増井康成 さん プロフィール

  •  
増井康成さん: Through fishing ...for the future...
ハンドル名増井康成 さん
ブログタイトルThrough fishing ...for the future...
ブログURLhttp://www.fimosw.com/u/noedge
サイト紹介文BlueBlueフィールドテスターの増井康成と申します。 よろしくお願い致します。
自由文揖斐川、木曽川、長良川からなる木曽三川メインでシーバス追いかけてます。
坊主でも毎回更新しています。
よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/11 18:39

増井康成 さんのブログ記事

  • 解説ブログ
  • 今回は昨日のブログの解説ブログです。昨日のブログ釣れた釣れた釣れたよ〜!!この30cmのボラをくっているシーバスを釣る為には4つのポイントがあります。1つ目はルアーサイズを下げない事です。使用ルアーはショアラインシャイナーZバーティス120F SSR、ノード150S、ショアラインシャイナーZバーティス140F、フライヤー175、ブローウィン!165Fプロト、ブローウィン!140S、ナレージ65、トレイシー1 [続きを読む]
  • 釣れた釣れた釣れたよ〜!!
  • やっと今年初シーバス釣れました〜!!(笑)今年はバチ抜けシーバスの調子が良く、フィッシングショーでも沢山のバチ抜けの情報も頂き、40〜60cm位のシーバスの数釣りが出来ているようです。しかし・・・それは私の魚じゃない!!私が釣りたいのはバチを喰っている30cm位のイナッコを喰っている、産卵から完全回復している腹パンパンのランカーシーバス!!しかし、しかし!!!全然釣れねえぜ〜!!!!(笑)今回はそ [続きを読む]
  • 2016年を振り返る。
  • 皆様明けましておめでとうございます!!って遅っ!!!!!実は新年早々インフルエンザにかかり・・・治ったと思ったら三重県北中部では過去最高の積雪・・・遅くなり申し訳ございませんでした。今回は簡単に2016年を振り返ってみたいと思います。順番はバラバラになっている所もありますが2016年の全釣果です。まずはチヌです。]次はマゴチです。タチウオも釣れました!!キジハタも!!東海地区ではアズキマスですね。 [続きを読む]
  • 彼女でもなければ、デートでもない!!
  • 皆様メリークリスマス!!楽しいクリスマスをお過ごし下さい。今回はバスアングラーの後輩が・・・「シーバス釣りたい!!シーバス釣りたい!!シーバス釣りたい!!」「増井さんみたいに両手で持つようなでっかいシーバス釣りたい!!」とうるさいので、人生初サーフゲームの後輩と、三重県南部のサーフに行って来ました。まずは夕マヅメ狙いで到着し、私がナレージ65のスパークシルバーで1バラシ、トレイシー25ブルーブルー [続きを読む]
  • 出逢えるシーバスはもっといるはず
  • 今日は様々な所で雪のニュースでした。日によって気温差がありますので体調には皆様お気を付け下さい。今回はシーズン終盤の落ちアユ絡みのシーバスを求めて木曽三川上流部へ行って来ました。ポイントはこちらです。まずはAに立って落ちアユを意識しているシーバスを狙っていきます。先発はポッキーa b cと落とす位置を変えて水中のストラクチャーによる水面のヨレの際の1を狙っていくもノーバイト・・・BMコンチネンタル1 [続きを読む]
  • 雨後のボトムは忘れずに
  • 雨ですね・・・この時期の雨は一気にベイトを流します。今回はそんなブログです。この日は前日に雨が降ったのと、仕事の合間に少し時間が空いたので1時間の短期勝負です。到着すると先行者さん。挨拶させて頂くと・・・「え・・・本物の増井さんですか?」(笑)私の事を知って頂いているアングラーさんでした。そして状況をお聞きすると夕マヅメから撃っているけどバイトすらないと・・・アングラーさん「こんなド茶濁りでも釣れま [続きを読む]
  • ガボッツと同じ表情のシーバス
  • すっかり夜は冷えて完全にネオプレーンじゃないと寒くなってきましたね。この日はカビボラ、コノシロ絡みのシーバスを狙ってきました。まずは一か所目です。木曽三川河口部です。ポイントに到着すると・・・います!!います!!①にちょっと小ぶりな15cm位のコノシロが何かにおびえて固まっています!!テンション上がって、最初は上のレンジからスネコン130S!!下げのしっかりとした流れにせて①に送り込むもノーバイト [続きを読む]
  • 先入観、過去の思い出が邪魔をする。
  • 更新頻度が落ちてしまい申し訳ございません。釣りに行き過ぎ&魚に合わせた小刻みな睡眠(笑)、ありがたい事に仕事でやる事が多い・・・でブログ更新の時間が無くなっています・・・最近の釣果の一部です。日に日に秋らしい魚体になって来ています。私はサイズを狙って釣るタイプのアングラーなので数は1日1本か2本ですが、木曽三川でも中規模河川でも、そこそこサイズを選んで釣れています。しかし、色んな方のブログやFacebook [続きを読む]
  • 80アップを選んで釣る方法 解説編
  • 今回は前々回のブログ80アップを選んで釣る方法 実釣編こちらで最後に書かせて頂いた「解説編」です。解説編ですが、まさかの今回も宣言して80アップを釣る事が出来たので実釣と合わせての解説です。この日は10cmと言わず、20cm以上のアユ、ボラ等のベイト探しも兼ねてポイントをセレクトしました風は強い南東の風で下げの流れとケンカして、流れがだらだらになってしまうので上げを中心に狙います。三重県北中部の河川 [続きを読む]
  • 初の動画撮影でまさかの・・・
  • 今回は初の試みで実釣動画を撮影してきました。私は「シーバスフィッシングの8割は頭の中でする事」と考えているので、実釣中の頭の中を解説させて頂くと、フルバージョンは編集してもどうしても43分弱という長さになってしまいました・・・(笑)ショートバージョンとフルバージョンの最初の5分だけ見て頂ければ大丈夫だと思います(笑)こちらはショートバージョンです。https://www.youtube.com/watch?v=2r-CrWfNTA8こちらはフ [続きを読む]
  • 80アップを選んで釣る方法 実釣編
  • 久しぶりにマコチさんと釣りに行って来ました。マコチさんとは何故か相性が良く、2人して自己記録更新という事もありました。その時の様子感無量。今回は河口で8〜10cm位のイナッコを見付けたものの、なかなか80cmが出ないので、あそこにあのサイズのイナッコがいるなら、あそこにもいるよな・・・と選んだ2年ぶりくらいのポイントへ付き合ってもらいました。1ヶ所目は4cmくらいのハク・・・この子じゃないんだよ・ [続きを読む]
  • 雨に対する考え方
  • 夜は涼しい日が増えて来ましたが、日中はまだまだ暑いですね・・・暑い時に起こる夕立ち、ゲリラ豪雨、そして今から多くなる台風、秋雨前線による降雨・・・私の住む三重県でも明日から5日間ほど雨の予報が続いています。雨・・・シーバスには一般的に良いとされている雨ですが、色々な考え方があります。今回はその「雨」について書かせて頂きます。ここで今回のポイントです。いつもなら上げ潮だと流れが、上流に向かって逆流す [続きを読む]
  • レンジ 引き波 音 流速 ポジション 角度
  • 今回は前回のブログ「シーバスフィッシングはシーバス探し」で8〜10cm位のイナッコを見付けシーバスも釣れたのでサイズアップ狙いに行って来ました。ここで今回のポイントです。潮は上げ潮がしっかり効いていて、流れの緩い、手前の地形変化に①②③としっかりとイナッコが付いています。沖の流れの早い④にイナッコの大きな群れが固まっています。今回ももらった!!とイナッコの下のレンジを置いて流せるブローウィン140 [続きを読む]
  • 珍しい画
  • 日が沈むと少し涼しい日も増えてきて、夏の終わりを感じますね・・・そうだ!!今日は定休日!!昼間に釣りが出来る!!タコ食べたい!!マゴチの唐揚げ、天ぷら食べたい!!という事で、タコとマゴチを狙いに行って来ました。到着すると岸際には10cm位のサッパが大量に群れています!!シーバス!!と思いましたが今日はタコ!!マゴチ!!食べたい!!(笑)グッと我慢してタコエギをキャスト〜!!ズルズル・・・キャスト〜! [続きを読む]
  • シーバスフィッシングはシーバス探し
  • 「シーバスフィッシングはシーバス探し」「シーバスフィッシングの8割は頭の中でする事」私が実際にお会いした方に、よくお話しさせて頂く事です。何年もシーバスフィッシングをされてみえる方は「この時期はここへ行って、この潮位、この流れで、このルアーをこういう角度で通せば釣れる」このような自分の中でのパターンがある程度出来ている方が多いと思います。しかしそれは自分の中での事で「自然」を基準に考えていない事が [続きを読む]
  • ラインに仕事をさせるという事
  • 暑いです!!暑いです!!暑い中でのデイゲームです。今回のポイントは木曽三川上流部でウィードが生えていて、ディープとシャローが隣接していて、流れの早いポイントです。この時期の私のポイントセレクトの考え方として、ベイトがいる事は大前提として、「酸素とディープ」を意識しています。この時期は水温は上がり、水中の酸素濃度がどうしても下がってしまうので、自分で酸素を出すことの出来るウィード、葦が絡んでいる、デ [続きを読む]
  • 一歩
  • BlueBlueテスター募集のお知らせ最後まで書こうか書かないでいようか迷いましたが書かせて頂きます。本日7月31日が2016年テスター募集期間の最終日です。私も応募しようかしないでおこうか迷いに迷って、2014年5月31日募集期間の最終日に応募しました。そこから約2年色々ありました。SNECON130Sのテストカラーも提案させて頂きました。今では「増井カラー」とまで呼んで頂けるようになったNarageの [続きを読む]
  • 釣れた!!釣れた!!違う釣った!!
  • 前回バスを琵琶湖に釣りに行って釣れてしまった(笑)バスから、バスが釣れません・・・前回のバスの様子はこちらデートではないっ!!釣る気満々で約18年ぶりの(笑)大江川に!!ふむふむ・・・この風ならこのブレイクに付きそうだな・・・大江川バスいない!!(笑)バスって何・・・?(笑)その後も地元の野池×6 川越用水×2 大江川リベンジでやっとバス釣れました!!どうしても釣りたかったので最初ダウンショットでねちね [続きを読む]
  • 久しぶりのプレッシャー・・・
  • 久しぶりにプレッシャーの中釣りを楽しんで来ました。前回のプレッシャー釣行はこちら(笑)プレッシャーの中・・・恥ずかしい・・・やっぱり気になるハク付きシーバス・・・(笑)もうランカー付いてないよな・・・と思いながらも見に行って来ました。釣り人ってそうですよね?(笑)夕マヅメに到着しましたが、ボイルはパラパラでサイズもやはり60cmまで・・・やっぱりか・・・でも自分の目で確認することが大切です。そうこうして [続きを読む]
  • ルアーカラーの差 山鱸の夏!!
  • ハク付きシーバスも、今まで全く口を使わなかったのが毎回釣れるようになり、ある程度攻略出来たのと、ボイルしているのが60cm位になってしまい80、90の姿が消えてしまったので、水温の少しでも低い上流に移動したのかなと思い、夕マヅメの山鱸を狙いに行って来ました。養老山脈に太陽が沈んでいきます。本当に綺麗で、今年も始まるなという気持ちになります。ここで今回のポイントです。上げの流れがゆったりと効いていま [続きを読む]
  • 【まとめ】ハクパターン攻略
  • 今回はここまでの「なかなか喰わせられないハクパターン攻略」のまとめをさせて頂きます。ここまでのハクに関するブログなかなか喰わせられないハクボイル攻略法なかなか喰わせられないハクボイル攻略法2なかなか喰わせられないハクボイル攻略法3なかなか喰わせられないハクボイル攻略法4なかなか喰わせられないハクボイル攻略法5Narage50のサイドターンフォール動画ハクボイル攻略 サイドターンフォール応用編【動画 [続きを読む]
  • ハクボイル攻略 サイドターンフォール応用編
  • まだまだ続くよ止水ハクボイル攻略です。止水ハクボイル攻略は他のベイトのボイル攻略にも応用が効きますのでまだまだお付き合い下さい(笑)今回も前回と同じポイントで地形変化のあるポイントです。今日も同じところにハクが溜まっています。人間には感じられない何かがあるのでしょう。ハクボイル、ライズには2種類あって、横方向に追いかけられて喰われているボイル、ライズと、ハクの群れに下から喰いあげているボイル、ライズ [続きを読む]
  • Narage50のサイドターンフォール動画
  • 今回は初の試み動画アップです。動画の最初にも言わせて頂いていますが、ブログで「テンションを抜く」「一瞬のフォール」という表現をするのですが、実際にフィールドでお会いした方に見て頂くと、想像していたのと全然違うとの声を頂きましたので撮影してきました。ちなみにサイドターンフォールというのはキチンとテンションが抜けていれば、Narageは横を向いて一瞬フォールするので、私が命名した造語です。それでは早速 [続きを読む]
  • なかなか喰わせられないハクボイル攻略法6
  • 止水域ハクです!!(笑)難しい同じパターンに通い続ける事によって、見える事、感じる事、考える事・・・本当に勉強になります。今回は少しポイントをずらしました。時間はまだまだ明るく、潮のタイミングは下げ5分です。ポイントについてキャストせずにハクの動き、シーバスの動きを観察します。30分くらいすると半径5mほどの1ヶ所でハクがざわつきだしました。すぐに前回、前々回と調子のよかったワンダー60をキャストし [続きを読む]