バディあきら さん プロフィール

  •  
バディあきらさん: バディあきらの魂のロケンローブログ
ハンドル名バディあきら さん
ブログタイトルバディあきらの魂のロケンローブログ
ブログURLhttp://rrmat288.exblog.jp/
サイト紹介文バディあきらの趣味ブログ。ビールと酒場、仲間と犬とブルースとギターと麺類と自然をこよなく愛します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/11/13 14:22

バディあきら さんのブログ記事

  • 両備ボウル@岡山市北区桑田町
  • 46年前にできた両備ボウル(ボーリング場)も老朽化で耐震の基準に合わないということで、昨年末に廃業。取り壊しにかかっております。が、ボーリング場という構造上、作りが複雑なのかけっこう長くかかっております。どでかい重機にダンプ、圧倒されますね。夏休みにはよく涼みにいったもんです。跡地はどうなるんでしょうか。マンションかな? [続きを読む]
  • ジェイソン・ボーン
  • 2016年アメリカ映画<あらすじ>ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、... [続きを読む]
  • リバイバル 妻は二度殺される
  • 2015年韓国映画<あらすじ>1年前、弁護士ドンホ(ソン・ヒョンジュ)の妻ヨンス(オム・ジウォン)が殺されたが犯人は見つからず、何の手掛かりもないまま月日だけが過ぎていった。彼は弁護士の職を辞して犯人捜査を続けてきたが、妻の命日を機に復職しようと考えていた。だが命日を迎えると、殺されたはずのヨンスから彼の携帯に連絡が入る。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・... [続きを読む]
  • ロシアンスナイパー
  • 2015年ロシア映画<あらすじ>1941年、ナチス・ドイツはソ連への侵攻を開始。大学生のリュドミラ・パブリチェンコ(ユリア・ペレシルド)は、その卓越した射撃の才能を見いだされてスナイパーとして戦場に駆り出される。ナチス兵を次々と狙撃していった彼女は、ナチスに「死の女」と呼ばれて恐れられる一方で、ソ連軍上層部には戦意高揚のシンボルとして利用されていく。黙々と敵の狙撃を繰り返し、彼女は戦場で... [続きを読む]
  • ヒマラヤ 〜地上8,000メートルの絆〜
  • 2015年韓国映画<あらすじ>ヒマラヤ8,000メートル級高峰14座の登頂に成功した登山家オム・ホンギル(ファン・ジョンミン)は現役を退いた後、後輩ムテク(チョンウ)がエベレストで遭難死したことを知る。そこは地上8,750メートル、人間が生存できないデスゾーンと呼ばれる領域だった。後輩の遺体を回収するため、オム・ホンギルは共に偉業を成し遂げた仲間を再び集結させ「ヒューマン遠征隊」を結成し... [続きを読む]
  • コンカッション
  • 2015年アメリカ映画<あらすじ>医師のベネット・オマル(ウィル・スミス)は、ナイジェリアからアメリカへと渡る。検死官としても働く彼は、アメリカンフットボールのリーグNFLを引退した元ピッツバーグ・スティーラーズのスター選手、マイク・ウェブスター(デヴィッド・モース)の変死解剖を担当することに。その結果、マイクの死が頭部への激しいタックルが原因で引き起こされる脳の病気・慢性外傷性脳症であ... [続きを読む]
  • Town Girl Blue/浜田 真理子
  • 島根の浜田真理子さんの新しいアルバム。久保田麻琴氏プロデュース。キョンキョンのレビューもありますねー。オリジナル曲からカバー曲まで、全11曲。シンプルな歌詞ににじみ出る唄い回しが癖になります。1曲目〜2曲目の流れが良いし、⑤のSince I fell for you も素晴らしい。インストの⑧Yakumoは、かの列車「やくも」のイメージなのかな。勇壮なイメージが浮かびます。 [続きを読む]
  • 姫路駅前呑み歩き
  • 各駅停車で姫路。姫路駅と言えば、えきそば。5分の1麺ほどをいただきました。昔はこんな容器で車内にも持ち込めたんですなあー駅前で保護犬の啓発運動してた!ワンコ、最高!!駅前も整備されてすっかり綺麗になっています。大手前公園から姫路城を臨む。小溝筋のあらき酒店角ハイ350円2杯目の途中から胃がぽっと熱くなります... [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド
  • 公開中<あらすじ>何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・... [続きを読む]
  • ベル&セバスチャンー新たな旅立ちー
  • 2015年<あらすじ>第二次世界大戦も終わった1945年。レジスタンス活動に身を投じていたアンジェリーナの帰りを待つセザール爺さんとセバスチャンだったが、彼女が乗っていた飛行機が墜落したとの報せが! 飛行機乗りのピエールに墜落現場周辺を調べるよう頼み込むセザール。だが、離陸したセザールの小型機にセバスチャンと愛犬ベルが潜り込んでいて…。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・... [続きを読む]
  • ちょいハシゴ酒@表町界隈
  • 時系列バラバラなんですが、、、表町界隈です。酒と煮込み 西川屋さん。今月オープン。髭ボール、ジョッキまでキンキンに冷えてて旨し。モツ煮込み。見た目よりアッサリしてて美味しかったー。へべれけかじかじ。 とにかく写真に写りたがる店主マサ。角ハイ。1杯だけですんません。写りたがり店主とバイトちゃん。小ぐりの前を通過中に奥さんに会ったので、そのまま入店。角ハイで乾... [続きを読む]
  • スパゲッツ ダンディ@岡山市北区下石井
  • 噂のスパゲッツ ダンディ に初訪。たまたま近くで会った中山下テラスの小倉くんと。昼時はカウンター後ろに行列ですが、15時16時はこんな感じで余裕でした。青紫蘇和風のニンニク入りにしました。中で700円。真上から。やっぱりかなりのボリューム。小が300gちょい、中が450g、大が750g、特大のダンディが1,300gあるという。量が多いだけでなく、中太麺がシコシ... [続きを読む]
  • 帰ってきたヒトラー
  • 2015年ドイツ映画<あらすじ>ナチス・ドイツを率いて世界を震撼させた独裁者アドルフ・ヒトラー(オリヴァー・マスッチ)が、現代によみがえる。非常識なものまね芸人かコスプレ男だと人々に勘違いされる中、クビになった局への復帰をもくろむテレビマンにスカウトされてテレビに出演する。何かに取りつかれたような気迫に満ちた演説を繰り出す彼を、視聴者はヒトラー芸人としてもてはやす。戦争を体験した一人の老... [続きを読む]