ちゃーちゃんママ さん プロフィール

  •  
ちゃーちゃんママさん: 奇跡の日々を忘れない☆見つけてくれてありがとう
ハンドル名ちゃーちゃんママ さん
ブログタイトル奇跡の日々を忘れない☆見つけてくれてありがとう
ブログURLhttp://ameblo.jp/20141025-chiaki-20150308/
サイト紹介文2年の不妊治療。体外授精を経て待望の第一子を妊娠。しかし2014年10月25日天使ママになりました。
自由文低AMHと男性不妊の29歳夫婦が2年間の不妊治療を経て、待望の第一子を妊娠。
予定日は2015年3月8日。幸せに満たされた日々。
しかし2014年10月25日に天使ママになりました。
まだ笑顔は取り戻せないけど、次こそ元気に産んであげるために少しずつでも前に進む。そんな日々を綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/11/05 10:07

ちゃーちゃんママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いよいよ今から。病院行ってきます。ちゃーちゃんを産んで一年半ぶりの病院。どうかどうか元気な心拍が見えますように。赤ちゃん頑張ろうね!!メッセージ、コメント、読者登録、いいね!、バーナーぽちっと、ありがとうございます☆すべてが私の励みになります にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 願いと祈り。
  • 二日連続ソファで朝を迎え何をしてるんだ!大丈夫なんだから普通に過ごそうと当然思い立ち昨日出来なかったトイレと洗面所を掃除した。朝4時に。今思うと、それは普通じゃない(笑)そこからお風呂に入ってお風呂も掃除。5時から洗濯を回してぼーとして6時半に主人を玄関で見送った。ちゃーちゃんママと赤ちゃんを頼むよ。行ってきます!いつも通りの出勤。洗濯を干してさすがに寝ようと思って寝室に。起きたら病院に行こうでも一人 [続きを読む]
  • 涙優涙話涙想
  • そのまま、ほとんど寝ずにソファで朝を迎え主人が二階から降りてきて大丈夫?お腹痛い?とお腹をさすってくれて大丈夫だよ。少し気持ち悪いだけ。と話すと今日はゆっくり過ごしてね。実家に誰かいるなら実家に帰るんだよ。と気遣ってくれた。そして、見送ろうと起き上がるとそのままでいいよ。行ってきます。と、いつも通りちゃーちゃんのメモリアルベアとお腹の赤ちゃんと私に、チュッとしていつもと変わらず仕事へ行った。赤ちゃ [続きを読む]
  • 信じてる。
  • 29日に不妊治療のクリニックを卒業する予定だった。ちゃーちゃんの時は、クリニックがお盆休みに入る時期と卒業の時期がかぶってしまったので母子手帳は受け取っていたけどお盆休み明けにもう一度受診して卒業ということになっていた。お盆休み中に転院する産婦人科を探すつもりでいた。でも、お盆休み初日に出血して一番近くの産婦人科の夜間救急に駆け込んだ。今回はGWがあるしちゃーちゃんの時のこともあるから早目に産婦人科を [続きを読む]
  • 諦めない。
  • なんでこんなことになるのかな。ちゃーちゃんを亡くして立ち直ることはできないけどちゃーちゃんの弟や妹のためにまた頑張ろうと前を向いた。がむしゃらに進んだ。2015年は採卵を3回移植を2回2016年は転院して沢山検査をして移植を1回。ちゃーちゃんが1歳6ヶ月になった頃約2年ぶりの陽性。嬉しかった。手が震えた。主人も両親も泣いて喜んでくれた。やっとやっと授かれたこの命を守るためならなんだってしよう。毎日無事に生まれ [続きを読む]
  • 色々忘れてる
  • 2015.03.03聞くことメモを持ってクリニックへ。飲み忘れのせいで採卵が中止になったらどうしようとハラハラ。内診してから先生。「今日から注射ね。今回は前回より反応良さそうだよ。だからこそ絶対に飲み忘れないでね!!普通は飲み忘れないと思うんだけど。」ひぇ(゚Ω゚;)「久々過ぎて、つい…。すみません。気を付けます。」「次回は2日後に見せて下さい。」その後、処置室で注射。腰の注射って、こんなに痛かったっけ [続きを読む]
  • 排卵誘発剤飲み忘れ
  • 2015.03.02昼食後、ふと気付く。あれっ?昨日クロミフェン飲んだっけ?ガサガサ…の…飲んでない!!ってゆーか、一昨日も飲んでない!!!!(((( ;°Д°))))やばい!バカ!バカすぎる!どーしよ!(°Д°;≡°Д°;)クロミフェン 飲み忘れ で検索!気付いたときに飲めば大丈夫…という人もいれば飲み忘れで採卵が中止になった…という人も。どっち?!?!あわわわわわわわわ(@Д@;あーもー明日の診察まで待てな [続きを読む]
  • 戻ってきてくれてありがとう
  • 2015.02.26D2でクリニックへ。「生理になりましたか?今日からクロミッドを1日1回1錠。インターパンチを朝夕2袋ずつ。少数精鋭だから、少しでも良い卵が取れるように飲み忘れに気を付けてね。次回は来週の3月3日に受診して下さい。」 診察はあっという間に終わって、処置室へ呼ばれる。体外受精同意書、顕微授精の同意書を受け取り採卵の説明を受ける。「先週DHEAを飲み始めたばかりなんですけど、いきなり採卵で大 [続きを読む]
  • 大学病院からクリニックへ
  • 2015.02.19午前中のうちに大学病院が、終わったのでそのままクリニックへ。大学病院からの紹介状と基礎体温表を提出。「結果、拝見しました。ちょっと卵巣の様子を見てみて決めましょう。グラフの見た目だと、今回はちゃんと排卵したみたいだね。」このクリニックでは半年ぶりの内診。半年前、最後に内診した時は、ちゃーちゃんの心拍も成長も順調で、翌日からのクリニックのお盆休みが明けたら、もう一度診察して、クリ [続きを読む]
  • レセプター抗体
  • 2015.02.19レセプター抗体の結果を聞きに1週間ぶりの大学病院。「きっと良い結果が出て今日で、この病院も最後になるよ!」私も、前回言われた体調不良による一時的なものかなーきっと大丈夫だな!と、根拠のない自信があった。予約時間ピッタリに呼ばれて早々に結果。「レセプター抗体は0.4で異常なしでした。きっと一過性のものだったと思うから念のために、今日もう一度だけ採血受けて行ってね。それで正常に戻っ [続きを読む]
  • 大学病院へ
  • 2015.02.12さぁと一緒に紹介された甲状腺の大学病院へ。小さい頃に、かかったことがあったので診察券の旧姓を変更して、初診のアンケート。不妊治療のクリニックでは予約があっても何時間も待つのが当たり前で、それに慣れていたので大学病院に着いてすぐ呼ばれて驚いた。まずは問診。「紹介状拝見しました。死産されてしまったんですね。少し聞かせて下さいね。」やっぱり聞かれるよね・・・。死産のことを口に出すと涙 [続きを読む]
  • 泣いた理由
  • 2015.02.07車の中でママも、さぁも「バセドウ病でも、妊娠出来ないってわけじゃないでしょ?だから大丈夫だよ。」って言ってくれたけど「私は、病気のことで泣いてるんじゃないの。もうすぐ30歳になる。30歳前半で閉経するって言われてるんだよ?!そうやって休んでる間に閉経しちゃったら、どうしたらいいの?なんでこんなことになるの?私が病気になる運命だったならなんで、ちゃーちゃんは死んじゃったの?私だけ [続きを読む]
  • 不妊治療のスタートにすら立てない
  • 2015.02.07クリニックの外のベンチに座る。何からしたらいいんだろう。病気のこと調べる?さぁに連絡?とりあえず帰る?どうしよう。私はこれからどうしたらいいんだろう。不妊治療のスタートに戻ったと思っていたけどスタートにすら立たせてもらえなかった。それどころか、いつスタートに立てるのかすら分からなくなった。バセドウ病かもしれない。という心配より不妊治療を休む間に私の卵子は無くなってしまうんじゃな [続きを読む]
  • 予約
  • 2015.02.07先生との話が終わって診察もないまま受付へ。転院する病院についての説明を受けた。糖尿病内分泌代謝センター内分泌性疾患外来頭に入ってこないままただただ書き写した。予約を取ってくれると言うのでお願いすると先生が言っていた有名な先生は予約がいっぱいで、だいぶ先まで空きがないとのことだった。でも、せっかく調べるならその有名な先生にお願いしたいので、その空きがある日まで待ちますと伝える。受 [続きを読む]
  • 採血の結果は最悪だった
  • 2015.02.07前回した採血の結果がでる日。無排卵は精神的なものって言うけどこれからどう治療が進んでいくんだろう?凍結胚はないししばらくはタイミングなのかな?いきなり採卵になったりするのかな?これから先の治療はどうなるのかそのことばかり考えてクリニックへ向かいました。いつも内診してから先生の部屋に呼ばれるのにこの日は、いきなり先生の部屋に呼ばれた。「はぐさん、いきなりなんですけど転院の準備を進 [続きを読む]
  • 8ヶ月☆
  • 6月25日はちゃーちゃんの8回目の月命日でした。ちゃーちゃん、8カ月おめでとうそして一年前の6月20日は凍結胚盤胞を移植した日です。産まれて初めての採卵。たった一つしか採卵できず、でもそのたった一つが授精してくれて授精確認で夫婦揃って大泣きして喜んで順調に胚盤胞まで育ち無事に融解もできて奇跡の連続で私のお腹にやってきてくれた。そんなちゃーちゃんにお手紙を書いて20日になって、すぐ渡しました。 もう [続きを読む]
  • 必要なくなった紹介状
  • 20 15.02.03そして、生理の件について相談するとやはり今は無排卵になっているとのこと。たぶん精神的なものだろうと。今日、採血をしてホルモンの状態を見るということになりそのまま採血。1時間後お会計に呼ばれる。受付の方が、「これ、用意してしまったんです。必要ないかとは思うんですが未計上のままなので今日お支払していただきますか?」と、申し訳なさそうに紹介状を差し出してきた。入院した病院で、今まで [続きを読む]
  • 矛盾
  • 2015.02.03先生に聞きたいことがあった。「死産してしまったのは、着床場所が悪かったと言われたんですがそれは顕微授精と関係があるんでしょうか?」出産した病院からの紹介状を読み返す先生。「いやっ。着床場所に問題はなかったって書いてあるよ?」ん?( ゚-゚)へ?( ゚ロ゚)え?(( ロ゚)゚えーーーーーーー((( ロ)~゚ ゚「えっ?でも、出血して入院した時から出産後の最後の診察まで、ずっと着床場所が悪かったって言われてい [続きを読む]
  • スタート地点
  • 2015.02.03不妊治療のクリニックへ戻る日。半年ぶりに通る道、止める駐車場。半年前、2度目の妊婦健診を受けたのに。まさか空っぽのお腹で戻ってくるとは。通い慣れた病院だけど、また戻ってきてしまった。また始まる。多いと週に何回も通って予約があっても3時間待ちが当たり前で混んでると6時間は、ここで過ごした。何万も何十万も払う日々。数得きれない程、注射を打って、採血をする。報われない結果に落ち込みま [続きを読む]
  • 過去の記事 …