ひばり さん プロフィール

  •  
ひばりさん: 目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ハンドル名ひばり さん
ブログタイトル目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
ブログURLhttp://ameblo.jp/grace-house/
サイト紹介文埼玉県川口市ピラティスパーソナルトレーニング、内臓ほぐしデトックス、グループレッスン、薬膳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/11/11 21:11

ひばり さんのブログ記事

  • 自分を出したらモテモテ
  • 今日はもう7月も24日ですね。 早いね。この前お正月だったのにね。怖いね。 と、こんな会話を毎日のように生徒さんたちとしていて、はたと思いました。 何が怖いんだ? 考えると、なんか違うんだよなー、と思っている自分がいて、 本当はこうしたいの、こうなりたいの、 という深いところからの思いを叶えられていない自分自身に、 小さな焦りを感じて、怖いね、という言葉になっていると。 死というものは漠然すぎて実感で [続きを読む]
  • いかに骨盤を柔らかくできるか
  • あなたの骨盤は柔らかいですか? 残念なことに、ほとんどの女性の骨盤はカチコチです。 骨盤は自然のリズムに合わせて開閉をしているのですが、 それが上手にできていない人が大多数です。 だから私のレッスンではまずは骨盤リセットの指導から始まり、 最初の1〜2ヶ月はとにかく骨盤を柔らかくする宿題も出します。 それが生理や妊娠をはじめとする女性系の機能を上げること、 体のゆがみをほどいていくことに繋がるのです。 [続きを読む]
  • ここにきて愛論
  • わりと感じる強さがあるものの、考えることも大好きで、 『愛とは』みたいな人類最大のテーマみたいなことも、 ガキんちょと呼ばれる年頃から私は考えていたりしました。 それで何となく今日は、私の「愛論」みたいなものを書きます。 20代の頃の私は、 「愛とは、相手の幸せを心の底から思えること。」 という答えを出しました。 その相手が家族、友人、恋人、ペット、植物でも、 幸せになって欲しい、幸せでいて欲しい、そ [続きを読む]
  • 自分の幸せを計る
  • 天秤座の私が言うのもアレですが、あなたは自分の天秤を持っていますか? 私はたまに見えない天秤を使ってあれこれ計っています。 今日は「三雅さんは野菜を洗剤で洗いますか?」って生徒さんに聞かれたんです。 健康意識の高い人は、野菜用洗剤で洗ったりするんですよね。 私はやはり健康意識は高い方だし、食にもこだわりがあります。 だけれど野菜を洗剤で洗うのは「NO」なんです。 それは「野菜を洗剤で洗う」と「楽しく食 [続きを読む]
  • 涙もろい人へ
  • 先日スーパーに行った時のお話。 買い物が済んで駐輪場に向かっていたら、 自転車で倒れている、しかも顔から地面に突っ込んでしまっている女性がいて、 私は慌てて2つの買い物袋をそこらに置いて駆け寄ったんですよね。 私の他におじさん1人とおばさん2人もきて、 みんなで自転車を持ち上げたりその女性を起こしたり、結構大変だったんです。 それで助けに入った私たち周りが、 大丈夫ですか?救急車呼ぼうか?とか声を掛 [続きを読む]
  • らしくあれ。
  • コンサルティングをしている私の知人が興味深いことを話してくれました。 ある教室をご夫婦で自営業されているクライアントさんがいるそうで、 メインの先生が奥様で、旦那様がそのサポートをされているそうなんです。 それでその旦那様というのが見た目が少し怖い感じらしく、 生徒さんたちが怖がったらいけないからニコニコしているそうなんですね。 そこでこのコンサルタントが一喝した言葉がおもしろくて、 「もっとブスッ [続きを読む]
  • 生き様が見えてしまっている
  • 先日東京駅で、私の前方を歩く男性がやたらにカッコ良くて、 要するに後ろ姿なんだけれど、その立ち姿、歩き姿、全体的な在り方が、 見惚れるほどにカッコ良かったので近づいていってみたんです。 そしたらね、デューク更家さんでした。 頭上高いところで両手を合わせ、くねくね歩くデュークズウォーク。 それで一世風靡したウォーキングトレーナーさんです。覚えてます? 現在はモナコに住む大富豪で、あまり日本のメディアでは [続きを読む]
  • 信じるとはこういうこと
  • 先日、『自分が何を信じているか?』がすごく大事ということを書きました。 そこに登場する生徒さんは現在23才で夢や希望に溢れているのですが、 15年後に社長になるんですって。 何の会社の社長になるのかはまだ具体化していないのだけれど、 まるで、今日も夜になったら寝るよ、くらい当たり前な口調で、 15年後に社長になるって彼女は言うんですよね。 こうやって他人が、へぇ!すごい!と思うようなことを軽々と信 [続きを読む]
  • 自分はあと何を捨てれば良いのか?
  • 『自分が何を信じているか?』 が本当に重要なことだと改めてしみじみ思っている最近なのですが、 自分が何を信じているかによって、全てのことは善にも悪にもなるし、 薬にも毒にもなるし、あらゆることは全て紙一重なんですよね。 だから自分が体験していること、見ていること、感じていること、 それらは全て自分が信じていることが現れているだけで、 何が自分の「腑に落ちているか」だけなんです。全部。 それでまだ3回し [続きを読む]
  • 若返り遺伝子スイッチON
  • 『若返り遺伝子』というものがあって、なんだそれ、と思っていたのですが、 糖分をたくさん消費する働きの遺伝子のことでした。 老化の原因は細胞の「酸化」と「糖化」なのですが、 この遺伝子(サーチュイン遺伝子)は糖化を抑制する働きがあるので、 若返り遺伝子と呼ばれているんですね。 それでこの遺伝子にはスイッチがあるのですが、 1日のうちできるだけ長い時間スイッチONにしておけると、 じゃんじゃん糖分を消費する [続きを読む]
  • キマった自分の体での生活を始める
  • 街を歩けばいつでも行き交う人々の体チェックをしている私なのですが、 私はお洋服が大好きなので、同時にファッションチェックもしています。 それで時々は素敵なコーディネートだな、ナルホドね、 みたいなこともあってそれが楽しいのですが、 素敵な立ち姿だな、歩き姿だな、と思える人には、 残念ながらなーかーなーかー会えない。 私は銀座、新宿あたりをウロウロしていることが多いのですが、 ファッションやメイクなんか [続きを読む]
  • 自分を濁らせないためのちょい筋トレ
  • 疲れやすくなった。体が重く感じるようになった。 これらは年を重ねてくると当然のことではあります。 年を重ねることは悪いことではないです、もちろん。 でも、体に出てくる色んな症状を「しょうがない」で終わらせないで、 少しでも抗っていく女性の方が、なんというか、愛しくかわいいです。 自分を諦めない。 どこまでいってもこの自分を生きるんですよね。 だからいつでもその自分を励まし、褒めちぎり、愛し抜いて、 楽 [続きを読む]
  • 体の反応から自分を知る
  • 自分に聞く、魂の言っていることを聞く、 というのは簡単そうにも難しそうにも感じるのだけれど、 実際に音としてその声を耳で聞くわけではないので、 やっぱり「感じる」ということなんですよね。 だから決して「考える」ということではなく、 頭の中は静かにした状態で「感じる」こと。 ダイレクトに本当の自分(魂)に答えを聞けるならそれが一番早いのだけれど、 もっと易しい方法の1つは選択肢を3つ4つ挙げて、 それぞ [続きを読む]
  • 本当に必要なものだけが残る
  • 無になってみてください。 ニュートラルな、ゼロな、自分になってみてください。 断捨離みたいなものです。 本当に必要なものだけが残ります。 自分を苦しめているのは全て自分の思考です。 相手でもなければ環境でも何でもない。 それらは全てただの事象で、 そこに意味づけして、ジャッジをしているのは自分の思考であり、 それが自分の心を苦しめ悩ませ複雑にしています。 無になってみてください。 頭の中を静かな湖面のよ [続きを読む]
  • 結局は自分を傷つける
  • 恐れからの行動、罪悪感を持ちながらの行動というのは、 それが何であれ、結局は自分を傷つけます。 それだったら思い切ってやらない方がいいくらい。 例えば私は体と心についてのお仕事をしているので、 薬を使うことに罪悪感を感じてしまう人に接することが時々あります。 確かに私も薬は好きではなく、できるだけ避けます。 それは病気の根本解決にはならないし、化学物質だし。 でも『薬は使いよう』ということも確かにあっ [続きを読む]
  • ほとんどの悩みも不安もなくなる
  • 気がついたんだけど、 自分に夢中になれば、 ほとんどの悩みも不安もなくなるよね? 悩んでいるうち、不安になっているうちはヒマしてるというかさ。 ちゃんと自分をやってたら、悩まないし不安にもならないよね。 自分をサボってただけって話。 頭ん中ぐるぐるしている時間はもったいなかったね。 自分は自分にしか生きられないのだし。 自分をキャーッてくらい喜ばせたり、 どっひゃーってくらい笑わせたり、 ご飯食べるの忘 [続きを読む]
  • 自分を明確にしていく
  • Facebook のCOO(最高執行責任者)である、 女性経営者シェリル・サンドバーグさんは、 かのハーバード大学を主席で卒業した超エリートでもあるし、 「強い女」なのかなぁと勝手に思ってしまいます。 でもこの前、この方のインタビュー記事を読んだら、 『いつもあなた自身でいなさい。』 って言ってるんです。 「オフィスで泣きたいことがあれば泣いたっていい。」って。 じわ〜っときましたよ私。 『いつもあなた自身でいな [続きを読む]
  • しょんぼりバストよさらば
  • バストの土台となっている大きな筋肉『大胸筋』。 この筋肉がしっかりしていると、 いわゆるおっぱいを押し上げバストアップになりますよね。 ところがこの筋肉は縮みやすいと言われていて、 その結果しょんぼりバストになるんです。残念なことに。 じゃぁなんで縮むの?ですよね。 私たちが腕だったり脚だったり、体のあらゆるパーツを動かす時、 その部分の筋肉が伸び縮みをすることで動かせているのですが、 常にその伸び縮 [続きを読む]
  • 自分と神様に向き合う
  • ペンを持ち紙に向かうこと。 紙に向かうことは神に向かうことだ、 とかつて教えてくれた人がいました。 本当の自分に向き合い対話をすることは、 神様と対話するのと同じだよ、そんな意味合いです。 私も時折ペンを持ち本当の自分の声を書き出すのですが、 その声に書く手が追いつかないこともしばしばで、 何となく普段から頭の中や感じていることで自分を理解しているようでも、 文字に書き表しそれを目で見て認識することで [続きを読む]
  • さっさと元気な心と美しい姿勢になる
  • 骨盤の真上に頭が乗っていますか? これを読んで下さっている方も高い確率で、 頭が骨盤よりも前に出ているんじゃないかと思います。 私はいつでもどこでも人の体ウォッチングをしているのですが、 頭が骨盤よりも前に出てしまっている人が本当に多いです。 その場合、男性はいわゆる猫背の人が大半で、 女性も猫背の人が多いのですが、 腰の辺りから胴体ごと前のめりになって歩いている人も多いです。 男性に比べて背筋をまっ [続きを読む]
  • 元気が出ない時は骨盤が硬い
  • 気がついたのですが、 いまいち元気が出ない時って、 骨盤が硬くなっているんですよね。 しかも自分の勉強ノートにはこんなことも書いてありました。 「元気が出ない時は腰が硬くなっている。」 これはあるヨガの先生の本から書き写したものなのですが、 今日はたまたま目にして、まじか、と思いました。忘れてた。 その本には「腰」と書かれていたのですが、 でもこれは女性にとってはどう考えても「骨盤」のことです。 その [続きを読む]
  • 私は幸せにしかならないから
  • 「意図する」ということがとても大事です。 何も考えずに過ごすことも大事なことですが、 そこに1つ「意図する」ということが加わると、 得られるものの大きさが10倍になることを私はたくさん経験してきました。 そこにギュッと力を込めるのではなく、 自分の意図するものを予め、置いておく、という感覚です。 自分が好きなことだけをする、やりたいくないことはやらない、 そんな意図を私は置いてあるのですが、 誰にも迷 [続きを読む]
  • おもしろおかしく生きている
  • あなたは「軽い人」ですか? またはあなたの近しい人に軽い人はいますか? 心、まとっているエネルギー、フットワーク、体重、、、 これらはやはり、重たいよりも軽い方が自分を助けますね。 私の知人に、「あいついい加減だよな(笑)」とみんなに言われている、 愛されキャラの人がいます。 その人には家族同様のビジネスパートナーがいるのですが、 彼らがビジネスを始めた若かりし頃はやはりお金もなく、 それでもいつでも彼 [続きを読む]
  • 脇汗とハグ
  • だんだんと汗をかく季節になってきました。 汗をかくことは体温調節をしたりなど大事なことであり、 そして清々しいことでもあったりしますが、 脇汗、はどうも歓迎しにくい汗ですよね。 「脇だけがやたらと汗をかいてしまう。」 最近そんなご相談がありました。 原因は色々とあるのですが、汗腺が多い体質のためということを除くと、 ①運動不足(普段からあまり汗をかかない) ②緊張、ストレス この2つが主な原因になってい [続きを読む]
  • 5月、首の解放はできていますか?
  • 最近、私の周りに首を痛めている人がとても多いです。 その多くは、寝違え、で首の捻挫なのですが、 みんなしてなぜ今なの?と不思議です。5月病のひとつ? この時期は外的ストレスや気温の寒暖差もあり、 心身のバランスを崩しやすいためですかね。 今、あなたはお元気ですか? 知らないうちに受けているこういった心身のストレスは、 呼吸を浅くし、そして首や背中の筋肉 [続きを読む]