癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。 さん プロフィール

  •  
癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。さん: 癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。
ハンドル名癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。 さん
ブログタイトル癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/02ma0527
サイト紹介文(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/11/09 10:59

癒しの音楽家でーす! ありがとうございま〜す。 さんのブログ記事

  • Rodoku 〜原きよが語り、松尾泰伸が奏でる〜
  • 2/24(金)「原きよ&松尾泰伸、朗読ライブ」、@天空(じゃんじゃん横丁)。今日の舞台はココ、昭和三十年にできたという今も残る和歌山のレトロ。住宅地に忽然と姿を顕しますが、これだけのものを受け継ぐオーナーの方の尽力も半端ないと想います。『刺田比古神社』いつもの様にまずは氏神様へ、古からこの地に座し、その後は和歌山城鎮護の神として城を中心とした広域の氏地を有しました。各将軍たちも守護崇敬 [続きを読む]
  • 古座川 一枚岩 VS. YASUNOBU MATSUO Plays Synthesizer
  • 2007/3/31 和歌山 古座川 一枚岩、『熊野桜音詣』 (リハーサル)ドキュメント。古座川 一枚岩 VS. YASUNOBU MATSUO Plays Synthesizer 川が流れ、雲も流れ、シンセサイザーからの大音響は一枚岩に響き渡る!『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。ヒーリング ピアノ スクール ヒーリング癒しの音楽究極のリラクゼーションョン [続きを読む]
  • 大阪芸術大学 OPEN CANPUS 2/11(土)2/12(日)。
  • 前回の「天と地のレクイエム」ピアノ演奏に引き続き、再び『大阪芸術大学 OPEN CANPUS』でレクチャーさせてもらいます。今回は、映像に捧げる音楽を制作するレクチャーで、明日からの2/11(土)2/12(日)の二日間、2号館3Fのコンピュータルーム『2−31』教室で基本的には11:00〜16:00までいます。大阪芸大 『音楽学科』に興味のある方は是非お越しください!http://www.open.osaka-geidai.ac.jp/webope [続きを読む]
  • 武雄の大楠。
  • 熊本から佐賀の会場に行く途中で連れていただいたのが、「武雄の大楠」。この竹林の先にそれは忽然と姿を顕しました!結構な男前です!樹齢3千年の巨木、比較対象が無いので判りにくいですが、とにかく巨大な楠からの強烈なパワーに感謝!この大楠を御神木とする城跡に建つ武雄神社では、茅の輪くぐりがおこなわれていました。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓ [続きを読む]
  • 熊本地震の1年前の熊本での演奏会。
  • その時は、まさかあんな大きな地震にこの場所が襲われるとは夢にも思っていませんでした。いつもの様にシンセサイザー一式を車に積んで、遥かに宮島を望み素通り。せっかくなので牡蠣だけは戴きましたが・・・いざ、九州上陸!さらに車を走らせ、関西からはやっぱり遠かった。翌朝、遥かに高千穂を望み、反対側には仏塔でしょうか。新しく完成した施設、『ほくと』さんでのこけら落としの演奏会でし [続きを読む]
  • 『宝神社』@熊野 若一王子、日本最強の金運神社!
  • 日本には数多くの神社がありますが、『宝』一文字の神社はこの場所だけ、その名の如く『財部(たから)の里』にこの社は鎮座します。ここ数年、毎年初詣をさせてもらっています。買わなくては当たらない宝くじには興味が薄く、たまたま数年前に家内がクリスマスプレゼントで当たった宝くじにあさはかにも何とか御利益がないものかと金運神社を調べたところ、私の良く訪れる和歌山の熊野に近いエリアに在る事を知り訪れまし [続きを読む]
  • 那智の滝 奉納演奏。
  • おおよそ10年前、この滝よりもはるかに大きな、那智 飛瀧 御滝に捧げる、「那智青岸渡寺」からの奉納演奏。NHKの収録も入り、番組で放映され、天上からの弾き降ろしに、御瀧に虹が架かる。それから五年後、那智勝浦 市野々で開催された、水車発電による「桜のコンサート」。その一年後に、台風12号「紀伊半島豪雨災害」により滝壺は崩れ、風景が一変してしまい、市野々のその場所も膨 [続きを読む]
  • 「11・22」、NEW album『Release』 収録!
  • 今回も、全曲が一期一会の弾き降ろしです。でも・そんな中、収録曲「11・22」は、これまでの私のアルバムのピアノソロやシンセソロスタイルでもなく、これまでに無かった新たな制作方法に挑戦しています!一切パソコンを排除した中での多重録音は変わりありませんが、私がこれまで四十年以上かけて築き上げて来たシンセサイザーサウンドの中でも十八番のストリングスアプローチと昨今の生ピアノ演奏をスパークリングさせ、『わ [続きを読む]
  • 「Revival」〜 復興の槌音 〜 in 宮城 涌谷 Power piano Healing。
  • 「Revival」〜 復興の槌音 〜 in 宮城 涌谷 Power piano Healing 『オカリーナ彩音』さんとの競演!リハーサルはこの本番前の1回きりで、『東日本大震災』と同じ2011年に起きた『紀伊半島豪雨災害』時に、私が熊野の復興に向けて捧げたオリジナル曲「Revival」のメロディーを、東北の復興を祈ってオカリナで奏でて戴きました。全ての魂に届け!感動の光に包まれていました!『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 ま [続きを読む]
  • 「桜」 【野長瀬邸のしだれ桜】 さくらのコンサート。
  • 熊野の歴史に名を残す野長瀬家が護り伝えてきた枝垂れ桜の前での奉納演奏!「桜」 【野長瀬邸のしだれ桜】 さくらのコンサート。 最近亡くなられた最後の末裔のおばあちゃんに届いたでしょうか・・・この曲は、数ある私の桜に捧げた曲の中でも「桜のテーマ」となる代表的な曲です。「rebirth」 【野長瀬邸のしだれ桜】 さくらのコンサート。 再生/甦りの地、熊野・中辺路のしだれ桜の前で演奏させてもらう「rebirth」(生 [続きを読む]
  • 「いのり」2016 熊野のテーマ。
  • 「いのり」2016 熊野のテーマ。 私が熊野に捧げるテーマ曲。元は、ポニーキャニオン『virtual trip 熊野』古座川/滝の拝に捧げて降りた曲でした。そしてその後、色んな熊野の大自然の中で弾かせてもらう事になります。熊野本宮大社で、本宮「七越峰」。那智の滝前、新宮 「ごとびき岩」、高原熊野神社。古座川 一枚岩、大台ケ原 大蛇?(だいじゃぐら)、大丹倉、丹生川上神社。数え切れな [続きを読む]
  • 東日本大震災 鎮魂曲 「3.11」 music by Yasunobu Matsuo。
  • 「天と地のレクイエム」東日本大震災 鎮魂曲 「3.11」 music by Yasunobu Matsuo 2011年2017年今年は7回忌。あっという間だったのか・長かったのか・・・何にも変わってないし、世界は確実に変化し、メッセージは降り、半端ない試練は、何が起こるか想定外で、これからも永遠に続く。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏につい [続きを読む]
  • 「mt. Fuji」 〜富士山に捧げる〜 YASUNOBU MATSUO plays Bösendorfer Model200
  • 天空からの弾き降ろし!play on the earth  in Mt.Fuji mikaduki この時はシンセサイザーのピアノ音源でした。「mt. Fuji」 〜富士山に捧げる〜 YASUNOBU MATSUO plays Bösendorfer Model200 この富士登山奉納演奏より3年!原宿【アコスタディオ】ベーゼンドルファーにより、下界から富士山に捧げる!「mt. FUJI」『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご [続きを読む]
  • 天空ショー!
  • 夕焼け。夕焼けⅡ。『仁徳天皇陵』世界遺産登録に向けて、飛立つ鷺!株虹。犬鳴 玉響。環天上アーク。岩湧の森。切り取られた夕暮れ。『色のシリーズ』 赤青黄緑五紫 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ。↓演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。ヒーリング ピアノ スクール ヒーリング癒しの音楽究極のリラクゼーションョンエナジーミュージックサウンドスパ [続きを読む]
  • 青岸渡寺 那智の滝 奉納演奏 YASUNOBU MATSUO Plays Synthesizer
  • 青岸渡寺 那智の滝 奉納演奏 YASUNOBU MATSUO Plays Synthesizer 音と共に突風が吹き御瀧は舞い踊り、そして虹が架かり静かに滝壺に降りて行く。太古より黒潮に乗って異国より流れ着いた者達がいました。その長い旅路の末、最初に倭国を気付かせる場所がここ、遥か遠くに望む太い一筋の『那智の滝』が海路の灯台の役割に。インドから熊野の海岸に漂着した印度天竺の僧、裸形上人[らぎょうしょうにん]がこの『青岸渡寺』を開い [続きを読む]