ヒノマチコ さん プロフィール

  •  
ヒノマチコさん: ヒノマチコの機械じかけの預言者
ハンドル名ヒノマチコ さん
ブログタイトルヒノマチコの機械じかけの預言者
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hino_matico
サイト紹介文趣味のアンティーク国産機械式時計のコレクションや古時計についての紹介が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/11/14 08:30

ヒノマチコ さんのブログ記事

  • セイコーリリィ 17石
  • SEIKO(セイコー)Lily(リリィ)17石 SS この「セイコーリリィ」が登場したのは、1959年(昭和34年)頃かと思われます。この製品は数あるセイコー婦人機の中でも、埋もれて表に出てこない製品であり、現存機も極めて少ないせいか、比較的名が知られていない珍しい婦人2針機です。資料等もないので詳細が不明です。 この製品については前回紹介した「リリィ7石」にて確認ください。ここで紹介する製品は、簡素化ムーブメントだ [続きを読む]
  • 来客でした。
  • おもてなし少し前のブログで記事にした通り「名古屋・豊田・伊勢鳥羽」へ行ってきました。その時に泊めさせてもらい、共に行動していた豊田市の友人が来ました(笑)。埼玉東京へ仕事での挨拶回りの為2泊3日で来ました。宿は我が家です^^晩には、義理の姉からいただいたベルギーの限定ビールをあけました!結構大きいビンなんです^^アルコール10%のビールです(笑)。美味しい刺身とビールと近況話で、晩御飯は子供も含め大い [続きを読む]
  • セイコーリリィ 7石
  • SEIKO(セイコー)Lily(リリィ)7石 SGP この「セイコーリリィ」が登場したのは、1959年(昭和34年)頃かと思われます。この製品は数あるセイコー婦人機の中でも、埋もれて表に出てこない製品であり、現存機も極めて少ないせいか、比較的名が知られていない珍しい婦人2針機です。資料等もないので詳細が不明です。当方もこの製品の存在を知ったのは、国産古時計を勉強してから随分後になってからのことでした。 ムーブメントで [続きを読む]
  • アンティークフェア新宿
  • 過ぎた話です^^5月のことです。新宿で「アンティークフェア」が開催されました。イベント情報に疎い私は、ブログで交流のある方から情報を教えて頂きました。いつもイベント情報を教えて頂きながらも、仕事が忙しく悉く行けてませんでした。しかし、今回は時間を作って義理の兄を誘って行ってきました!待ち合わせは「荻窪駅」です^^会場に着きました^^会場の入り口はこんな感じでした^^会場内の写真はありませんが、数々 [続きを読む]
  • ロードマチックデラックス23石
  • SEIKO(セイコー)LORD MATIC DE LUXE(ロードマチックデラックス)25石(5626-8140) この「ロードマチックデラックス」が発売されたのは、1976年(昭和51年)です。この製品は1977年には姿を消していますので、1年未満の販売期間であっただろうと推測されます。実際、裏蓋シリアルから見る製造された時期というのが、1975年12月と、1976年1月の製造品しか見かけません。そうなると、製造期間としては2ヶ月しかなかったものと [続きを読む]
  • スーパーデラックス 23石(初期型)
  • CITIZEN(シチズン)SUPER DELUXE(スーパーデラックス)23石 初期型 「スーパーデラックス」が登場したのは1958年(昭和33年)12月頃です。シチズン高級製品の「スーパーシリーズ(三ツ星マーク)」の第一号となった製品群です。基盤となったのは、1958年(昭和33年)8月に発売された「デラックス」です。当時、“日本一薄型の国産最高級機種”として一世を風靡し、販売2年後には100万個販売達成というシチズン始まって以来の大 [続きを読む]
  • クラウン19石(最初期2)
  • SEIKO(セイコー)CROWN(クラウン)19石 最初期-その2 この「セイコークラウン」が発売されたのは1959年(昭和34年)です。1975年クォーツ時計に全部切り替わる前の1960年代の高度経済期の国産機械式時計黄金期の基盤となったともいえる諏訪精工舎でも有名な時計です。また、当時セイコーの時計が世界水準に達したと認められ、機械式腕時計の完成した姿の一つでもあり、当時正確な時間を刻まなければならない国鉄に於ける鉄道時 [続きを読む]
  • 東海地方へ行く。その4
  • 人生初のお伊勢さん!!三日目です。この日は、鳥羽からお隣の伊勢神宮へ向かいます。伊勢神宮には内宮(ないくう)と外宮(げくう)があります。今回は主となる内宮にお参りします^^宿を朝8時30分頃出立し、伊勢志摩スカイライン(有料道路)で向かいます。伊勢志摩スカイラインからの景色です。雨降りそう。。。伊勢神宮へ近づいてきました!到着です^^この日の参拝者は少ないようでした。「天照大御神(あまてらすおおみか [続きを読む]
  • 東海地方へ行く。その3
  • 海よ、待っておったぞ!!愛知県二日目の後半です。この日は三重県鳥羽市を目指します^^岡崎城をあとにし、渥美半島の先を目掛けて車を走らせます。ここです^^渥美半島の先端、伊良湖岬の道の駅に着きました。ここからフェリーに乗って鳥羽市へ向かいます。ここの道の駅内のフェリー切符売り場で鳥羽までの切符を買います!このフェリーです!!\(^o^)/ここからのお伴はこれ!またしても「セイコー61ダイバー初期型」^^さ [続きを読む]
  • 東海地方へ行く。その2
  • 愛知県を感じる二日目を迎えました。友人のテンテン宅でゆっくりし、その後はテンテンの職場を見学しました!いい環境で仕事しているようです。しかし、本人は辛いとのこと。。。(笑)「頑張れ〜!!」友人の職場見学の後は、豊田市観光です^^まずはこちら!「トヨタスタジアム」友人宅のすぐ近くでした^^埼スタはよく行っていたので大きさはよく分かりますが、ここも大きかったです!お次は、遅めの朝食?いやブランチとしま [続きを読む]
  • 東海地方へ行く。その1
  • 初日は名古屋を目指す!5月のことです。伊勢鳥羽方面へ行く用事がありました。その前に名古屋へ寄る計画を立てます^^2泊3日の時間をなんとかいただきました。学生時代からの仲良くしている同期が、愛知県豊田市に移住しました。初日は彼の家へ宿泊する予定です。とにかく、まずは名古屋を目指して出発します。まずは中央線で、八王子駅へ向かいます。八王子駅より横浜線へ乗り換え、新横浜駅を目指します!新横浜駅に着きました [続きを読む]
  • 2017年時の記念日^^
  • 6月10日は「時の記念日」本日6月10日は、「時の記念日」ですね!なぜ「時の記念日」なのか??それは、ウィキペディアで確認しましょう^^こちらです。さて、毎年必ず訪れる「時の記念日」。この日を迎える前に咲く花というものがあります。それは。。。「トケイソウ」という花です。先日、ニュース番組にてレポーターの女性が紹介していました^^日本では、「トケイソウ」が咲いて、追って「時の記念日」を迎える。なんか素敵で [続きを読む]
  • スーパーデラックス 23石(最初期型)
  • CITIZEN(シチズン)SUPER DELUXE(スーパーデラックス)23石 最初期型 「スーパーデラックス」が登場したのは1958年(昭和33年)12月頃です。シチズン高級製品の「スーパーシリーズ(三ツ星マーク)」の第一号になります。基盤となったのは、1958年(昭和33年)8月に発売された「デラックス」です。当時、“日本一薄型の国産最高級機種”として一世を風靡し、販売2年後には100万個販売達成というシチズン始まって以来の大ヒット [続きを読む]
  • プレザージュSARX041(6R15)23石
  • SEIKO(セイコー)PRESAGE(プレザージュ)PRESTIGE LINE REGULAR MODEL(プレステージラインレギュラーモデル)23石 SARX041(6R15-03N0) この「プレザージュSARX041」が発売されたのは2016年(平成28年)9月です。この「プレザージュ」といわれるシリーズは、2011年に日本および中国を中心とした東南アジアで同時展開されるブランドとして誕生しました。基本として、手巻き自動巻きムーブメント、サファイアガラス、10気圧防 [続きを読む]
  • クラウン19石(最初期1)
  • SEIKO(セイコー)CROWN(クラウン)19石 最初期-その1 この「セイコークラウン」が発売されたのは1959年(昭和34年)です。1975年クォーツ時計に全部切り替わる前の1960年代の高度経済期の国産機械式時計黄金期の基盤となったともいえる諏訪精工舎でも有名な時計です。また、当時セイコーの時計が世界水準に達したと認められ、機械式腕時計の完成した姿の一つでもあり、当時正確な時間を刻まなければならない国鉄に於ける鉄道 [続きを読む]
  • 「Ω」を感じる^^
  • まさかのコラボ??先日、我が家のマーガリンが終了しました。最寄のイオンへ行った時、バターコーナーにてマーガリンの品定めをいたしました。どんなのがいいのかなぁ。。。女房は、私の好きなものでいいと。。。帝国ホテルのマーガリンかぁ。。。本当なのかなぁ。。。(疑ってます)^^体に良さそうなオフを強調したマーガリン。。。う〜〜〜ん。。。他に何かあるかなぁ。。。おやっ!!!\(◎o◎)/!「オメガ(Ω)」って。 [続きを読む]
  • セイコー5ファイナルモデル17石(婦人機)
  • SEIKO(セイコー)SEIKO 5(セイコーファイブ)Final Model(ファイナルモデル)17石(2906)限定品婦人機 この「セイコー5ファイナルモデル(2906)」婦人機が発売されたのは1988年(昭和63年)です。この製品は限定販売として一部の地域に限って売られた希少性の高い製品です。同時期に同じく限定品として、紳士用の「セイコー5ファイナルモデル(Cal.6309)」も登場しています。諏訪精工舎に於いて国内の機械式時計生産ライン終了記念 [続きを読む]
  • お礼登り
  • 高尾山へ御礼しに行く以前、女房が体調崩し入院を繰り返しました。その時、残された私と子供達は、こう考えました。「そうだ!高尾山の飯綱大権現へ参拝しに行こう!」早く元気なって早期退院を願いに行ったのでした。おかげさまで無事退院し、時が経ちました。ゴールデンウィークに1日だけ時間とれましたので、高尾山へ行くことにしました。御礼をしに行くつもりで家族みんな揃って山登りです^^中央線高尾駅から京王線へ乗り換 [続きを読む]
  • オリンピアオリエントグランプリ30石
  • ORIENT(オリエント)OLYMPIA ORIENT Grand Prix(オリンピアオリエントグランプリ)30石 この「オリンピアオリエントグランプリ30石」が発売されたのは、おそらく1963年(昭和38年)以降になってからだと推測されます。オリエント高級ラインの称号である「グランプリ」を冠されたこの製品は、当時のオリエント手巻ノンデイト製品の中でも最多石の最高級機になります。 当時の国産メーカーに於いて、手巻ノンデイト製品で最 [続きを読む]
  • 雰囲気が大事
  • 肉には魚を以前のランチでのこと。女房と焼き肉のランチに挑戦しました。ここはひとまず、和牛と牛タンの定食を注文します。実際、値段の割には。。。と女房と同じことを考えていました。なぜなら、家の近くの焼き肉屋さんの方が、もっと安く内容がいいです。ついつい比べてしまうものです^^そんなこの日のお伴ウォッチ君はコレ!!「セイコーチャンピオンフライングフィッシュ」肉に対抗して、魚の時計です^^そして、晩はコレ [続きを読む]
  • ジュニア17石(Cマーク)
  • CITIZEN(シチズン)JUNIOR(ジュニア)17石 Cマーク この「ジュニア」が発売されたのは、1958年(昭和33年)12月です。ここで紹介するものは、比較的初期の製品で「Cマーク」が入ったものです。アップライト「Cマーク」の下には筆記体でペットネームが表記されています。全体のバランスがよくとてもいい雰囲気の文字板です。 詳細については過去ブログにて紹介していますので、こちらをどうぞ。「ジュニア(チェック柄)」、「 [続きを読む]
  • お城にムーンフェイズ
  • TOKYO BAYの潮風を堪能少し前のこと、珍しい家族との休日に舞浜へ行ってきました!夢の国と言われるディズニーランドですね(笑)お伴はセイコーの唯一機械式ムーンフェイズ!そう、「セイコーファイブ月齢時計(6347)」です^^オープンまでムーンフェイズを見ながら並んで待ちます。この時は春のイベント「イースター」です^^最初に「モンスターズインク」のファストパスを取ります。その後は一発目としてスタンバイで「ビッ [続きを読む]
  • 報告「今晩10時から・・・」
  • 5月19日、本日22時!今夜10時よりテレビ東京(地デジ7CH)を見て下さい!【たけしのニッポンのミカタ!「アナタの知らないニッポンのお仕事」】という、番組が放送されます。この番組で、時計職人にスポットをあてたコーナーがやります。どんな内容なのでしょうかね?お時間がある方は是非!!ヒノマチコのブログを応援してくださる方は下のURLを していただくとありがたいです。人気ブログランキング→ https://blog.with [続きを読む]
  • レオパール8 ノンデイト26石
  • CITIZEN(シチズン)LEOPARD(レオパール)26石(7600)ノンデイト この「シチズンレオパール8」が登場したのが1970年(昭和45年)です。この製品は前出にあたる1969年に登場した初代「レオパール(7200)」毎時21600振動を8振動化した「スーパービート8」と言われる、毎時28800振動(8振動機)の機械を搭載した製品になります。本来この「レオパール」は日付曜日機構が搭載されたウィークデータームーブです。そして、ここで紹介 [続きを読む]
  • 千葉と麦の恵み
  • 母なる大地先日の5月14日は母の日でしたね^^皆さんはどうやって過ごされたのでしょうか??今年の私はこんな感じでした。5月も忙しかったゴールデンウィークが過ぎてからのこと。我が家のお米が無くなってきたので、ホームセンターでお米を買いました。千葉県産のコシヒカリが30キロで8000円でした。これは安い!買うしかないと思い、私は女房の有無関係なしに勝手に購入しました(笑)。こんな感じのものです。チーバ君が描かれ [続きを読む]