BabySkin さん プロフィール

  •  
BabySkinさん: シュガーリングのBaby Skin Japan
ハンドル名BabySkin さん
ブログタイトルシュガーリングのBaby Skin Japan
ブログURLhttp://ameblo.jp/babyskinjapan/
サイト紹介文ベビースキンジャパンはオーガニックスキンケアブランド。安心成分で洗浄+保湿できるお砂糖スキンケア♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/11/17 18:46

BabySkin さんのブログ記事

  • AERA掲載のお知らせ
  • 7月24日発売のAERA(2017年7月31日号)にて、代表の幟立の取材記事が掲載されました。北海道特集「移住者たちの肖像」で、北海道に魅せられた移住者として紹介していただいております。北海道地区は本日発売です。ぜひ、ご覧ください! AERA(2017年7月31日号)掲載ページ 特集なまらいいっしょ北海道 表紙 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ベビースキンジャパンお肌の基礎が [続きを読む]
  • 肌が荒れていると食物アレルギーになりやすい!?
  • 実は、湿疹のある赤ちゃんが食物アレルギーになりやすいということがわかっています。 最近の研究では、乳幼児のアトピー性皮膚炎が食物アレルギーリスクを高めることが分かりました。 「子どものアレルギーを予防するために妊娠中・授乳中に卵や牛乳などを避ける人がいるが、そうした特定の食品の摂取制限には意味がない。それよりも新生児のときからしっかり保湿をして肌のバリア機能を高め、湿疹が起こらないようにするほうが [続きを読む]
  • 「やっと、ラクになれる」と涙ながらに…ママから喜ばれました!
  • 「バリバリバリ…っと、こどもがアトピーの肌をかきむしる音で、 夜中、目が覚めてしまい、なんとか、かかせないようにと 眠れない日々が続いて、落ち込んでいたところ… やっと良さそうなものを見つけました」 と、涙ながらに話してくれたママさんと以前イベントで出会いました。 本当にこどものつらそうな姿は、親にとってもつらいもの。 できたら、健康で、なんの問題もない肌にしてあげたい… と心から願うのが親心で [続きを読む]
  • ママやパパがすぐする 熱中症の応急処置
  • 段々と暑い日が多くなってきました。夏になるとママがきになるのが熱中症。 日本の夏独特の高温多湿環境では、熱中症になりやすいと言われています。抵抗力の弱い赤ちゃんにとっては尚更で、気温の高い日が続くと、ママは外出させるのも心配でしょう。 赤ちゃんはまだ、言葉が分からなかったり、自分の気持ちを伝えられないので、ママたちが赤ちゃんの様子を見て熱中症のサインに気づいてあげなければなりません。赤ちゃんを熱中 [続きを読む]
  • 「池川明と愉快な仲間たち  講演会&トークショー」
  • 「世の中のお役に立つために生まれてきたの」胎内記憶を持つ子供たちのピュアな心のお話しを長年研究してきた産婦人科医、池川明先生の講演会が7月2日、福島県いわき市で開かれました。講演会では、子育てのみならず、家族愛、夫婦愛、そして幸せに生きるための方法など、人生観が変わっちゃう、今までの常識って何?というようなお話をお聞きすることができました。また、池川先生と、主催であるNPO法人元気の素カンパニーの植 [続きを読む]
  • 今日は記念日の日
  • 7月6日は記念日の日 記念日にもっと関心を持ってもらおうと「記念日の日」は1998年に制定されました。 歌人の俵万智さんが1987年に出した歌集『サラダ記念日』の中の一首この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日。この歌集がきっかけで短歌ブームがおき、また、「記念日」という言葉を一般に定着させたそうです。 この短歌のように、何気なく送る日々の中で記念日は生まれています。「なんでもない日、おめでと [続きを読む]
  • 夏にも必要!赤ちゃんの保湿ケア
  • 夏=保湿は不要と勘違いしているお母さんもいらっしゃると思いますが、赤ちゃんの肌は夏でも乾燥しています。 冷房や日焼けなどによって、より乾燥することもあるため、夏でもベビー用化粧水や乳液でしっかり保湿をしてあげることが必要。 そして夏に気になるのが、赤ちゃんに多く発症する「あせも」。 あせもがひどくなり、清潔に保つことも大切ですが、過剰な入浴で、洗浄料を同じ日に何度も使うと、肌がますます乾燥します。 [続きを読む]
  • 26日はお風呂の日/お風呂でスキンシップ?心も体もリラックス。
  • 毎月26日はお風呂の日。 こどもと一緒に入るお風呂。心も体もリラックスできるはずの入浴タイムですが、こどもを洗って、自分自身の体を洗って・・・と、どうしても慌ただしく過ごしがち。 でもお風呂はママはもちろん、パパにとってもゆっくりと子供と向かい合い、肌と肌が触れ合うスキンシップを取れる幸せな時間でもあります。 スキンシップしながらスキンケア? 【洗う?保湿?バリアの3ステップが1度でできる シュガー [続きを読む]
  • 庭やベランダのプールでやっておきたいお役立ち情報
  • プール後のお手入れは不要!遊びながらのケアで肌トラブル予防 夏の暑い時期は、赤ちゃんや子供をプールに入れてクールダウンさせたいもの。汗でベトベトした体をキレイにでき、あせも予防にもなるから一石二鳥。 しかし、赤ちゃんや子供の肌は表面の角質層が大人よりも薄く、水分量が少ないため乾燥しがち。 長時間水に浸かっていると、角質層にある保湿成分が流失してしまうこともあるので夏でも乾燥肌になることがあります。 [続きを読む]
  • 夏のお風呂ポイント
  • 夏の時期、特に気をつけていないと、ママが気付かないうちに【あせも】や【かぶれ】になってしまう赤ちゃんがよくいます。 そうならないためにも、夏場は注意が必要! 今回は、これからの時期、お風呂で気をつけるポイントをご紹介します。 夏のお風呂ポイント POINT①シャワーの温度を確認して シャワーを使う時には、必ずママの手で温度を確認しましょう。赤ちゃんがびっくりしないように、水流 [続きを読む]
  • 今日は小さな親切の日/子育て中に出会う優しい気遣い
  • 1963年の6月13日、「小さな親切」運動本部が発足しました。小さな親切運動とは、人には思いやりと親切の心をもって接し、誰もができる範囲で困っている方には親切にしようという運動。お互いが思いやり、支えあうことでよりよい社会を築くことを目指しているもの。 日々何気なく過ごしているだけで、小さな親切に巡り会うことがあります。 子育て真っ最中の私ですが、ネットやテレビでは、&nbs [続きを読む]
  • 今日は日記の日/育児日記を書こう!
  • 6月12日は日記の日。 1942年(昭和17年)のこの日、ユダヤ系ドイツ人の少女アンネ・フランクが日記を書き始めたことに由来します。 世界中で知られる「アンネの日記」の始まりです。 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 育児日記のススメ 育児をしていると、慌ただしい毎日で覚えておきたい子供の成長を忘れてしまうことも多いですよね。 そんなときは育児日 [続きを読む]
  • 歯と口の健康週間
  • 6月4日は6(む)と4(し)の語呂合わせで、「むし歯予防の日」。 むし歯予防の日、6月4日〜10日までの1週間は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科協会などが「歯と口の健康週間」を実施しています。 歯の衛生に関する正しい知識を知り、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、併せてその早期発見、早期治療をすることにより歯の寿命を延ばし、健康でいることを目的とした週間だそうです。 子どもたちには、虫 [続きを読む]
  • 梅雨時期、赤ちゃんがグズっちゃう理由は?
  • 6月に入り、全国的な梅雨入りも間近。 この梅雨の時期は、赤ちゃんがぐずりやすくなるという声が良く聞かれます。 原因が解らず困ってしまうこともある、赤ちゃんのぐずり。 では、どうして梅雨になると頻繁にぐずるようになってしまうのでしょうか。 梅雨の時期は結構温度が高くなっているもの。 夏のカンカン照りの時はしっかり温度対策しているものの、梅雨の時期はあまりしていないことも多いので [続きを読む]
  • おむつかぶれを防ごう!!
  • 本日、6月2日は、「お(0)む(6)つ(2)」の語呂合せでおむつの日です。 赤ちゃんのほとんどが一度は経験するお悩み「おむつかぶれ」。 赤ちゃんは、いつもより少しおむつ替えの間隔が開いてしまったり、夏場に汗をかいたりしただけでも、あっという間に「おむつかぶれ」になってしまうことがあります。 体質によってなりやすい子、なりにくい子もいますが、そもそも赤ちゃんはなぜおむつかぶれになりやすいのでしょ [続きを読む]
  • 始まりは娘のアトピーでした
  • 始まりは娘のアトピーでした 私が砂糖に注目したのは、米国の化粧品開発会社に在籍していたときでした。滞在していたニューヨークは冬場の乾燥が激しく、男性もリップクリームを手放せないほどでした。あるとき、同僚が肌のカサツキを防ぐのにバスタブに砂糖を入れて入浴すると聞き、自身も試したところ、肌がしっとりやわらかくなるのを実感。すぐれた保湿力は、アトピーに悩む愛娘にもいいかもしれない。そう考えたのが、 [続きを読む]
  • 夏目前!知っておきたい日焼けケア
  • 紫外線が強くなる季節になると、こどもの日焼けが気になりますよね! 生後2ヶ月から6歳までは皮脂量が一生のうちで最も少なく、大人の3分の1しかありません。また、皮膚が薄く、バリア機能が弱いので、日焼けをすると肌が赤くなるなどダメージを受けやすいんです。 日焼けに大切なのはアフターケア。日焼けによってダメージを受けた肌のバリア機能を高め、失った水分を取り戻すことで健康な肌に戻ります。 &nb [続きを読む]
  • 沸かした湯は雑菌だらけ!?お風呂の掃除事情
  • 追い炊き配管を掃除しないでいると、沸かしたお湯は雑菌だらけ! 追いだき配管は汚れた湯が残留するため、かなり菌が繁殖しやすい場所。入浴剤を入れた湯を追いだきしたり、ため水をしていると、より繁殖しやすくなります。 また、衛生微生物研究センターの調査により、入浴後翌日の追いだき配管の湯と、入浴後3日間使用しなかった配管とでは、後者の雑菌数が驚くほど増えていることが分かりました。 少なくとも3 [続きを読む]
  • 【夏の肌言…汗をかいたら洗い流す】
  • 先週末は、7月並みの暑さの所が多く、真夏日となりましたね。 お子様と一緒に外出される際は、水分補給をしっかりし、帽子を被らせるなどして、熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね! 夏の肌トラブルを予防するのに重要なのは、『かいた汗をシャワーで洗い流すこと』。大人より汗かきの乳幼児の汗をかいたあとの処理は、「ぬるめのお湯」のシャワーで流すのが一番。ただし、その度に石鹸など洗浄剤を使うと、水分 [続きを読む]
  • ベビーの健康のためにも毎日の掃除で清潔に
  • 大変な育児をしながらの掃除は大変。しかし、ほこりやダニは肌トラブルの原因となりますので、スキンケアや健康状態の維持のためにも毎日の掃除が大切です。お掃除の際に、赤ちゃんはサークルやベビーベッドに入れるなどして、パパとママが交代で様子を見てあげてくださいね。また、シュガーリングケアの後は、「赤ちゃんがリラックスしてスヤスヤと眠ってくれることが多い」とご使用中のお客様からの声が届いております。 [続きを読む]
  • Baby Skin Japanは動物受験を一切行なっていません。/認証マーク取得
  • この度、「Cruelty Free &Vegan」認証マークを取得しました。化粧品の開発や製品化にあたって、動物実験を行わないメーカーであること、また、動物性の原料を一切使っていないことを証明するマークです。 2013年3月11日、EUでは化粧品の動物実験が全面的に廃止されましたが、日本では動物実験の実態はあまり知られておらず、実験は今なおも続いています。アメリカでは人々の意識が徐々に高まっており「美しさに犠牲は [続きを読む]
  • お砂糖が肌にいいって本当?
  • Q お砂糖が肌にいいって本当? A お砂糖は、傷を治す薬として、厚生省にも認められています。  医療の現場では、精製白糖70%は含まれる床ずれの薬を利用しています。 それは、お砂糖に「創傷治癒力」という傷を早く治す力と 「菌の抑制力」が含まれているからです。 お砂糖が肌に与える3つのポイント! ①菌の抑制力 ダニや殺菌などを減少。しかし、健康な肌に必要な常在菌はキープ。 [続きを読む]