てんてんのタイムスクープ! さん プロフィール

  •  
てんてんのタイムスクープ!さん: てんてんのタイムスクープ!
ハンドル名てんてんのタイムスクープ! さん
ブログタイトルてんてんのタイムスクープ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tentensachiyo
サイト紹介文〜アジアの伝統文化に触れて〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/11/12 23:04

てんてんのタイムスクープ! さんのブログ記事

  • 食べすぎ注意報
  • お気に入りのお店で職場の歓送迎会がありました。どんどん太る昨今、着るもののサイズがそのままなので、締め付け感が半端なくてでも美味しかったから後悔しません。和彩“もとしま”さんです。月曜日の宴会なので早めに切り上げたのをいいことに、ぽっちゃり同士が意気投合してパフェを食べて帰りましたアウト [続きを読む]
  • 見張りを雇いました
  • なり始めたスイカとマクワウリがカラスにつつかれてたので、昨日慌てて網をはりましたそして見張り番を雇いました。この“かかしBoy”は顔と両耳の中の磁石から出る磁気で鳥や動物をよせつけないのだそうです兄ちゃん、しっかり見張りを頼んだぜ [続きを読む]
  • 北部コミュニティミュージックフェスタ2017
  • 北部コミュニティ祭り〜ミュージックフェスタ2017〜が開催されました。バイオリンさんがボランティアをされている日本語教室が歌で参加するとのことで、オカリナ持って応援参加しました。“ふるさと”フルートさんもかけつけて、短い時間だったけど楽しく演奏しました。地域で活動する団体が子供からお年寄りまでみんなで参加して楽しむイベントでした。この他にも音楽や踊りのステージ発表がたくさんありました。ボランティア [続きを読む]
  • 女子会お祝いランチ
  • 会社のいつもの熟女メンバーでランチの日...ということにして、実は先輩二人の還暦お祝いランチを企画しました都合のついた13名で早めにお店に集まり、お二人を迎えてビックリさせようという作戦。うまくいくかハラハラドキドキだったけど、サプライズ成功でした。期待どうりのリアクションをいただき、みんな満足還暦で一旦定年となり、引き続きシニア社員としてお仕事を続けられます。私は結構仕事でしんどい思いをしてきた [続きを読む]
  • これなぁ〜んだ?
  • 堂々川のホタルです。近くに寄ってきてくれるので、やっぱりここが一番。矢掛の宇内ホタル公園は、真っ暗な川の向こう岸にたくさん蛍が飛んでいました。昔はもっといたんだろうなぁ〜。古代はどんだけぇ〜 [続きを読む]
  • 初夏の薬膳
  • オールランゲージスクールで薬膳料理と中国茶のイベントがありました。お料理は体の水の滞りを改善する食材がたくさん使われていました。ハスの実とかトウモロコシとか...えっとーいろいろ。ちゃんと習ったこと復讐しますデザートの仙草ゼリーは、台湾ではお馴染みのスイーツです。仙草というシソ科の植物を煮込んだ煮汁でできています。生薬としては、解毒・解熱の効果があり、糖尿病や高血圧などにもよいとか。中国茶は、自分 [続きを読む]
  • 昭和のラブソング
  • 同級生5人でイルカと伊勢正三のコンサートに行きました。イルカさん、60歳を超えているとは思えない声量と可愛さでした。たのきん世代の私達はフォークソング世代にもちょっとかかっているから、懐かしい歌がたくさん聴けました。熟年夫婦で来られている人達がたくさんいました。きっと歌詞のようなドラマチックな恋愛を経て結ばれたんだろうなぁ若かりし頃が想像できないくらいの年齢層だったけど、なんかいい感じの一体感があ [続きを読む]
  • 遠くて近い弥生時代
  • 歴史博物館の草戸千軒ミュージアムで春の展示「卑弥呼の時代の備後南部」が4/28〜6/4まで開催されていました。御領遺跡で出土した土器に船が描かれていることが貴重な資料として弥生時代にスポットライトがあたりました。どんなつもりで描いたのかもわからないのに、あまりお上手ではないねと囁く現代人もっとちゃんと描けばよかったと悔しがる弥生人を想像したりして神辺平野できれいな夕焼けを見たとき、昔の人が見たのと [続きを読む]
  • ブラてんてん
  • 最近、ブラタモリで尾道や倉敷が紹介されました。地形からわかる人々の暮らしと歴史。良い番組です。あなご寿司が目的で行った尾道のレトロな飲食店街にテレビに登場した八坂神社・厳島神社がありました。キョロキョロして歩くと尾道って面白い。 [続きを読む]
  • 10年後の万葉歌人へ
  • 漢方薬局のイベントでオカリナを演奏させていただきました。前日、店主さんのギターと合わせてみたけど、グダグダの未完成のままで本番でも50人もお客さんがいるイベントなのに、アットホームな雰囲気でミスしながらも楽しんで演奏できました。唯一うまくいった2曲だけUPてんとう虫のサンバ/365日の紙飛行機10年後にはもっとうまくなってるはず耳を背けないで、これからの励みにします。福山大学心理学科の准教授の先生 [続きを読む]
  • 今年は女形
  • 今年もばら祭りのパレードを見に行きました。母は2、3日前から風邪をひいていたけど孫の晴れ姿見たさに回復が早かったです。葛根湯をかかさす飲んで、調子がよくなってきたと言ってました。葛根湯は風邪の初期症状に有効で、常用はよくないという説もあるんだけど黙認しときましたAyaさんも一緒にパレード [続きを読む]
  • 花壇のニューフェイス
  • 会社の花壇は、トータルしたらバラ公園にも負けず劣らずの数です ←すみません盛ってますその中にニューフェイス発見。職場の花壇もビオラがおわり、新しい苗が配られるというのでせっせと草取りしました先輩がトルコキキョウの葉っぱが消えたって騒いでました [続きを読む]
  • モーツァルト効果
  • モーツァルトの曲には自立神経を整えてくれる効果があるっていうのはよく聞く話です。副交感神経に刺激を与える高周波が含まれていて、リラックスできるとか美肌になるとか、胎教にいいとか恋に効き目があるとまで言われてるけど。。。オカリナの練習曲のこれ↓下のパート、神経まいりますわ 変え指駆使して最後まで気が抜けませんモーツァルトの音楽は演奏するものではなくて聴くものかしら?ただ、これを練習した後、吹きたい曲 [続きを読む]
  • フォトジェニックな茶器たち
  • しぶや美術館で「一期一会」中国茶教室の十五周年記念茶会がありました。中国語の先生に誘っていただいて参加することができました館内はお花がいっぱい活けてあってふんわりいい香りが漂っていました。見るものすべてが綺麗で、穏やかに明るく優しい気持ちになれる素敵な時間でした自分がときどき見て楽しむ用に写真をいっぱい貼っとこ焼いたごはんにイカナゴとごまをのせて、ひつまぶし風にプーアール茶をかけています。金萱茶の [続きを読む]
  • やめてみる(その1)
  • 父がずーっと前に図書館で予約した本がやっと借りれたらしく、面白そうなので私も読んでみました。これって私のための本じゃないって思える内容です。50分くらいで読めたし。物の断捨離は少しずつやってきたけど、心の中と時間の使い方もすっきりさせなきゃと気づきました。かといって今やってる趣味の分野は厳選したやりたいことばかり。でも練習や自習もせずにやりたいことをやってると言えるのかどうか...しばらく心のまま [続きを読む]
  • Ⅰ??GYOUSHASAN 
  • ゴールデンウィーク明けの会社の花壇はお花が賑やかに咲き誇っていましたそれにしてもこの1週間は長かった勤務年数が長いだけで力量のない私困ったりあせったり(怒ったり)しんどかったぁでも取引先の方々に助けてもらって手柄をたてる事の多いこの頃利害関係あってのことだけど、無茶なお願い聞いてくれる業者さんが頼もしくて... [続きを読む]
  • 美作〜誕生寺・本山寺〜
  • 美作の誕生寺は法然上人の生誕地。幼少期をこの地で過ごされました。この寺の七不思議の一つ「逆木の公孫樹(さかきのいちょう)」法然上人十五歳の旅立ちの時、銀杏の枝を地に挿されたところ、根が逆さに伸び、枝は本来、根っこであるといわれています。そんなふうに見えるには見えるけど由緒あるこのお寺は長い歴史の中で繰り返し再建された唐破風の格式高い建築様式が特徴です。とっても美しい境内です。そして宝物館には、驚き [続きを読む]
  • 東大寺ー聖武天皇祭ー(誕生寺・不空院・十輪院・徳融寺)
  • 聖武祭が始まるまでの時間、ちょっと近くまで....中将姫生誕の地と伝わる誕生寺です。伝承がさだかかどうかは別として、時空の隔たりを超えて中将姫を偲ぶことができる場所でした。中将姫の父親、藤原豊成の邸宅跡と伝わる徳融寺です。中将姫の修道の場であったとも言われています。十輪院は、元興寺の一子院と言われ、あの吉備真備の長男・朝野宿禰魚養の開基とも伝わっています。魚養は奈良時代の官人で能書家だったそうです [続きを読む]
  • 氷室神社ー献氷祭ー/璉珹寺の秘仏
  • GWは特別な行事の多い奈良です。氷室神社の献氷祭を見に行きました。氷の聖地奈良、氷室神社は氷文化発信の場所です。全国の製氷業界の方が氷室の神事に由来する伝統行事に参列されました。璉珹寺で秘仏特別公開をしていました。美しい女人の姿をした阿弥陀如来立像は上半身は裸で下半身には絹の袴をまとわれています。50年に一度取り替えられるという袴も寺に保管されていて間近で見せていただきました。細い絹糸で四神の模様 [続きを読む]
  • ぽかぁ〜ん太極拳
  • 今月は1回しか参加できなかった中国武術の教室(長拳と制定拳)。太極拳の時に先生に「ちょっと口をぽかんと開けて動いてみて」って言われましたなるほど、私はまじめに何かをする時、口をきゅっとつむぐクセがあるから、それによって詰まりが生じるみたいです。ぽかぁ〜んと口を開けて動くと、緩んで気血が経絡を通りやすい気がします。リニユーアルオープンした靴屋さんのイベントで足底測定をしてもらいました。左右のバランス [続きを読む]
  • 祝い鯛
  • 会社の抽選で鞆の鯛網観覧券が当たりました。何年ぶりになるだろう...楽しみです今日は職場の先輩の定年祝賀会を鯛料理のコースでお祝いしました。シニア社員として引き続きお仕事をされるので、みんなで労をねぎらい激励しました。先輩は誰にでも話しかけて根堀り葉堀り聞くひと昔前のおばちゃんタイプでも悪気がないのが伝わるのか嫌がられることなく、若い人とコミュニケーションがとれる羨ましい人です。これからもいてくれ [続きを読む]
  • 聞くだけで元気になる薬膳のお話
  • 昨日は、オールランゲージスクールで神戸の咲美堂の池田先生をお迎えした薬膳のお話とお料理のイベントがありました。美しいと噂の先生の美しいだけではない逞しいお人柄に魅了されました今日のお話では薬膳を生活に取り入れる事が簡単でストレスのないものだということを改めて教わりました。食材の産地や添加物を過剰に気にしている自分....薬はダメだと決めつけている自分。そのストレスこそ体によくないみたいです。心と体 [続きを読む]
  • 芝桜の斜面
  • 母と内海町の芝桜の花畑を見に行きました。お天気のいい日に満開の芝桜が見れて良かった。お昼ごはんの魚も美味しかったし、内海町好きだなぁ。運転苦手だけど、片道1時間以内ならあちこち道の駅めぐりとかしたくなりました。 [続きを読む]