刀三礼して 刻んだ薬師如来が 安置されていてその 薬師如来が 完成したのが寅 [続きを読む]
  • 京都 新京極御朱印めぐり 「蛸薬師」のタコとコイの御朱印
  • 蛸薬師に やって来ました人気のある お寺なので ワクワクしちゃう蛸薬師(通称名)正式には浄瑠璃山 永福寺浄土宗西山深草派御本尊 薬師如来様提灯も 賑やかなのですが参拝客も 賑やかでした〜なぜ 蛸薬師か・・昔 このお寺で 修行する善光という 僧侶がいて善光の 母が 重い病に かかってしまい看病するも 一向に 良くならず母は 「好物の蛸を食べれば病が治るかもしれない」と善光に 言いますが善光は 僧侶の [続きを読む]
  • 京都 新京極御朱印めぐり 「善長寺」と「安養寺」の御朱印
  • 錦天満宮を 出て次に お参りしたのは善長寺大原山 善長寺浄土宗西山禅林寺派御本尊 阿弥陀如来様京都市中京区善長寺は天生19年に 豊臣秀吉の命で現在地に 移転し当時は徳川家康上洛の 折りの 定宿だったそうです・・・が今は 商店街に 圧されてそのようには 思えないのも 事実・・・善長寺には 地蔵菩薩様がいらして四国88か所霊場の 立江寺の 御本尊立江地蔵菩薩様と同じ 御利益があると 言われ立江地蔵さんと [続きを読む]
  • 京都 新京極御朱印めぐり 「錦天満宮」
  • 錦市場を 新京極方面に真っすぐ 進むと錦天満宮に 突きあたります錦市場で お餅も 食べたしこれから 新京極の お寺と 神社めぐり〜実際に新京極御朱印めぐりもあって御朱印帳なども 用意されているんですよ(私は 自分の 御朱印帳を 使いました)新京極商店街には1つのお宮と 7つのお寺があって 北から順に誓願寺・誠心院・西光寺 寅薬師・蛸薬師堂 永福寺安養寺 倒蓮華・善長寺・錦天満宮・染殿院と お店の間に  [続きを読む]
  • 京都散策 御手洗井と錦市場
  • 六角堂を 出て烏丸通を 歩いていると古びた 由来書きを 見つけて立ち止まるここには 昔八坂神社の 御旅所があったそうで今では祇園祭の 期間だけ鍵を開き神水を くみ上げるそうですふんふん なるほど。。。と 散策を 続けますそこから 間もなく目的地の 錦市場へ 到着人の 流れに 入って行きましたホント 凄い人途中 お餅屋さんで一休みヨモギの お餅を 焼いて貰いました〜甘い物 好きなのでどうしても 和菓 [続きを読む]
  • 京都お寺めぐり 六角堂で有名人に出会う^^
  • 祇園から タクシーで 移動して六角堂に やって来ました紫雲山 頂法寺(六角堂)天台宗御本尊 如意輪観音様京都市中央区山門に〜名前の札が いっぱい 貼ってあってなんとも 面白い 風情が 出来上がってます〜手水舎正面に 御本堂さすが 池坊の 本拠地と 思わせるほど境内の 木々や 御本堂が美しく お互いを 引き立て合っていて屋根の上までピカピカと 美しい六角堂隣の ビルから 見下ろすと六角の 屋根が綺麗 [続きを読む]
  • 祇園の散策 崇徳天皇御廟と有楽稲荷大明神
  • 東山の お寺や 神社をお参りしていたらそろそろ お昼になりました日曜日で 人が 多いので空いてる お店を 探しておそば屋さんにおそば屋さんの お姉さんの おすすめでにしんそばを 初めて 食べてみたらgoodな お味でしたおそばを 食べた後は祇園方向へ 散策〜すると崇徳天皇御廟がありました保元の乱に 敗れた崇徳天皇は讃岐に 流され 46歳で 崩御天皇の 寵愛を 受けていた阿波内侍が 天皇の 遺髪を 請い [続きを読む]
  • 京都お寺めぐり 龍に包まれる「建仁寺」の御朱印
  • 建仁寺と 聞いて真っ先に 思い浮かぶのは 龍建仁寺の龍に 会いました廊下から礼の間に 入ると正面に轟く 龍雲龍図左側の 襖の雲龍雲の流れに 吸い込まれそうでひるんでしまうほど龍は人の 心の中に 住んでいて 経験を 食べて 大きくなるのですってなので年を おうごとに 龍は 大きくなるらしいだから私の 心の中のひ弱な 龍は建仁寺の 凄まじい 龍を 観て何もかも ひるんでしまったのかもしれません次は渡り [続きを読む]
  • 京都お寺めぐり 頭の中が空っぽになれるお寺「建仁寺」
  • 建仁寺の 中庭の 周りをぐるりと 囲む 廊下を 歩いてお庭の 向かい側に 行きましたすると そこは ブルーの 世界このような シチュエーションを全く 想像してなかったので頭の中が おぉ!となった傍には「船出」と 言う タイトルの静かな 詩が 添えてあった掛け軸まで ブルーこのお部屋から お庭を 眺めるこちらが 正面潮音庭と 言う お庭なんとなく ドキドキして次の間を そっと 覗いてみるとこんどは  [続きを読む]
  • 京都お寺めぐり 鯛の押し印がお目出たい「ゑびす神社」の御朱印
  • 禅居庵を 参拝したあとはすぐそばにある ゑびす神社へ〜西宮・大阪今宮神社と 並んで 日本三大ゑびすですゑびす神社御祭神八代言代主大神(やえことしろのおおかみ)大国主大神(おおかみぬしのおおかみ)少彦名神(すくなひこなのかみ)京都市東山区一の鳥居の 内側に木製の 鳥居これは インパクト大手水舎後姿が 決まってる 狛犬さんは凛々しい お顔立ちでロックシンガーみたいっがぉ二の鳥居には お賽銭が 入ると運 [続きを読む]
  • 京都お寺めぐり あの世とこの世の境に建つ「西福寺」の御朱印2種 
  • 六波羅蜜寺を 出てから次に 向かうのは 西福寺ミニ版の マップを 持って 歩きます西福寺より 先に 見つけたのは有名な 飴屋さんその昔この飴屋さんに夜な夜な 飴を 買いに来る 女の人が 居てある夜 店主が 女のあとを 追ってみると鳥辺山のあたりで 姿が 消え近くの 土中から赤ん坊の 泣き声が 聞こえてきたので堀り起こすと 中には飴を しゃぶっている赤ん坊が いたそうです〜飴を 買いに来ていた 女の [続きを読む]
  • 鉄輪の地獄を鎮めた一遍上人の「温泉山 永福寺」 大分県別府市
  • 別府旅行 最後に 行った所は地獄めぐりの すぐ 近くにある永福寺温泉山 永福寺時宗遊行派御本尊 阿弥陀如来様大分県別府市その昔一遍上人が灼熱地獄のような 鉄輸に 留まり祈祷により 地獄を 鎮め蒸し風呂による 温泉治療を 開発されたのでその偉業を 称えお殿様が お寺を 建立したそうです鉄輪の 湯煙の中に 建つひなびた お寺御本尊は 阿弥陀如来様本堂の 外にも阿弥陀様が いらっしゃいました御朱印を 頂 [続きを読む]
  • 地獄めぐり、その7 鬼石坊主地獄と杉乃井ホテル
  • 別府旅行で杉乃井ホテルに 泊まりました新しくなったバイキングに 期待して 宿泊バイキング会場に 入るとホールの中は 街になってて ビックリ 大きな 水槽もあって中ではお魚さんが 遊泳してました私が 着席した所から見える 様子ですお料理を サービスする スタッフさんも美形揃いで雰囲気満点の バイキングでした バイキングを 楽しみ就寝翌朝カーテンを シャーっと 開くと別府の町は 雪景色どうやら その日 [続きを読む]
  • 別府地獄めぐり、その6 海地獄の極楽饅頭
  • 海地獄です雪が 降るほど 気温が 低いのでもうもうと 噴気が 上がってよく 見えないのだけどコバルトブルーの お湯が 綺麗でした温泉卵作り中↓ここは 1200年前に鶴見岳が 爆発して 出来たそう豊後風土記には玖倍理の湯として 載っている歴史ある 地獄なんだってだからかな〜地獄の中に 神社がありましたその名も 白蛇稲荷神社この辺は 爬虫類系が 多いわ〜せっかくなので お参りしようと鳥居を くぐって  [続きを読む]
  • これは怖かった! 別府地獄めぐり、その5 白池地獄
  • 1月23日この日は とても 寒い日で湯の街 別府にも雪が 舞い降りてました次に 向かうのは白池地獄入るとすぐに 国東塔がありました国東塔とは大分県の 国東半島一帯に点在する 宝塔この 国東塔は南北朝時代のものこんな所で 国東塔に 会うなんて国東半島に 行ってみたいなと 思ってたので呼ばれたのでしょうかそして鉄輪温泉の 開祖でいらっしゃる一遍上人像南無南無白池地獄は白い お湯の 池でしたすでに色んな [続きを読む]
  • 別府地獄めぐり、その4 鬼山地獄と成田山不動院別府分院
  • 鉄輪にある 地獄は歩いて まわることが 出来てかまど地獄の 次は鬼山地獄あれっ今までの 地獄と 雰囲気が 違ってアフ〜リカンでも 入ると鬼さんが 居て同じような 雰囲気〜そして 地獄はもうもうと 吹き上がる 噴気で真っ白な〜んにも 見えませんただ 危険の 看板だけがくっきりでも〜視界が良い所があってそっちに 行ってみるとありゃ〜こちらも 危険ワニばっかり鬼山地獄は別名 ワニ地獄とも 呼ばれるワニを [続きを読む]