がるうぃん さん プロフィール

  •  
がるうぃんさん: SKETCH WITH WHEELES  2
ハンドル名がるうぃん さん
ブログタイトルSKETCH WITH WHEELES  2
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sww_touring/
サイト紹介文長距離一気駆けも、近くの隠れスポットも。。 スケッチブックを持ったツーリングライダーです
自由文旧ブログ SKETCH WITH WHEELESの続編です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/11/10 23:15

がるうぃん さんのブログ記事

  • 幸田のあじさい寺へ
  • 日曜日。曇り空で飴がパラパラ。やはり紫陽花は晴天よりは梅雨空で。ここは愛知県幸田町の本光寺。深溝松平氏の菩提寺ですが、境内に紫陽花が植えられ名所になっています。こちらは願掛け亀さん。柵の外からお賽銭を投げてぼんのくぼ(首の背後のくぼみ)に乗ると願いがかなうとか。そば切り笑 さんで食事。にぎすの天ぷら定食(たぶん)形原漁港産の地物でしょう。深溝といえば。深溝(ふこうず)断層の露頭に来てみました。昭和 [続きを読む]
  • 潜水艦がやってきた
  • 土曜日、潜水艦まきしおが蒲郡入港ということで観に行ってきました。艦内見学は事前予約の若者だけ、甲板乗艦も8時前には予定人数到達 らしく岸壁から見学です。艦隊司令さんのご挨拶。「蒲郡のためボートに全財産を投げ打つ」と饒舌な方でした。潜水艦が黒いのって鯨に擬態しているのかなぁ?なんてことを話してましたがどんな装備があるのか、何をしているのか分からないところが潜水艦の魅力なんでしょう。蒲郡まで来たので、 [続きを読む]
  • かものしょうぶ
  • 地元豊橋のケーブルテレビのCMに「かものしょうぶを撮ってきてくれ」「鴨の勝負ですか、激しそうですね」というのがありますが正解は「賀茂の(花)菖蒲」です。静岡県には「加茂荘花菖蒲園(今は花鳥園と言うらしい)」がありますが別の施設です。花菖蒲園は賀茂神社の前にあります。鳥居をくぐると茅の輪があります。6月晦日は夏越の祓です。左を先に八の字の回ってもう一度左周りします。花菖蒲は藍色から赤紫色の色合いが爽 [続きを読む]
  • 茶臼山芝桜と岩村町歩き
  • 5/27(土)相方のリクエストで茶臼山高原に芝桜を観に行ってきました。8時半に出発、新東名から三遠南信道経由で茶臼山まで来ると少々渋滞して10時半過ぎ着。(昼過ぎに茶臼山高原道路はざっと500mは渋滞でした)リフトに乗ると風があって半袖では寒いくらい。頂上の展望台からは南アルプスを望めます。なかなか見事 7分咲です。タヌキ(豊根村のぽんたさんです)がリフトに乗っています。茶臼山高原道路を通って次に向かった [続きを読む]
  • タイガー800 車検
  • 最近はバイクネタはご無沙汰でしたが、タイガーが14000km走行初回車検を終えて戻ってきました。軽自動車税の納付書がなかなか来ない(12日着)だったので(浜松市は連休明けすぐ着)焦りましたが13日入庫修理も含めて26日完成。タイヤはまだ走れないこともないのですが交換しました。新タイヤはミシュランのアナキー3。今までのピレリ スコーピオン_トレイルに比べると切れ込み易く(小回りが効いて)いるように思えます。今回 [続きを読む]
  • 津島藤まつり
  • 5/4 津島藤まつりを観に行って来ました。1日おきのお出かけです。新東名岡崎東から東名、名二環、名古屋高速、東名阪を経て蟹江で降りて津島へ。スマホの渋滞情報って便利ですねぇ。(伊勢湾岸は渋滞情報から回避しました)津島神社尾張地方は縦横無尽に川が流れ近世まで津島湊が繁栄していました。湊となっていた川は埋め立てられてすでにないのですが、残された水路で祭が行われています。津島、愛西では水郷地帯の名残でれん [続きを読む]
  • 富士山〜箱根 長距離に慣らしてゆけば
  • 5/2 火曜日朝4時起床。いつもは未明に起きてごそごそ、ツーリングに出かけ、相方は布団の中なのですが2人で遠出です。これは良い傾向ですね。朝8時。富士スカイライン終点 新五合目、海抜2400m。平日とあってかそれほどの混みようでもありませんでした。写真はないのですが、売店のおみやげは外国人向けのベタな日本でなかなかネタとしては面白いですよ。五合目を降りてふもとは田植えの時期。箱根スカイラインより。表富士 [続きを読む]
  • 犬山〜小牧霊験あらたか縁起旅 
  • GW初日 4/30日曜日田縣神社ここは古代尾張を拓いた尾張氏の祖神を祀る由緒ある神社です。五穀豊穣・子孫繁栄・夫婦円満・商売繁盛のシンボルとして境内至る所こんな感じで雄大な形相に益々発奮して仕事を励もうという気分になりますね。大縣神社幹線道路沿いの田縣神社に対して平野を見下ろす丘の上にたち木立に囲まれ厳かな感じです。こちらも尾張氏の祖神を祀る由緒ある神社です。田縣神社のように直接的なご神体が多く奉納さ [続きを読む]
  • 手筒花火 豊橋中郷素戔嗚神社
  • 昼から爆竹の音が鳴り響いています。(祭で爆竹は遠州地域ではありません。三河でも豊橋だけとのことです)豊橋駅から歩いて10分位、中郷素戔嗚神社の手筒花火奉揚を観に行ってきました。乱玉連発打ち上げ花火です。大筒点火噴出口を釜伏せの人が覆い、点火用の花火を振ります魔法少女がステッキを振っているみたい、というと怒られるでしょうか。手筒奉揚最後のは事故ではありません。最後に大音響とともに底が吹き飛ぶ仕様にな [続きを読む]
  • 伊那谷の桜
  • 4/16(日)6回続けて桜関連の記事です。伊那谷の桜を観にいってきました。・まず、山本中学校杵原校舎 飯田山本ICのすぐ近くです。木造校舎に桜というのが絵に描いたような古き良き日本です。映画の撮影が行われたそうです。グラウンドでは子供たちがソフトボールの練習をしていました。・飯田市大宮通桜並木桜吹雪の中、幼い子供を連れた家族連れが目立ちました。続きを読む [続きを読む]
  • 岡崎城公園夜桜
  • 日曜の夜夜桜を観に岡崎城公園へ。渋滞必至なので電車で行きます。岡崎公園駅から桜並木を通って橋の上では大混雑。舟から花見もいいですねぇ。屋台の箸巻き(お好み焼き)を川沿いで食べ風で揺れる桜花。2、3日もすれば花筏かなぁ。 [続きを読む]
  • 豊橋の桜
  • 日曜日去年より1週間ほど遅れて愛知県の平地の桜は満開となりました。朝から花火の音が鳴り響き、花火好きの三河の春です。近くの吉田城公園にやってきました。いつもは開いていない吉田城の鉄櫓が公開されていたので登ってみます。模型が飾られていたのですが、相方に「こういうのは地元の人って盛るからさぁ...」なんて話しかけると後ろから「どちらからお越しですか?」(うわぁ!!!)ボランティアの解説員の方に話しかけら [続きを読む]
  • 早咲き桜 三河探訪
  • 日曜日去年は4月3日には牟呂の桜が満開でしたが、今年は全然。それでも早咲きの桜は咲き始めています。先週開花したばかりの野依八幡はほぼ満開。こちらは西尾の源空院でもしだれ桜が満開岡崎の奥山田のしだれ桜遠目に咲いているように見えますが3分咲きくらい。今週の開花はしだれ桜ばかりでしたが染井吉野は次の週末か、その前に一気に満開なのかどうなんでしょう? [続きを読む]
  • 桜開花前 セグウェイに乗って
  • 土曜日早い花見に行ってきました。豊橋 野依八幡神社のしだれ桜花の咲いた枝はありますが全体ではまだまだ。コンクリートの柱に支えられていますが樹齢300年を超え、枝ぶりは見事です。有志で保存活動をやっておられるそうでがんばっていただきたいものです。その後、浜松フルーツパークへ園内は広く勾配もあるのでチューチュートレインという電動車で移動します。アーモンドの花です。杏李桜はまだ、林檎、梨もこれからですが、 [続きを読む]
  • ブラックサンダー製造直売に行ってきました
  • 豊橋といえば、ちくわ王国というイメージが強いのですが豊橋駅に行けばキオスクでちくわと並んでブラックサンダーを売っています。ブラックサンダーの有楽製菓は豊橋の東端、日東電工の工場群の中を国道1号方面へ南下して新幹線を潜ると看板が出ています。工場の離れに直営売店があります。本日のラインナップ。詰め放題1000円、東京銘菓雷おこしとのコラボ商品「東京サンダー」700円を買って、おまけの大袋付。柿ピーとの [続きを読む]
  • 彼岸の鴨江
  • 昨日は一彩会展覧会の最終日で一日鴨江アートセンターにいました。私の今回初出の作品こちら先々週の白川郷を絵にしてみました。サムホールサイズだと形を気にすることなく印象だけで絵を構成できるので描いていて楽しかったです。今回出品したのは4人Tさんの作品自分も引っ越す前はTさんとは近所に住んでいたので良く知っている風景です。決して一瞬を切り取ったのではなく、この場所をずっと見てきた記憶の中で純化して現れた [続きを読む]
  • 明日から一彩会展覧会
  • 明日から一彩会(いっさいかい)の展覧会。夕方から絵の搬入に行ってきました。場所は浜松市 鴨江の旧消防署庁舎。今は鴨江アートセンターとして展示だけでなく製作、美術、音楽、他明日の朝など地域物産の朝市やっています。古い建物はおもむきがあります。3/18(土)〜20(月祝)10:00〜17:00 1F左手103号室にて [続きを読む]
  • 冬はバイクでは行けない所に 白川郷の朝
  • 旅行3日目朝食後宿に荷物を預かっていただいて白川郷を歩いてみました。合気掌造りの多くは住居なので、中の見学は9時から。朝早くはまだ人もほとんどなくて気持良く歩けます。お寺は鐘楼も本堂も茅葺です。白山連峰は真っ白で雪深そうです。合掌造りの萱は2、3年もすればこげ茶色に代わります。雪と一緒に抜け落ちたりするため継ぎ差したりするそうですが何か動物の背中のように見えます。雪を解かすために池がありますが、鱒 [続きを読む]
  • 冬はバイクでは行けない所に 白川郷へ
  • 旅行2日目高山は宮川沿いの朝市に。台湾中国、欧州、外国の方に人気です。陣屋前の豆腐屋さんで「あげづけ」(油を抑えてタレで仕上げた油揚げ)「ぎせい焼き」(この記事を書こうと調べて分かりましたが擬製焼き=崩した豆腐に具を混ぜて固めた料理です)を買ったあと、飛騨大鍾乳洞へ。入場すると鍾乳洞の前にまず「大橋コレクション館」を通ります。鍾乳洞を発見した大橋さんは戦前大陸に夢を馳せた鉱山事業家だったようで、強 [続きを読む]
  • 冬はバイクでは行けない所に 飛騨高山電車旅
  • 昔々学生時代、春休み3月下旬に日本海を見たいと思い立ち途中、五箇山ユースホステルに泊ったことがあります。雪景色の記憶があるのですが、旅の相棒はGSX250E。無謀だったんでしょうか?冬はやっぱり雪の降る所へ。相方も雪見に行きたいということで高山から白川郷へ2泊3日で行ってきました。3/3 休みを取りました。特急ワイドビューひだの指定席をとったのですが東海道線が三谷から安城までところどころで徐行運転で8分遅れ [続きを読む]
  • 豊橋向山緑地 梅まつり
  • 先週2/18豊橋向山緑地に梅見にいってきました。向山緑地はアピタの南側の梅園と、筋向いの大池に面した第1公園があるんですね。梅まつり中ということで甘味処が営業しています。梅の実は学校に授業で使うんだそうです。「梅干し漬けるのかな。」「梅干しとは限らないでしょ。」「梅酒ということはないと思うけどね。 梅の実で電池とか?」話題は変わって告知です。3月お彼岸のころ、展覧会開催します。ぐみの舎(画廊)閉鎖後し [続きを読む]
  • 河津桜-雲見ツーリング
  • 2/19(日)河津桜ツーリングに行ってきました。毎年静岡在住のクロヤギさんと一緒に走る恒例のツーリングです。去年1年はバイクに乗る時間を作れなかったということで1年半ぶりとなり、私も豊橋発は初めてなので2時起き、2時40分出発。3時40分浜松IC、5時には駿河湾沼津SA。早すぎますね。のんびり休んで長泉沼津で降り、道に迷いながら堤防道路で夜明け前の富士。待ち合わせの「伊豆のへそ」に着きそろそろかな、と [続きを読む]
  • 天下の奇祭 豊橋粉祭
  • じゃなくて鬼祭です。豊橋(吉田城址)公園南の安久美神戸神明社の鬼祭に行ってきました。祭は毎年2/10・11。今年は土曜日にかかったので相方と市電に乗って出かけます。2時過ぎ。参道脇の社から赤鬼出陣。悪戯ばかり働く赤鬼が懲らしめようとする天狗を挑発するやりとりが「からかい」と呼ばれます。赤鬼は撞木を両手にかかえて体を左右に揺らせて挑発します。最初に出てきた時から鬼は緊縛?なのかボンデージファッションなのは [続きを読む]
  • 年末年始地元豊橋散策
  • 年末年始はほぼ地元で過ごしました。休みに入ってすぐには松前漬けの仕込み。細く切ったするめ、昆布、人参を醤油、みりん、酒ととうがらし少々に火を入れて汁を作ってかけるだけです。正月休み期間は実家と初詣以外は地元で過ごして地元散策。こちらは高師 時習館高校となりのコンドーパン。年末に行きました。赤地に白文字の看板が目立つ老舗パン屋さんです。左上からあんレモン、メンチカツサンド、生クリームパン、桃パン生ク [続きを読む]