cookiehead さん プロフィール

  •  
cookieheadさん: MY KIND OF NEW YORK CITY.blogspot
ハンドル名cookiehead さん
ブログタイトルMY KIND OF NEW YORK CITY.blogspot
ブログURLhttp://mykindofnewyorkcity.blogspot.com
サイト紹介文ロンドン経由、東京育ち。アメリカ人の夫と暮らす私のニューヨーク。Parsonsの学生。
自由文以前のブログ『ニューヨークでの日々のこと』
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/06 15:39

cookiehead さんのブログ記事

  • 新しいウェブサイト
  • 新しいウェブサイトを立ち上げた。http://www.mykindofnewyorkcity.comまだ調整中の部分も多いけれど、ひとまず公開。慣れない独自ドメインやサーバーに手こずりつつも。今後はこちらに移行していく予定。バイリンガルのブログです。引き続きよろしくお願いします。多くの方に読んで頂きたく、ランキングに参加しています。お楽しみ頂けましたら、バナーを して頂けると嬉しいです。Instagramもやっています。Follow me on [続きを読む]
  • ニューヨーク ファッションの真髄
  • マンハッタンのど真ん中、タイムズ スクエアからヘラルド スクエアの辺りの西側に位置するエリアは、ガーメント ディストリクトやファッション ディストリクトなどと呼ばれる。衣料品の工場、生地やボタンなどのリテールとホールセール、その他アパレルの生産に関わる全てのものがこの一角に揃っている、ニューヨーク ファッションの中心。授業の関係でたまに足を運ぶが、その度に感じるニューヨークの生産現場の圧倒的なエネルギ [続きを読む]
  • ハマりそう
  • もう冬のコートを着て歩いているニューヨーク。あぁこれからまた寒い冬が始まるなぁと思うこの時期、そこから先が耐えられるのか毎回不安になる。そんな中こないだ行ったこれにハマりそう。火鍋。ロウワー イースト サイドにあるお店。食べ放題でタックスやチップを込めても一人$30しなかった。ニューヨークでたらふく食べられてその値段は本当に安い!し、ちゃんと美味しかった。辛くて熱くてお腹いっぱい。99 Flavor Taste - Yel [続きを読む]
  • Peanuts と ドラえもん
  • Peanuts の映画を観てきた。courtesy of The Peanuts Movie子供向けの映画ではあるが、大人の私にもとても心温まる作品だった。チャーリー ブラウンと彼の仲間たちチャーリー ブラウンとスヌーピー古きよきアメリカの子供の生活そんなあれこれについて考えさせられた。映像はCGアニメーションで、3Dも公開されている、最新の技術をつかったもの。でも内容は、今の子供の生き方とはおそらく異なるとても古典的なアメリカが舞台で、 [続きを読む]
  • 秋も終わりのセントラル パーク
  • 早足で駆け抜けるニューヨークの秋に会いに、セントラル パークへ。もうすでに少し遅かったかな。夏は多くの人で埋め尽くされるSheep's Meadowも、こんなに広々として見える。おうちで簡単に作ったお弁当を持っていって少しだけピクニック。肌寒くてコートは脱げず。芝生にブランケットを広げてうたた寝できる暖かさを恋しく思いつつ、冬の訪れ前の限られた時期にだけ見せるセントラル パークの美しさもやはり印象深いなと。それぞ [続きを読む]
  • 大好きな、ぬいぐるみの本
  • 以前から記事を投稿しているroomieにて、大好きな本について紹介している。「幼い時、ずーっと一緒だった『ぬいぐるみ』を集めた写真集」http://www.roomie.jp/2015/11/298635/小さい頃の多くの時間を一緒に過ごし、薄汚れていたり破けていたり腕がもげていたり、そしてちょっと独特の匂いを漂わせていたり。そんなぬいぐるみをさまざまな人から集め、写真とともにそれぞれのエピソードを記している本。courtesy of The Guardianco [続きを読む]
  • スターバックスのホリデーカップ
  • スターバックスの今年のホリデーシーズンのカップが大きな話題になっている。今年のカップは、クリスマスを象徴するスノウフレーク舞うツリーやオーナメントといったモチーフを使用せず、無地のクランベリー レッドと呼ばれる真っ赤なカップに。Welcome back, red cups!Posted by Starbucks on Sunday, 1 November 2015これが、スターバックスはキリスト教を切り捨てた、とソーシャルメディアで吠えたクリスチャンの男性のビ [続きを読む]
  • Picasso Sculpture
  • MoMAで行われている展示、Picasso Sculptureキュビズムで知られるピカソは多くの絵画で高い評価を得ているが、そのピカソの彫刻に焦点を置いた今回の展示は少し珍しいコンセプト。とてもパーソナルで実験的なものが多く、事実、彫刻作品のほとんどは生前は彼自身が所持していたそう。様々な異なるマテリアル、題材に挑戦しているのがよく見える。絵画の世界でキュビズムが画期的だった点のひとつは「いくつかの異なる視点から対象 [続きを読む]
  • マンハッタンのマンション購入
  • 夏頃からずーと取り組んでいたマンション購入の手続き。今日やっとクロージングを迎えた。場所はミッドタウン イースト。東京の都会育ちの私。マンハッタン、そしてその中でもニューヨークらしさが詰まったミッドタウンという究極にマジカルな世界で暮らし始めるのは、この上なくワクワクする。それと同時に、2013年の秋にニューヨークにやってきて生活をスタートさせたアストリアには思い入れも思い出もたくさんあり、恋しく思う [続きを読む]
  • ヘアブラシ
  • 結婚式までの間はなんとなく髪を伸ばしていたけれど、終わってからもそのままだらだら伸び続けているのはニューヨークにいるからって感じ。東京にいた頃は、毎月美容院に行くのが当たり前だった。今は学生で、ニューヨークの高い美容院代(+チップ)を払う余裕もなく、更に東京のように女の人が皆キレイに髪を巻いたり整えているわけではないこの街。まぁいいかな なんて、どんどんズボラになる。今の髪はこのくらい。胸に届くくら [続きを読む]
  • 結婚式の写真
  • 結婚式から2週間が経った。フォトグラファーからもらった写真をいくつか。ブライズメイズたちと教会に向かうリムジンの中。ブライズメイズのドレスは大好きな色のひとつであるロイヤル ブルーに揃えた。少し肌寒かったので、皆でレザーのモーター サイクル ジャケットを羽織って。ブーケは、10月には季節の花ではないけれど、ずっと憧れていた紫陽花を。アッパー イースト サイドの教会での式。フラワー ガールとして歩いてくれた4 [続きを読む]
  • ビデオ
  • Merchandising Workshopという授業で課題で作成したビデオ。Modernist Concept Video from cookiehead on Vimeo.この授業は、自分のブランドを立ち上げる過程において、いかにそのブランドのターゲット、コンセプトやアイデアをビジュアルで表現するかを重視している。教授から与えられるのはとても大まかなテーマのみ。Traditionalist, Rocker, Romanticistなどがあった中で私が選んだのはModernist。そこから絞り込んだターゲッ [続きを読む]
  • 結婚式を終えて
  • この週末、無事に結婚式が終わった。25名に満たない程度の、小さな式とお食事会だったけれど、大事な人たちに見守られてこの日を迎えられたことは、何より幸せ。今は学校や仕事など、日常に戻ることが最優先。少しずつ、式のことも書ける機会があったら残していこうと思う。新しく連載を始めるサイトでも思い出を記す予定。(私は、この業者にあれを頼むのがオススメとかこれが大変だったとかそういう正直どうでもいい情報を書くタ [続きを読む]
  • 私がニューヨークにやってきたきっかけ
  • 毎月記事を投稿しているDear B, というサイトで、新しくアップデートされたもの。忙しい街で自分らしく 大好きになったニューヨーク - Dear B,http://english.cheerup.jp/article/2117このメディアは、Bridgetという世界を旅する女の子に宛てて、世界中にいるライターが手紙を書くというスタイル。今月は私がニューヨークにやってきたきっかけについて話している。是非読んで頂けたら嬉しいです。多くの方に読んで頂きたく、ラン [続きを読む]
  • 二人のプレイリスト
  • 来週の土曜日、結婚式。いよいよ。大事なことはだいぶ前に一通り落ち着いたが、小さなことがまだぎりぎりまで残っている。(そしてそれらが結構大変。)先週、食事の際にかける音楽のプレイリストを作成した。二人でiTunes内をうろうろしながら、音楽は、二人の思い出や一緒に過ごした時間を確かに刻んでいると感じた。写真と同じように。彼は、この私たちのプレイリストを、"a musical memory bank"と言っていた。ニューヨークで [続きを読む]
  • ニューヨークで3回目のお誕生日
  • 9月19日は私のお誕生日。お友達にお祝いしてもらった前夜。結婚式を控えていて、おめでたいこと大好きみたいで恥ずかしくもありつつ、仲のいい友人達と一緒に過ごす時間がもてるお祝いの場があることは嬉しい限り。そしてお誕生日の夜は、昨年に続き今年もSushi of Gariに。Omakaseをオーダー。お醤油で頂くのではなく、それぞれが独創的なソースとともにサーブされるこちらのお寿司。ハラペーニョ、オリーブオイルや豆腐のソース [続きを読む]
  • インタビューを受けた
  • 大学時代の友人からの繫がりで、インタビューを受けた。ADDmagazineという、ウェブとフリーペーパーで情報を発信している、日本の学生達が立ち上げたファッション/アート/カルチャーのメディア。ニューヨークで学びたいニューヨークで働きたいニューヨークのファッションの世界に触れたいそういった考えを持っている方に向けて、私の話から何か少しでも見えるものがあれば、と思い受けた今回のインタビュー。少し長いですが、興味 [続きを読む]
  • ファッションのしてくれること
  • 今日の授業で教授が言っていた言葉。We buy fashion for "what it does" rather than "what it is."私たちはファッションのそのものが何かではなく、それが何をしてくれるかを買っている。ファッションはアイデンティティだとか、自己表現だとか、それって結構その通りだと私は思う。故に、私たちは確かに、そのアイデンティティの発信を、そして自己の表現を、ファッションに託しているということ。ファッションのしてくれること [続きを読む]
  • 結婚式の準備 
  • 結婚式があと一ヶ月先に迫ってきた。なかなか忙しいけど、私たちなりのテンションで完成にもっていけるよう進めている。何より私たちの式は自由度が高くて嬉しい。日本でありがちな、プランナーさんがいて、元となるプランを選んで、そこから更にオプションを選択・追加して、、しかもその個々に価格設定があって。。。みたいなのは一切ない。クッキーカッターな催しも、偽物の宗教っぽい儀式もない。ヘア&メイクアップ アーティス [続きを読む]
  • ファッションに愛はある?(あって欲しい。)
  • ファッションを学んでいると、ファッションが好きかどうかだけじゃなくて、それをビジネスとして見るようになる。少なくとも、見ようとする。そうすると、以前に増して、嫌いなブランド/デザイナーが増える。魂を売ったように見えるデザイナー。山ほどいる気がする。私は商業主義に走ったブランドを否定はしないけど、そこに愛がなくなってしまっていたら嫌いになってしまう。Michael Kors, Tory Burch, Coach, J. Crew, etc.  [続きを読む]
  • キヤノン
  • サンフランシスコで液晶を壊した、長年愛用してきたオリンパスのカメラ。そして、もうすぐやってくるお誕生日・・・お誕生日プレゼント。ということで、悩みに悩んだ結果、マイクロフォーサーズ(オリンパスやパナソニックが採用しているカメラ規格)を卒業し、キヤノンが私のもとにやってくることに!Canon EOS Rebel T6icourtesy of Canonhttp://www.amazon.com/Canon-Rebel-Digital-EF-S-18-55mm/dp/B00T3ER7QOマイクロフォーサ [続きを読む]
  • 夏 2015
  • 8月終わりのニューヨーク、少し日が短くなってきたのを感じる。この夏も、もうすぐ終わるんだなー。2015年の夏。様々なことに追われたこの夏は特に印象深いものになった。その内の一つだった、大好きなブランドでのインターンシップも今日で終わり。来週には学校に戻る。そして秋学期は日系商社のニューヨーク支店で新しくインターンシップを始める。フリーランスでのライターの仕事もこの夏は結構拡大できた。現状3社に記事を書い [続きを読む]
  • 結婚式
  • 私たちの式はすごく小さいものなのに、それでもやることがたくさん。そして、お金がかかる かかる かかる $$$$$決めるのが楽しいことと、誰か決めてくれって感じなこと。大きなマップを作って壁に貼って、二人でなんとかこなしている。その他にもあれやこれややることが重なり、私はとうとう体調を壊し風邪を引いてしまった。結婚式にもランウェイを少しと思い、Saint Laurent Parisの靴。courtesy of style.comとにかく結婚式まで [続きを読む]
  • ニューヨークの看板猫
  • 少し前にroomieに掲載された私の記事、「ニューヨークの看板猫の日常生活がのぞけるよ」http://www.roomie.jp/2015/08/277124/が、roomie上で現在一位のフィードバックを頂いているようで嬉しい。その他にも、私が気になっていることをroomieで記事にしています。roomieでの私の記事をご覧になりたい方はこちらから。http://www.roomie.jp/author/cookiehead/多くの方に読んで頂きたく、ランキングに参加しています。お楽しみ頂け [続きを読む]