甲斐犬一筋 さん プロフィール

  •  
甲斐犬一筋さん: 日高の甲斐犬大号に一筋
ハンドル名甲斐犬一筋 さん
ブログタイトル日高の甲斐犬大号に一筋
ブログURLhttp://ameblo.jp/bpshopjpit/
サイト紹介文甲斐犬一筋に30数年 大号と最後の甲斐犬ライフを車中泊旅で楽しむぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/11/16 10:23

甲斐犬一筋 さんのブログ記事

  • 今更ながら甲斐犬と言う犬種
  • 巷では行方不明の甲斐犬が無事保護されたとの事 先ずは一甲斐犬飼主として喜ばしい事でした。 そこで事態を踏まえて一言 形にとらわれず、甲斐犬の資質をもっと考え甲斐犬と言う犬種をもう一度見直し飼育して頂きたい 甲斐犬は人間との接点の密度から資質を開花し飼主だけしか味わえない至福な一時を味わさせてもらえるかけがえのない一生の相棒に育ちます そこでこの際ですのでもう一言以前も書きました [続きを読む]
  • 甲斐犬の本能を信じる
  • 犬の餌とおにぎりを用意してさて千葉にでも行くか と、用意をしていると携帯電話 仕事です 仕事を後回しするほどまだまだ余裕など無し 自由が有りそうでないのが個人事業主 年金で生活するほど年金無し 足腰立たなくなるまで一生仕事なんでしょうね そこまで仕事が有ればの話しですが。そう言えば、甲斐犬が脱走して未だ発見出来ていないようです 経緯は何とも言いようが有りませんが、甲 [続きを読む]
  • 本格的な梅雨になる前に車旅
  • 今年の梅雨は長雨か空梅雨か、異常気象の為天気予報も当てにならない昨今である 出先の天候悪化でヒョウの被害にでも遭ったら大変な事です 以前岐阜にアユ釣りに行った際、台風の直撃に合い寝ていた所まで 川が氾濫し危うくなんて事も有りました。自然は恐ろしいものです しかし仕事が暇な時こそ個人経営の特権、思いたたっらイザ出発 車に網戸を装着し虫よけと空調も確保 さて何処へ行こうか・・・ [続きを読む]
  • 甲斐犬も変わったが飼主も代った。
  • ブログを拝見致すたび、甲斐犬達の生活環境が一変してますね 旅行に甲斐犬を連れ歩くなんてことは本当に少なかったんですよ。 初代の甲斐犬なんて2日位平気で家に繋いで出掛けてましたからね 朝晩の散歩以外は殆どほったらかしです 暑かろうが、寒かろうがさほど気にも留めませんでした 甲斐犬は逆境に置いてこそ甲斐犬らしい資質が出る、なんて言って ましたからね。 それが昔の飼主で甲斐犬飼育 [続きを読む]
  • 特許・かと思ったが・・・。
  • 無い知恵を働かし、犬の為に考えた暑さ対策品バックドアを少し開き、ロックをすれば開けられない部品です。 何かと改造に役立つと思われる雑誌、キャンピングカーカタログという雑誌を買って来まして、見て居りましたら8、640円で既に販売しておりました。女房からもお褒めを頂いた、会心の作だと思ったのにね。ガッカリ。 商品ですからキズが付かないよう工夫されステンレス製かメッキで綺麗に加工されておりました [続きを読む]
  • 犬との車旅・癖になりそう
  • 気兼ねなく好きな所に泊って、地の物を買って大号の顔を見ながら一杯飲む。狭いながらも楽しい車旅 夫婦二人と犬一匹の旅。高価なキャンピングカーを購入しなければ実現出来ない、現実離れした、私らには別世界の夢だったのです。 キッカケはアユ釣りで遭遇した、狭い空間を実に見事に生活空間に替えた軽のキャンピングカーでした。これなら私にも手が届くと思い現在に至っております。高速道路もストレスなく走行出来る [続きを読む]
  • シャイな甲斐犬
  • 臆病で過敏な甲斐犬、血統的にも昨今の甲斐犬に見られる特徴かな。元々用心深く、記憶力が良い犬種なので幼少期に怖い思いをしたり、体罰をし過ぎたり、大声で威嚇したりすりと、増々シャイ犬になってしまう傾向が見受けられます。昔の甲斐犬は、幼少期に主従関係を解らせないと後に大変な想いをする事が多々見られ、仕込み方も独特な方法を取っていましたね。 今回の旅先で甲斐犬をご存知の方から「甲斐犬ですね」「ビビり甲 [続きを読む]
  • 甲斐犬との車旅を振り返り・おまけで三言
  • 7泊八日2600Kmの車中泊旅。大きなキャンピングカーであればさほど感じないであろうが狭い空間での長距離移動はさぞや緊張と不安で辛かった筈。ハイエースクラスの中を拝見致すたび、犬の事を考えるとメラメラと欲が出て来るね。今回は長旅でしたので余計に考えさせられました。「ない袖は振れぬ」我慢してもらうしかありません。 日本の土木工事、橋とトンネル堀の技術は凄いね。四国の高速道路を走るたび感心しきりで [続きを読む]
  • 甲斐犬は我が人生の活力源
  • 私も還暦を過ぎ、仕事も何とか食つなぐ程度で丁度良い日々です一念発起して行った検査も無事終わり、病院通いも終わりました念願であった甲斐犬との車旅も無事辿り着き、ひと段落。さて、次の計画を練る所ですが、間もなく梅雨に入ります。そんな事で暫くは、今回の旅で気が付いた、問題の箇所を改造し直さなくては行けません。これもまた楽しい仕事の活力なんです。まだ衝突された所は直しておりませんがね。ボチボチ直しましょう [続きを読む]
  • 事件勃発・車中泊もThe・end
  • 6日目車中泊地、しまなみ海道大三島。5月3日夜、いい気分で一杯やっていると大きな衝撃が。北朝鮮からミサイルが飛んで来たか。地震か。外に出て見ると、以下の現状。衝突されました。車を乗り出して42年、ぶつけられたのは初めてです。翌日の写真です。辛うじてライトが割れず走行には差し支えず不幸中の幸い。仕事柄何とかドアは開けられるように修復しましたが後の予定は意気消沈 ここから一気に帰るにはまだたっぷり [続きを読む]
  • 旅も五日目・宇和島から大洲・内子五十崎
  • 旅の目的である女房の実家の墓参を済ませる為宇和島市「津島安らぎの里」を出発。この道の駅は◎です。宇和島と言えばてんぷらが名物なんです。このてんぷらをお土産に持って帰る為に冷蔵庫が活躍すると思いきや冷蔵真空パックでも賞味期限は7日以内との事で断念。 大洲を通って行くので、暫し街並みや大洲城を見学レプリカのよう小さな城でしたね。街並みは城下町らしく風情がありました。大洲を流れる肱川には30年程前ア [続きを読む]
  • 旅も慣れ・四万十川を泳ぐ甲斐犬
  • 偶然の日曜市で時間を使いすぎ、4日目の車中泊予定地梼原町にたどり着く頃には暗くなってしまい、急遽須崎市の道の駅に変更高知と言えばカツオのたたきである。道の駅で食しているたたきを見て、余りに貧弱でペラペラ、色もイマイチ。自分でさばいて作ったたたきの方が豪華でガッカリした。 頼るはタクシーの営業所に聞くのが一番。すぐさま須崎駅に向かい営業所を探し美味しい所を教えて頂いた。有り難くもTELまでして頂 [続きを読む]
  • 桂浜・龍馬になり切る甲斐犬大号
  • 4月30日いよいよ高知に突入。それにしても四国の自動車道はトンネルが多いよね。高知市内に入ると、日曜日に重なったおかげで、結構な規模の日曜市が開かれており大変賑わっておりました。これはラッキーでした。 柑橘系を売る店が多いですが、様々で今まで遭遇した事が無い出店数です。先ず目を引いたのがトマトの値段です。ミニトマトを少し大きくしたサイズですが、20個程ひと箱で5000円から10,000円。トマ [続きを読む]
  • 四国を堪能した4日目の前半
  • 岸井うどんさんを後にし3日目の車中泊地、香川まんのう公園上の「たからだの里さいた」にて車中泊。温泉施設が有り綺麗な所でした。4月30日高知に向かって出発ですが、宿泊地から金毘羅さんの前を通るのでスルーする訳にはいきません。女房が以前リタイヤしたので是非今回は成し遂げたいと、今回は犬に引っ張って貰って何とか参拝する事が出来ました。 お年寄りや脚が不自由な方の為に籠が有りますが、担いでいたかたの方 [続きを読む]
  • うどん県香川にて一時の甲斐犬談義
  • 淡路島から強風のうえ、対面通行の高松自動車道を恐る恐る走り善通寺にある岸井うどんさんへカーナビがバカなのか私が方向音痴なのか主にTELして場所を教えて頂き無事到着。 愛媛県松山市は女房の実家なので何度か四国には行って居り、その時に関西系のうどんの虜になり、滞在中は他にも海の幸やら旨い物の宝庫でしたが、何故か毎日うどん三昧のほどでした。稲庭うどんはのど越しは最高だがうどんとしては物足りなさを感じ [続きを読む]
  • 3日目いよいよ四国を目指し明石海峡
  • 三日目車中泊地、草津SAは関西圏への時間調整のトラックが多く、保冷車のエンジン音がコダマしてよく眠れませんでした。従って酒の量がはかどり、持って来たビール12本が早くも無くなりました。犬を散歩させるところも無くおしっこだけさせ早々に淡路島向け出発順調に淡路島の明石海峡大橋下の道の駅に到着道の駅がオープンするまで暫し犬の朝散歩今日29日は祭日なので、今までの様には自由にならないだろうと覚悟を決めた一 [続きを読む]
  • 車中泊2日目伊勢へ
  • 4月28日何時もの様な朝散歩を済ませ一路伊勢路へ出発まだ連休の渋滞も無くスムーズに伊勢に到着予定より早く着いたので、急遽志摩半島を巡ってからお伊勢参りを計画。まだ連休前と10時前と言う事も有り閑散としていたので海岸線を鳥羽に向かって目的地に戻る事に。道中に絶景の散歩場所を見つけ暫し犬のストレス発散散歩。気が付けばお昼も過ぎ早く名物を食べ伊勢に戻らねば参拝の時間が足りなくなる。しかし思ったより距離が [続きを読む]
  • 2619Km車中泊の旅part1
  • 4月27日午前10時女房の実家、愛媛に向け出発足柄・富士・浜名湖SAで途中散歩浜名湖SA初日の車中泊地、刈谷ハイウェイオアシスへ高速道路のSAとは思えない程充実した施設。温泉、遊園地、公園外に自由に出入りが出来るので犬連れには最高なポイントでした。外に出れば、こんな所が直ぐ近くに有ります。明日は伊勢へ向かって出発です。ポチット↓甲斐犬専門ブログへにほんブログ村 甲斐犬にほんブログ村 車中泊の旅 [続きを読む]
  • 車中泊車partⅡ
  • 展覧会の興奮も一段落して 一喜一憂 様々だと思います 入賞された方 おめでとうございます 容姿も大切ですが 甲斐犬の本質を引き出す 飼育も頑張って頂きたいものです さて以前より車中泊が出来る様に 軽の箱バンを改造しておりましたが 5月の連休までには完成しそうです ですが、連休中は渋滞が酷く 何処へ行っても人だらけ 挙句、何でも高い 出掛ける意欲が削がれそ [続きを読む]
  • コントロール不可能な事態
  • 土地勘のない所での放し飼いは私とて不安です 環境が違えば些細な事で興奮し 我を忘れ勝手な行動を取りかねません 獣を追いかけ深追いして戻れなくなったら 勝手に車の方に戻ってしまったら 罠に足を捕られたら 変な物を拾い食いしたら・・・。 最もどうにもならないのが発情期の臭いです 発情期の♀の臭いは2里先でも感知する位ですから 完全にコントロール不可能です 飼主が [続きを読む]
  • 甲斐犬の知名度は上昇傾向だが
  • ご無沙汰しておりました 父親の33回忌法要の為、前日に出掛ける事に 栃木県喜連川町の温泉併設、道の駅で車中泊 私設は改装中の為か 駐車場はガラガラでとても静かな夜を迎えられ 犬と共にゆっくり車中泊を楽しみました 今回は電化の試運転もしたかったので 電気毛布を一晩中使用してみましたが まだまだバッテリーには余力が残っておりました 生活家電が使えるのはやはり重宝致し [続きを読む]
  • 甲斐犬とは恐ろしい犬種なり
  • 普段使いの車選びも大 ドライブがてらの長旅車も大有りき 具合が悪ければ即獣医 大は分からないだろうが、今までの甲斐犬達より とんでもないVIP待遇である 歴代の甲斐犬達から今の大に至り30数年 私は甲斐犬にすっかり洗脳されてしまったようです 今更ながら、甲斐犬とは恐ろしい犬種なり 皆様もご注意あれ 4WDターボでエンジンオーバーホール済み ターボも直してあ [続きを読む]
  • 久しぶりの御狩場散歩
  •          少々忙しかった仕事もひと段落          大のキズも癒え、元の体調に戻ったので               何時もの御狩場散策                 今年も兄の都合上、猟の同行は出来ませんでした        カラスの影響でしょうか、全く気配がない様です        年々キジやコジュケイが出なくなりましたね        自然の生態系が狂うと言う事は、人 [続きを読む]
  • 遊べなかったらゴメンナサイ。
  • 私は甲斐犬本来の資質に拘り 良くも悪くもこの資質があってこそ 甲斐犬に魅力を感じる甲斐犬一筋です 大号を育てる段階で迫力不足と 他犬にチャラチャラすり寄って行く姿が 如何にも許せず、秋展以来 社会性を犠牲にした教育を行って来ました 望み通りのセキュリティ犬に育ったのは良いのですが 果たして皆様の犬達とコミュニケーションが取れるか 心配になって来ました リード [続きを読む]
  • 車中泊車改造part1
  • 犬と一緒に、車で寝泊まりしながら 各地を廻る為に改造しようと計画してましたが やっと基本的な骨格が出来ました取りあえずベットと電気が無くては始まりませんので 冷蔵庫と電子レンジが使える電化と 走行充電システムを組み込みました 女房殿には爪対策をマットに施し 仕上てもらわねば使えません 後は私が、暇な時にテーブルなどを取付け それなりの仕様に仕上げたいと考えてますが&n [続きを読む]