高木 正直 さん プロフィール

  •  
高木 正直さん: ゆう愛堂漢方薬局の営業日誌
ハンドル名高木 正直 さん
ブログタイトルゆう愛堂漢方薬局の営業日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuuaidou-kanpou/
サイト紹介文8月に京都・宇治に開業した漢方薬局のブログです。薬局で起きた出来事などを、漢方薬を中心に書きます。
自由文こんにちは。ゴンこと高木正直と申します。漢方をこよなく愛す薬剤師です。30年近く漢方に没頭しています。やっと最近自分の漢方薬局を開業することができました。漢方薬、ハーブティー、アロマテラピーを主に扱っています。健康食品やスキンケア用品もありますこのブログでは、ゆう愛堂漢方薬局の出来事など、つづっていきたいと思います。ホームページはhttp://yuuaidou-kanpou.jimdo.com/です。そちらもよろしく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/08 10:56

高木 正直 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 9月も夏バテに注意!
  • 9月になって、少し過ごしやすくなりましたか?しかしこの時期は、夏の暑さにより、体力などがかなり弱った状態なに、季節が変動するため体調は崩しやすい時期です。この時期に夏バテも起こりやすいです。食事は摂りやすくなりよく食べられるのに、胃腸がまだ弱っているので消化不良を起こしやすいです。無理せず、消化のいいものを食べてください。 [続きを読む]
  • 土用の丑
  • 7月25日は土用の丑の日です。土用とは何でしょうか?土用は五行に由来する暦の雑節で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間を言います。夏の土用が有名ですが、各季節に土用はあります。その土用の丑の日にうなぎを食べると夏バテしないと言いますが、この日付に根拠はありません。これは江戸時代の平賀源内が、夏に売り上げが落ちるうなぎを売るために言い出した、日本最古のキャッチコピーです。実はうなぎの旬は夏で [続きを読む]
  • 暑い?
  • 7月23日は「大暑(たいしょ、だいしょ)」です。1年で一番暑い時期です。これからしばらくは非常に暑い時期が続きます。梅雨があけ、夏の土用もあります。十分に水分をとり、暑いところで長時間いるのを避けることが大切です。熱中症にも注意が必要です。 [続きを読む]
  • 小暑
  • 久しぶりにブログを更新しようと思います。7月7日は七夕と小暑が重なりました。七夕は皆さんご存知かと思いますが、小暑というのは、梅雨があけ、暑さがだんだんひどくなっていく時期です。日射しが強くなり、急に気温が上がることもあるので、体調も崩しやすくなります。梅雨が明けきらぬうちに暑さも加わり、まさしく湿と熱を患う季節なので、十分な注意が必要です。 [続きを読む]
  • 桃の節句
  • 3月3日はひな祭りです。女の子の健康を祈る行事として定着しています。別命桃の節句とも言います。桃は漢方でもよく使います。桃の種の中の核(仁)は、、血流を良くしたり、婦人の月経の調子を整える作用が有ります。桃の花は利尿作用や下剤の作用があります。しかもかなりきついです。桃の葉は民間薬的にあせもや湿疹に、風呂などに入れて用います。 [続きを読む]
  • 立春ですが。
  • 2月になりました。2月4日は立春です。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きます。引き続き、寒さと乾燥に注意が必要です。インフルエンザがピークになり、まだノロウイルスも注意が必要です。入浴時のヒートショックにも気をつけて下さい。(最近では高温での入浴中に熱中症になることもあります)また、もう花粉が飛び始め、花粉症も出始めます。早目の治療が効果的です。 [続きを読む]
  • 大寒!
  • 1月20日は「大寒」です。非常に寒くなる日と言われています。今の時期の、小寒から立春までの間が1年で一番寒い時です。大寒はそのまん中の日です。こんな時は、身体の冷えに注意か必要です。身体を温める漢方薬を飲むのもいいです。 [続きを読む]
  • 鏡開き
  • 1月11日は鏡開きでした。皆さまの家では、餅を食べられましたか?この鏡開きの日は実は一定ではなく、関西の一部は1月20日にするところもあるようです。そもそも鏡開きは正月の歳神様がお出になり、松の内(関東では1月7日、関西は1月15日)が終わったあと、おさがりの餅を食べるという風習です。昔は松の内が1月15日で鏡開きは1月20日にされていましたが、20日が徳川家光が亡くなった日なので、関東ではその日は敬遠され、鏡開きを1 [続きを読む]
  • 七草がゆ
  • 1月7日は七草がゆの日です。皆さま、食べられましたか?七草がゆには春の七草を入れます。春の七草とはセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロです。現在の名前で言えばセリ、ナズナは同じですが、ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、ホトケノ ザはコオニタビラコ(今のホトケノザは別の植物)、スズナはカブ、スズシロはダイコンです。七草がゆには正月食べ過ぎた胃を休ませる働きがあります。 [続きを読む]
  • 新年の風習
  • あけましておめでとうございます。新年に食べるものと言えばお雑煮、おせち料理、それからお屠蘇です。今今年も本当に押し詰まって来ました。もうすぐお正月です。お正月と言えばおせち料理です。まず、おせち料理の言われについてです。田作り(ごまめ)はその名の通り、五穀豊穣。海老は腰が曲がるまでということで長寿。数の子はにしんの卵で、たくさん卵が集まっているので、子孫繁栄黒豆はまめに働けるように健康伊達巻は巻物に [続きを読む]
  • 年越しそばのいわれ
  • 今年もあと少しになりました。今回は年末に必ず食べる「年越しそば」についてです。大晦日に年越しそばを食べる理由は、そばが切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、大晦日の年越し前にそばを食べるという風習からです。また、そばは栄養価が高くビタミン、ミネラルが豊富の他、血管を強くするルチンやポリフェノールも含まれています。縁起物というだけてなく、新年を迎えるために、栄養をつけたのでしょ [続きを読む]
  • 紅葉と漢方薬
  • 紅葉シーズン真っ盛りです。紅葉は、植物の色素成分が気温の低下により変化して起こるらしいです。その色素成分は植物を紫外線から守るためのものです。漢方薬も、外からの刺激から植物自身を守るための成分を利用しています。だから漢方薬は効きます。 [続きを読む]
  • だんだん冬に!
  • 立冬(11月7日)が過ぎました。暦の上でも冬になりました。この時期は寒さもそうですが、乾燥にも注意する必要があります。六気(風湿暑そう寒熱)の乾燥の時期です。寒くて乾燥すると細菌やウイルスが強くなってきます。インフルエンザやノロウイルスが出始めるのもこの時期です。十分注意してください。 [続きを読む]
  • 霜降
  • 今月24日は二十四節気の「霜降(そうこう)」でした。11月7日は立冬です。寒くなってきました。もうすぐ木枯らしも吹きます。木枯らしは、正確には霜降から立冬までの間に吹く風速8m/s以上の北よりの風のことです。最初の木枯らしがいつ吹いたかは、毎年東京と大阪の管区気象台が「木枯らし1号」として発表していたす。木枯らしが吹いたら本格的な冬がやって来ます。身体を冷やさないように十分注意することが必要です。 [続きを読む]
  • 博多でラーメン&漢方!
  • 日本漢方交流会の学術総会というイベントに行って来ました。は全国の各地方の漢方研究会の集まりで、毎年1回総会を開いています。今年は福岡でした。参加者は漢方薬局の薬剤師がほとんどです。新しい知識も仕入れられました。博多ラーメンも美味しかったです。なお、久しぶりに講演会を行います。お時間と興味のある方はご参加ください。【日時】10月24日(月) 午後2時より1時間程度【テーマ】秋に摂りたい食品と漢方薬【講師】ゆう [続きを読む]
  • 彼岸はやっぱりヒガンバナ!
  • 白いヒガンバナが咲いていました。正確には赤いヒガンバナと黄色のショウキズイセンの雑種だそうです。ヒガンバナの根と唐ゴマ(ヒマの実)を一緒にすり潰して、足の裏に塗るとむくみがとれると言われています。以前はよく買いに来られました。ただ、両方とも毒があるので、食べないでください。台風が来ていても、彼岸になるとやはりこの花が咲きます。植物の感受性はすごいと思います。 [続きを読む]
  • 健康セミナー再開します。
  • 長らく休んでおりました、漢方健康セミナーを再開しようと思います。まずは来月のは10月24日(月)を予定しています。場所はゆう愛堂漢方薬局セミナー室(ゆう愛堂漢方薬局の隣)です。テーマや詳しい時間はまた連絡します。時間と興味のある方はご参加下さい。無料です。iPhoneからの投稿 [続きを読む]
  • 学校薬剤師研修会
  • 久しぶりにブログを書きます。昨日、学校薬剤師の研修に行きました。会場は京都駅近くの「キャンパスプラザ京都」です。キャンパスプラザ京都は大学相互および大学と地域社会の連携と交流のために作られた施設ということです。2000年に出来た建物なので、まだ新しくきれいでした。本日のテーマは薬物乱用防止の啓発について。最近世の中には大麻や覚せい剤が氾濫しています。学校の児童生徒に薬物に染まらないよう、伝えることが大 [続きを読む]
  • 日本東洋医学会 学術総会
  • しばらくブログを休んでいましたが、また書いていこうと思います。先週の土日、日本東洋医学会学術総会に参加し、高松まで行って来ました。私が参加したテーマは「がんと漢方」「女性の健康と漢方」「痛みに対する漢方治療」「生薬栽培」「地域に活かせる東洋医学」「薬剤師セミナー」などです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …