うみ さん プロフィール

  •  
うみさん: 合言葉はうさぎのかんむり
ハンドル名うみ さん
ブログタイトル合言葉はうさぎのかんむり
ブログURLhttp://ameblo.jp/superkoppe/
サイト紹介文シルバニアのお洋服のハンドメイドを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/11/17 22:14

うみ さんのブログ記事

  • 羽根が生えていく光景
  • 珍しく工作をしていました。羽根を作りました。切り抜いた布を1枚1枚貼りつけていきます。これは縫い物ですが。3mmリボンに刺繍を入れていきます。この作業は自分に向いているようなので、これからも何かと登場すると思います。チェーンの扱いはとんでもなく苦手です(T_T)かなりボンドに協力してもらってようやく形になりました。銀色のアクリル絵具は何かと使うので常備しておかないと。完成写真はまた次回に( ´ ▽ ` ) [続きを読む]
  • 海色ワンピース 続き
  • 星明かりのワンピース沈没船の宝箱ワンピース小さな宝箱チャームを入れています。南の海色ワンピース朝焼けの海色ワンピース海色ワンピース8点、ヤフオクに出品中です。ただこのタイプのワンピースこそ、おうちマルシェ等の出店に持っていくべきだなあと思いました。光の当たり方できらきらの印象も変わるし、実際に手にとって、間近で見て選んでもらえるのが理想です。次の出店で気が向いたら作ろう…(´-`) [続きを読む]
  • 海色のワンピース
  • いつもあまり季節感を意識してお洋服を作っていないのですが、今回どうしても作りたくなったのが色々な海の色のお洋服。一色ずつテーマを決めて、きらきらを選びました。きらきら詰め込み作業が終わると気分的にはもう完成しています。 本当の完成!海のあぶく色のワンピース夕闇の海のワンピース珊瑚礁のワンピース人魚の鱗色のワンピース続きます。 [続きを読む]
  • 赤いドレスのお姫様
  • ゆっくりと光を放ちながら落ちたペンダントからプリンセスが現れました。「プリンセス・エレナ?」ソフィアはそっと声をかけました。「あなたがやってくれるってわかっていたわ!」「ペンダントはあなたにあげる。国を救ってくれたお礼よ」+++++アバローのプリンセス エレナのお洋服を作りました。娘の希望で、普段着はリカちゃんサイズ、ドレスはシルバニアサイズ。思い込みで作ったので、ティアラの宝石の色を間違えています。本 [続きを読む]
  • 季節感が欠けている
  • おうちマルシェ2日間終了しました。嬉しかったのが、インスタやブログを見て来てくださった方達がいたこと。特にブログなんて季刊誌のような更新頻度なのに、本当に嬉しいなあ(T_T)myunkoroさんのチャ子さんと記念撮影(*´∇`*)鞄から登場した時目を疑いました。junjunさんのお洋服と共演出来るなんて!初期くまさんがこんなにエレガントになるなんて、本当に素晴らしいセンスだと思います。余ったお洋服を明日までヤフオクに出品 [続きを読む]
  • 明日は誰を連れて行こう
  • ようやく全て完成しました( ´ ▽ ` )チロリアンテープはこんな感じに海辺のワンピースチュールの中にはヒトデや貝やタツノオトシゴが入っています。人間サイズでこういうデザインの服が好きなので、ドールサイズとシルバニアサイズで作りました。色違いで3種類あります。今回重たげなお洋服ばかり作ってたので、少しだけ軽やかに。おうちマルシェは本日土曜日より2日間開催です。 [続きを読む]
  • 相変わらず夏休みの最終日
  • 週末のイベントに向けて黙々と裁縫しています。ドール服とお揃いで作りたかったので、シルバニアサイズでチロリアンテープもどきを作りました。縁取りを入れてクロスステッチを入れてお花の刺繍を入れて完成上は3mmリボン、下は2mmリボンで作りました。その他、現在完成しているお洋服。お洋服柄の生地ですが、ドールサイズとのリンクコーデありきで作ったのでシルバニアサイズの柄ではありません前身頃には数種類のレースの上に刺 [続きを読む]
  • ガーランドとお洋服
  • 何も告知せずにおうちマルシェが始まり、終わりましたこんな素敵なお店です。どこでも写真を撮りたくなります。残ったお洋服をヤフオクやメルカリに出品中です。一番良い形でこの生地を使い切れた気がします。ガーランドポシェット付きワンピース今回一番頭を悩ませて、一番楽しくて、一番部屋が散らかったお洋服。色んな資材とにらめっこして、最終的に引き揃え糸を使いました。久しぶりに刺繍しました。初めてばらの刺繍をしたけ [続きを読む]
  • 雪化粧ワンピース
  • 昨年こつこつ作って仕上げ前で放置していたワンピースがようやく完成しました。最初はこの生地に、雪景色柄の生地もプラスして雪景色ワンピースをつくるつもりでしたが、いくら考えてもしっくり来なかったので、結晶柄だけを使って雪化粧ワンピースにしました。胸元とスカートの裾にピンタックを入れました。飽きたのでもうしばらくピンタックは作りません…そして次作る時は作り方を忘れて一から幅を練り直すパターンが毎回です。 [続きを読む]
  • ゆきばらとべにばら
  • 昔々、ある家に二本のばらの木がありました。木はそれぞれ赤い花と白い花をつけていたので、その家に住む二人の女の子を人々は「ゆきばら」「べにばら」と呼びました。この話は、父の蔵書のグリム童話の文庫本で初めて読みました。確か『雪白とばら紅』というタイトルだったような。内容どころか読んだこともはさっぱり忘れてましたが、娘の絵本で再会。アニメ絵本の短いお話なので細かいところははしょられてると思いますが、特に [続きを読む]
  • パジャマパーティー再来
  • 引き出しの中にあるこやぎのお家の隣に、女の子たちのベッドルームを作りました。寝る前のおしゃべりの時間。ハムスターの双子はダブルベッドで寝る時も一緒。ピアノもミシンもあります。この部屋で平和的に寝るには相当な秩序が必要ですね。アイロン台でお茶もするし、ピアノの上でパンも焼きます。仕立屋さんもピアニストも真っ青な部屋。男の子たちからの手紙が晒し者になっています。本当はこれはプチブライス用に作った部屋で [続きを読む]
  • またたびパンの秘密
  • 小さなパン屋のお話です。開店前の狭い厨房でねずみの兄弟がコマネズミのように働いています。このパン屋の店主は兄弟の父親だったのですが、ある日ねこに食べられて死んでしまったのです。兄弟は父親の遺志を継いで、パン屋を再開しました。朝日とともにパンが並びはじめます。慣れない手でこねた不揃いのパン。焦げているのもあります。ここまで聞くと健気なお話。ですが、兄弟にはある計画があるのです。兄弟は日夜またたびパン [続きを読む]
  • 小さい服
  • おうちマルシェ無事に終了しました!ゆうずさんうさうささん来ていただいてありがとうございました。実に心強かったです(;△;)次は1月にあるらしいので参加出来るといいな。要望をいただいて追加製作したり、オーダー分の製作に取り掛かったり、気分転換に小さい子のお洋服とお布団を作ったりしてます。小さい服を作ってる方がなんか安心します。この子達のお家は引き出しの中に建設中です。(こやぎのお家の隣) [続きを読む]
  • 今日の持ち物 その2
  • 今日になってしまいました。ここからはドール服の紹介です。色違いで沢山作ってます。アリス柄これが ゆめかわいい というやつでしょうか裾のレースは紅茶染めヘッドドレスとかあるといいんでしょうが、リカちゃん兼用での販売なので作りませんでした。ちなみにどれもリカちゃんも着られますが、やっぱりブライスの方が似合います。ポシェット機能はないお花ポシェットこれは作るの楽しいチョーカーというか、首輪付きです全てがお [続きを読む]
  • 明日の持ち物 その1
  • たいへんだ!赤ちゃんコウモリたちが蜘蛛の巣に閉じ込められた!助けに行ったお化けかぼちゃも捕まったよ!今年のハロウィンはどうなるの? 珍しくお洋服にちゃんとした題名をつけました。紫色の方『赤ちゃんコウモリの悲劇』見えにくいですが、蜘蛛の巣柄のオーガンジーに小さなコウモリのスパンコールが沢山閉じ込められています。お化けかぼちゃもいます♪オレンジ色の方はいつも通り便宜的な呼び方でキャンディポットドレス。 [続きを読む]
  • 小さなお店が開きます
  • 絵本『アンジェリーナはバレリーナ』シリーズにはまった娘の指令で作りました。バレエのレッスン着のアンジェリーナとアリスこれ、バレエ教室の生徒分色違いで作ったら可愛いだろうな!体操発表会の衣装バレリーナの衣装とかも作るべきかなあと考えていたら、早くもブームは去りかけてる感じなので作らずに終わりそうでもこういうシルエットのは柄を変えてまた作ろうかなと思います。ちなみに夏休み前に取りかかったオーロラ姫は身 [続きを読む]
  • フィリップ王子完成
  • 意外と小物が多かった…帽子の羽根と短剣はピーターパンと同じ作り方。短剣に関しては進歩する気ゼロです。むしろプラ板重ねる厚さ間違えたのか、前よりぺらぺら。まあ実際マレフィセントと戦う時は、妖精が剣と盾をくれますしね。うちの絵本に出てくるフィリップ王子がメインで着ている服を作ったんですが、フィリップ王子で検索すると出てくるビジュアルはほとんど正装?の姿。正装の方が有名なのかしら…。娘が夏休みに入るけど [続きを読む]
  • 妖精のおば様たち
  • オーロラ姫が16歳になるまで育て、守ってきた妖精たち。フローラ、フォーナ、メリーウェザー。今はソフィアの通う王立アカデミーの校長先生です。羽はティンカーベルと同じ作り方で。マントのボタンはちょうど良い色がなかったのでアクリル絵具で塗ったけど、なかなか綺麗には塗れませんね。オーロラ姫がブライアローズと呼ばれていた頃の服がとても好きで、ドールサイズで作りました。シルバニアサイズではどうしようかな。ちなみ [続きを読む]
  • 大好きな魔法使い
  • ある日、お城に靴を届けに行ったママは王さまと恋に落ちたの。ママが王妃さまになるってことは…ええっ、わたしはプリンセスになるの?新しいパパのローランド国王、アンバーというお姉さんとジェームズというお兄さんもできたわ。でもお城の生活は不安なことばかり。そんな時、パパがアバローのペンダントをくれた。このペンダントには秘密があってね、動物と話ができたり困った時にはプリンセスが現れるの!この人はお城の魔法使 [続きを読む]
  • 王さまと双子のきょうだい
  • アンバー、ジェームズ、ローランド国王のお洋服が完成しました。ミシンの不調で透明糸が使えなくなったので色糸を使うようにしたら、作業が捗る捗る。糸替えの手間は増えたけど、糸が絡まったり切れたりというトラブルがなくなったので、精神的にも良いですジェームズの服はまだ透明糸を使ってた時に抵抗するミシンを力技でねじ伏せながら縫ったので、かなり苦戦の痕があります。以前買ったメッシュ生地を今回初めて裏地に使用して [続きを読む]
  • ひたすらパールを縫いつける
  • ソフィアのドレスを一から作り変えました。トルソーのが今回作った分、わたうさぎちやんが着てるのが以前作ったもの。根本的に元のドレスが違っていて、今回のは普段のドレス、前回のは初めての舞踏会のドレスを元にしています。これが終われば、次はジェームズ王子の服を作ります。作ったお洋服は仕立屋さんや衣装部屋のラックにかけて保管していますが、かける場所が足りなくなってきたので、数点ヤフオクに明日まで即決で出品し [続きを読む]
  • とても長いティータイム
  • 刺繍は、基本的に帰省中にしています。確か1月くらいから取り掛かって、帰る度にちまちま進めて、でも母が撮り溜めてるドラマの録画に誘惑されて何も手をつけない時もあって、あまりのクオリティの微妙さに途中で廃棄しようか迷ったりして、ようやく完成しました。コーヒーブレイク。ラテアートにするつもりでしたが、コーヒーのスペースが小さすぎた。ティータイム。これも、ミルクティーとか色々混ぜようかと思ったけどごちゃつ [続きを読む]
  • さあ行こう、ネバーランドへ!
  • 「ピーターパンの居場所を教えてくれたらあの女の子をちょっとこらしめてあげましょう」「さあ、このまま海に飛び込むんだ。ただし海賊の仲間になるなら助けてやる」「私、信じてる!ピーターパンは絶対に来るわ」「間に合ったぞ!」「ピーターパン、生きていたのか!」「ありがとう、ティンク」「ピーターパンの為よ」「さあ来いフック、二人だけで勝負だ!」+++これでピーターパンシリーズは終了です。全部で3セット作りまし [続きを読む]
  • チクタクワニがやってくる
  • フック船長、完成しました。と思ったら、背中の飾りボタンを忘れていたのでまた後日撮り直します。名品市に行って来ました。かなりアウェイな空間でしたが、HANONさんのお洋服を見られたのでそれだけで行った価値がありました。生地だけでも溜息が出てしまう。デザインや縫製なんて、もう私もお洋服作ってますなんて絶対言えないクオリティの違い。もっとじっくり見れば良かった!そう言いつつも、フック船長の息抜きに作りました [続きを読む]