むーに さん プロフィール

  •  
むーにさん: なきむしでいいじゃん〜ぽんたは広汎性発達障害
ハンドル名むーに さん
ブログタイトルなきむしでいいじゃん〜ぽんたは広汎性発達障害
ブログURLhttp://morimori0206.blog.fc2.com/
サイト紹介文広汎性発達障害の小5女児を育ててます。 二次障害があっても笑顔な毎日を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/11/15 20:14

むーに さんのブログ記事

  • 『だから、〇〇言ったでしょ!?』は、ちょっと禁句、の話。
  • 訪問ありがとうございます。今回は、広汎性発達障害の範囲にも含まれるADHDのお子さんにも当てはまるかもしれない考察を書いてみたいと思います。私もそうなのですが、ぽんたもワーキングメモリ(短期記憶)に弱点を持っています。ついでに言いますと、長文記憶も多分に苦手さを抱えていることが多いと思います。・・・と、いきなりの出だしになってしまい、申し訳ありません。いえ、実は、ぽんたの年齢があがってきたことと、可逆 [続きを読む]
  • いつまでも小さな成長に嬉々としていたい。
  • 訪問ありがとうございます。・・・・・・・・・・・春休みですね〜。みなさま、いかがお過ごしですか?ところで、うーんと前にこんな記事を書いたことがありました。今日はぽんたのシャワー記念日。そう!初めて、ひとりでシャワーに入った時のことを書いたのですが。。。現在のぽんちゃんは、相変わらず一歩進んで二歩下がる状態ではあるものの・・・・『どうしても!』な状況では、一人でシャンプーが出来るまでに成長しました。 [続きを読む]
  • 障害者枠か健常者枠か、どちらも見込める場合。
  • 訪問ありがとうございます。今回は、『限りなくグレーゾーン』の範疇に入る場合の進路について考えてみたいと思います。限りなくグレー(境界域)胸の痛む言葉ですよね。。。コミュニケーション能力もさることながら、身辺自立が可能な力量を持っているか、許せる範囲の常識的な金銭感覚があるか、社会人としての最低限のルールをまもることが出来るか、、、さまざまな事が問われるところだと思うのですが。こればかりは、小学、中 [続きを読む]
  • 愛着対象と依存対象はイコールにはならない。
  • 訪問ありがとうございます。珍しく連続投稿のむーにさんでございます。いや、単純にぽんたちゃんが起きてこれない状況に陥ってるだけでございます。うううう・・・・。゚(*ノωノ)゚。せっかく朝型リズムを保っていたのに。朝の家事もひと段落したので、1杯目のコーヒーを飲みながら、書いています。いきなりですが、質問です。子どもにとっての愛着対象とは、、、特に発達障害児にとってのそれは、何から始まると思いますか?母親の胎 [続きを読む]
  • 精神疾患を伴う児童における情報の選択肢はあり得るか。
  • 訪問ありがとうございます。今回は、題名は違えども、溢れる情報から我が子を守るために出来ること。の続きとなっております。ちょっと、違う記事のようにお感じになるかもしれませんが、↑の記事からご一読いただければ、より記事の内容に統一性がでると思いますので、お時間がございましたら、どうぞ訪問くださいませ。さて。まず、発達障害児における・・・・いや、この場合は、定型発達児にも当てはまる内容になるかもしれませ [続きを読む]
  • 溢れる情報から我が子を守るために出来ること。
  • 訪問ありがとうございます。今回は久しぶりに思春期における発達障害児の性徴との付き合い方のお話です。とはいえ、私はぽんたと付き合うなかでの行動観察でしか、お話することは出来ません。思春期の様子や状況変化、発達指数(DQ)の程度や、お子さんの性質によって、そこは限りなく沢山の事象があることを承知のうえで書きますので。全てが、自分のお子さんにも「あり得る」とは、どうか、そこだけは誤解の無いよう、先にお知ら [続きを読む]
  • 愛着障害と発達特性の相互関係。
  • 訪問ありがとうございます。さて、久しぶりの連続投稿になります。身近に愛着障害と多分に診断されるであろう子どもがいます。以前、記事に書いたネグレクトの功罪。を書くきっかけをくれた子どもです。そのお子さんは、既に幼少期・学童期を超えており、本来なら、自分の足で歩みを始める段階の手前まで成長をすすめているかもしれない年齢になります。ネグレクト=育児放棄(放置ともいいます)を受け続けたきっかけに、発達障害 [続きを読む]
  • サポートブックは誰のために作りますか?
  • 訪問ありがとうございます( *・ω・)ノ少しずつ春の日射しを感じる時が多くなってきました。とはいえ、花粉症をお持ちの方にはちょっとツラい季節。色んな工夫をされてることかと思いますが、あと2か月弱です。私も23歳で発症しましたので、けっこう長いお付き合いの「花粉症」です。苦笑お互い、何とか今年の春も乗り切りましょうね(*^─^*)さて。もうじき春休み。就園、就学、進級、進学の時期がやってきます。季節の変わり目が [続きを読む]
  • 発達障害ゆえの特性の濃淡こそ。
  • 訪問ありがとうございます。最近めっきり更新が滞ってしまっております。ああ〜、、、このブログの存在じたい忘れられてしまいそうだわ(´△`)なんて。笑いつも何かしら書きたい思いを抱えつつも、なかなかPCを起動する時間がないので、こればっかりはどうしようもないのですが。と、、、だらだら書いてしまっておりますが、また良かったらお付き合いくださいね。ところで。ぽんたが『広汎性発達障害』と診断を受けてから、早や7 [続きを読む]
  • 『気づき』は、どこからやってくるのか?
  • 訪問ありがとうございます。最近なかなか更新できずにいました。ここを訪問された皆さまは、お元気にされてらっしゃいますか?とくに、ここ数日、あちらこちらでインフルエンザによる学級閉鎖の報告が続いており、先日すれ違った知人とは『急に学級閉鎖が決まって、お迎えに行かなアカンくなってん〜』と話しつつ、、、。『いやぁ〜寒いですね〜』が挨拶の言葉になっている今日この頃です。さて。今日は、発達・成長には欠かせない [続きを読む]
  • ネグレクトの功罪。
  • 訪問ありがとうございます。今回はあまり気持ちのいい話ではありません。この記事を読んで、気分を害される方もおられるかもしれないと思います。でも、身近に育児放棄による苦汁を嘗めてきた子どもがいます。私は、その子の母親にはなれないし、その子自身も、それをわきまえつつも、私に助けを求めてくる。それなのに、出来ることは、ほんの僅かしかなくて。それが本当にくやしくて。くやしくて。児童虐待、トラウマ、PTSD。この [続きを読む]
  • 思春期は悪者じゃない。瞬きだ。
  • 訪問ありがとうございます。お正月気分もそろそろ終了になってきました。ああ、でもクリスマスからお正月にかけて、多忙で過労で倒れていたにも関わらず、こともあろうか、数キロ肥えてしまったむーにさん。戻せるの?この体重?(笑)まるでアンパンマンのような丸々とした輪郭で、笑うとさらに真ん丸になる表情で、今日もぽんたのジョークにウケて大爆笑しておりました。笑顔を呼び込む瞬間って、本当に大事ですよ〜。とくに忙しい [続きを読む]
  • 「母性」とはまったく異なる”母なるもの”
  • ご訪問ありがとうございます。そして。あけましておめでとうございます(*'-'*)ノ今年もよろしくお願いします。さて。年明け早々なのですが、相変わらずの脳内思考を綴っていきたいと思います。年末の記事でも、少しだけ触れましたが、現在入院治療中のぽんたちゃん。面会や、外泊の度に送り迎えをしているのですが、その、、運転中の時は、さまざまな考えごとをしています。ママの運転する横で喋りまくるぽんたちゃん同様、私の脳内 [続きを読む]
  • 振り出しに戻る?人生は、まるですごろくのようだ。
  • 訪問ありがとうございます。今夜はクリスマス・イヴ。ケーキの用意にプレゼントの用意、夕食は・・・。と、バタバタされてる方も多いのかもしれないのですが、相変わらず我が家はそれぞれが自分のペースを保持してくれているので、珍しく、、の投稿をしようと思います。でも、多分、、短い内容になりますので、あしからず。笑世の中の、、おそらく”学校”と名がつく施設は、もう冬季休暇に入っているのではないでしょうか?ぽんち [続きを読む]
  • 「いじめ」はなくならない?個人に語りかけてみようよ。
  • 訪問ありがとうございます。あまり更新のないブログですが、覗きに来てくださる方がいらっしゃるという事実は、本当に励みになっています。今回も、とりとめもなく書いていこうと思うのですが、よろしかったらお付き合いください。ところで、だいぶ前の話になります。ぽんたが学校のお友達から投げつけられた言葉の数々を、現在の主治医はハッキリと「それっていじめでしょ?」「いじめだよね」そう言い切りました。(ああ、そうな [続きを読む]
  • 愛着欲求の対象は様々だ。
  • 訪問ありがとうございます(*'-'*)ノ師走ですね〜。どうでしょう?走ってますか〜?謎w私といえば・・・。・・・。年賀状の準備に ←買ってすらいないあ、その前にクリスマスの準備に ←ぽんたちゃんのサンタさんへのお願いはいまだ二転三転大掃除に ←もうキッチンの換気扇は業者に依頼するか検討中(頸椎ヘルニア持ちなので)どうなることやら、、です。笑さあ主婦にとって。師走(しわす)どころか主婦走(しゅふす?)な12月 [続きを読む]
  • 全然眠ってくれない1歳児。どうしたらいいの?
  • おひさしぶりでございます。あらら〜〜...気づけば、もうじき師走ではないですか!?月日の経つのは早いものです。私も年々廊下の足音を気にしつつ・・・いや、老化の近づく足音に気づいていつつも、ま、いっか、とりあえず、元気に過ごそう!!・・・・と、ウソくさいカラ元気で毎日を乗り切っています。笑なーんて、アホな冗談は置いといて。笑今回は、ある人から、こんな相談を頂きました。うちの子がぜんぜん眠ってくれないと [続きを読む]
  • こどもたちよ、不登校やいじめなんかで死ぬな。
  • こどもたちへ私は君たちと同じように不登校になり、いじめで苦しんだ娘を持つひとりのママです。そして、私自身も登校拒否を経験し、同級生たちからの数度にわたるリンチで苦しんだあげく、左腕に数針縫うほどの傷を持ちます。今はちょうど秋の運動会シーズンが終わり、次は、発表会や文化祭、秋の遠足や修学旅行など、クラス全体がまとまろうとしている時期に入ってきている頃だと思います。この、いわゆる「クラスがまとまろうと [続きを読む]
  • 母親は専門家ではないのだけれど。
  • 訪問ありがとうございます。秋雨の朝です。年のせいかしら・・・まだ日も上ってないであろう早朝に、目が覚めてしまいました。さて。このブログのなかで、計算障害(ディスカリキュア)と、解離性障害、、この二点において、我が子ぽんたはその範疇であろうという確信に近い推測でもって記事を書いてきました。うーん、、、どの記事を探せば、、、というと。あ。PCからアクセスされている方ならば、【睡眠障害と二次障害】、【学習 [続きを読む]
  • 教育と支援教育、そして療育とは。
  • 訪問ありがとうございます。今回は、最近ふと考えたことを書いてみたいと思います。10月に入りましたね。就学や編入学を控えているお子さんをお持ちの保護者の方々は、そろそろ本格的に進学の方向性を考えなければならない時期に差しかかってきてるのではないかと思います。ぽんたも来年度は6年生。中学校のことも踏まえて、彼女の観察を、そして客観的な視点を忘れずに考えていかなければなりません。ところで、教育と支援教育 [続きを読む]
  • ちいさな「SOS」を見逃がすな。
  • 文中『僕だけがいない街』のネタばれが含まれます。これから読もうと思ってる方は、出来たらご遠慮ください。「私だけがいない街」  文:雛月 加代いまよりもっと大きくなって、一人でどこにでも行けるようになったら遠い国へ行ってみたい。遠い島に行ってみたい。誰もいない島に行ってみたい。つらいことも、悲しいこともない島に行ってみたい。島には、大人も子供も、クラスメートも、先生も、お母さんもいない。その島で私は [続きを読む]
  • (加筆)注意や指摘にも傷つくのには理由がある②
  • 訪問ありがとうございます。雨で始まる一日が増えましたね、少しずつ季節が進んでるのが分かります。たまに、ふと、見上げると、高い高い青空。馬肥ゆる秋。ああ、肥ゆりそうでコワイわ(笑)なんちゃって。さて。前回の記事から、少し日にちが空いてしまいました。小学校での運動会があったので、バッタバッタと動きまわっていたぽんたママ。ようやく落ち着いたので、続きを推敲していこうと前回の記事を読み直していきました。・・ [続きを読む]
  • 注意や指摘にも傷つくのには理由がある①
  • うううう・・・またママが怒った〜 。゚(*ノωノ)゚。いやいや。違うよ、ぽんちゃん。ママはちっとも怒ってないねん。怒ってないから、落ち着いてママの話を聞いてちょうだい。こんなやり取りを、、いったい何回。。いや、何十回、何百回、繰り返してきただろうか。泣きだしてしまったら最後、、ぽんたの感情が落ち着いてこなければ、どんなに説明を繰り返しても、その説明は説明として彼女の耳に理解に届かない。いや、もしかしたら、 [続きを読む]
  • 彼女の根底にあるのは、たぶん不安と恐怖。
  • 訪問ありがとうございます。またもや私の嫌いな”ウエルカムマンデー”の敬老の日がやってまいりました。いや、誤解をしないでくださいね。敬老の日を嫌悪しているのではなく、、、嫌悪?嫌悪というよりも、(もう昔の日付に戻す気はさらさらないのか?政府よ?)と言いたくなるくらいに、毛嫌いしているのが”ウエルカムマンデー”政策なのであります。私個人の思うところでは、成人の日は1月15日でいいし、体育の日も10月1 [続きを読む]
  • 『わたしなんかのために、泣いてくれてありがとう』
  • 訪問ありがとうございます。前回アップした記事の題名はそのままに、少し内容を変えて書きたいと思います。ブログ村のほうにも、同題名が載ってしまっておりましたが、これも削除いたしました。まぁ昨日は、、、途中から涙、涙、、で、おいおい泣きながら、感情の爆発にまかせてのイッキ書きをしてしまったのですが。・・・・・・あとから再度読みかえしてみればみるほどに。。ヤバい。この書き方じゃ、現在のぽんたちゃんを、暗に [続きを読む]