Les Artisans さん プロフィール

  •  
Les Artisansさん: Les Artisans
ハンドル名Les Artisans さん
ブログタイトルLes Artisans
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lesartisans
サイト紹介文スイス時計を中心とする職人との架け橋の日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供548回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2014/11/16 01:07

Les Artisans さんのブログ記事

  • 弘前の桜
  • 青森港から弘前城へ昨年とほぼ同じタイミングで行ったんですが今年はちょっと早かったでしたね。弘前市の古木名木に指定されていますソメイヨシノもまだ1週間はかかりそうな雰囲気でした。お城の周りの桜はあと少しという感じでした [続きを読む]
  • 八甲田丸
  • 青函連絡船の青森側に係留されています八甲田丸。中に入りますと寝台室や船長室操舵室八甲田丸では車両甲板も見学することができキハ82やDD16などが展示されていました。エンジン室には16気筒のエンジンが4機並んでいました。さすがにこれだけ大きい船のエンジンも大きいですね。函館側の摩周丸にも何度か乗りましたが車両甲板には入れなかったので好きな人にとっては嬉しいですよね [続きを読む]
  • ワ・ラッセ
  • 青森駅前のねぶたの家ワ・ラッセへ。高校生の修学旅行以来久しぶりにねぶたを見ました。前年度賞をとったねぶた何台かがこちらに飾られるみたいでそれ以外は解体されるとのことでかなり勿体無いですね。飾ってあったねぶたはどれも本格的で職人技でした。8月のねぶた祭りに行って見たいですね [続きを読む]
  • 青森へ
  • 今週末は青森へ行ってきました。ここ2年は弘前の桜祭り開始前日に合わせてお客様と行ってたんですが今年は開花が遅くタイミングがずれてしまいました。今まで全く気づいてなかったですが青森空港の外壁にねぶた祭りをモチーフとした作品が飾られていました。空港でレンタカーをしてまずは三内丸山遺跡へ。縄文時代の大規模集落跡で竪穴式住居や高床式倉庫などが復元されています。掘った時に出てきた出土品。すごく広いスペースで [続きを読む]
  • Ref.1142新作
  • ウルバンヤーゲンセンRef.1140の新作をご紹介しましたがケースが42mm径のものも新しいモデルが出ています。文字盤がRef2240,2340モデルで特徴的なグレナージュにインデックスを彫ってそこにインクを流し込むような技法を使っています。ケースはそれぞれPtとRGでムーブメントはRef.1140と同様のP4ムーブメントを使っています。こちらのモデルは少しサイズ径が大きいので受注発注のみの展開を考えております。 [続きを読む]
  • ウルバンヤーゲンセン Ref.1140 新作 限定品
  • 今年バーゼルワールドで発表されましたウルバンヤーゲンセンの新作はRef.1140では2種類です。まず限定30本でPtケースにブルーギョーシェ文字盤+WGのアラビアアップライトindexのモデルが発表されました。ムーブメントは通常のモデルと同様でP4の手巻きムーブメントです。こちらのモデルにはPtのディプロインバックルがついています。バーゼル期間中だけでも半数以上のオーダーが入っているそうで国内には数本入荷してくる予定で [続きを読む]
  • 同級生と
  • 同級生の三谷くんに修理品の納品があったので晩御飯を食べながらということになりうどんのお店に行ってみました。お酒の当ても色々とあって初めてでしたが美味しかったです。最近三谷くんが勉強している気学についてKeithでハイボールを飲みながら教えてもらいました三谷くん、楽しい時間をありがとうあっという間やったね [続きを読む]
  • ワイドビューひだ
  • しなのと同じような時間帯に出発するワイドビューひだ。出発した時に座先が全席進行方向に対して逆になっていましてすごく不思議だったのですが、途中で進行方向が変わるのでオッケーだったんですね [続きを読む]
  • 窓清掃中
  • 大曽根駅から名古屋駅へ行くと隣のホームでしなのの窓清掃が行われていました。昔は大阪駅を始発とする電車もあったのですが現在は名古屋が起点になっていますね。私が小学生の頃、一新時計さんが当時持たれていた蓼科の別荘にしなので行ってたのですごく懐かしかったです [続きを読む]
  • セントレアから
  • 撮影もほどほどにセントレア空港のフードコートで軽くランチをしてから時計宝飾ヒラノさんへ。偶然にも1度スイス工房見学のガイドをさせて頂いた鵜飼さんがご来店になられて昔話とライカカメラの話でかなり盛り上がり10年近くぶりだったので3時間近くお話をさせて頂きました平野さんもライカQの仲間になって頂こうとかなり鵜飼さんとプッシュさせて頂きましたが満更でもない様子でした是非ライカQをご購入頂きたいですね [続きを読む]
  • セントレア空港
  • 羽田発のJAL便で中部国際空港へ。名古屋で13時のアポまで時間があったので展望デッキで撮影。ボーイングの飛行機のパーツを運ぶDREAM LIFTERが駐機していたので写真を撮っていると動き出して離陸となったんですが他の飛行機に比べてかなり奥の方まで滑走路を使っていました愛知県下で作られているパーツを船で運んできて貨物機に搭載されているんですね〜。DREAM LIFTERが見れてラッキーでした [続きを読む]
  • カタログ向けの撮影
  • 今回もウルバンヤーゲンセンの時計の撮影でした。ワールドウォッチフェアー用のカタログに掲載して頂けるとのことで急遽正面カットの撮影をお願いしました。撮影後、ちょっとお疲れの高橋さん打ち合わせに映像の編集をやられています和田さんが来られ来週の仕事の打ち合わせされていました [続きを読む]
  • 深川伊勢屋
  • 東京駅のデパ地下で創業明治40年の深川伊勢屋さんのお団子を買ってパコスタジオへ。ベースの団子自体がすごく美味しくてあんこもみたらしも醤油もだっちゃまめも黒ごまもどれもあっさりとして美味しかったです [続きを読む]
  • 東京駅にて
  • 東京駅に戻って来ると国鉄時代の踊り子号と30年度以降順次なくなっていくことが決定しているE4系の2階建新幹線Max。東京駅の10番線は新幹線ホームの隣なので良い感じの写真が撮れそうですね [続きを読む]
  • 浦和へ
  • 松本さんご夫妻と別れてから浦和へ。いつも車で行ってたのでなぜか南浦和と勘違いして東京駅から京浜東北線の南浦和駅行きに乗ってしまうも間違っていることに気づき上野駅で宇都宮線に乗り換え18分で浦和駅へ。車で行くよりも全然早いことに気がつきましたウォルサムの懐中時計のオーバーホールと革ベルト交換の依頼を受けパイソンやこちらも派手な黄色のパイソンロンジンはシュリンクカーフでベルトをお作りさせて頂きました新た [続きを読む]
  • ルボナーの松本さんご夫妻と
  • 今日は革の仕入れに東京へ来られてましたルボナーの松本さんご夫妻と東京駅の地下街にてランチをご一緒させて頂きました軽めのご希望でしたのでお寿司のランチメニューを頂きました今回なんと初めて東京で松本さんご夫妻とお会いさせて頂きました。ビジーリュックのグランデサイズ、ご要望をお伝えさせて頂きましたもちろんお待たせしておりますカメラストラップも再要請松本さん、引き続き宜しく御願い致します [続きを読む]
  • カモフラージュベルト
  • イタリアより注文していましたベルトがようやく届きましたいつもインボイスと入っている本数が違うので困りますね修正申告をしないといけないので手間がかかります。なんとかこれでNATOのカモフラージュベルトが入手出来たので良かったです早速DMのトゥールビヨンやNOMOSオリジナルにつけてみましたが雰囲気が良くて嬉しいですね [続きを読む]
  • N氏がご来店
  • 仕事帰りのN氏がご来店くださいました。ご注文いただいておりましたスピークマリンのロンドンクロノグラフをご納品させて頂きました。ベルトはラバーからボルドー色のクロコに交換しました。アメリカの代理店の方がこの組み合わせではめられてて綺麗でしたので同じように替えてみました [続きを読む]