Suu さん プロフィール

  •  
Suuさん: Life like a journey in インド
ハンドル名Suu さん
ブログタイトルLife like a journey in インド
ブログURLhttp://ameblo.jp/like-a-journey/
サイト紹介文ヨーロッパ→中国→インド(デリーグルガオン)。各国を転々としてきた駐在員妻が見たインドと生活記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/11/13 22:06

Suu さんのブログ記事

  • 複雑すぎる税金
  • 大した食事やサービスじゃないのに、場所によってはメニューの約3割増しを支払うことになるインド。それは、いろいろな税金が上乗せされてくるから。(→ インドは安い? ) インドは世界でも非常に複雑な税制を取っている国の一つなんだとか。それは主に間接税に関わることで、確かに個々のレシートを見ると、よく分からないけど何や色々な税金がかかっていたり、場所によってその種類も違うので、複雑さの一端がうかがえる。 [続きを読む]
  • インドでクレープを食べたら・・・
  • ちょっと小腹が空いた時など、たま〜に食べたくなるクレープやパンケーキ。 日本だったら、オサレなガレット屋さんやパンケーキの専門店がある。材料は日本のものだったり、日本人好みにアレンジしてあったとしても、だいたいフランスやハワイなど本場とあまり変わらないメニューで出てくると思う。 例えば、写真↑は一時帰国中に行ったGinza Six内のフランス発ガレット専門店Framboiseのもの。その日本第1号店だけあって、本国と [続きを読む]
  • 国際ヨガの日 2017
  • 6月21日は国際ヨガの日(Internationa Day of Yoga)。 モディ首相の提案で国連に採択されてから3年目。インドだけじゃなくて、日本を含め世界各国・各地でヨガに関する様々なイベントが開催されている。(18日には京都の平安神宮前で1000人超集まってヨガしたそうで、スゴイ!) 今年はモディ首相はLucknow(ラクナウ)で現地の人々と一緒にヨガをするようです。『モディ首相と一緒にヨガができるのを楽しみにしていますっ!』と [続きを読む]
  • 間もなくモンスーン入り
  • 気温40℃のデリーから日本へ帰った時、東京の気温は27℃。「今日は暑いわねー」という家族の声に、「いや、涼しくて快適」と同意できず・・・(笑電車やデパート内は冷房が効いて寒く、この気温なら冷房まだ要らないよ〜と思ってしまう。 そんな日本からデリーに戻ると、真夜中でも気温36℃。「あ〜、やっぱり暑いね・・」と呟くと、その前の週に48℃超えを経験したオットが一言。「今日はだいぶマシやで〜」 ここのところ、真夜 [続きを読む]
  • 渋イケメンの国
  • 日本で楽しみにしていたイベントに参加してきマシタ。アジアを中心に旅をしながら写真を撮っている写真家 三井昌志さんのトークイベント&写真教室。 実は、3月に開催されたデリーでの講演会は、TTCの真っ最中で参加できず、断念したのでした。そしたら、ちょうど一時帰国中に渋谷で帰国報告会を開催するというではないですかー。しかも、魅力的な写真を撮るコツまでも学べる写真教室もありという絶好のチャンス! この日は、い [続きを読む]
  • カレーをありがとう
  • 本来は日本料理ではないけれど、すっかり日本の国民食として定着しているカレーライス。 カレーの本場インドに住んでいても、時々日本式カレーライスが食べたくなって作りマス。だって、カレーと言っても全く別物。イギリスから伝わったという日本式カレー、これも美味しいもんね〜。 で、グルガオンのMGロードを車で走っていたら、突然、日本語の看板が目に飛び込んできた。 「ありがとう」 ん??なんだ何だ?! 気になって [続きを読む]
  • 欲がなくなった?
  • 日本には、美味しいものや素敵なモノがたくさんあって、目移りしてしまう。 お寿司食べたいなー、焼肉もいいなー。あれもいいな、これもカワイイなー。 一時帰国した時には、毎日の昼・夜ご飯に何を食べようか、食べたいものを列挙して計画を立てたり、「この時を逃したらもうしばらく無いから」と、迷わずにあれこれ買ってしまう。 海外在住者の一時帰国時の爆買いぶりと、食い意地は、結構すごいのではないかと思う(笑 私も [続きを読む]
  • インド人の仕事ぶり
  • インド人と仕事をするのは大変だ、と思う。 といっても駐妻なのでインド人と一緒に仕事をしているわけではないけれど、普段の生活の中でも、例えばサーバントを雇っていれば買物や家事を頼んだり、何か故障すれば修理を呼んだり、服や鞄などオーダーメイドで作ってもらうなど、何かしらインド人に仕事を依頼することがあるのデス。 そんな日常の小さな事でさえ、スムースに進まないのがインド。ここ数カ月は、友人への贈り物探し [続きを読む]
  • 通勤ラッシュ
  • 朝晩の通勤ラッシュ。世界の大きな都市では、大抵どこも混雑がすさまじいと思う。 日本の首都圏では、今でもまだ通勤ラッシュが辛いのは変わりないけれど、鉄道各社が相互乗り入れをするようになり、急行や特急が増え、座席指定もできる列車があったりと、かなり改善されてきた。ワタシが学生の頃、数分毎に来る山手線だって乗れずに何本が見送ったり、学生カバンが人混みで引き離されてどこかへ行ってしまったことがあるほど、殺 [続きを読む]
  • インドの圧力鍋
  • 酷暑の6月。学校も夏休みを迎えて、多くの日本人が一時帰国や本帰国で続々とインドを離れている。 先日、本帰国が決まった友人の送別ランチの席で話題になったのは、「インドで何を買って帰るか?」ということ。 Good Earthの食器だったり、ブロックプリントの布、宝石など買って帰りたいものが結構あるインド。ある友人Aは、蓋付のスパイス入れとチャパティを作る時に使う石の台を買ったそう。で、もう一人の友人は「インドの圧 [続きを読む]
  • 飲み物で涼をとる
  • 「今年はまだそんなに暑くないねー、45℃超えてないし」 な〜んて言ってたら、とうとう来た。昨日の朝は、アパートの玄関から外へ出た一瞬で、「今日は暑いなー」と感じた。日中は車の温度計が46℃になり、夕方にはドライヤーのような湿った熱風が。 毎日のヨガで身体を動かしていると、汗をかく。エアコンやファンでも乾燥して喉が渇くので、いつも以上にたくさん水分を摂るようにしている。 夏といえば「麦茶」、だった子供の [続きを読む]
  • 省略しすぎ
  • インドに来てから意識するようになった英単語。 "Abbreviation"=省略(形)、短縮、略語  どの国にも、その国で周知されていて通用する略語があると思う。インド(デリー)でよく見聞きする言葉というと・・・ ・CP・CCD・SC/HC・I-T・JK/J&K・PM・SRK インドにしばらく住んでいる方なら、お分かりかと思う。でも、インドの事情を知らなければ、何のことだかサッパリ分からないのでは? 答えは上から・Connaught Place(コンノ [続きを読む]
  • インドで新ゴボウ
  • この前、鏡に映った自分の姿を見て、思わず呟いてしまった。 「なんか、ゴボウみたいだな・・・」 上半身だけ見ると、なんとも貧相。細くて黒い。肌は乾燥しているし、猿腕のせいもあって骨ばった印象。 もちろん、ゴボウが好きでたくさん食べてるからそうなったワケではなく。(笑これがワタシの体質なのだろうから仕方がないのデス。白くて柔らかな丸みがあって瑞々しい、という女性らしさに憧れマス。 さて、ゴボウの話。 日本 [続きを読む]
  • 色々ダメになる
  • 一年で最も暑い時季に突入しているインド・デリー。 ここのところは夜に雨が降ったりして、今日は少し涼しい方で、天井のファンだけでも大丈夫。湿度も25%とやや高めだから、この位なら喉・鼻・肌の乾燥もやや和らいで、過ごしやすいかな。ま、それでも気温38℃だけど。 少し前には、ひどい乾燥とアレルギー(キワタノキの綿や何かの花粉とか粉塵とか)で鼻の中が荒れて、毎日のように鼻血が出るという状況に・・・たくさん水分 [続きを読む]
  • 保守的な人々
  • 先月、仕事でインド人達とタイへ出張に行っているオットからSMSが入った。 「毎食インド飯で辛い・・・」 え?タイなのに?? 「リゾートホテルでしょ?ビュッフェとかで各国料理あるんじゃないの?」 「ホテルにはインド料理が無いから、外のインド料理店へ行って食事」「移動中も途中のインド料理店でランチ 」 マジですかっ?! さすがはインド人。世界各国何処へ行っても、求めるのはイ [続きを読む]
  • 停電の多い国
  • 慢性的な電力不足から、停電が多いインド。それは、レストランで食事中だったり、スーパーで買い物している時だったり、エレベーターに乗っている時だったり、いつでも起こる。 インドに来たばかりの頃は、突然の停電にビックリしたものだった。急な暗闇にビックリするだけじゃなくて、停電しても何事もなかったかのようにビクともしないインド人達の振る舞いにも驚いて。(これ、インド出張者が驚く体験ベスト3に入る [続きを読む]
  • 山のキャベツ
  • 週末、会社の仲間(日本人)を呼んで、我が家でお好み焼きをしよう!ということになった。 そうと決まったら、「美味しいキャベツを手に入れること」がワタシの最重要ミッションだ。なぜなら、我が家で「お好み焼き」といえば、それは必然的に「広島風」だから。(広島県人(=オット)にとっては「広島風」という言い方は無く、「お好み焼き」とはこの1種類 ) 広島風(ワタシは関東人だから言っちゃうけど)の場 [続きを読む]
  • 毎年のことだけど
  • 最近あまりよく眠れない。 孔雀の鳴き声もウルサイけれど、一番の理由は暑さのせい。 天気予報では毎日の最高気温は40℃超え。数日前の雷雨の後に、本格的な酷暑がやってきた。 エアコンは苦手なので、寝るときにはスイッチオフ。でも、暑さで夜中に起きてしまい、また点ける。しばらくすると、肌寒いのと乾燥とで目が覚める。その繰り返し。 天井に備えつけのファンで、やさしく風が当たるといいのだけ [続きを読む]
  • 週末の過ごし方
  • インドに滞在している方々は、週末何をしているのだろう? 家族と食事やお出かけ、サークル活動やゴルフ、気の合う仲間と飲み会。土曜日は仕事という方もいるだろうし、タイへ遊びに行っちゃうという人もいると思う。 我が家の週末の過ごし方はだいたい決まっていて、土曜日は外へランチに出かけて、その後は買物をしたり、気候が良い時季ならお散歩した後でお茶をしたり。今まで滞在した国でも、ほぼ同じ。 [続きを読む]
  • インドの車窓から
  • 先日、友人達との会話の中で、「車の中で眠れるか?」という話題になった。 道が凸凹でシートベルトしてても身体が揺れる。周り(と自分の車)のクラクションがうるさ過ぎる。荒い運転と急ブレーキ。 車に乗ってるだけなのに、疲れるインド。中には、グルガオンからデリーへ行っただけで疲れて寝込んでしまうという方もいるとか。ま、その時のメンバーは「全然寝てるよー」という、インド慣れした強者ばかりでした [続きを読む]
  • デリーにMUJIがオープン!
  • 本日、遂にデリーにもMUJIがオープン! ・・・したらしい。(ソフトオープン?)というのも、今日ワタシは実際にお店へは行けず、確認したわけでないのデス。(お店のレポじゃなくてゴメンナサイ) 数日前にSaketのSelect Citywalkへ行った時に、モール内でMUJIについての展示を行っていたので、近々オープンかな〜とは思ってた。ただ、店舗は相変わらずの「絶賛工事中」で、まだもうちょっとかかりそうな感じだっ [続きを読む]
  • ヨーガの効果
  • 約1か月のTTC期間中は、疲れもしたけれど、体調はずっと良かった。 平日の4日間、朝から夕方まで身体を動かしたり理論の勉強で頭を使ったり、呼吸法やヨガニードラでリラックスもしたりして。ランチは身体に優しいアーユルヴェーディックなベジタリアンメニューだし、ジャンクなお菓子を食べる暇もなし。 そして約1か月経って感じた身体の変化。柔軟性や関節の可動域が増えたことと、適度に筋肉も付いたお陰か、今 [続きを読む]
  • やっぱり女子だもの
  • TTCが終了して、先生が日本へ一時帰国する前の最後のヨガクラス。 「アシュタンガがやりたいですっ!」 というメンバー全員が一致してのラストクラス。見た目は穏やかで可愛らしい面々も、実は中身は結構男前だったりする。このデリーの40℃を超える中で(スタジオはファン点けるけど)しんどいアシュタンガヨガを選ぶなんて、みなさんMですかぁ?!(笑 アシュタンガヨガを初めて知ったメンバーも、できない [続きを読む]
  • TTC(ヨガ講師養成講座)修了〜♪
  • 2年前、ヨガのリトリートで初めてリシケシへ行ってから、ずっと考えていたこと。 ヨガの本場・インドに居る間に、ヨガ講師養成講座(TTC)を受けるべきか否か。 ヨガで身体を動かしていると気持ちいいし、漠然とした興味があったから何となく続けてきたけれど、ヨガインストラクターになるつもりは全く無くて。ただ、リシケシへ行った時に仲間の話を聞いて、自分の学びを深める為にTTCを受けてもいいかな〜とは思 [続きを読む]
  • 平穏な日々のワケ
  • 少し前、去年突然辞めてしまったドライバーA君から、会社の人事担当宛てに連絡があったそうな。(→残念な知らせ) どうやら、「もう一度専任のドライバーとして戻りたい」と言ってきたらしい。「どうしますか?」と聞かれたオットは、「自分の都合でコロコロ変わる人は要りません」とキッパリ断ったとか。 きっと、自分で車を買ってUberなどの個人タクシーとして始めた頃は良かったけど、今は思ったように稼げな [続きを読む]