コンドル さん プロフィール

  •  
コンドルさん: 達成感を求めて
ハンドル名コンドル さん
ブログタイトル達成感を求めて
ブログURLhttp://kondoruyama.blog.fc2.com/
サイト紹介文山の少ない茨城在住の登山ブログです
自由文素人が見様見真似で初めて、山を通じて沢山の人と友達になりました。これからも日記の様に記録に残していくので、参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/11/07 11:23

コンドル さんのブログ記事

  • 2016/12/03 宝篋山へ。
  • 201/12/03 宝篋山へ。本日は筑波山の予定だったけど。。。宝篋山の方が久しぶりなので変更して宝篋山へ??厳冬期登山、厳冬期テン泊をこなしている方がご一緒。お話も楽しみです??登山口駐車場。激混み満車??????どうするか。。。よく観ると離れた場所に市営駐車場があるらしい。行ってみると新しい?駐車場が出来てた??無事駐車出来て、山頂を観ると??快晴のハイキング??久しぶりの宝篋山は、またも⁉?色々な所が [続きを読む]
  • 2016/11/26 高原山(釈迦ヶ岳と鶏頂山)
  • 2016/11/26 高原山は釈迦ヶ岳と鶏頂山へ。24日に雪が降ったが、25日は快晴、もう溶けたでしょと登山口へ。登山口への道路に積雪??山はまだまだ真っ白で、昨夜も降った⁉?フカフカの雪山でした??慌てて自体を出たからか、軽アイゼン、ゲーターを忘れて来てた??まあ、フカフカ雪なのでアイゼンは要らないでしょ〜。しかし、忘れた自分に登山者として反省??大間々台からスタート。天気は快晴、無風???最高です??八海山 [続きを読む]
  • 2016/11/20 雨巻山
  • 2016/11/20 雨巻山へ。朝からピーカンの天気の筈が、どの方角を見ても雲??晴れを信じて紅葉??した木々の中をマッタリ登山。山頂に着くと、バッタリ会った山友さんが大鍋で料理中??参加して美味しく頂きました??山友さんの一人がバースデーお誕生日おめでと山頂には沢山の人、これだけ人が居ると・・・一緒に居た山友さんの山友も居たり??その方と私の知り合いも、知り合いだったり??知り合いが入り乱れての山頂となり [続きを読む]
  • 20161108-09 雲取山
  • 20161108-09 雲取山「三条の湯」にテン泊??林道歩きは長いけど、紅葉?が凄く綺麗。おしゃべりしながら、ゆる〜い道を歩く。幾つかの橋を越え素晴らしい紅葉??の連続緑の森も綺麗「三条の湯」到着。テント受付に行くと子熊はく製でした実際受付側に現れた事もあるとか??ガス缶高いけどもしもの時には助かりますねーバッチもゲット三条の湯にテントを設営。小屋とは高低差があるテン場。小屋から見たテン場はこんな感じ。さ [続きを読む]
  • 2016/11/2 御池から燧ヶ岳。
  • 2016/11/2 御池から燧ヶ岳。11月に入って各小屋も営業終了。御池の駐車場も無料に。改札ゲートも取り払われてる・・・駐車場のトイレには暖かいのか、迷い込んだのか小鳥ちゃんが居ました??この日の朝の気温は-5〜-10℃。登山道には雪、てか降ってる??午後から晴れる事を信じて山頂を目指す。このコースイキナリ岩ゴロゴロの急登??急登を抜け湿原の木道に出るガスガス??木道は凍ってツルツル??木道なのでアイゼンは履け [続きを読む]
  • 2016/10/27 雨巻山
  • 2016/10/27 雨巻山。ずっと前にご一緒する約束をしていた方とやっと山歩き??今日だけ天気が良いみたい。初対面の方とは話す事が沢山??何せ初めて話すのだから?山頂で記念撮影??ランチはメスティンで簡単お鍋??山の中で食べると最高に美味い??軽く山歩きを5時間、楽しんだ。見晴らしが良い所では、筑波山が良く見えた??今日も程よく運動したので、夜のビール??が美味いにきまってる??歩行時間:5時間4分歩行距離: [続きを読む]
  • 2016/10/22 奥久慈男体山
  • 2016/10/22 奥久慈男体山。下から見る男体山は迫力満点だ会社の西日本から来ている同僚2人と。勿論鎖場のコースをチョイス??久しぶりの鎖場は飲み会翌日の身体にいい運動??大きな岩が荒々しい途中の見晴らし場からは素晴らしい眺め??この先が鎖場だ。ここで外人さん達が後ろから来た。外人さん達速い??煽られてる感じになったので道を譲る??1人外人美女が??こんな田舎の山の中で白人美女と会うなんて中々ないね〜?? [続きを読む]
  • 2016/10/15〜10/16 硫黄岳
  • 2016/10/15〜10/16 硫黄岳。悪路で有名な桜平からスタート気をつけて走ったんだけど・・・対向車避け道路脇の岩にバンパーヒットでバンパー割れ??スタートからどうなる事か??登山口のゲートを越えてスタート。最初は車が通れる道を歩く。夏沢鉱泉到着。北アルプスが良く見えた??小屋を過ぎると山道。勾配は緩く歩き易い??オーレン小屋到着。綺麗な小屋。中トイレなので快適??しかも水洗、自動で流れる??テン場は、スノ [続きを読む]
  • 2016/10/9 筑波山。
  • 2016/10/9 筑波山。裏側の1番簡単なコース誰もいない駐車場。ぬかるんだ道を登る。御幸ケ原に着くと流石に登山客や観光客も。最初はガスガスで見えなかった下界も次第に見えた。美味しいコーヒーを山友さんにご馳走して頂きました。のんびりした山行を楽しみました??歩行時間:4時間5分歩行距離:7.2km高低差:345m [続きを読む]
  • 2016/10/03〜04 火打山、妙高山 その2
  • 4時起床。恒例のウイナー入り朝ラーメンとコーヒーテント脇の湿原。今日は雨も上がって良い天気になりそう。6時に山友さん達と合流して妙高山へ出発??小屋脇の登山口大倉乗越ドカーンと妙高山が現れる??大倉乗越を超えると、長介池と紅葉??大倉乗越から一度標高をぐんぐん下げ??近くなる長介池に眼を奪われるトラバースを通りツアー客の後ろを進む妙高山直下ここからは登り。中々の急登だがさほどキツイ登りでも無い。山頂 [続きを読む]
  • 2016/10/03〜04 火打山、妙高山 その1
  • 2016/10/03〜04 火打山、妙高山へ。山友さんからのお誘い山ガール3人の所にお邪魔??6:30 笹ヶ峰登山口から出発。暫くは木道の森林ハイキング。7:10 途中の黒沢。沢の水だがそのまま飲める水。冷たくて美味しい。黒沢を過ぎると次第に道が険しくなり、高度を上げる。曇り空だけど無風の森林の中は暑い気温も15〜20度位ある紅葉??も始まっている様だ??富士見平を経由して、9:20 高谷池ヒュッテ到着。ヒュッテは改装中で大工さ [続きを読む]
  • 2016/9/28 那須岳(茶臼岳、朝日岳)
  • 2016/9/28 久しぶりに那須岳へ。会社の同僚に初の森林限界を見せてあげる事に新品の登山靴購入して森林限界に挑む覚悟の同僚。久しぶりの登山になる会社の先輩。山友さんと私の4名で、那須の茶臼へ那須に日が昇る。同僚の背中がやる気を物語る。朝日岳カッコイイね予定時刻より1時間早くスタート。午後になると雨の予報もあって午前中に歩きたい。新しい靴にはしゃぐ同僚久しぶりの高山で皆をグイグイ引っ張る先輩今回、お付き合い [続きを読む]
  • 20160915〜0916 鹿島槍ヶ岳 その2
  • その1でテントバタンキュの前に。。テント場途中から見た冷池山荘。こんな感じに高低差があるのだテント場の脇は雲海が広がり雲海の向こうには、立山と剣岳がドーン??小屋からの高低差にやられちゃうけど、景色は最高のテント場だ16日2時起床。月と星が出てたウイナー入りラーメンを食べる。トイレの為に急勾配の小屋へ(この時点で疲れた・・・)一度テントに戻り、準備をして登山靴をテントから投げ出し、小屋メンバを待ちなが [続きを読む]
  • 20160915〜0916 鹿島槍ヶ岳 その1
  • 2016/9/15〜9/16 北アルプスは鹿島槍ヶ岳へテン泊に。9/15 曇り。扇沢登山口に夜中に到着。山友さん2名と車内仮眠??朝、バスで現地集合の山友さんとも合流。私を含む2名はテン泊、残り2名は冷池山荘泊まりだ。駐車場から少し車道を歩く登山口だ登山道スタート種池山荘までは地味に樹林帯の中を高低差約1000m登って行く。景色は時折ガスが晴れ、扇沢の駅が見える程度・・・種池山荘はまだか・・・色々見所もありそうな登山道でも [続きを読む]
  • 20160909〜0910 北岳 その2
  • 9/10 2時に起床。朝食ウインナー入りの贅沢ラーメン(笑)食後にコーヒー??空には星??が綺麗。天の川までは見えないけど十分満点の星空?5時。山友さんと小屋の入り口で待ち合わせ。昨日のソロ登山女性も、真っ暗なので出発を戸惑ってたから、一緒にと誘ってあげた??ヘッドライトを付けて出発??「八本歯のコル」を経由して北岳山頂を目指す。暗い林を15分程歩くと、大樺沢に出た。出たと同時に明るくなった?巨大な沢で例年 [続きを読む]
  • 20160909-0910 北岳 その1
  • 2016/9/9〜9/10 標高No.2で知られる北岳に登りました。No.3の間ノ岳にも登る予定でしたが・・・9/9 芦安駐車場に到着。6時前のバス&タクシーを待つ。係のおじさんと話をすると・・・「前日より台風の影響で、全面通行止めにてバスは走らない」なにーでもよく聞くと・・・「本日開通されるはず。お役所仕事だから開通は9時頃」マジかよ・・・9時にバス&タクシーだと、登山口に着くのは10時位・・・約3時間もロス・・・駐車場の [続きを読む]
  • 20160903 筑波山(薬王院コース)
  • 20160903 筑波山の薬王院コースからトレーニング登山。8/11の「山の日」に日光太郎山に登って以来の登山。。。あ日和山があった??でも本当に台風で暫く登山から遠のいてた。久しぶりの登山だ??本日は初の山友さん1名を含み総勢4名で出発??7時20分、登山口到着。既に気温は20度以上で暑い7時50分、途中の林道到着。吹き出す汗が止まらないお酒で体内に保有した水分が、体内毒素と仕事で溜まったストレス共に出ているかの様? [続きを読む]
  • 20160816 日和山
  • 20160816 日和山。日本一の山だ??と言っても日本一低い山??第2位だったけど、東日本大震災で波に削られ日本一日本一なったそうな。標高3.0m隣は太平洋??登山口もある。サンダルでの登山??僅か5〜6段の階段を登ると山頂??記念撮影して最短時間の登山を終えた。次は本格的な山に行きたいね?? [続きを読む]
  • 20160811 日光太郎山
  • 20160811 今日は山の日百名山は混んでるでしょ・・・なので300名山の日光太郎山決定流石、山の日です、寂しい太郎山登山口の山王峠にも、車が結構停まってました。山友さんの電車の都合もあり9時半と遅めのスタート。去年の8/15に登った時は寒かった記憶があったけど、この日は暑い20〜25℃。時折吹く風が気持ち良い??途中の笹が生い茂ってて道が見えない??お喋りに花が咲き山王帽子山にもあっという間に到着。男体山が木々の [続きを読む]
  • 20160724 越後駒ヶ岳
  • 2016/07/24 越後駒ヶ岳へ。前日23日の21時頃に枝折峠登山口駐車場に行ってみると、既に駐車場一杯でも何とか停めれて良かった車内でビールの前夜祭でおやすみなさい残念な事に雲があって満天の星空は朝3時起床、5時出発。殆どの人が同時刻付近で出発。登山口が賑わう登山届を出して出発少し曇りだけど中々の景色ローバー隊頑張りましょ最初はアップダウンを繰り返し進む。明神峠に来ると越後駒ヶ岳がその姿を見せる。デカイ遠い今 [続きを読む]
  • 20160717 日光前白根山
  • 20160717 日光前白根山へ。イベント参加してきました最近、ガツガツと登る登山が続いていたので、今回の様な楽しく登る登山は久々。夜中に出発して日光へ向かう。天気が悪い・・・大丈夫いろは坂も凄いガス・・・でも・・・中禅寺湖に着くと、晴れてる金精峠でイベント企画の方と合流。出発メンバーは5人。内会社の同僚が初登山として参加。ザックは私の借り物、靴はバッシュしかし、この彼のトークが面白くて笑いが絶えない金精 [続きを読む]
  • 20160711〜0713 飯豊連峰 その5
  • 飯豊連峰 その513日。天気は午前中しかもたなそう。雨の中の下山は嫌だ2時起き準備の4時半出発。朝夜中かなご飯炊いてオイルサーディンライス美味しいお腹一杯この日も朝日が凄い天気の悪い日はブヨがブンブン飛ぶ。(天気の良い日はトンボが飛ぶ)ブヨを食べるトンボが居ないのでテント撤収時にもブンブン、噛まれるし管理人のおじさんに、「お世話になりました、また来ますよ」と別れを告げて下山開始食料が減ったといえザック重 [続きを読む]
  • 20160711〜0713 飯豊連峰 その4
  • 飯豊連峰 その4御西小屋も新しく立派な小屋だ。御西小屋の前にはお花畑が御西小屋を後にして、いよいよ大日岳へ。雪渓の坂道を滑らない様に気を付けながら進む。とにかく景色が素晴らしい。体内エンジン絶好調大日岳真っしぐら大日岳から牛首山への景色も素晴らしいam9:15 ガンガン登り山頂へ。またまた、独り占めの時間を楽しんだ天気よし、景色よし。最高西大日岳。行けるもんなら行きたいが時間が無い梅花皮小屋かな・・・い [続きを読む]
  • 20160711〜0713 飯豊連峰 その3
  • 飯豊連邦の旅 その3気さくな夫婦の管理人さん。「一番いい日に来たね今日は蔵王連峰が近く感じる」その言葉通り蔵王連峰がすぐ近くに見えた。飯豊のバッチはここでのみ販売との事。リンドウとヒメサユリの2種類あったけど、ヒメサユリを選択本山小屋から飯豊本山山頂はすぐ近く。am6:30 独り占めの山頂を楽しんだここからは空中散歩素晴らしい飯豊連峰の尾根歩き。素晴らしい景色が広がる遠くに見えるは磐梯山かなam7:00 玄山 [続きを読む]
  • 20160711〜0713 飯豊連峰 その2
  • 飯豊連邦の旅 その21時頃目が覚め、テントから顔をだすと夜空に広がる、まさに満天の星空最高天の川もバッチリ私の経験の中では1番の素晴らしさだなのに、誰も起きてない独り占めってか星が撮れるカメラが無いのが非常に残念12日。3時起き朝ラー4時半出発。日が昇る・・・燃える様な空明るくなってきて素晴らしい山々の風景が小屋から見る朝日が素晴らしい管理人さんに「行ってきまぁす」と挨拶して本山を目指した。何処を見ても [続きを読む]