太陽光発電道楽人 さん プロフィール

  •  
太陽光発電道楽人さん: 元太陽光発電技術者の道楽ブログ
ハンドル名太陽光発電道楽人 さん
ブログタイトル元太陽光発電技術者の道楽ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunnytomato/
サイト紹介文太陽光発電に30年余り携わった技術者が運営や保守、検査、評価などの技術を中心にブログします
自由文30年余り太陽光発電に携わってきましたが、リタイアすることにしました。
今では屋根太陽光発電、分譲太陽光発電所を運営しながら業界や製品の動向、他の発電所の状況などを勉強しています。
ブログではこれまでの経験を活かし、太陽光発電の技術の話をはじめ、できるだけいろいろなことを紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/11/14 11:07

太陽光発電道楽人 さんのブログ記事

  • 太陽光パネルで米中連携できる?
  • 太陽光パネルで「米中連携」などと言う目立つ言葉があったので気になり読んでみました(米中連携は、太陽光パネル普及の強力な促進策)。 要するに、米国は中国の太陽光パネルに高い関税を課しているだけでなく、中国も米国から輸入する原料シリコンに関税を課しているため、米国でのパネル価格が随分高くなっている。これらが無くなれば、太陽光はもっと安くなり普及促進されるという話でした。 とても真面な話ですね。 [続きを読む]
  • 2017年3月21日から25日の屋根発電実績
  • この5日間の発電実績です。 天気が悪かったのは1日だけでした。パネル1kWあたりの一日平均発電量は4.483kWh、設備利用率に換算して(24で割る)18.7%。22日は今年最高の発電量で、パネル1kWあたりで6kWhを超えました。例年、3月にはこの値が6kWhを超えますが、今年はなかなか超えませんでした。22日も完全な快晴ではなかったのですが、やっと超えました。快晴なら、もう少し発電していたでしょう。快晴の日ってなかなか [続きを読む]
  • 設置角度10度と20度の違い、の続き
  • 昨日のブログでは太陽光パネルの設置角度が10度の場合と20度の場合について、実際に私の発電所で発電量がどのようになっているか概要を示しました。ブログで最初、設置角度が10度と15度と書きましたが、10度と20度の間違いでしたので訂正しました。混乱したことをお詫びします。 昨日のブログでは発電量を全期間で比較するのに、ベースが変わる相対量比較では精度を欠くため、「絶対量で比較する」と書きました。その結果の報 [続きを読む]
  • 設置角10度と20度の違い
  • 以下に書いていた記事の設置角度が15度と20度を間違っていましたので、訂正しました。 ----------私が持っている野立て発電所のパネルは設置角度20度と10度になっています。 最近よく見られる設置方法では、一番後ろのアレイの設置角度を大きくして残りは10度ぐらいで日照を稼ぐ方法がありますが、私の場合は逆で、一番後ろのアレイを10度にし、残りを20度にしています。これは、最後尾は後ろからの風圧をまともに受ける [続きを読む]
  • ソーラーフロンティアが戦略変更
  • ソーラーフロンティアが海外市場から国内市場へ軸足を移し(太陽光の海外比率が最も多かったソーラーフロンティアが受注停止)、しかも高付加価値製品の営業を重視する方針(ソーラーフロンティアが戦略転換、高出力、超軽量パネルを製品化へ)に戦略を変えるようです。 やっぱり太陽電池は付加価値の低い製品なのですね。数年前から中国に大量生産で低価格攻勢をかけられて、その傾向が出ていました。パナソニックのHITのよ [続きを読む]
  • 熔けたSiから直接作る太陽電池
  • 太陽電池は高価な結晶Siから切り出した基板上に作りますので、切しろのロスがコストを上げてしまう一因になってしまいます。これに対し、これまでとは異なった「熔融Siから基板を直接つくる」製造方法で解決するというニュースがありました(熔けた原料から直接つくる太陽電池、効率19.9%)。 基板を熔融Siから直接つくるという試みは随分昔からありました。ちょっと思いだしてもリボン引き上げやスピンコート、ドクターブレ [続きを読む]
  • 2017年3月16日から20日の屋根発電実績と改正FIT法
  • 昨日までの5日間の発電実績は下表のようになりました。 さすがに日が長くなってきました。天気も良かったので、パネル1kWあたりの一日発電量が5日間の平均でも5kWhあります。冬場は快晴の日でもこれだけ発電しませんでした。今日は雨ですが、その後また回復するようなので、どんどん発電してくれることを期待しています。 ----------改正FIT法が何とかかんとか。10kW未満でも住宅用でも手続しないといけないようなのです [続きを読む]
  • 春分の日の日の出、日の入り
  • 本日は春分の日。昼と夜の時間が等しくなると言われる日です。これは緯度には関係なく、世界中のどこでも同じように起こる筈です。 で、今日の新聞で埼玉の日の出、日の入りを調べてみました。  日の出 : 5:44  日の入り:17:54昼の長さが12時間10分となり、夜は11時間50分になります。昼の方がかなり長いですね。(埼玉の場合、太陽の位置は明石よりも12-13分早くなります) 日の出は太陽が地平線から頭を出す時 [続きを読む]
  • オムロンが新しいバッテリーシステムを発売
  • オムロンが家庭用に新しいバッテリーシステムを発売するようです(20%小型化した太陽光向けハイブリッド蓄電システム)。HEMSとの連動が可能であり、今後の新しい家庭用エネルギー機器市場を狙ったものと思います。2019年問題も意識しているとは思いますが、それはちょっと早いですかね。 オムロンは結構昔から太陽光発電のパワコンをやっていて、割とコンパクトで家庭向けに良い製品を出していたという印象があります。今回 [続きを読む]
  • パリ協定のセミナーに行ってきました
  • 温暖化対策の世界的合意となっている「パリ協定」という言葉はニュースなどで取り上げられて有名ですね。私がパリ協定について話を聞いたのは昨年の太陽光発電シンポジウムの講演でした。その時に「パリ協定に沿った具体的なメカニズム作りがこれから開始されるが、批准が遅れた日本はそれに乗り遅れて損をする可能性がある」という意味の話があり、気になっていました。 どんなメカニズムが作られていくのでしょうね。そんな [続きを読む]
  • 3番目の太陽光発電のインフラ投資法人が上場
  • 東証のインフラファンド投資法人市場に3番目の投資法人が上場するそうです(インフラファンド市場、東証が第3号銘柄を上場承認)。日本再生可能エネルギーと言う名前ですが、9割が太陽光発電の投資法人です。 第1号のタカラレーベンは上場後少し値上がりし、今はほとんど額面で推移しています。第2号のイチゴグリーンは残念ながら1割ほど値下がりしています。いずれも分配金は年に5%ぐらいですから、単に投資として見る [続きを読む]
  • 2017年3月11日から15日の屋根発電実績と・・・
  • 定例の5日間実績報告です。この5日間は下表のようになりました。 5日のうち3日も天気が悪く、パネル1kWあたりの一日平均発電量も2.937kWhと冴えませんでした。この時期、天気良ければ5kWhは軽く、快晴なら6kWhぐらい発電しても良いのですが、まだそこまでは行っていません。今は月の半分、後半にもっと発電して欲しいです。 ----------東芝さん、予想以上に悪そうですね。原子力の損失が底なし沼のようで・・・。東電が [続きを読む]
  • ソーラークリニックによる診断
  • 久々にソーラークリニックを使って屋根発電の診断をしてみました。我が家の屋根発電はソーラークリニックに登録してあり、そこに毎月の発電量が記録されています。このサイトには各地の日射量や多くの発電所のデータが登録されていて、それらのどれかと我が家の発電データを比較し診断することができます。診断をする場合は比較するデータを指定してボタンを押せば良いだけなので、簡単で大変便利です。 で、「所沢の日 [続きを読む]
  • テスラ社がハワイで島ごと太陽光発電電化
  • 6万7000人もの人が住んでいるハワイのカウアイ島をテスラ社が太陽光発電で電化しました(テスラ、ハワイのカウアイ島にソーラー電力供給へ、他に人口約7万のハワイ・カウアイ島の島の電力を太陽光だけで賄う施設をテスラが完成させる)。同島の電力会社に電気を13.9セント/kWhで売るようです。 テスラ頑張っていますね。ここで使われているパワーパックはテスラ社のパワーウォール2をパックしたものらしいです。ちょっとコス [続きを読む]
  • タカラレーベン・インフラ投資法人のファンド運用報告書
  • タカラレーベン・インフラファンド投資法人のファンド運用報告書が来ました。インフラファンドと言うのは太陽光発電などのインフラ投資ファンドのために昨年に東証にできた市場で、タカラレーベンはその第1号の上場ファンドです。どんなものか知りたくて1口買っておきました。その運用報告が届きました。 まず分配金ですが一口当たり3,121円でした。年に2回分配され、今期予想の2,981円より少し良かったことになります。私が [続きを読む]
  • 2017年3月5日から10日の屋根発電実績など
  • 5日ごとの定例報告です。この5日間の発電実績は下表のようになりました。 パネル1kWあたりの一日平均発電量は3.664kWh、設備利用率に換算して(24で割る)15.3%です。春らしい良い天気が続いていますが、少し薄曇りな感じなのが残念です。上の表にはありませんが、今日は結構良い天気なので、今年の最高になりそうですが、パネル1kWあたり5kWhを少し上回る程度だろうと思います。もうちょっと、発電して欲しいなぁ。 --- [続きを読む]
  • パナソニックの太陽電池工場が再稼働
  • パナソニックの二色の浜工場が再稼働するニュースが流れていました(パナが太陽電池工場を再開、プリウス向け)。この話は前にもこのブログで取り上げていたのですが(パナソニック、休止中の二色浜太陽電池工場を再稼働)、再稼働の背景がちょっと違っていました。 前のブログの時は、二色の浜工場の再開はてっきりテスラ社向けかと思っていましたが、トヨタのプリウス向けがメインのようです。テスラ向けはバッファロー工場 [続きを読む]
  • 研究も日本ファーストで
  • 「産総研など、太陽電池の表面電場を可視化する技術を開発」、ちょっと難解なタイトルですが、記事を見るともっと難解です。しかし、こういう記事を見ると、かつて太陽電池の研究をしていた人間としては、どれほど今の私に理解力が残っているか知るため読んでみたくなります(笑)。 なんでも半導体の表面にレーザー光パルスを照射するとテラヘルツ波という波が発生し、それを解析すると半導体表面の電場状況が判るということ [続きを読む]
  • 太陽光事業者の倒産が増えていると言っても・・・
  • 昨年あたりから太陽光事業者の倒産が増えているという話は良く聞きます。最近もニュースが出ていました(太陽光事業者、倒産相次ぐ---買取価格低下で)。短い記事で、目新しいことも特にありませんが、下図のようなデータが出されているのが参考になりました。 太陽光バブルは3年で終わらせるというのが当初からの計画だったと思いますが、このグラフを見ると本当にFIT導入3年後の2015年から倒産が増加していますね。しかし、 [続きを読む]
  • 2017年3月1日から5日の屋根発電実績とレノバ
  • 5日ごとの定例の発電実績報告です。1日から5日までの発電実績は下表のようになりました。 パネル1kWあたりの一日平均発電量が3.410kWhというのは悪くない値ですが、2月がずっと良い値だったので少し物足りなさを感じます。3月は気温がそれほど高くありませんので、意外に発電量を稼げたりします。天気の良い日にはパネル1kWあたり5kWhぐらい発電して欲しいですね。過去の成績を見てみますと3月のパネル1kWあたり一日最大発電 [続きを読む]
  • アブダビのギガソーラーは2.42セント/kWh
  • いくらアブダビでギガソーラーだからと言っても、こんなに安く太陽光発電できるとは思いませんでした(太陽光でコスト最安の「ギガソーラー」、アブダビで建設へ)。 アブダビだと日射量はどれぐらいだろう? 6kWh/m2以上はあると思いますが7kWh/m2はないだろうな。まぁ、日本の2倍近くでしょうか。またギガソーラーだから安くなるとは思いますので、日本の半額以下になるでしょうが、それどころではありませんね。 こ [続きを読む]
  • Looop、90万円を切る蓄電池システムを発表
  • Looopは太陽光発電のベンチャー企業ですが、なかなか頑張っていますね。新電力の新しい料金プランと蓄電池の新システムを発表しました(住宅太陽光で攻めるLooop、90万円を切る蓄電池と新料金プランを発表)。 どちらも良い着眼だなと思いますが、新料金プランの方は上記記事を見て頂くことにして、新蓄電池システムの経済性について少し検討してみたいと思います。 新しい蓄電池システムは、2019年から余剰電力買い取り [続きを読む]
  • CISサブモジュールで世界最高効率
  • 春の学会シーズンが近づいてきました。この時期になると、いろいろな新しいニュースが流れます。その一つとして、CIS太陽電池で世界最高効率を達成したというのがありました(CIS系薄膜太陽電池サブモジュールで世界最高効率19,2%を達成)。 太陽電池の変換効率と言うのはいろいろあって、数値の評価が難しいのですが、ここではCISのサブモジュールの効率の話です。例えば、シリコン太陽電池ならもっと高効率で、同じCIS太陽 [続きを読む]
  • 2017年2月の屋根発電まとめ
  • 先月までの我が家の屋根発電の実績を下図に示します。各月ごとにパネル1kWあたりの1日平均発電量をプロットしたものです(昨日示したものの再掲です)。今年の実績は赤線です。 平均発電量では、先月は2月だけで見るとこれまでの最高となりました。しかし、一日平均発電量の最大は下図のようになっています。 つまり、先月の総発電量は多かったですが、完璧な晴天の日が無かったので最大一日発電量では過去に少し及ばな [続きを読む]