haru さん プロフィール

  •  
haruさん: haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられて
ハンドル名haru さん
ブログタイトルharuの徒然なるままにシンイの世界に魅せられて
ブログURLhttp://ameblo.jp/haruiro123/
サイト紹介文徒然にシンイ二次創作〜大好きなヨンとウンスのその後の高麗の世界を綴ってます
自由文物語は二人が出会う前から始まり再会しお話が動き出します 現在はオリキャラの息子タンが可愛い盛り?シンイの世界に魅せられてその後の世界を紡ぎます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供564回 / 365日(平均10.8回/週) - 参加 2014/11/04 12:05

haru さんのブログ記事

  • 桜の花が微笑んで 其の壱
  • チェ家女中頭ヘジャの母親ソンオクが亡くなり半月ばかりの時が流れ高麗の都は早春を迎えていたまだ冬の名残の雪がそこ此処にしゃりしゃりとした雪山を作ってはいたが暖かで柔らかな陽射しは春の訪れを感じさせるチェヨンは間近に迫った王様の愛娘ミレ公主のトルチャンチ(一歳の記念)のため祝賀の儀の準備に追われまたウダルチや高麗の軍を束ね国境の軍備増強にも精力的に取り組んでいたウンスは王妃様のご出産を夏に控え典医寺の長 [続きを読む]
  • 最愛 紡ぐ そして縁(えにし)
  • ドラマのその後を描くシンイ二次創作の世界haruが書き始めたのは2014年秋再会までの物語を経て2015年初めにはふたりはめでたく夫婦になりその後は新婚生活を描いた「恋慕」をお届けいたしましたタンがお腹にいる2015年春からは一年通してのテーマを決めタンの誕生までを描いた「最愛」家族が増えたチェ家を綴った「紡ぐ」四季折々のチェ家とともに高麗の暮らしをお届けいたしましたそしてこの先の方針をどうしようかな?と以前から [続きを読む]
  • 出かけて来ました 高麗仏画展
  • 高麗の文字に魅せられて行って来ました心リフレッシュ表参道駅から徒歩10分南青山のオシャレな街並みに突如現れる和の空間根津美術館ネットで何気に見つけた高麗仏画展高麗!条件反射ですこれこれ!高麗という文字にとりあえず弱い 笑エントランスまでの道をわくわく抜けて時代はどんぴしゃ高麗後期高麗後期の仏画当時の色鮮やかな仏画が想像できました紺紙銀字妙法蓮華経は藍色に染められた←まさにウダルチブルー紙に書か [続きを読む]
  • バレンタイン ホワイトデーイムジャ企画 4
  • きらきらの想いをちりばめてあなたに恋する乙女たちの物語「テジャンの頃に」ちらちらと雪が降っていた高麗の冬は寒い閉ざされた王宮の中でウンスは少し気持ちが沈んでいたいつまでここに居たらいいのか天界には戻れるのだろうか?考えると不安になるから なるべく考えないようにしているだが高麗もわるいことばかりではない暇があれば様子を見に来るウダルチ隊長は冷たい口調なくせに常に気配り目配りをしてさりげな [続きを読む]
  • バレンタイン ホワイトデーイムジャ企画 3
  • 夫婦模様 第二弾どんな二人に会えるかな?まずは赤月隊ヨンとウンスから「釣って釣られて?」ウンスはどこだ?ウンスやウンス〜〜〜釣りへ参るぞ支度をしろヨンたら そんなに大声で呼ばなくても聞こえてるわよ〜数日冬を懐かしむように海が荒れ 海釣りどころではなかったがようやく春の海にかわりひねもすのたりのたり・・・凪いでいた今日は大物をつり上げるぞウンスに栄養を付けねばならんはいはい 期待し [続きを読む]
  • バレンタイン ホワイトデーイムジャ企画 2
  • いろんな夫婦模様がありますがイムジャ気分でヨンに癒されて優しい夜になりますように「初雪」屋敷の廊下の縁に腰をかけてウンスは空を見上げていたいかがした?チェヨンはウンスの後ろに座り込むとウンスのからだを持ち上げ膝の上に抱え込んだ寒くはないか?うん暖かいわあなたがいるから少しだけ顔を後ろに向けて笑った初雪ね初雪を一緒に見た恋人たちは永遠に一緒だって聞いたわそうかウンスと俺はこの先離れることはないなちら [続きを読む]
  • バレンタイン ホワイトデー イムジャ企画 1
  • 恒例イムジャ企画ウンスの代わりに束の間夢を見て私がヨンのイムジャ!のイムジャ企画です主人公はあなたv(^-^)v今回はどんなイムジャに会えるかな?グルっぽにリクエスト頂いたお話をウンスバージョンに変換してお届けいたします毎日忙しくてお疲れ気味のあなたへ「夕暮れ時」今日も疲れた毎日どうして仕事は減らないんだろう明日こそは休みたいでもまた仕事へ行く毎日・・・へろへろになりながら自宅への帰り道をとぼとぼ歩いて [続きを読む]
  • 秘密の恋人 イムジャ企画特別バージョン
  • このお話はharuが管理人のグルっぽの年末企画におつきあいいただいた方の中からピックアップさせていただいたイムジャ企画リクエスト話を季節を春にそしてイムジャをウンスバージョンに変えてお届けしておりますイムジャ企画なのでウンスは高麗の女人設定がことなりますことをご了承くださいませそしてお話の中で一部文字がズレております直したいのに直らないなぜ?原因不明 ミアネヨ〜o(_ _*)oではどうぞ***** [続きを読む]
  • タン・フン・ヌン時々チュホン 4
  • 月を見上げながらチュホンは厩舎で無事に発見されたタンを思った可愛らしくて優しくて賢い若様はいずれ主人チェヨンにも劣らぬ立派な武将になるだろう厩舎の隣にいる今はまだ子馬のヌンの背に乗りやがて颯爽と野山を駆け回るタンを容易に想像出来た自分は見届けることが出来るだろうか?いやいや是非とも見届けたいだがまだまだ現役のつもりでもヌンのような若さがもうないことは自分が一番よくわかっていたいつまで主人とともに戦 [続きを読む]
  • タン・フン・ヌン時々チュホン 3
  • タンが目覚めたのは閨の隣の子供部屋だった今日はウンスが非番で二人は屋敷でのんびり過ごしていたが片付けものをしようと思いついたウンスがタンを少しの間オクリョンに預けそうして遊んでいるうちにそのままタンは昼寝をし子守り役の女中オクリョンもついつい うとうと居眠り 陽射しが窓から差し込みとても気持ちがいい天気で昼寝から目覚めたタンは布団の中でふぁ〜〜と大きく伸びながらあくびをしたそれから [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 20
  • 冷めない熱をどう冷ましたらよいのかチェヨンは途方に暮れていた平静を装ってウンスを家に送り届けたが戻った部屋のベッドの残り香に熱い気持ちと熱いからだが蘇り胸が苦しいウンスや今離れたばかりなのにもう会いたいいい香りのウンスにもっと触れていたいもっと声が聞きたい抱きしめたい悶々とする想いは果てしなく早く朝が来ればいいのにとそればかり願ったウンスはウンスでぼうっとしていた自分の部屋のベッドに横たわってもか [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 19
  • ウンスちゃんいらっしゃいチェヨンの母親は夫の隣に立ちにこやかにウンスを出迎えたそれからウンスが持参した花かごをたいそう気に入り目を細めて見つめた素敵ですことねえ あなた?そうだねウンスちゃん今日はホワイトデーって言うんでしょう?男の子がお返しをする日なのに頂いて悪いわねいえ気に入って頂けてよかったですウンスは誰もを魅了する笑顔を見せたヨンたらバレンタインの日は女の子と関わるのが面倒だって学校 [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 18
  • チェヨンとウンスは大学からバイト先に直行したお客で賑わう花屋でチェヨンはバイトそっちのけで寄り添うようにウンスのそばにいて花に虫がつかないように目を光らせているだがチェヨンがその調子でもホワイトデー当日花かごはすっかり全部売り切れウンスの短い花屋のバイトが無事終わったはい これウンスちゃんこっちはヨン君店長がウンスには5日分のチェヨンには数時間分のバイト代を手渡してくれるウンスが来なくなると [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 17
  • 今日は遅くなるから朝食を食べながらウンスはウネに言ったホワイトデーだもんねとうとう一夜を共にするの?ウネったらそればっかり私たちはもっとゆっくりでいいのそんなんじゃないからねほらバイト追加で頼まれたって言ったじゃない?そのあとヨンとご飯食べて来るだけよふーんだから違うからね帰って来るしふーんなんだか嫌な言い方ウネこそ今夜も電話デート?まあねお互い幸せってことでまあいいじゃんうん二人は微笑みあったあ [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 16
  • ウンスが花屋に着いたのを確認してからチェヨンは指定されたコーヒーショップへと向かったまだ肌寒い早春の週末のソウルの街は数日後に迫ったホワイトデーのプレゼントを買い求める人で溢れていた時間より少し早めに着いてカフェラテを注文しカップを受け取り窓際に座る時間きっかりにチェ・スジョンは現れてチェヨンにやあ!と手で合図してからカウンターでコーヒーを受け取りチェヨンのもとへやって来たすみません呼び出して一応 [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 15
  • おはよう南京錠つけて来たの?ルームウェアーでもぞもぞ起きて来たウンスがテーブルでコーヒーを飲んでいたウネに尋ねたまあねウネは答えたウネ朝ごはんは?テーブルにはカップだけウンスはウネに尋ねた今朝のウンスは少し朝寝坊うーんなんだか面倒で大学のある日ならウンスの弁当のおこぼれにありつけるのになぁうふふなんか作ろうか?ケランマリ(卵焼き)とかいやいいわロールパンまだあったっけ?あごめん昨日食べちゃったわえっ [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 14
  • お客さん?乱れた服を直して髪をなでてからウンスはドアを開けて店長に尋ねたうんユ・ウンスはいますかってウンスちゃんのことでしょ?はい誰かな?今日はウンスちゃんに来客が多いねたくさん買い上げてくれたら店としては大助かりだけど店長は笑いかけチェヨンを見たあ店長この花俺が買いますからチェヨンはテーブルの上にあるスウィトゥピを指差しただってそれはもうお代済みだけど?でも俺が買い直すからさっきの代金は返してく [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 13
  • なんで?あいつがいるの?なんで?ウンスが追いかけてるの?目を三角にしてチェヨンはそれでも必死に怒りを隠してウンスに尋ねたえっとあのその花束 なに?あらあ噂のチェヨンねぇほんとにいい男だわあお肌もプリプリ〜〜ウンスとスジョンのやり取りをこっそり覗き見していたオネエのジスクがやって来てチェヨンに言ったあたしが代わりに教えてあ・げ・る今の美丈夫あんたの女に気があるみたいこの花束は美丈夫からのプレゼ [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 12
  • あんたどんよりしてるわよお肌もかさかさまさか二日酔いなわけ?ジスクオンニさすがね〜よくおわかりでちょっと飲み過ぎちゃったのよ客の少ない時間帯奥の作業場でウンスはオネエのジスクとおしゃべりしながらアレンジメント作りの最中だったウンスとチェヨンはウネが起きだす前に家を抜け出しウンスはバイト先の花屋に急いで向かいチェヨンは一度着替えに家に戻ったがウンスのバイトが終わる頃にまた会う約束をしているホワイトデ [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 11
  • 目がギンギンしていた眠れるわけがない刺激の強すぎるウンスの寝姿寒いのか?チェヨンの足の間に足先を滑り込ませて時々すりすり顔をすり寄せてはすやすや眠っているしがみつかれたまま腕枕を抜くに抜けずチェヨンは肩を痺れさせながら耐えていた酒の匂いは時とともに薄れいつものウンスの香りが蘇るただ髪についたタバコの残り香が気になったウンスのまわりの医者の卵たちはタバコを吸わないからお店の客のタバコの匂いだろうあど [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 10
  • よーんよっぱらっちゃったぁこら!ウンス背中で暴れるなまったく!酒癖悪いぞ!酔っ払いのウンスを家まで連れ帰るためにチェヨンは夜道をおぶって歩いていた月がきれいね〜〜まんまるだ〜〜ウンスは空を見上げそれから呑気にチェヨンの耳たぶに唇をくっつけて囁いているはあ〜〜何があたしがついてるから大丈夫 だよ!チェヨンはぼやいた酔わせるだけ酔わせてウネはあとはよろしくとばかりに釜山の男とカラオケに繰り出してし [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 9
  • 約束の店は海鮮が評判の居酒屋で円卓を囲んで五人が揃った 今夜の主役チャン・ビンにウネとウンスウネが気にかけている釜山の彼のアン・ジェウクそして大学は違うが高校の同期で医学部を卒業してチャン・ビンと一緒に中国に渡る友人 ウンスの右隣にはチャン・ビン左隣にはウネ 海鮮は釜山に敵わないと思ってたけどここのカンジャンセウ(海老の醤油漬)は絶品だね? アン・ジェウクはウネに同 [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 8
  • ウネが待ち受ける居間でチェヨンはウネに言った ウネさん紅茶美味しかったよご馳走様 それは良かった舌が肥えてるヨン君が美味しいって言うなら間違いないね ウネは頷きチェヨンに言った じゃあそのお礼ってことで金曜の夜ウンスを貸して欲しいんだけど? は? チェヨンとウンスはほぼ同時に声を揃えて聞き返す どゆこと?ウネ?話ってヨーロ [続きを読む]
  • 스위트피 スウィトゥピ 7
  • チェヨンと一緒に家に帰るとウネはまだ戻っていなかったチェヨンはなんとなく急ぎ足で居間を抜けウンスの部屋のベッドに端にちんまり腰掛けてウンスが戻って来るのを待っているウンスの匂いがするウンスの部屋はメルヘンチックな飾り付けなどしていなかったが棚の上には小さなガラスの一輪挿しに黄色いスウィトゥピが飾られウンスのオンマ手製のパッチワークのベッドカバーが掛けられてどことなく暖かみがあったややしばらくしてウ [続きを読む]
  • タン・フン・ヌン時々チュホン 2
  • ふーーんまて〜〜よ〜〜今日はチェヨンもウンスも珍しく非番だった中庭には子犬のフンを追いかける二人の一粒種のタンの可愛らしい声が響いていて女中頭のヘジャと子守のオクリョンがにこやかに見守っている高麗の春はまだ浅く風が冷たいがそんなことはおかまいなしにタンは元気いっぱいに愛犬フンと走り回っていたと言っても残雪がところどころに積もりタンのおぼつかない脚ではうまく走れないフンはタンをおいてけぼりに勢いよく [続きを読む]