tomo's diary ・:・。*・私の向かう先にあるもの さん プロフィール

  •  
tomo's  diary  ・:・。*・私の向かう先にあるものさん: tomo's  diary  ・:・。*・私の向かう先にあるもの
ハンドル名tomo's diary ・:・。*・私の向かう先にあるもの さん
ブログタイトルtomo's diary ・:・。*・私の向かう先にあるもの
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tomo_2012
サイト紹介文☆ 私のきまぐれスピリチュアル記録とゆるゆる成長日記 ☆ 自分の道をマイペースでも探りなが
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/11/16 16:11

tomo's diary ・:・。*・私の向かう先にあるもの さんのブログ記事

  • 最近のこと
  • こつこつダイエットは続いけていますよ。一週間に一度くらいは書いておかないと挫折しているように思われてしまいますから!食べながら運動もしてゆっくりですが少しずつやっていますが逆にしっかり食べながらというのは大変だったりします。最近はこの暑さでしっかり眠れない夜もあります。新月や満月付近は同じくらいの時間に必ず起きてしまうのですが・・・満月が近いときは特に必ず起きて月を見てまたひと眠りが毎晩になってい [続きを読む]
  • 感覚を眺める
  • この情報社会になって自分の感覚を、または想像を使う機会はどうなっていっているだろう?劇的に減少しているだろう・・・全ての感覚、第六感っていうものも混乱している。情報や本など誰かの言ったことを自分の出来事のように置き換えるような思い込もうとするところも自分が欲することに基づいて得た情報によるものだから仕方がないことかもしれないけれどあくまで、自分と他の感覚に境界線は認識したうえで共感するということが [続きを読む]
  • 新しい週末
  • 日差しが強すぎて外へ出るのも躊躇してしまいます・・・今週からゆっくりできていました。ちょっと日々の計画を立てよう。子供の夏休みの過ごし方じゃないけれど、集中できるときにリズムも作れるし成果がでるのじゃないかと・・・大人になると毎日追われるように一日が終わりそんな日々の繰り返しで毎年過ぎて気が付くと何年もたっている。10年、20年、30年・・・そんな風に10年単位で考えても無駄に過ごしてきたときも沢山私はあ [続きを読む]
  • 変化
  • 私は今週になってエネルギーが変わった気がする。今はまだ分からないけれど良くなる。良いと思う人、悪いと思う人に分かれるだろうけど…私のエネルギーってことは、もちろん全体にとってもということ。今までとは変わっていくようだ。在るべきことは本来在るべきことへ・・・必要な場所へと降りていく・・・守られるものは守られ、崩壊するものは崩壊する幻想的な不確かさが崩れるのも時間の問題になる正しいと思っていたものが不 [続きを読む]
  • 言い訳材料をつくりだす
  • 立場が違うから理解できない?独身、既婚子供がいる、いない既婚で子供がいても正社員として働いている、専業主婦働いている、いないなどなど、いろんな社会的立ち位置がある。同じような環境にあれば同じ?そんなことはなく、同じような環境だろうが人それぞれ考え方は違う。環境や立場を言い訳にすることもできるしそんなことを利用せずに努力したり希望するもののために頑張ろうとすることもできる。よく、社会ではグループ分け [続きを読む]
  • ダイエット1週間目
  • ダイエットを始めて一週間。―1.5です。年齢的にダイエットも難しいのですが焦らず成果を出せる方法を見つけていきたい。体脂肪をもう少し落としたいので・・・そんな感じで、ちょっとダイエットしても落ちなくなってしまった年齢だけれど今回は気合を入れて試行錯誤しながらやっています。八月末のパーティーまでに少しはスッキリしたいし。 [続きを読む]
  • 陰と陽
  • 陰と陽というものがあります。詳しいことは分からなくてもこれは、どちらも同じようにバランスが大事ということ。常に「もっと、もっと!!」と欲を尽きなく求めようとしてはそのバランスが崩れるというようなもの。人はどこが満足するポイントか、どこが立ち上がらなくてはいけないポイントか気づかなくなってしまうことが多い。だから、その「いい時期」や「悪い時期」がもっともっと拡大すると勘違いしてしまう。「いい時期」「 [続きを読む]
  • 信頼
  • 「信頼」ってどこからくるものだろう?人との関係において「信頼」ってとても大切だと私は思う。けれども人は本当に「信頼」できる人を「信頼」しているのだろうか?本当は相手はあなたを利用しているのかもしれない。本当は相手は何かを隠して上手いことをいっているのかもしれない。ただ関わりが長いだけかもしれない。どちらか、もしくは双方がそんな風な関係にあるとしたら「信頼」が人との関係や社会の中で大切とはいいがたく [続きを読む]
  • きちんとした仕事は?
  • どちらかというと筋が通ったものではないと嫌なところがある。会社など仕事に対してはいい加減さが不信感に繋がる・・・多分、自分が強く出るタイプでなかったので相手に強く言われたり押されてしまうと承諾していいように使われるような、相手のいいような条件ばかりになってしまうことが多くだんだん不満が募ってそこから離れることを選ぶことを選んでいた。だから今はきっちり最初に話を通したいと思うし問題があったら「分かり [続きを読む]
  • 自分に向き合う
  • 人は自分に必要なことを人にしたがるのかもしれない。自分に目を向けるのは、または取り組むのは大変なこと。もしかしたら、それ以前に全く気づいていないし取り組まなくてはいけないこと自体から目を背けている。自分自身について掘り下げ取り組むのは時間がかかるし何度も何度も根気よく見つけて取り組まなくてはいけないし見たくモノさえあるかもしれない・・・人はみんな幸せになるべきだと思うのです。心の底から暖かく湧き出 [続きを読む]
  • 最近の心にとめていること
  • 知っていること、よく聞くことでも「時」によってグッと自分の中に響いたりハッとさせられたり心の中に深く入り込むことがある。ここ最近の私の。「今日も一日正しい判断ができますように」本当に正しい判断なんてできずに混乱したような分からない状態だった時代が長かったな・・・今もまだそんな風にもなるけれど、前よりはマシになったかな?あーだこーだ理屈何てどうでもよくて正しいと思うことでいい。最善の選択なんて考えな [続きを読む]
  • メンテナンスも必要な年齢・・・
  • 今日は本当に久しぶりにヨガへ・・・前に一年ぐらい通っていたことがあって、そのあとは最近数回やったくらい。その数回は、結構パワー系のだったので私には少しハードだったこともあり数回で断念。久しぶりにやったら体があまりに重くて支えられないことに気付いた。体が重いって、運動も大変なんだ・・・年齢、体重、いろんなことを考慮していかないと体を痛める。年齢とともに身体のメンテナンスをある程度はしないと若い時のま [続きを読む]
  • 取り組み方を変えてみる
  • 昨夜は夜中に起きてしまい隣の部屋が明るいのに気づいて外を見るととてもきれいに明るく月が光っていました。もうすぐ満月ですが、もう十分きれいです。この満月を機にまた、気を引き締めて2017年を過ごそうと思っているところ。うんざりしていること、やろうやろうとしながら先延ばしにしていることいい加減本気で取り組むべきとき。結果がでるように取り組まないと長くは続けられない。何事も結果が何も出ないということはや [続きを読む]
  • 今年の目標に向かって
  • 気が付けば今年も半分終わっているのですね。今年の?も?目標に挙げたものの一つのダイエット・・・変化なしですね〜でも、いい加減嫌気がさしてヤル気が出てきました。何事も動機が強まればヤル気が出るものですね。がんばるぞ!!少しづつだけれど、何かしらそれぞれの目標に向かって動いてはいる。なかなか結果が見えにくい目標もあるけれど根気よくつづけることですね。 [続きを読む]
  • 改めて思うこと
  • つい自分の考えを人に当てはめてしまうことがある。自分以外の人もその時その時何かしらの思いや考えがあって選択したり決断したりといった動きや静止といったことをしている。こうやって書くと、「そんなのはわかっている」「そんなのは当たり前」というだろうけれど実際に本当にそれを実践しているのか?でも、無関心とは全く違う思いのうえに成り立たせる必要はあると私は思う。日常での出来事から他人のことまで人のことについ [続きを読む]
  • 変化を感じる今日この頃
  • 一昨日の朝は、何か重い空気の部屋にいたような感覚があった。何か大きな変化が始まりそうな予感・・・結局今年になってゆっくりペースになる予定が逆に忙しくなって、何かと日々に流されてしまっています。そんな時は、そんな時で忙しくさせてもらっているのだからきちんと取り組む中に必要なことがあるような気もします。でも最近は自分の内面に向かう時間から少し遠のいていることが気になっていたので、ちょうどタイミング的に [続きを読む]
  • イライラしない
  • この時期はお天気が不安定なことも手伝っているのか近頃、なぜか常に苛立っている人が多いのに気づきます。自分自身でもそんな感情があったら意識すること・・・どこから?どうして?そんな感情が沸いたのか?一旦、そこからスペースをとる。いちいち理由を探さない。人の感情に飲み込まれない。苛立つ必要なんてないでしょう?様々な感情を素直に表現することと単にネガティブな感情ばかりを吐き出すことは違う。ネガティブな感情 [続きを読む]
  • 未熟なものたち
  • まだまだ未熟なときこそ、自分は何でも知っているような多くを経験しているような気になるもの。もう、それ自体が未熟ゆえなのでしょうが・・・もっともっと謙虚に人生を学ぶ姿勢があるといいけれど意外とそうあることは難しいようです。自分と違った価値観や考え方だって批判、批評するような傲慢さも未熟がゆえのこと。建設的に自分の人生を作り上げることに集中しよう。ほんの少しだけ成長すると自分の無知さに気づく。そして、 [続きを読む]
  • 感情
  • 人間の感情というのは複雑なのも。とても、単純な分かりやすい感情の陰には常に逆の部分も共にあるわけです。単純に見えている部分だけが全てでないこともある。人それぞれの感情の出方、出し方・・・人というものを知れば知るほど色々な部分を持っている。本当は単純なのにそれを複雑にしてしまう部分がある。だからこそ、怖くもあり面白くもあるのかな。 [続きを読む]
  • 責任ある選択
  • 人生の一つ一つの選択が人生を作る。些細なことの積み重ねで今があるのに人は大きな選択だけが人生の方向を決めていると思ってしまう。適当に選択している人。ちゃんと理由があって選択しているのとではここぞというときに大きな差がうまれる・・・どれも自分で作り上げたもの。ほとんどの人は、「責任」を忘れてしまいます。自分の選択がこの先どんな未来をつくりだすのか?望むもの・・・遠くを見通すこと・・・それができたら賢 [続きを読む]
  • 改めて・・・
  • 昨日は夏至でしたね。最近の熟睡できない日々も夏至が近かったので納得でした。昨夜はぐっすり眠りましたが面白いものですね。意識していなくても変化を感じたり、自然と変化の道へと移行しているのです。どんなふうに全体が、そして自分自身が変化するのか?どうなっていくのでしょうね?今日、フッと最近人のオーラ意識して見てないなぁ〜・・・と思ったりして。明日は意識しよう。最近、おろそかになっていたことを日常に取り入 [続きを読む]
  • 育つ環境
  • 魂がこの世に生まれてくるときはどのような家庭の下にくるのか、性別などなど選んでくる、選ばれてくるといいます。そこで何を学んでどう活かすためなのか気づかないことも多いかもしれませんが・・・私は仕事柄多くの人に会って話す機会が多かったのですが確かに色々な家族関係、色々な価値観のもと育てられる。親または育てる人の価値観や考え方は子供に大きく影響を与えます。そう考えると、自分がどう思おうと何かがあるのだと [続きを読む]
  • 言葉にする大切さ
  • 言葉というのは不思議なものだ。優しくもなるし、不快にもさせるし、怒らせたり悲しませたり・・・本意はそうでないとしても上手く言葉を選び伝えられなければあっという間に誤解されたりして本意とは真逆の働きをする。でも、言葉で伝えなければ伝わらないことが沢山ある。言葉で伝える努力をしない人もいてその場はただ聞いて、陰で批判をしたり揚げ足をとったり上手いことをいうようなこと。心の中で沢山の言葉が発せられている [続きを読む]
  • せっかちに予定を立てない
  • 今日は父の日だったので家族でパーティー。ゆっくり楽しい時間を過ごしました。ここのところ熟睡できないので夜早くに眠たくなってしまいます。ちょくちょく起きてしまうので・・・暑くなってくると寝づらくなるのですね〜今のところ、今年に入ってから慌ただしくしていますがきちんとこなせていないことも多くありもう少し目標が散漫にならないようにしいなくてはと考えているところなので、来月初頭にある用事が終わったらタイト [続きを読む]
  • 生かすも生かさないも自分次第
  • 自分にもっているいい部分を伸ばす努力をする。いい部分に気づいたのならしっかり努力をする。そして生かすこと。いい部分も努力して伸ばした先に光る。伸ばさなければ、いい資質も努力した人のそれには劣る。そんな風に、資質を台無しにしている人は多い。 [続きを読む]