yasukawa さん プロフィール

  •  
yasukawaさん: The Design * i-Smart で作らない一条の家
ハンドル名yasukawa さん
ブログタイトルThe Design * i-Smart で作らない一条の家
ブログURLhttp://yasukawa.hamazo.tv
サイト紹介文浜松在住デザイナー&クリエイターによるお洒落なブログとグルメ記事とデザイン哲学について?
自由文情報デザイン、コミュニケーションデザイン、認知心理学、UX、ユーザーエクスペリエンス、ユーザーインターフェース、WEB、クリエイティブ、ナラティブ、フォント、等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2014/11/04 11:00

yasukawa さんのブログ記事

  • 駐車場から出る時に安心のピカピカ光る回転灯
  • ウチは住宅街にあるのですが、家の目の前の道を裏道として使う人も多く、人も車も自転車もとにかく通行量が多いです。隣の家には立派な垣根があり、それが目線の邪魔をしているので、家の駐車場から車を出すときに、少し怖いのですね…。そんなこともあり、ガレージミラーにパトライトの警告灯のようなものを付けたいなと思いまして。よく立派な車庫などで、車の入出がある際にサイレンと一緒にピカピカしてる黄色いアレ。アレが欲 [続きを読む]
  • Aterm PA-W1200EX-MS レビュー
  • 無線LAN中継器に人感センサー&間接照明が付いているという珍しい商品「Aterm PA-W1200EX-MS」という商品を購入してみました。ウチは設計時から廊下の壁の下側に、掃除機で使えるようにコンセント口を配置しているのですが、まさかこんなことで便利に使えるようになる日がくると思いませんでした。 [続きを読む]
  • かわかみ、で舌上の小さな京都を嗜む
  • 和食料理の「かわかみ」に行ってきました。ちょっとお高いのですが、クオリティと比較すれば安いもの。しばらく外出もできなかった自分への、ちょっとしたご褒美です。この日は平日で GW 連休の前日だったのですが、納期前& AMF イベントの準備で退社できず、連れをカウンターで2時間待たせることに。お店にも迷惑をかけました。毎回たまに約束してもこんな感じなのですが、大事な人なのでこういうことないように日頃から注意し [続きを読む]
  • 5月11日の記事
  • 和食料理の「かわかみ」に行ってきました。ちょっとお高いのですが、クオリティと比較すれば安いもの。しばらく外出もできなかった自分への、ちょっとしたご褒美です。この日は平日で GW 連休の前日だったのですが、納期前& AMF イベントの準備で退社できず、連れをカウンターで2時間待たせることに。お店にも迷惑をかけました。毎回たまに約束してもこんな感じなのですが、大事な人なのでこういうことないように日頃から注意し [続きを読む]
  • 痛いときは病院行けよ。ボルタレン
  • ひさびさのリアルイベントで体力を削られ、後半は立っているだけでも足に激痛が。帰りの地下道の階段を一歩進むのに1分くらいかけなくてはいけない状況で、これはもうダメだと思いました。部活やってた時から疲労を感じた時にやってた温めながらのマッサージも全く効果なし。次の日の出勤もしょうがなくエレベーターを使ったくらい。ということで、ここぞの「ボルタレン」を使用した湿布を杏林堂で買って貼ってたところ、調子が良 [続きを読む]
  • 脳波コントローラーが、さっくり買える時代
  • インターネットが、まだ Google に席巻されていない時代。WEB から情報を探す手段は「検索」ではなく、Yahoo のように電話帳のようなカテゴリからひも解いていくイメージで、素敵なコンテンツに出会うのは、ちょっとした冒険の後の達成感のようなものでした。そんな時代の大人気コンテンツ「超能力ブログ」をご存じでしょうか?超能力ブログ──。その名の通り、超能力で毎日ブログを更新していくという、かなり攻めた内容のブログ [続きを読む]
  • 海外で人気のゴムの木でお洒落なインテリア
  • GW を利用してゴムの木を仕入れ。観葉植物インテリアでフィカス系だと、流行はウンベラータ。雑誌を見ていてもインテリアでよく登場しているのを見かけます。僕は持っていないのですが、お気に入りの形がなかなか見つからないですね。丈もあって個性的に主張のあるウンベラータがあれば即買いなのですが。で、今回はゴムの木。インテリアとしては古典でどこの家庭にもありそうで、あんまりモダンなイメージではないのですが。海外 [続きを読む]
  • 祭りのあと
  • GWは毎年浜松を脱出していたのですが、今年は中心地である実家に帰省していました(車で10分)。凧あげ会場の近くなのですが、毎年、糸が切れた凧が落下してきます。今年は畑に落ちたので人的被害・家屋被害が無かったのですが、畑の持ち主がかなりご立腹で回収に来ていた人に怒ってました。出荷前だったみたいです。ひっかかった糸の回収のため引きずるので電線や家屋にダメージがあります。通りすがりの人は、「祭りなんだからし [続きを読む]
  • 1年間かけて組みあがる積み木
  • 教育玩具「KUUM」が興味深い。要は「積み木」なのですが、写真の通りにとても綺麗な配色。そのへんに転がっているだけでも、まるで飾ってあるかのように美しい気がします。今までの積み木は子供が大好きな派手な原色に塗り分けられていたことが多いのですが。あえて「色」の要素を取り入れることで、形や重心だけでなく「配色」というパズルを楽しむこともできます。美しい配色感覚を養うトレーニングや情操教育にも使えそう。 [続きを読む]
  • その手が現実に掴む仮想。モーションコントローラー
  • VR 関連の周辺機器も転売屋さんたちの毒牙にかかりすっかり市場を荒らされてしまい入手困難なのですが。より仮想現実に没頭できるツール「モーションコントローラー」をようやく手に入れることができました。2本※お一人様1本限りの制限が多く、ちゃんと2週間後の別の日に別の店で購入。こんな棒切れが何故コントローラーになるのかというと、単純なハンドグリップの形状なので手に持っていても違和感が無い(通常の手の握り方) [続きを読む]