てぃーあい さん プロフィール

  •  
てぃーあいさん: F1ミニカーあれこれ
ハンドル名てぃーあい さん
ブログタイトルF1ミニカーあれこれ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/parurur/
サイト紹介文F1について、ミニカーを切り口に語るブログ。 オリジナル台紙とチャンピオンマシン集めに傾倒中です。
自由文2006年からF1を見始めた学生の新米ミニカーコレクターです。
ライコネン&アロンソを応援中!
F1歴代チャンピオンのミニカーを集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/11/09 17:50

てぃーあい さんのブログ記事

  • シンガポールGP 感想
  • それはだめだよ・・・母国イタリアGPで逆転を許し、優勝必至だったフェラーリとベッテル。ポールを獲得しておきながらわずか数秒で2台揃ってリタイアしてしまいました。レーシングアクシデントとの裁定で、明確に誰が悪いというわけではないのでしょう。でもフェラーリの2人はポジションを下げてでも絶対に避けるべき事態だったはずです。過去を見ると、どんなにレベルの高いタイトル争いでも、両者1回は無得点レースがあるもので [続きを読む]
  • マルシャ MVR02 T.グロッグ
  • 私の愛車【spark ヴァージンMVR02 T.グロッグ 2011】いよいよF1 2017のゲームが発売されました。私は2013で止まっていたので、今年は久々に買おうと思っています。そんなコードマスターズのF1シリーズで一番やりこんだのがF1 2011でした。ヴァージンを駆ってキャリアモードを戦った記憶が懐かしいです。続きを読む [続きを読む]
  • マルシャ MR03 J.ビアンキ モナコGP
  • 別注モデルとして無事発売【Forza別注 spark マルシャMR03 J.ビアンキ モナコGP 2014】この年チーム唯一の、そしてビアンキにとっても最初で最後となったポイント獲得マシン。2010年参入の新規3チームの中では初のポイント獲得ということで話題を集め、モナコGP仕様もアナウンスされたのですが、その後の事故を受けてか音沙汰なくなっていました。別注モデルというチャンスを経て、無事にモデル化です。続きを読む [続きを読む]
  • イタリアGP 感想
  • メルセデスのためのレースわかっていたとはいえメルセデス一強のレースでした。予選で4位のボッタスがらくらく2位に浮上できるのですから、ポールのハミルトンの優勝は確約されていたも同然ですね。今日のレースでの勝利というよりも、土曜日の予選こそが勝利に値するものでした。F1新記録となるお見事なポールラップ、セナを超えシューマッハを超え、ハミルトンはこのまま今年の王座をとってしまいそうな勢いがあります。続きを読 [続きを読む]
  • 8月のお買い物
  • 新車がぞくぞく8月はマクラーレンとフォースインディアを購入しました。インドは7月末ですが。シャークフィンが残念ですが、それでも今年のマシンは昨年までよりも遥かにかっこいいですね。ついつい買うマシンが増えてしまいます。ただ明らかにショップの入荷数やオークションの出品数が減っていますから、チャンスを逃すと買えなくなります。見つけたら買いはあながち間違いではないのかも。続きを読む [続きを読む]
  • ベルギーGP 感想
  • 見事なレース夏休み明けの最初のレース、主役は変わらずこの2人だと知らしめる見事なバトルでした。彼らがデビューしてから10年が経ち、タイトルを複数回とって円熟した二人の戦いはレベルが高く、非常に見応えがあります。表彰台の2人の表情もタイトルを見据えて感情をあらわにせず、緊張感のある戦いが続きます。やっぱりタイトル争いするドライバーがコース上で戦うシーズンは面白いです。続きを読む [続きを読む]
  • マクラーレン MCL32 F.アロンソ
  • 新生マクラーレン【PMA マクラーレンMCL32 F.アロンソ 2017】ブログ4年目最初のマシンは今年のマクラーレンから。PMAの新車トップバッターはフォースインディアでしたが、マクラーレンも8月中にリリースされました。散々なマシンで連日メディアを賑わせるマクラーレンホンダですが、ミニカーは素晴らしいです。続きを読む [続きを読む]
  • 3周年
  • 本日でこのブログを開始して3周年となりました!明日からは4年目、こうなると5周年をぜひとも迎えたい気持ちになります。この1年はツイッターの開始やデアゴのF1マシンコレクションを始めたことが呼び水となって新しい読者の方が増えてくれた1年となりました。多くの人に読んでもらえることはやはり嬉しいですし、昔から読んでくれている方々のコメントからは継続してきたことの価値を感じられます。また経営学や商学を専攻し [続きを読む]
  • 7月のお買い物
  • いよいよ今年も新車の足音がForza別注からはビアンキを買いました。初ポイントのモナコGP仕様はspark公式から2014年にアナウンスされた記憶がありますが、その後の出来事で音沙汰がなくなっていました。すっかり諦めていましたが、こうして別注品として手にすることができてよかったです。続きを読む [続きを読む]
  • ハンガリーGP 感想
  • フェラーリ1-2ここ数戦メルセデスに傾いていた流れを大きく引き寄せる1-2フィニッシュ。フェラーリは最高の形で夏休みを迎えることができます。途中ベッテルがペースを落としてハミルトンが迫って来た時には怪しい感じもありましたが、不満を爆発させながらもチームに忠実だったライコネンに救われて無事優勝できました。この献身さがあって機能しているフェラーリですから、ドライバーラインナップは来年も継続でしょうね。追い上 [続きを読む]
  • マクラーレン MP4-30 F.アロンソ
  • 墓標【ES別注 PMA マクラーレンMP4-30 F.アロンソ 2015】事態が全く進展しないマクラーレンホンダの第一作目。すっかり昔のマシンに思えます。このカラーリングになったスペインGP時点で既に大した希望も持っていなかったのですが、この頃はまだひとつひとつの出来事や結果にちゃんと反応していました。同じことの繰り返しなので、最近はホンダ関連のニュースを読むことも少なくなりました。続きを読む [続きを読む]
  • 6月のお買い物
  • 昨年に続いて今年もPMAの純正ロングケースを購入しました。普通の人から見れば100円ショップにありそうなただのプラケース。しかし我々コレクターにとっては宝の山です。金塊に見えます。写真ではわかりにくいですが、純正のプラフィルムで包まれています。昨年購入分が今年のフェラーリ2台で使い切ってしまうので、買えるときに買いました。送料が5000円近くかかりましたが、本体が1つ480円ほどなので11個で1万ちょっとです。お得 [続きを読む]
  • アゼルバイジャンGP 感想
  • イベントフルなレース今回最大のインシデントとなったタイトルを争う2人の接触。コースの狭さからマシンやデブリの撤去に時間がかかりSCが連続出動、持ち込まれたタイヤのチョイスもあってドライバーのイライラがピークに達した状態での出来事でした。タイトルを争うフェラーリドライバーとしてベッテルの行為はありえないと思いますが、やっぱりこんな狭い市街地に高速コース作ってGP開催するのもあり得ないですね・・・続きを読 [続きを読む]
  • トヨタ TF109 J.トゥルーリ
  • 今年こそルマン制覇を!【PMA トヨタTF109 J.トゥルーリ オーストラリアGP 2009】昨年あと3分のところでルマンの勝利を逃したトヨタ。CM「あの悔しさはすべて、伏線だ。」では去年のリタイア映像を流して今年こそと意気込んでいます。しかし伏線といえば土曜首位で日曜起きたらリタイアしていた2014年もそうですし、F1ではフロントローから勝利を逃した09年バーレーンGPの惜しさも忘れてはいけません。続きを読む [続きを読む]