よる さん プロフィール

  •  
よるさん: じゅうじゅん
ハンドル名よる さん
ブログタイトルじゅうじゅん
ブログURLhttp://member.alfoo.org/diary48/hebinotamago/
サイト紹介文発達障害という言葉を使わずに日々の雑感をまいにち更新。公共性はあまりありません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供726回 / 365日(平均13.9回/週) - 参加 2014/11/10 11:20

よる さんのブログ記事

  •  
  • 顔色が怖くて苦手な人の心象スケッチわたしがいうのも何だがなかなか空気読めない人、でも美人だし一生懸命だしめっちゃ優しいし近くに寄っても何の匂いもしないところは好き本当ただただ顔色の悪さと目と口それぞれ… [続きを読む]
  • めくらぼっちの手記
  • 今日あたり爆発するだろうなて思ってたがやっぱりして朝から泣いた、泣いてる間は強烈な憎悪にぎりぎりと締め上げられているようで冗談抜きで苦しいし痛いしとにかく全部が不快で何もかもがたまらなく嫌だ立つのすら… [続きを読む]
  • 日記の煮こごり
  • 今日で一応全行程終って色々自分なりの決定をしないとならないのだが思ったのは自分の意見が無く人の意見にたいへん流されやすい性格がわたしの現実的な側面でしかもタチが悪いことに言われるがままでは… [続きを読む]
  • 日誌寄り
  • つかれたでも身体が慣れてきたぽくて帰って来て即寝のような疲弊はしなくなり着替えて買い物行き村上春樹フリークのブログで見て存在を知ってからずっと欲しかったUTをユニクロで買った、無論ペットサウ… [続きを読む]
  •  
  • 過去の恋愛思い出してはーてなる事はあれど憎しみをふつふつ募らせるて事はない、募らせようと思えば無限にそれは湧き出てくるとは思うが本当に好きな人と言葉の範疇を越えた奇跡のような領域で心が重なったあの一瞬… [続きを読む]
  • 回るトラ
  • 今日は病院で元彼の奇襲の事は言わなかったが色々実際的な事をテーマに話してだいぶすっきりしたし診察終るとそうした心を反映するかのような晴れまが現れており少し元気増えたで、そのへん散歩しながら色々元… [続きを読む]
  • 冷戦
  • 雨は降ってないがご覧の通りの曇天で暗い気持ちである、明日から新しい研修先でもう凄い不安になっているのに元彼の衝動つかほとんど発作的な誹りで結構傷ついた、病気の女とか欠陥品とかその言葉自体というよりそう… [続きを読む]
  •  
  • 元彼によるテロ行為のせいで何かずっと不機嫌だったが色々雑務を終えた後に飲んだコーラの炭酸が想像以上に強烈で痛みを呑み込むようだったのに過ぎると何かすっきりしたし不思議と癒されてくような感覚何か思… [続きを読む]
  • 元彼氏の事情
  • 元彼は今や狩猟民族でそして心理学者らしいつまり社会的な捕食者でおられるとか、のでストーキングではなく「実験」であり「罠」でわたしはまんまとそれに掛かったという事らしくわたしを含むABCの対象が他にいてわac [続きを読む]
  • 驚愕のグロ
  • 語り手が身代わり品てさすがに頭悪過ぎて失笑もしなかった、何かそうですかという困惑のみがあり何でほっといてくれというと間接的なふうを装ってまで露骨に構って来るんだろうかもう何も関係ないので真面目に気色悪… [続きを読む]
  •  
  • ねむい何となく窓の外見たら月が赤かったので立ち尽くして思わず凝視、かすみ目のせいでいびつな月の輪郭が震えて二重に見え稚魚がその膜を破った瞬間に用済みとなる卵に見えた、念のため友達に「きょう月赤く… [続きを読む]
  • ほっといて
  • 制限の後の休日て素晴らしい働くて言い方は何か能動的でそうでない自分的には全然しっくり来ないし制限による不自由さに最も近いがだからといって苦痛という事でも無かったし命令に従順な歯車として何となく機… [続きを読む]
  • フィギュアスケートてそんな興味無いが浅田真央ちゃん引退てニュースが意外と精神に来る、目標が消えて気力も無くなったて表現にここまでの多面性があるとは思わずその立つ鳥跡を濁さず的な潔さや達観に胸打た… [続きを読む]
  • 眠い寝るあと過剰な需要というのを理解出来ない自称詩人がほぼほぼ語り尽くされたアルルでのゴッホの姿勢から何かまた馬鹿の一つ覚えのごとく例の述語混乱型のガチャ文でその新たな滋養(そいつにとってac [続きを読む]
  • 涙じゃ何も片付かない
  • 初日終わって帰宅して必要なもの買い物して父に迎えに来てもらった車の中で何か込み上げてきて泣いた、疲れてたし生理前だのにコーヒー飲んだせいで一気に殺気立ち体の表面が内側にメキメキと音を立ててめくれ… [続きを読む]