ゴルフ惑星 さん プロフィール

  •  
ゴルフ惑星さん: ゴルフ惑星
ハンドル名ゴルフ惑星 さん
ブログタイトルゴルフ惑星
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/golfplanet
サイト紹介文ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/11/07 09:18

ゴルフ惑星 さんのブログ記事

  • 蓮の花とお盆休みに思い出は増える
  • 今週は不定期更新になります お盆休みだから、ということもあるのですけど……連休初日の11日はTOUR B の新しいボールのテストでコースに行き、楽しんできました。蓮の花が奇蹟のように長く楽しめることに改めて感謝していたのです 全米プロにも注目しました。結果オーライで、松山プロのほぼ全ショットをライブで見て……興奮しましたし、悔しくもありましたが、この見えない壁は更に強くなるために準備されていたものだとスト [続きを読む]
  • 新しいTOUR Bについての釈明と期待
  • 10/6にブリヂストンスポーツが新しいTOUR Bのボールを発売します 330の後継機種です TOUR B X とTOUR B XS の二種類です TOUR BX のほうは、内部構造も変わり、 フルモデルチェンジに近いもの。TOUR BXS は内部構造はB330Sとほぼ変わらず、表面のディンプルなどが新しくなります さて、このボールについて、複数の問い合わせが来ていました。他のテスターの方々があちこちで評価を始めていて、ゴルフ惑星でも先月の段階で [続きを読む]
  • 金の斧、赤の斧、汝の斧は……
  • 昨日、発表されました新しいプロギア egg です eggは尖って独自路線を行くブランドイメージですけど、前作は、強いて高反発違反のドライバーもラインアップしてゴルファーをギョッとさせました 飛距離は魔力を持っています 違反でも飛ばしたいゴルファーはどのくらいいるのでしょうか?高反発違反のラインアップは『金のegg』になります。45.75インチのドライバーと長尺対応で軽量46.75インチのドライバーの2種類が出ます フ [続きを読む]
  • 打ちまくって…… 予想外に戸惑う
  • ミズノプロ118 良かったです。実はけっこう簡単で球もきれいに上がります。相当な自信があってのアイアンなのでしょうね マッスルバックのアイアンを使おうと思う人は少ないだろうけど、やっぱコレだねぇ、と感心しました ある程度芯に当たっている限り、マッスルバックが特別に難しいわけではありません。使っていて気持ち良いのはこういうアイアンなのです 見ていてもカッコイイです。このアイアンから始まる系譜があるよう [続きを読む]
  • 3万超えを祝うように秘かに咲く
  • 整備されていない谷があって、小石などがあるのでクラブが傷ついたり、飛石で事故がある可能性があるということで、修理地になっています アンラッキーなバウンドでボールがそこに入りました。ボールを探しに谷をおりて、草に覆われたボールをラッキーなことに見つけました。谷を上がろうとして、ビックリしたのです ヤマユリが咲いていました。このホールにヤマユリが咲く場所があると聞いていたのですけど、具体的な場所は知り [続きを読む]
  • ゴルフ用具の歴史は果てしなく
  • 毎週金曜日になると貧打爆裂レポートの宣伝みたいになりますが……本間ゴルフのTW-Uが公開されましたので是非、見てください https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1392274544190340/先日のミズノプロ復活の話題で若いゴルファーからは「もっとピンとくる逸話を紹介してくれないとミズノプロの凄さが伝わらないです」と言われて、少し悩んだり、 ディープな関係者から「ミズノといえば、c-noさんだからさぁ」と言われて有 [続きを読む]
  • JGRドライバーが期待される理由
  • ブリヂストンが来月発売するTOUR B JGR ドライバーです TOUR B のドライバーはどれも本当に良かったですが、試打クラブを手配してもらうときにJGR ドライバーの人気の高さを思い知りました。調整が大変だったからです メディアも注目している、 ということなのだと思います。フェースのミーリングはシンプルになりましたが、強烈な印象です。真ん中の二つの点は元からあるもので製造過程でつくものだと思われますが、その上の二 [続きを読む]
  • 来た、見た、勝った! シンプルすぎる118
  • お盆に向けて試打が続きます。お待たせしました。ミズノプロ118です 色々と機能がありますが、20世紀の技術であり、科学的にはあまり意味がないと否定されても、今なおファンが多い銅下メッキが復活します 118だけではなく、ハーフキャビティの518、ポケットキャビティの918にも銅下メッキは施されます シンプルです。必要最低限だけで後はゴルファー次第だと突き放すシビアな雰囲気は機能美の極致です 以前、ミズノはメディア [続きを読む]
  • 易しく飛ばす時代の始まり
  • 9月にブリヂストンスポーツが市場投入するTOUR B JGR HF-1 です 飛ぶアイアンは珍しくありません。でも、お遊び的なものが多く、本気になって使えるものはほんの一握りでした このHF-1は本気です P1、P2が一つの証拠です。Aの一つ上と二つ上、その次は9番です。飛ぶので、下のほうの番手がこういうことになるわけです。ロフトなんかも『おぉ!』というスペックです ソールも厚いだけではなく、色々な工夫が詰まっています 一 [続きを読む]
  • OVER THE RAINBOW
  • 土曜日は、今シーズン2度目の日の出ゴルフでした トップスタートで、2時半に家を出て4時半スタート。まだ暗くて、ボールがよく見えませんでした。8時過ぎにはプレー終了。誘われたときに少し躊躇しました 以前、そのコースで熱中症で倒れたり、病気の影響でスコアが数えられなくなったり、難しいコースでもないのに酷いスコアでプレーしたり、良い思い出がなかったからです 『来て良かった』とプレー後に思いました。バーデ [続きを読む]
  • そのXは誰の為のXなのか?
  • いよいよ来週発売です スリクソン-X-です。こちらで、貧打爆裂レポートで動画での説明をしています。見ていない人は見てください https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1386601854757609/飛ぶボールとしてキャンペーンを張るのは企業としてリスクもあります 特にゴルフボールの場合は、手軽に買って試せますから宣伝通りの結果が出なければ信用を失うことになるからです スリクソン-X-は、来週の8/4に発売されますが [続きを読む]
  • 影が語る赤い幸運
  • 日の出ゴルフで長い影が伸びていたので それを撮ったときに『あれ?』と気が付きました。奥にノムラモミジがあります 春先から秋まで赤いモミジです。今年は、あちこちで見て、ラッキーと思うことがあります。ちなみに『ノムラ』は苗字ではなく、『膿紫』が語源のようです。ピンフラッグも赤でした。赤い旗のピンフラッグだと距離感が合う気がします ラッキーカラーに無意識に反応しているのだと勝手に思っています。その横に、 [続きを読む]
  • 夏のパー3の光景
  • 今年はヤマユリを見ることができました いつもお世話になっているコースのあるパー3のいつもの場所です。花を見ることができる年と見られない年がありますが、今年は咲いていました。ティーの脇の斜面です。気付かずにスルーしてしまう人も少なくないので、カメラを向けているのを見て驚かれることもあります ヤマユリの花を見ると夏が来たなぁ、と実感します こちらは別のパー3のティーです。改修もほぼ終わって、芝生を育成 [続きを読む]
  • ミズノプロという重みは……
  • 新しいMPアイアンの発表だと考えていたら、『ミズノプロです!』という発表でした 先週の金曜日のことです。ビックリしました 僕らの世代のオールドゴルファーにとって、ミズノプロというブランド名は特別なものです。欧米用のブランドだったMPにブランド統一されたときはショックでした。ミズノプロが復活するサプライズも衝撃だったのです 新しい鍛造アイアンの歴史を作るためにミズノプロは復活するようです ロゴとかも [続きを読む]
  • 願いはなかなか届かないのもゴルフ
  • 土曜日はG400ドライバーと本間のTW-Uをコースに持ち込んでテストしてきました G400ドライバーは飛びます 今年はドライバーの当たり年と言われています。何本も打たせてもらいました。その中で3位以内だと言い切れる結果でした 色々な弾道も打てます。こうすればこうなるよね、という敏感で裏切らない操作性能も良かったです。芯に当てて、狙い通りの弾道なら『へぇ〜』という感じで飛んでいくのです 打ったのはスタンダード。 [続きを読む]
  • 時々わからなくなるテストな諸々
  • 画像とは無関係ですが、TOUR B ウェッジのラウンド編の貧打爆裂レポートがアップされました まだ見ていない人は是非、ご覧ください https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1376934769057651/さて、画像のクラブは本間ゴルフ『TW-U』です。さり気なく新製品です。アイアン型ハイブリッドということでツアーとかでも好評のようです 今年はアイアン型のハイブリッドが色々なところから出ています どれも面白そうですが、最 [続きを読む]
  • 2135という意味と効果
  • ダンロップスポーツはクリーブランドの新しいパターを9/9に発売します 『TFi 2135 SATEN パター』4種類です。なかなか意欲的なパターです アライメントラインが立体的なところが第一の秘密 体験するとわかるのですけど、ラインを合わせても僕も含めて多くのゴルファーは芯とは違うところに構えています。パターの最も下部とボールを合わせるからです。実際にボールにヒットするのは地面からもっと高い位置で、それはボール [続きを読む]
  • JGRに期待すること
  • 先日、発表された『TOUR B JGR』です。9月発売です ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンが二種類。8月に入るともっと詳しくお伝えできると思うのですけど、前モデルのJGRも良かったのでドライバーには注目していました。なかなかカッコイイです 二種類のアイアンは女子プロも使うフォージドモデルとぶっ飛びモデルになります。ぶっ飛びモデルはコースに持ち込んで打ってみたいと心が動きました 『なん [続きを読む]
  • 2ホール目の朝日に
  • 連休初日のシーンです この夏初めての日の出ゴルフは午前4時40分スタートの予約で、4時にコースに着いたら到着順でお願いしますと言われて2組目の4時10分頃には慌ただしくスタートとなりました これはスタートホールのセカンド地点です。夜明け前というか、まだ暗くて、ボールの着地地点はよく見えませんでした 美しかったです 朝焼けのの中でゴルフ……自分の中で何かがリセットされたような感じで幸せでした。ゴルフ [続きを読む]
  • 赤い実を『とる』という意味
  • ティーにまだ前の組がいました。インターバルの途中で「渋滞しているからちょっとここで、木イチゴをとらせてください」と言ってカートを止めました。変な空気が流れました カメラを持ってカートを降りると、「あぁ、そういうことね」と同伴者が和んだのです 僕は画像を撮りたかったのです。同伴者は、取って、食べる、と思ったのでした その場所は、木イチゴが群生しているのです。大きな木イチゴの木があって、たくさんの赤い [続きを読む]
  • 真夏のゴルフ祭りが終わって
  • 昨日は、MMT9でした。9ホールトーナメントは7回目でした。1日中、MCを頑張ってくれた吉田さんは、浴衣で盛り上げてくれました。真夏の祭典は、浴衣なんです スタートアナウンスや表彰式の司会をしていただき、感謝感謝です 本当に暑い日でしたが、過去最大のギャラリーが観戦してくれました シャトレーゼさんのアイスも大好評でした。一人で7個も食べた人もいて、それはそれとして大いに盛り上がったのです 受付で実施し [続きを読む]
  • 思い切って、楽しさの空間を
  • 今日が本番です 午後2時半にトップがスタート。MMT9夏の陣はどうなるのでしょうか?楽しみです リアルタイム速報は下記からご覧ください。http://tour.mmt-9.com/Lboard/index/15/シャトレーゼのアイスの無料配布は、10番のティーの横で2時頃からの予定です 参加者だけではなく、通りがかりの人でもアイスを食べられます!数に限りがありますので、早い者勝ちです ロゴ入りボールのつかみ取りは午後1時半から赤羽GCの [続きを読む]
  • 蓮の花、満開……
  • 先週予告した通り、朝7時の蓮池は、蓮の花だらけの満開の池でした 気分良くショットして、ホールインワンしそうでした まだ書けないボールのインプレだったのですけど、ホールインワンしたら複雑だったわけで、ちょっとビビりました。よく見ると花の色は、白、桃色、紫等々、どれ一つ同じ色はないのです。ゴルファーが落とすボールを養分にして育った蓮だと日頃思っているのですが、ゴルファーの十人十色を花が反映しているよう [続きを読む]
  • 良い音させている動画とご褒美
  • 『TOUR B XWウェッジ〜短い距離編〜』が公開されました 見ていない人は是非。https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1365808636836931/想定した結果が出ないで、思いっ切り苦しんだ撮影……でも、そういう中で、意外な発見をしたりするのが、ゴルフの面白さです これは先日の雨中の撮影だったシーンなのですけど……雨具を着ています 振り返って見れば、少し笑えます。困難を目の前に、乗り越えられれば、自分へご褒美を [続きを読む]