隊長のブログ さん プロフィール

  •  
隊長のブログさん: 隊長のブログ
ハンドル名隊長のブログ さん
ブログタイトル隊長のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014
サイト紹介文中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/11/13 13:50

隊長のブログ さんのブログ記事

  • 猛虎通信 Vol.82 『岩田 完全復活はお預け』
  • 隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第82回は、『岩田 完全復活はお預け』をお送りします。                                                                              昨日(8月17日)、京セラドームで行われた阪神 vs 広島戦。タイガーズの先発は、岩田 稔投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 7日目 『本物の「最後の晩餐」に感動!』
  • 【7日目:7月12日(水)】 午前、「最後の晩餐」鑑賞。「スフォルツェスコ城」見学。午後、マルペンサ空港から帰国。イタリア旅行 最後の朝、ミラノの「DOUBLE TREE BY HILTON HOTEL MILAN (ダブルツリー・バイ・ヒルトンホテル・ミラノ)」で起床したのが、6時頃でした。この日のミラノの天気予報は、晴れ時々曇り。最高気温の予想は、29℃。イタリアでの7日間、毎日、暑かった!午前7時に1Fの朝食会場へ。市内中心部から車で約10分 [続きを読む]
  • 街歩き 第47回 『今年も「大横丁通り納涼祭」でホロ酔いに』
  • 隊長の地元:東京都文京区内や近隣を散歩する「街歩き」シリーズの第47回は、『今年も「大横丁通り納涼祭」でホロ酔いに』をお送りします。7月16日(日)の午後は、地元の「大横丁通り納涼祭」で、ホロ酔い気分になれました。納涼祭は、地元「本郷大横丁通り」を通行止めにして、路上居酒屋を開催する催しです。ここ数年は、2015年以外、毎夏、参加しています。主催は、大横丁通り実業会。協力が、東洋学園大学と地元の二つの町会で [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 6日目 『イタリアでの「最後の晩餐」』
  • 【6日目:7月11日(火)】 午前、ヴェローナに移動・観光。午後、ミラノに移動・観光。ミラノ泊。PRADAやLOUIS VUITTONなどの高級ブランド店が軒を連ねる、「ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世)」のアーケードを通り、集合場所の「Piazza della Scara (スカラ広場)」に向かいます。広場には、レオナルド・ダ・ヴィンチとその弟子たちの像があります。若干早めに到着したので、ベンチに座っていると、添乗員さんから事前に注意 [続きを読む]
  • 音楽 80曲 『何日君再来 (いつの日君帰る)』
  • 隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第80回は、『 何日君再来 (いつの日君帰る)』をお送りします。「何日君再来」(ホーリー ジュン ザイライ)は、1937年に上海で製作された映画『三星伴月』の挿入歌として世に出ました。当時の人気歌手 周璇(Zhou Xuan)が歌い、当時の中国で空前のヒットとなりました。日本語のタイトルは、「いつの日君帰る」と名付けられ、李香蘭(山口淑子)が歌い、日本でもヒットしました。隊長が、この曲 [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 6日目 『ミラノのドゥオーモ』
  • 【6日目:7月11日(火)】 午前、ヴェローナに移動・観光。午後、ミラノに移動・観光。ミラノ泊。「Galleria Vittorio Emanuele II (ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世)」のアーケード抜けると、急に視界が開けます。左手には、「Duomo di Milano (ミラノのドゥオーモ)」の燦然(さんぜん)と輝く姿が。ドゥオーモの最初の着工は1386年。ミラノの公国の領主だったジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの命により、聖母マリアに [続きを読む]
  • 本と雑誌 32冊 『八十日間世界一周』
  • 隊長が読んだ「本と雑誌」を紹介するシリーズの第32回は、『八十日間世界一周』をお送りします。『八十日間世界一周』は、フランスの小説家 「Jules Gabriel Verne (ジュール・ヴェルヌ)」による、1872年に出版された冒険小説です。あらすじは、イギリス人の資産家 フォッグ卿は、八十日間で世界一周ができることに二万ポンドを賭けた自ら立証の旅に、ロンドンから出発します。お供は、前日に雇ったばかりのフランス人の執事 パ [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 6日目 『ヴェローナのジュリエッタの家』
  • 【6日目:7月11日(火)】 午前、ヴェローナに移動・観光。午後、ミラノに移動・観光。ミラノ泊。旅行6日目の朝、「Venezia (ヴェネツィア)」本島対岸の「Mestre (メストレ)」にある「Antony Hotel (アントニー・ホテル)」で起床したのが、6時15分頃です。午後に訪れる「ミラノ (Milano)」の天気予報は、晴れ時々曇り。予想最高気温は、28℃。6日目で、初めて晴れ以外の天気予報です。7時15分に1Fの朝食会場へ。既にカナダのカルガリ [続きを読む]
  • テレビ Vol.185 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』
  • 台風5号は日本海にありますが、今後も動きが遅く、8日夜でも新潟県付近にあるとみられています。予想進路にお住まいの方はご注意下さい。又、被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。さて、隊長が観た「テレビ番組」を紹介するシリーズの第185回は、『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』をお送りします。今日、ご紹介する『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』は、テレビ東京で土曜日の19:54〜20:54にて放送されてい [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 5日目 『ゴンドラクルーズ』
  • 【5日目:7月10日(月)】 午前中、フィレンツェからヴェネツィアへ移動。午後、ヴェネツィア市内観光。メストレ泊。旅行5日目の昼食を、「Venezia (ヴェネツィア)」本島「Piazza San Marco (サン・マルコ広場)」北裏にあるレストランで済ませたのが、午後1時40分。午後は、ヴェネツィア本島の観光です。回廊のある建物に囲まれた広場、北側と南側にカフェがあるのですが、太陽が燦々と照りつけてる北側のテラス席には、観光客が一 [続きを読む]
  • グルメ 203食 『新丸ビルの 「VIN ROUGE VIN BLANC」』
  • 隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第203回は、『新丸ビルの「VIN ROUGE VIN BLANC」』をお送りします。7月24日(月)の夜は、高校同期で“プチ同期会兼納涼会”を行いました。前回の“プチ同期会”は、5月27日に「悟空 渋谷店」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/808da96555cf55f7e97b86c356523191 で行っていますから、二ヶ月も経たない内に集まったことになります。メンバーは、前回 [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 5日目 『ヴェネツィアへ移動』
  • 【5日目:7月10日(月)】 午前中、フィレンツェからヴェネツィアへ移動。午後、ヴェネツィア市内観光。メストレ泊。旅の5日目、朝6時に「Firenze (フィレンツェ)」の「Hotel Astoria (アストリアホテル)」で起床しました。今日向かう「Venezia (ヴェネツィア)」の天気予報は、晴れ。日中の最高気温は、30℃の予想です。ローマに到着してから5日間、毎日が真夏日です。午前7時に朝食の会場へ。今朝は、窓辺の席に座ります。プランタ [続きを読む]
  • 映画 Film109 『いつまた、君と 〜何日君再来〜』
  • 隊長が、これまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第109回は、『いつまた、君と 〜何日君再来〜』をお送りします。この映画は、向井理の祖母・芦村朋子さんの自伝「いつまた、君と 〜何日君再来〜」をもとに制作された日本映画で、6月24日から全国で公開されています。公開中の日本映画を観覧したのは、今年3月の『チア☆ダン』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e31e03e457a76218920d0b3bda59fbb3 以来です。主演は [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 4日目 『ウフィッツィ美術館』
  • 【4日目:7月9日(日)】 午前中、ピサの斜塔に登る。午後、フィレンツェに戻り市内観光。イタリア トスカーナ州の州都「Firenze(フィレンツェ)」、「Via Dei Neri(ネーリ通り)」にあるレストランに入店したのが、13時10分頃です。デザートの“パンナ・コッタ”が出たのが、午後2時近くになっていました。すると、添乗員さんから、デザートを早く食べて店を出るように催促されました。理由は、「Galleria degli Uffizi(ウフィッツィ [続きを読む]
  • スポーツ No.109 『白鵬 完全復活』
  • 隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第109回は、『白鵬 完全復活』をお送りします。7月9日(日)から愛知県体育館で開かれていた大相撲名古屋場所は、23日(日)に千秋楽を迎えました。結びの一番、単独トップの白鵬が、日馬富士との横綱対決を寄り倒しで制して14勝1敗として、二場所連続39度目の優勝を成し遂げました。今場所、7月6日からイタリア旅行⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/38cc1df92a227c1d [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 4日目 『ピサの斜塔に登る』
  • 【4日目:7月9日(日)】 午前中、ピサの斜塔に登る。午後、フィレンツェに戻り市内観光。旅の4日目の朝、「Firenze(フィレンツェ)」の「Hotel Astoria(アストリアホテル)」で起床したが、6時です。今日の「フィレンツェ」の天気予報は、晴れ。最高気温は、36℃。またまた暑い一日になりそうです。7時に朝食の会場へ。貴族が暮らしていたバロック時代のガッティ宮殿を改装して使用している「アストリアホテル」、朝食会場も天井が高 [続きを読む]
  • 猛虎通信 Vol.81 『本物の花火より凄い4発が神宮に上がる』
  • 隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第81回は、『本物の花火より凄い4発が神宮に上がる』をお送りします。                                 7月21日(金)に、神宮球場で行われた阪神 vs ヤクルト戦の応援に行って来ました。今年になって同球場を訪れるのは、3月19日のオープン戦⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1e85f2881302c359b8344db0a4477ac5 [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 3日目 『シエナからフィレンツェに』 
  • 【3日目:7月8日(土)】 ローマを出発。チビタ・ディ・バニョレッジョ、シエナを経由し、フィレンツェ泊「Civita di Bagnoregio(チビタ・ディ・バニョレッジョ)」にある、“中世の街”の雰囲気に溶け込んだレストラン「IL FUMANTORE」で、昼食を済ませ、駐車場まで徒歩で戻ります。バスは、12時45分に駐車場を出て、136km離れた同じトスカーナ州の都市「Siena(シエナ)」を目指して、高速道路を北に向かいます。途中、トイレ休憩のた [続きを読む]
  • 北イタリア周遊記 3日目 『チビタ・ディ・バニョレッジョ』
  • 【3日目:7月8日(土)】 ローマを出発。チビタ・ディ・バニョレッジョ、シエナを経由し、フィレンツェ泊旅の3日目。今日の午後に訪れる「シエナ」の天気予報は快晴。最高気温は、34℃の予想。今日も暑い一日になりそうです。6時半に朝食を開始し、宿泊先の「Mercure(メルキュール) Rome West Hotel」をチェックアウトし、大型バスに乗り込みます。今回のツアーの売りの一つが “足元ゆったりバス” です。シートピッチが通常バスの [続きを読む]
  • 演劇 37幕 『Faber&Ludens 「家族のSHIN話」』
  • 隊長が観た芝居・ミュージカル・古典芸能を紹介する「演劇」の第37回は、『Faber&Ludens 「家族のSHIN話」』をお送りします。7月17日(月・祝)の昼は、Faber&Ludens 第2回公演「家族のSHIN話」を観に行って来ました。作・演出は、寺本晃輔さん。「Faber&Ludens(ファーベルとルーデンス)」は、寺本晃輔さんが演劇を創る場として設立しました。会場は、荻窪駅より徒歩10分の「荻窪小劇場」。この舞台を観ようと思ったのは、『劇団 [続きを読む]