europeanblend さん プロフィール

  •  
europeanblendさん: N.O.S. w/box
ハンドル名europeanblend さん
ブログタイトルN.O.S. w/box
ブログURLhttp://georgiaathens.blog81.fc2.com/
サイト紹介文オールデン、フローシャイム、ボストニアン、ウェインバーグなど、アメリカビンテージシューズの収集記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/11/04 18:23

europeanblend さんのブログ記事

  • 鏡面磨きの修行中。Alan McAfee for Saks Fifth Avenue。
  • 私の「禁ベイ中」のストレス発散法。それは靴磨き。鏡面磨きができなくて、ちゃんと練習したいな、と。「昼間からあまり光らせすぎるのもどうか」という意見もあるかと思いますが、そこはTPOをわきまえる、ということで、一応できるようにはなっておきたい。ちょうど練習台として良いモノを自宅アーカイブから発掘してきました。アランマカフィーのフルブローグ。以前地元の古着屋さんで購入したモノ。サックスフィフスアベニュー [続きを読む]
  • ボストン・シューシャイナーさんで靴磨き。
  • 飲んだ後とか忙しい時とかに、地元のホテルに泊まることがあります。で、たまたまこんなチラシを見つけました。ホテルのフロントに24時までに靴を預ければ、翌朝6時までに磨いといてくれるというサービス。調べたら、福岡市内の多くのホテルで、この「靴磨きサービス」が付いたプランがあることを発見。今でも都内の一流ホテルなんかではやってるのだろうけど、福岡のビジネスホテルクラスでこういうサービスがあるのは嬉しい。靴 [続きを読む]
  • デッドが欲しい。Florsheim Art Deco Ventilated U-wing
  • 程度が微妙でしたが、一応ここまでレストア。○S−×××× 表記なので、型番不明ですが、逆に年代は分かる。ジャスト1950年製。ボロはボロなんですが、革は結構スゴイです。磨いてて楽しかった。みるみる良くなって行ったので。ご存知のように、私、元デッド派なんですが、このビンテージ家具のような経年変化具合もそれはそれで趣き深いような気がします。紐はビンテージの“Beaded Tip” に交換。純正シューツリーが付いてま [続きを読む]
  • 福岡の老舗靴屋さんのPunched Cap Toe。
  • オーダー靴祭り開催中(^^ゞ北九州の達人に続いて、福岡の名人の靴が完成しました。じゃん。国産ですが、じつに素晴らしい革です。(オリーブではなかったですねw 最後にこのチョコブラウンに変えたことを忘れてました)達人も名人も、「国産革の方が良い」とおっしゃいます。私はどうも舶来、ブランド信仰に陥り過ぎていたのかもしれません(^^ゞとりあえず速報でした。。。<<↓ 応援 宜しくお願い致します。>>にほん [続きを読む]
  • アメリカ旧靴「加点リスト」
  • ・ゴールデンエイジ期(戦後〜60s初期) +1・好きなメーカー     +1・茶系色           +1・レアカラー         +1・コードバン         +1・キッドスキン        +1・赤シボ           +1・厚底            +1・手書き表記         +1・革質良            +1・エキゾチックレザー    +1・スペクテイター   [続きを読む]
  • 達人の靴、2足目。
  • 2足目の詳細です。「コードバンなんでゴツめにしてみたよ」との由。国産革、たぶん新喜。これはデフォなのかな(^^ゞ飾り入りストームウェルト。達人いわく、「ストーム」。<<↓ 応援 宜しくお願い致します。>>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 北九州で。。。
  • 達人の靴(2足目)がもう出来た、ということで、引き取りに行ってきました。今回、何と1週間チョイ(・o・)先にインスタにアップしたので、こちらでも。お値段については「人に言わないでね」と念を押されたので、差し控えます(^^ゞ今回、諸事情がうまく転びました。。。^_^この靴の詳細は近日中に。しかし、達人、何でも作ってくれそう。。。ホンモノのハ○コ靴(←ハルコやハナコではない 笑)とかありましたよ。で、せっかくこ [続きを読む]
  • 月面着陸の年生まれ。SEIKO 5 ACTUS。
  • 近所をクルマで走ってたら、新しくリサイクルショップが出来てたので、Uターン。習性で、靴をチェック。どんな習性だよ(笑)でも、アレですね、何となくですが、女性靴コーナーの方がオイニイがきついような。。。(^^ゞ目ぼしいモノは時計くらい。で、えらくキレイな5アクタスを発見。1969年、亀戸工場製。少なくとも外装はOHしてある感じ。ガラスもケースもすごくピカピカ。ここまで手を入れたんなら、中も掃除してあるんじゃな [続きを読む]
  • 私の履き心地ベスト3。
  • 靴選びは難しい。これだけ靴を買っておきながら、しみじみそう思います(笑)。本日は、私が普段履いてる靴の中で、「履き心地ベスト3」を挙げます。 Foot-So-Port のモンクストラップ。80sのモノ。このブログの初期に出した靴ですが、いまだにコレを上回る履き心地の靴に出会えていません。まる歩靴工房のピーターソン。1年くらい前にオーダーして、先日修理から帰って来たモノ。インソール調整もして頂いたようで、正直、これが [続きを読む]
  • 第3の刺客。その名は「健身棒」。
  • コードバンの毛羽立ち抑えに、アビィ・レザースティック 7,000円。代用品として人気なのが、かっさ棒 1,000円チョイ。それでも高いとお嘆きの貴兄に、ダイソーで見つけてきたのがコレ。その名も「健身棒」。当然108円。水牛の角ではなく、木ですが、先が丸まっててツルツルしてるので、代用品の代用品としては十分かと。かっさ棒より1000円安いんで、吉野家の牛丼3杯食べられます(^^ゞ太い方と、細い方。使ってみました。このオ [続きを読む]
  • これは久々にキタ!かも。
  • これは久々にコーフンしました。Martinの革だし、たぶん50s近辺だろうし。タグが付いてるのは超重要ですね。さすがにマイナーな英国メーカーまではフォローしきれないけど、Colesはたまに見ますね。ノーザンプトンというか、ノーザンプトン州にあった旧いメーカー。ここも80s初頭にクローズしているらしい。上蓋ないけど、(下に敷かれてる?笑)一応箱付きデッド。送料込1万円。こんなのがあるから、やめられまへんな(^^ゞ<<↓ [続きを読む]
  • 東立製靴の衝撃。ショーンハイトのホールカット。
  • 先月の首都圏旅行でオーダーしたショーンハイトが到着しました。柏の本社へお邪魔し、パターンオーダーでお願いしたモノ。ラストが“BH111”の「ブリティッシュトラッド」、革をクロムエクセルのグリーン、そしてホールカット(ワンピース)デザインで。お披露目(^^ゞ水曜どうでしょう。個人的には想像をはるかに超えてて、すごく感激しています。クロムエクセルのグリーンに合わせて、エッジをナチュラルに指定。意図としては、フ [続きを読む]
  • オールデンの価格上昇とBEAMSのPV。
  • オールデンの価格上昇がとまらない。2004年の「最高級靴読本vol.2」によれば、「1339」の国内定価は90,240円。コレに対し、現在は何と140,400円。実に5万円以上の上昇。それでも大人気。平均年収は下がったにも関わらず、です。http://nensyu-labo.com/heikin_suii.htmこの10年の「ジニ係数の上昇」、すなわち経済格差の拡大は、特に賃金の安い九州在住の身からするとすごく感じる部分。(最低時給は東京都932円に対し、福岡県は76 [続きを読む]
  • オールデン超え?40s Shell Cordovan Full Brogues (deadstock)
  • まだ引っ張ります(^^ゞオールデンコードバンも結構個体差を感じますから、一概には言えないのですが、手持ちの中で言えば、ウィスキーSWB と このブーツが「当たり」のような気がします。革の厚み、という点で。 ま、それほど他のと大差はないんですけどね(^^ゞで、この旧いコードバンはそれくらいのレベルにはあるかもしれません。(まだ左足はノーケアです。)このメーカーもマサチューセッツにあったんですが、たぶん結構早い [続きを読む]
  • 40s。コードバン。デッド。
  • 埋蔵していた旧いコードバンを掘り出しました(^^ゞたぶん40sに入ってると思います。少なくとも50s初期以前。メダリオンパターンがカッコいい。とりあえず右だけケア。ちょっと固くなってたので、グリセリン→オイルを入れました。コードバンのクオリティとしては文句ない。たぶん、これに匹敵するのは、手持ちではオールデンのウィスキーコードバンくらいかと。<<↓ 応援 宜しくお願い致します。>>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 私の日常靴シリーズ③ 〜New Balance Made in USA
  • 正直に告白すると、最近はスニーカーばかり履いています(^^ゞ中でもお気に入りは、先日アウトレットで買った、990 v3。ランニングシューズだから当たりまえですけど、フカフカの履き心地で、歩いてて楽しくなる。この目立たない感じもツウっぽくて、「ダサカッコいい」(笑)。やっぱりNBは良いなあ、ということで、コレを筆頭に最近はNBばかり。左奥から、そのM990 v3、M576NV、CM990PT、M996GY。すべてMade in USAライン。いちば [続きを読む]
  • いい加減な修理を修理。Florsheim U-Wing Kenmoor。
  • アチラらしい豪快なリペアをされてた、かわいそうなUウィング。たぶん、タンが取れて、手縫いで縫いつけたのだろう、と。タイヘンだったと思うんですよ。さぞ縫いづらかったのではなかったかと。そういう意味では、修理者に敬意を表して、このままという選択肢もあったのですが、まあ、比較的簡単にリペアできそうだったので。とは言っても、自分ではムリなので、いつものストンプさんにお願いしました。こんな感じ。こっちもこう [続きを読む]
  • Where To Buy? ビンテージ靴、どこで買う?
  • ビンテージ靴を探す場所。1 ネットオークション、またはネット通販。 eBayとヤフオクがメインでしょう。 特に前者で即決もしくは交渉で安くお宝ゲットしたときの快感は比類ない(^^ゞ ウブな(詳しくない)セラーが知恵を付ける前に交渉するのがポイント。 これ、言っちゃいけないヤツですっけ?(^^ゞ ところで私、ヤフオクで靴を手放したこと一度も無いのですが、そんなに売れるモノなんでしょうか?で、これ以外は「実店舗 [続きを読む]
  • この革はホンモノ。 FRANK BROTHERS FULL BROGUES。
  • おそらくJohnston & Murphy製と思われる Frank Brothers 名義のフルブローグ。フルケアしました。50sの可能性があるように思います。スコッチグレンレザーの立体感がなかなか。ビンテージの Beaded Tip平紐に交換。各部のロゴはこんな感じ。鳥+筆記体よりも旧い?グリセリンとオイルでかなり柔らかくなりました。内部革にグリセリン液が付いたり滲み出たりした場合、乾いたら割れる可能性大。オイルを塗ると良いと思われます。シ [続きを読む]
  • 乾燥でカピカピですが。FRANK BROTHERSのフルブローグ。
  • 年代的には旧いんじゃないかな、と思います。少なくとも70s以降ではないだろうな、と。このフランクブラザーズのフルブローグ靴。メーカーはたぶんあそこ。。。ですから、モノとしては素晴らしいかと。カピカピだし、古ぼけて見えますけど、実は数回履きのミントコンディション。。。履き口まわりのこれは「スレ」で、裂けはなし。ここわりと重要ポイントですよね。“GLADSTONE”であるらしい。この靴のいちばんのフェチポイントは [続きを読む]
  • さすがは皇帝。ウェストンハントダービー。
  • さすがに、これは履かずにはいられない^_^;ハンドダービー様。モノとしては10年くらい前の個体かな。サイズが9ハーフD。一応左はピッタリではあるけれど、私の場合どうしても調整は必要。まあ、外羽根だから紐の締め具合で何とかできるけれど。ウェストンは、内部サイズ表記が本国とアメリカで違うのかな。。。日本で買ったローファーは内部表記8D。箱にはUK9D、US10Dになってた。eBay本家(アメリカ)で探すときには注意が必要か [続きを読む]
  • eBay禁止令発令中。。。
  • この1ヶ月で、結局5足オーダー(^^ゞ靴のハシモト。東京羽田。「出世靴」と言われる黒のストレートチップ。完成は1年後予定。http://longpeak.blog.fc2.com/KOKON 407(Factory Made)。横浜グロスターロードにて。黒のパンチトキャップトゥ。ショーンハイトのパターンメイド。千葉・東立製靴。ホールカット。グリーンのクロムエクセル。今月末完成予定。http://store.shopping.yahoo.co.jp/gtm/db-bl.html福岡・老舗靴店の誂え靴。 [続きを読む]