タンジェリンジャム さん プロフィール

  •  
タンジェリンジャムさん: アンナチュラル サイド:4
ハンドル名タンジェリンジャム さん
ブログタイトルアンナチュラル サイド:4
ブログURLhttp://unnaturalside4.tumblr.com/
サイト紹介文アンナチュラル”と言うキーワードをフィルターにして”らしさ”を考え語るポッドキャスト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/11/12 11:12

タンジェリンジャム さんのブログ記事

  • David McKelvey Palace of Westminster, River Thames,...
  • David McKelveyPalace of Westminster, River Thames, London多数決のしかた的なところから..まぁ そら 大変だね..理解されない曖昧さも寛容でやっていけるオリエンタルな思想もいいと個人的には思うでも..やつらは許さないw関連ページは下欄 TAG アンナチュXXXで見ていただけます [続きを読む]
  • アンナチュ4157 責任 切り口 水晶玉
  • 責任の所在論 面白い概ねこんな切り口で展開すると納得しやすいと言うことなのか.. こんなに違うと理解されないわな.. 的な事なのかw厳密に言うと分かると言えばそうなのですが.. それを詮索しないのをよしとするモノ 徹底的にプロセスの過ちを二度と踏まないため考えるモノ いろいろで..グローバルと言うヤツはカオス.. そのなんだかんだいってもアングロサクソン君たちの決めた仕組みで価値観から歩み方まで雁字搦めそん [続きを読む]
  • アンナチュ4156 考える 道具 実践的
  • 考具 考える道具という概念だいぶ前に読んだのですが 再度ジブン付箋を中心に読み直し 体系的にまとめてよりツールとして実践的にこう使うと書いている本どうしていますか? すっぺり忘れますよね.. なにか考えても記録しないと箇条書き派ですか.. ノートに散文.. マインドマップ 何でやってのけてますかアタマの中を整理したり何か考えるためのツールはいつも手元にあって手軽でないといけない何か拡散と収束そんな [続きを読む]
  • アンナチュ4155 OK Google 音声入力 手応え
  • OK Google と 音声入力にハマリまくり..なんだかんだ言ってまたGoogle率高しw もちろん音声入力の方はiOSのも使いますしsiriさんのもお世話になっていますでもグーグルさんに話しかける方が多くなってきたITハック的には一つところに依存するのはどうなのよw しかし開発力はすごいわ音声入力の手応え感もかなりいいし.. 仕事の書面5ないくらいのヤツもダダーッとやってのけるもちろん体裁を整えるのは他の何かはいるのです [続きを読む]
  • IPCC climate change report gets European launch by UN...
  • IPCC climate change report gets European launch by UN ISDR Via Flickr: IPCC Photo / David Plas個人は優秀なんだけど.. だがそん時の雰囲気に合わない論は封殺さらに都合のいいように言い換えや解釈を頻繁にする 淡々と事実を見つめ冷静に行動すると言う様に言われるが..意識を押し殺し違う感や知見をもっていてもその様に行動しない.. 出ると打たれるからね太古より宗教的なことまで骨抜きにしてきたw そして御利益 [続きを読む]
  • アンナチュ4154 常識 事実 情緒
  • 常識論 おっとご大層なwそもそもそういう事なんだ とか そんな傾向がある 分かっとかないと酷い目に遭う常識とは日常生活における行動規範と帯にかいてある 空気と常識が絡まってそれはもう大変な具合に..日本人の常識は外国人には理解されない 事実問題より情緒が優先されるイザといえば超法規的処置だし.. 解釈ってのも難儀でそこまでエリートを信用してる訳でもないし..そんな国民に迎合するマスコミはどこも最後にはこ [続きを読む]
  • アンナチュ4153 雪害復興 割る ライトポップ
  • 雪害復興.. その後軒先や車庫の崩壊を何とかしだしたというお話しです基本アルゴリズミックにキメる セルフの部分と業者さんに任せるという決断をやってのける片屋根の車庫2台分をジブンで解体撤去するというハックw 結構大変でした..なにがというとセメント系とかブロックの基礎の部分を割るというのと支柱を切断ってやつがさらに切った後の始末も含めてライトポップな道具と材料でやる廃材処分も含め結構考えとかないと問題 [続きを読む]
  • drowned by Stuart Crawford ...
  • drowned by Stuart Crawford 時には沼の底で藻掻くというのもいいらしいそんな果てにしか手応えのあるモノはないらしい迷ったときには伝統的な手法が案外いいのかもしれない先人たちはそうやって苦難を踏みしめてきたからね..関連ページは下欄 TAG アンナチュXXXで見ていただけます [続きを読む]
  • アンナチュ4152 膨大 溺れ 修行
  • 膨大な情報が向こう側にあるだけ.. 未知な領域への足りないモノを補いたい有益なモノを探しつつひとさま並みにキャッチアップ 追いつくところからかよw洪水のようなのでキッチリ溺れます.. 必要な探し求めるモノはいったいどこにあるんじゃろか無駄なこともいっけんロスのようで奥深く 深く探求する触媒のような役割になるプラトン的な師匠ソクラテスが言うてるというのパターンのヤツかも 効率と本質って相反するのか..やは [続きを読む]
  • アンナチュ4151 月まで 首 関係性
  • ココから月までの距離を間違うようだと注意したくなる.. あたいそんなことだから人の話を聞けないwちなみに384,400 kmですね.. だがほとんど科学者の学術的な議論でもない限りどうっていうことのない数字 もちろん例えですよでもこんな間違いや知らないことを叱責したり小馬鹿にしたりするヒトで世の中は満ちあふれているほとんどの場合それを正確にヒトへ伝えるという事情はない 凄く遠いなど抽象的な表現で十分 あー政治家 [続きを読む]
  • Lee by Santi Molina ...
  • Lee by Santi Molina このややこしい感じ 攻防をやってのけるしかし程度問題なら基準が曖昧すぎて対策もできないそもそも受け身なのでその時々の気分で変わると言うヤツか.. 果てしない課題関連ページは下欄 TAG アンナチュXXXで見ていただけます [続きを読む]