東海林直人のゴロテマ日本史 さん プロフィール

  •  
東海林直人のゴロテマ日本史さん: 東海林直人のゴロテマ日本史
ハンドル名東海林直人のゴロテマ日本史 さん
ブログタイトル東海林直人のゴロテマ日本史
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/thropus2
サイト紹介文語呂合わせでテーマ史を記憶するので「ゴロテマ」です。YOUTUBEのゴロテマ、三省堂刊「ゴロネコ日本史」も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/11/11 21:45

東海林直人のゴロテマ日本史 さんのブログ記事

  • 日英同盟(改定と廃止)の覚え方◇C近現510
  • □近現510.日英同盟の改訂と廃止(4件年代順)◇C[ゴロ]都合良い(つごういい)/日英同盟に/ブーイング(1902・1905・1911)(日英同盟)(1921)[句意]日本にとって都合良い日英同盟に(アメリカから)ブーイングが出た、という句。[point]1.日英同盟は、1902年に締結され、1905年、1911年に改訂され、1921年に廃止が決まった。[解説]1.第一次日英同盟協約(1902)。なお受験的に単に「日英同盟」でも通用している。 [続きを読む]
  • 日英同盟(推進3人)の覚え方◇C近現509
  • □近現509.日英同盟(推進3人)◇C[ゴロ]日英に/山っ気小(やまっけしょう)の/鬼同盟(日英同盟)(山県有朋・桂太郎・小村寿太郎)(1902)[句意]日英間に山っ気が小さい(つまり現実的な)鬼の様に強固な同盟がなった、という句。「山っ気」は不確かな賭けにでたがる傾向、バクチ的傾向のこと。[point]1.山県有朋・桂太郎・小村寿太郎が推進した日英同盟が、1902年に締結された。[解説]1.義和団の乱(1900年、北 [続きを読む]
  • 隈板内閣の覚え方◇B近現507
  • □近現507.最初の政党内閣(隈板内閣) ◇B[ゴロ]白馬(はくば)で/熊(くま)はんの/危険性問う/シンポジユウム(1898年)(隈板(わいはん)内閣)(憲政党)(進歩党・自由党)[句意](長野県白馬山の麓(ふもと)の)白馬町で熊さんの危険性を問うシンポジウムが開催された、という句。関西弁で、名前の後に「はん」 付けで呼ぶのを利用。シンポジウムは一定の問題についての意見や研究課題の発表会のこと。[ポイント]1.1898 [続きを読む]
  • 改進党(大正政変後)の覚え方2◇B近現506
  • □近現506.戦前の政党の系譜3(改進党系→大正政変後から、設立順)◇B[ゴロ]国民同志が/見解見せんとネ(立憲国民党)(立憲同志会)(憲政会)(立憲民政党)[句意]国民同士が(政治の)見解を見せ合うべきだよね、という句。[point]1.立憲国民党→立憲同志会→憲政会→立憲政友会と続いた。[解説]1.憲政本党(改進党系、1898〜1910)は、内紛により解党。立憲政友会が藩閥政府と妥協したことに反発した反政友会 [続きを読む]
  • 改進党(大正政変まで)の覚え方1◇B近現505
  • □近現505.戦前の政党の系譜2(改進党系→大正政変まで、設立順)◇B[ゴロ]改進信じりゃ/憲政ホントに/国民とともに(立憲改進党・進歩党+自由党)(憲政党)(憲政本党)(立憲国民党)[句意]改進党を信じれば立憲政治が本当に国民と共になる、という「改進党の選挙スローガン」みたいな句。「信じ」から「進歩党+自由党」を、「憲政ホント」から「憲政党+憲政本党」の2つを再現するところは、練習をお願いします。一 [続きを読む]
  • 自由党の覚え方◇B近現504
  • □近現504.戦前の政党の系譜1(自由党系)◇B[ゴロ]自由を消せと/政友(は)言うかい? (自由党・憲政党)(立憲政友会)[句意](君の党の)自由(リベラル)色を消せと、君の政治友だちが言うのかい?、という句。[ポイント]1.立憲自由党は、憲政党→立憲政友会と推移した。[解説]1.土佐の立志社(1874)を中心に結成された愛国社(1875)を改組し国会期成同盟(1880)に、さらに1881年、国会開設の勅諭が出た直後 [続きを読む]
  • 中国植民地化(四カ国)の覚え方◇C近現503
  • □近現503.中国分割(中国の植民地化)◇C[ゴロ]ハグ嫌だ(やだ)/ロートル/フランス犬(ドツク)の口臭(こうしゅう)/エグイ(1898)(露・遼東半島)(仏・独)(広州湾・膠州(こうしゅう)湾)(英・九龍半島・威海衛(いかいえい))[句意]ワンちゃんをハグするのは嫌だ、(だってこの)老(ロートル)フランス犬の口臭がえぐいから、というナンセンスの句。ロートル(老頭児)とは、中国語由来のことばで年寄り・老人という意 [続きを読む]
  • 日清戦争賠償金の覚え方◇C近現502
  • □近現502.日清戦争の賠償金の使途 ◇C[ゴロ]金髪の三郎が/パー子にグジグジ/午後のコーヒー(金本位制・八幡製鉄所・3.6億円)(85%・軍事費用)(5.5%・皇室費用)[句意]金髪の三郎がパー子にグジグジと午後のコーヒーを容(い)れた、という句。[ポイント]1.日清戦争の賠償金3億6千万円の85%を軍事費用に、5.5%を皇室費用に使用。一部を八幡製鉄所の設立および金本位制の準備金とした。[解説]1.日本が下関条約 [続きを読む]
  • 条約改正史(外務卿大臣7人)の覚え方◇S近現497
  • □近現497.条約改正史(主な外務卿・大臣7人就任順)◇S[ゴロ]岩手医大の/青木睦子(むつこ)(岩倉具視・寺島宗則・井上馨・大隈重信)(青木周蔵・陸奥宗光・小村寿太郎)[句意]岩手医大の青木睦子、という文字通りの句。個人名みたいで変だがこれは使える。岩手医大というのは存在しないらしいが。[point]1.条約改正は主に岩倉具視→寺島宗則→井上馨→大隈重信→青木周蔵→陸奥宗光→小村寿太郎の7人があたった。[ [続きを読む]
  • 台湾支配(3人)の覚え方◇B近現501
  • □近現501.台湾支配(主要3人)◇B[ゴロ]台湾では/カバの子どもの/強盗が心配(台湾統治)(樺山資紀(かばやますけのり)・児玉源太郎)(後藤新平)[句意]台湾ではカバの子どもによる強盗事件が心配だ、というナンセンスの句。[point]1.日本の台湾支配は,初代総督樺山資紀についで、4代児玉源太郎のもとで後藤新平が民政に力をそそいだ。[解説]1.日本は、1895年の下関条約で台湾・澎湖諸島を清国から割譲された [続きを読む]
  • 近代日朝史2(日清戦争後9事件)の覚え方◇A近現500
  • □近現500.近代日朝関係史2(日清戦争後9事件年代順の覚え方)◇A[ゴロ]「閔(ミン)勝て1、2!」の/ハミング有(あ)んべ(閔妃(ミンピ)虐殺・日韓議定書・第1次日韓協約・第2次日韓協約)(ハーグ密使事件・第3次日韓協約・軍解散・安が伊藤暗殺・韓国併合)[句意](現地では日本に負けるな)「閔勝て1、2!」(という朝鮮民衆)のハミングが有るだろう、すなわち聞こえるだろう、という句。「有んべ」は「有るだろう [続きを読む]
  • 近代日朝史1(日清戦争前7事件)の覚え方◇A近現499
  • □近現499.近代日朝関係史1(朝鮮をめぐる日清戦争前7事件条約年代順)◇A[ゴロ]閔后(ミンこう)の手記は/人生への/好感展望のみ(閔氏(ミンシ)政権・江華島事件・日朝修好条規)(壬午軍乱・斉物浦(さいもっぽ)条約)(甲申事変・漢城条約・天津条約・防穀令・甲午農民戦争)[句意]閔后(閔妃(ミンピ))の手記(に書かれているの)は、人生に対する好感の展望のみ、という句。「さあこれから日本の明治維新にならって改革 [続きを読む]
  • ノルマントン号大津事件の覚え方◇B近現498
  • □近現498.条約改正に多大な影響があった事件(2事件年代順)◇B[ゴロ]祈(いの)る/青津(あおつ)事件(井上馨・ノルマントン号事件)(青木周蔵・大津事件)[句意]意味というより、対象4語句を無駄なく結びつけたナンセンスの句。すなわち「祈る大津事件」の大津を青津と造語したもの。[point]1.条約改正で井上馨外相のときノルマントン号事件、青木周蔵外相のとき大津事件がおこり、交渉が頓挫。[解説]1.ノルマン [続きを読む]
  • 民法典論争の覚え方◇B近現496
  • □近現496.民法典論争 ◇B[ゴロ]奴(やつ)が暴走/民法典(穂積八束(ほづみやつか)・ボアソナード)(民法典論争)[句意]奴が暴走したんだ民法典で、という句。[ポイント]1.民法典論争ではボアソナードが起草、穂積八束がそれに反対。[解説]1.西洋を範とする法典の編纂は明治初年に着手され、フランスの法学者ボアソナードを招いて、フランス法をモデルとする各種法典を起草させ、1880(明治13)年には刑法と治罪法(刑事訴 [続きを読む]
  • 憲法起草(関係者4人)の覚え方◇B近現495
  • □近現495.憲法の起草(伊藤博文を除く4人) ◇B[ゴロ]猫蹴(け)った/居残りの/苗字(みょうじ)が漏洩(ろうえい)する(金子堅太郎(かねこけんたろう))(井上毅(いのうえこわし))(伊東巳代治(いとうみよじ)・ロエスレル)[句意]猫を蹴って居残りをさせられた子の苗字が漏(も)れた、という句。「伊東巳代治」の「東」「巳」に注意。[ポイント]1.伊藤博文中心に、ロエスレルの助言を受け、井上毅・伊東己代治・金子堅太郎が [続きを読む]
  • 地方制度改革◇C近現492
  • □近現492.地方制度改革 ◇C[ゴロ]軟派だった/もっせいパパは/山形市長(旧郡区町村編制法1878)(モッセ・1988)(山県有朋・市制町村制)[句意]1.(かつて)軟派だったもっせいパパは(今)山形の市長です、という句。「もっせい」は「もっそりとした」という意味の東海林の造語です。[ポイント]1.1878年の地方制度は、モッセの助言で山県有朋中心に、1888年の市制・町村制公布から改革がすすめられた。[解説]1 [続きを読む]
  • 華族令から枢密院◇B近現491
  • □近現491.華族令から枢密院(憲法前準備・4法令年代順)◇B[ゴロ]家内が/市長と/好い密(すいみつ)に(華族令・内閣制度)(市町村制)(枢密院)[句意]私の家内が市長と(浮気して)好いた密な仲になった、というトンデモ句。[point]1.憲法制定前に、華族令→内閣制度→市制町村制→枢密院とつぎつぎ整備。[解説]1.華族令(1884)を定め、華族の範囲を広げて、旧上層公家・大名以外からも国家に功績のあったものが [続きを読む]
  • 憲法調査(独墺)の覚え方◇C近現490・
  • □近現490.伊藤の憲法調査(独墺) ◇C[ゴロ]伊藤のパパに/ベリグナイトを/ウィッシュたい(伊藤博文・1882年)(ベルリン大学・グナイスト)(ウィーン大学・シュタイン)[句意]伊藤のパパにベリグ(ベリーグッド)な夜を過ごして貰うことを私は望む(wish)、を博多弁風に表現した句。[point]1.伊藤博文は1882年に渡欧し、ベルリン大学のグナイスト、ウィーン大学のシュタインから憲法理論を学んだ。[解説]1.政府 [続きを読む]
  • 三大事件建白運動の覚え方◇B近現489
  • □近現489.三大事件建白運動 ◇B[ゴロ]3大受験の/半端(はんぱ)な/不安軽減を/昨晩論じた(三大事件建白運動)(1887年)(保安条例・地租軽減)(外交失策の挽回(ばんかい)・言論の自由)[句意]3大学を受験するについての中途半端な不安の軽減を昨晩論じた、という句。[point]1.地租軽減・外交失策の挽回・言論の自由の三大事件を建白する運動(三大事件建白運動)が、1887年に始まり、政府は保安条例で弾圧した。 [続きを読む]
  • 大同団結運動の覚え方◇B近現488
  • □近現488.大同団結運動 ◇B[ゴロ]町民の星/象5頭が/ハバナへ/大移動(中江兆民(なかえちょうみん)・星亨(ほしとおる))(後藤象二郎(ごとうしょうじろう))(1887)(大同団結(だいどうだんけつ)運動)[句意]町の星、つまりスターであった象5頭がキューバのハバナへ大移動した、というナンセンスの句。[point]1.星亨・中江兆民が大同団結を唱え、1887年、後藤象二郎が大同団結運動を開始した。[解説]1.星亨・中 [続きを読む]
  • 大阪事件の覚え方◇C近現487・
  • □近現487.大阪事件 ◇C[ゴロ]蛮行の/影多い/大阪事件(1885)(景山英子(かげやまひでこ)・大井憲太郎)(大阪事件)[句意]蛮行ではないかという影の部分が多い大阪事件だ、という句。[point]1.大阪事件(1885年)は、大井憲太郎・景山英子らが起こした事件。[解説]1.大阪事件(1885.11)年は、甲申事変(金玉均ら改革派のクーデターの失敗、1884)の後、旧自由党左派が朝鮮の内政改革(保守的な朝鮮政府(閔氏政権 [続きを読む]
  • 自由民権運動3(農民民権7事件年代順)の覚え方◇S近現486
  • □近現486.自由民権運動の展開3(農民民権=激化諸事件:秩父事件まで7事件)◇S[ゴロ]バンソウコウで/しまったか/馬・カバの/愉快な乳(ゆかいなちち)(板垣遭難(そうなん))(福島事件・高田事件)(群馬事件・加波山(かばさん)事件)(自由党解党・秩父(ちちぶ)事件)[句意]絆創膏(ばんそうこう)を貼(は)ってしまった(隠した)か、馬やカバの見るも愉快なオッパイを、というナンセンスの句。傑作だと自負しています [続きを読む]
  • 自由民権運動2(豪農民権4件年代順)の覚え方◇S近現485
  • □近現485.自由民権運動の展開2(明治14年の政変〜豪農民権4件年代順)◇S[ゴロ]立試験を/キメても/シュウは/明治を重視(立志社建白)(国会期成同盟)(集会条例)(明治十四年の政変)[句意]立大の試験を決めたつまり合格したシュウはもう一つの合格校、明治大学の方を重視している、という句。[point]1.豪農民権期の事件・法令等は、立志社建白→国会期成同盟結成→集会条例→明治十四年の政変、と続いた。[解 [続きを読む]
  • 自由民権運動1(士族民権7件年代順)の覚え方◇S近現484
  • □近現484.自由民権運動の展開1(士族民権7件年代順)◇S[ゴロ]建白リタイアー/前進ザボ〜ン(民撰議院設立の建白書・立志社・大阪会議・愛国社)(漸次(ぜんじ)立憲政体樹立の詔・新聞紙条例・讒謗律(ざんぼうりつ))[句意]板垣ら建白リタイアーは前進したが、ザボーンと池にはまった、という句。民権運動が建白を出した参議リタイア組を中心に前進したが、弾圧立法というワナ(池)にはまってしまった、とでもイメージし [続きを読む]
  • 三新法の覚え方◇C近現483
  • □近現483.三新法 ◇C[ゴロ]花屋の/地方税不快!の/愚痴(ぐち)減らせ(1878年)(地方税規則・府県会規則)(郡区町村編制法)[句意]花屋の不快な地方税だ!という愚痴を減らせ、という地方役人の句。なお「編成」ではなく「編制」であることに注意。[ポイント]1.三新法(1878年)とは、地方税規則・府県会規則・郡区町村編制法の3法である。[解説]1.三新法は1878年制定の上記3法の総称で、明治政府最初の統一的地 [続きを読む]