鈴木 良幸 さん プロフィール

  •  
鈴木 良幸さん: 房総Days
ハンドル名鈴木 良幸 さん
ブログタイトル房総Days
ブログURLhttp://ameblo.jp/yoshifish0515/
サイト紹介文房総をメインに青物、シーバス、エギング、アジング、根魚、砂物、オフショア等様々な釣りを楽しんでます。
自由文こんにちは、房総在住マルチアングラーの鈴木良幸です。

春夏秋冬、「毎日が自由研究」
毎日気分で釣りたいターゲットを決め、マイペースに活動しています♪

日々修行 大魚晩成

ジャンプライズ フィールドモニター
XESTA フィールドテスター
DRESS フィールドモニター
ストームライダー フィールドテスター
として活動させて頂いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/11/18 17:10

鈴木 良幸 さんのブログ記事

  • 2017中禅寺湖第五話 〜絶景〜
  • 仕事中、次回の中禅寺湖へ向けて湖底から回収したスプーンを塗り塗り。仕事の合間も、考える事は中禅寺湖の事ばかり。塗り終えたスプーンを持って、週末、いざ中禅寺湖へ! そして朝イチ。濃霧に包まれた湖から、ゆっくりとついてきた魚。引いてきたミノーに80cm近いブラウントラウトがチェイスするも、寸前で見切らてお帰りになられました(泣)水の中だから大きく見えたのかもしれないけど、それでもバ [続きを読む]
  • 春モンゴウ♪
  • 春と言えば、このシーズン!僕の大好きなモンゴウイカ!冬場は深場へ落ちていた彼等が、産卵の為にシャローへやってくるこの時期、大型を狙って獲れるチャンス! 仕事帰りにちょこちょこモンゴウイカを狙っており、エギの鼻先にオモリを付けてモンゴウイカ専門で狙っています!昔みたいな超大型は釣れないけど・・・そこそこサイズが行く度に釣れてくれるので楽しめます♪ 引きはアオリイカより無い [続きを読む]
  • 米ボーイ 春の後編
  • 苗もスクスクと成長し、我が家では毎年八重桜が綺麗に咲き誇る頃が田植えのタイミング。親方にお休みを頂いて、いよいよ田植えです! これからは苗箱を卒業し、広い田んぼで育ってもらいます♪機械の使い方に初めは戸惑い、まっすぐ植えられませんでしたが、後半はそこそこ(笑) 90歳オーバーの婆ちゃん、頑張って手伝ってくれて、マジ助かります。その歳で俺と同じ時間動けるのは何故…?( [続きを読む]
  • 久々のブラックバスで・・・
  • 最近自分の周りの地元のダチは先輩は何故かバス釣りがブームらしく、タックルにも結構凝って色々買って、あーでもないこーでもないとLINEグループの中でもやり取りをしている。 自分はバス釣りは引退wしているのでいつもロム専なのだが・・・この日も先輩に誘われ、たまたま時間があったので久々のバス釣りへ行く事に。 1投目、いきなり釣れてしまった(笑)僕の中で、バス釣りと言ったらコレ。ティムコの [続きを読む]
  • 2017中禅寺湖第四話 〜プラッギング〜(後編)
  • 午前中の釣りを終えて車内で2時間程お昼寝した後、のそのそと起き出し、昨年の解禁日に入ったポイントへ夕マズメを狙って入釣。 向かい風が7〜8m以上吹いていてキャストは厳しいが、ベイトと良い水が寄せられていると判断し、あえてアゲンスト吹き荒れるこの立ち位置に決めた。少しでも飛距離を稼ぎたい為、振り抜きの良いシャープなロッドとPEも0.8号へ落とした。午前中と同じく、プラッギングのみで攻める。&nbs [続きを読む]
  • 2017中禅寺湖第四話 〜プラッギング〜(前編)
  • 仕事が終わってから日光へ向けて車を走らせ、また今週もいろは坂ヒルクライム。現役時代に何度か走りに来た坂を、今は鱒を求めて駆け上がる。 今回の同行者は20歳の「木村こーだい君」!房総Dayz時代から僕のブログを読んでくれていた彼。磯投げ情報等で活躍中♪ 何より彼の凄い所は、行動力の凄さ。怪魚が大好きな彼は、アマゾンへの遠征を重ね、前回は1か月のアマゾン潜伏。 & [続きを読む]
  • 2017中禅寺湖第三戦 〜ラン&ガン〜
  • 「コンコンコン」ガラスをたたく音に目を覚ますと、既に辺りは完全に明るかった。 そう、我々はやらかしてしまったのである。 痛恨の寝坊―。日光まで来て、朝マズメ放棄と言うポンコツ具合(笑) 明るくなった湖面を絶望の表情で見つめる僕の顔を、NABEさんは忘れられないらしい(笑)丁度目の前のアングラーが魚を掛けたようで、楽しそうにやり取りしている。 「いや、まだ策は [続きを読む]
  • 2017中禅寺湖第二戦 〜固有種〜
  • 入学式や入社式。春は新たな始まりの季節。そんな季節にピッタリな花が満開を迎えた、先週の釣行記。 そういえば、僕の生活にも少し変化がありました。 先月から、塗装業見習いとして仕事をしています。僕の遠征釣行に理解のある、面倒見の良い親方。ヤンチャだけど、ものすごく優しくて楽しい先輩。僕を含めた3人で、南房総 館山で働いています。 仕事太陽の下で思いっきり身体を動かして働く事の気 [続きを読む]
  • 2017中禅寺湖第一戦 〜最初の一匹〜
  • 今回の舞台は、「トラウトの聖地」として名高い、日光 中禅寺湖。日本一標高の高い地点に位置する山上湖で、日本で唯一ココだけにしか生息していない「レイクトラウト」を狙う。 下道の美学5時間半。最後に待ち受けるのは雪のいろは坂。前日から降り続けた雪が積もり、除雪車が通った後でも路面はカチコチ。山無しスタッドレスでも何とか登り切り、目的の中禅寺湖へ到着。 昨年も中禅寺湖で一緒に [続きを読む]
  • やっぱりヒラスズキのエサ(笑)
  • ポポペンでのトップの釣りを覚えるまで、食わせの最終兵器と呼んでいた「サーフェスウイング95F」!最終兵器はポポペン95Fになってしまったので、サーフェスウイング95Fはヒラスズキのエサと言う事に(笑) ホント、それくらい良く釣れてくれるんです。使い方はカンタン。水を噛ませて流れに馴染ませたら、後は糸ふけを取るだけ。イメージ的には水中でサスペンドさせつつサラシの中で流すような感覚で [続きを読む]
  • フックポイント
  • 数年前まではフックに対してそれ程重要視していなかった。フック自体と言うより、針先(フックポイント)に対して甘い考えがあった。 「この針先ならまだ刺さりそうだな・・・」と、妥協していた時期があった。 せっかく魚が食ってきても、乗らなかったりバラしたり、と言う事が結構あって、ここ何年か針先への意識を高めていくと共に、バラしや乗らないバイトは減った。 特に、テンションをあまり掛けず [続きを読む]
  • ぶっ飛び君95Sでヒラスズキ!
  • ジャンプライズのラインナップには「ぶっ飛び君95S」と「かっ飛び棒130BR」と言った遠距離戦に特化したツートップが存在する。かっ飛び棒130BRの登場から若干使用頻度の下がったぶっ飛び君95Sだが、磯ヒラゲームのローテーションにおいて絶対必須のぶっ飛び君95S。 ヒラスズキを狙う際のかっ飛び棒130BRとぶっ飛び君95Sの使い分けなのですが、かっ飛び棒130BRに比べてぶっ飛び [続きを読む]
  • 弾丸遠征!春の長崎離島ヒラスズキ!
  • 産卵後の体力回復をする為、エサを求めて水温の上昇と共に活性の上がって来るヒラスズキ。ぼちぼち春の磯ヒラシーズン開幕だろうと、長崎の離島へ2泊3日の弾丸遠征に行ってきました! つい最近トリプルワークとなった為、なかなか時間が取れず、行けて3日間。正直迷ったのですが、思い立ったら即行動!フットワークの軽さで突撃してきました(笑) 13時半に仕事が終わり、パッキングしてあった荷物を詰め込んだ車 [続きを読む]
  • 渓流解禁!3月山梨岐阜遠征! 〜後編〜
  • 2日目、6時起床。翔君を叩き起こして1年ぶりの岐阜河川。一昨年は文字通り爆釣であったが、昨年はアングラーが多く、渋かった。 今年はどうかな?と川を覗くと、渇水気味。水が少ない。アングラーも昨年以上に多く、苦戦が強いられそうな予感。 1匹目を釣り上げたのはかなり時間が経った頃だった。釣り上がれど釣り上がれど反応は無く、不安になってきた頃にようやくイワナがヒット。  [続きを読む]
  • 渓流解禁!3月山梨岐阜遠征! 〜前編〜
  • 今年もこの季節がやって来た!3月、渓流解禁―。鱒族と会える季節。ソルトがメインの僕ですが、ルアーで狙うトラウトは大好きな釣りの一つ。 今回はトラウトの相棒、弟分の田崎翔君との釣行!今年で3年目、毎年3月に翔君と恒例となった山梨→岐阜の渓流遠征釣行。 今回のスタメン。ミノーイングで勝負!フックは全て新品へ。釣りの最中もフックを積極的に交換していき、今回も2日で30本を消費(笑)& [続きを読む]
  • 釣りあるある(笑)
  • 先日、仕事が終わりに急にロッドが振りたくなり、ナイトヒラを求めて磯へ釣行。ひとまずロウディーで磯際を流して反応ナシ。段々と距離を伸ばしてサーフェスウイング147F→かっ飛び棒まで行き着くも反応得ラレズ、流れもナシ。 レンジを下げて探るべく、チャタビー68をカウントダウンして投入すると、数投目にバイト! 乗ったけど小さいな・・・と思って抜きあげたのは良型のメバル!おっ!ここメバルが居 [続きを読む]
  • ポポペン95Fの使い方
  • 遂に発売となったポポペン95F!可愛い容姿とパッケージが釣具屋さんでも目を引きますね! 早速、ポポペン95Fで素晴らしい釣果を上げている方が沢山いらっしゃいますが・・・「ポポペンを使いこなせない」と言う問い合わせを良く頂くので、今回はポポペンの使い方(メソッド)を解説してみようと思います!― ポポペン95Fのスペックについて ― まずはざっとスペック説明を。95mm、14g。カラーは1 [続きを読む]
  • 米ボーイ2017 春の前編
  • ― 米作り、継ぎました ― 我が家はお米を作る農家である。先祖代々、この土地で、ずっとお米を作ってきた。ずっと土地を守ってきた。昨年までは親父が米作りをしてくれていて、自分は手伝いくらいしかしていませんでした。でも、親父の身体では農作業はもう辛いみたいで。気付いてはいたけど・・・「米作りを辞めるか続けるのか」選択肢が年末に訪れました。親父の米作りの苦労を今まで沢山見て来たし、米が安く [続きを読む]
  • ここ最近の地元ヒラスズキと爆釣速報♪
  • 先月からまとまった休みを手に入れることが出来ず、空いた時間で地元房総へヒラスズキを狙って出撃しています。相変わらずデカいのは出ず・・・小型の数釣りが出来る訳でもなく、あまりいい状況とは呼べません。しかし、ここ最近の釣行ではポポペンのトップゲームが大活躍!先日のブログでも書きましたが、やっとポポペンの釣りを自分の手札としてモノに出来た実感があります。 抱卵前ギリギリのコンディション [続きを読む]
  • 夕マズメの超絶ラッシュ!
  • 少し前の話になりますが・・・アジ、カマスを狙って釣行!アジカマスが釣れ盛っている堤防は平日でも満員。入るスペースが見当たらないので、場所を移動して隣の堤防へ。 こちらは誰も居ないので、マズメになれば魚が入って来ないかな?と期待し、先端から船道を狙えるポイントで、のんびり待つ事に。 暇なのでキャストしていると、急にラインが走り出し、ドラグが鳴り出した。 でも、何か引きが変。 [続きを読む]
  • 2年ぶりのバチ抜けは試行錯誤で・・・
  • 当ブログにも度々登場する友達、「マサキ」と2人で久しぶりにバチ抜けシーバスを狙って河川へ釣りへ行ってきました♪(バチ抜けは実に2年ぶりな筆者) マサキは仕事終わり、僕は夜勤明け→寝ずにカマス釣りへ行って遅刻。お互い予定の開始時刻を大幅に過ぎての現地入り。慌てて着替えて足早に釣り場へ。人はまばらだが、時合真っ最中といったところだろうか?あちこちで水面を照らすライトにエラ洗いするシーバスの姿が見 [続きを読む]
  • にいがたフィッシングショー、ありがとうございました!
  • 2/18、2/19に朱鷺メッセにて開催された「にいがたフィッシングショー2017」! ジャンプライズブースは、ブース内でロッドを思いきり曲げて頂くため、昨年に比べて倍以上のスペースに拡大して皆様をお待ちしておりました。沢山のお客様がブースへ足を運んでくださり、終始大盛況!昨年よりブースを広げたにも関わらず、時にはブース内で動けなくなってしまう時間も度々あり、ジャンプライズ人気を改めて実感。本当に嬉しいこ [続きを読む]
  • 活性の低いこの時期のヒラスズキには・・・
  • 相変わらず寒い日が続きますね。産卵行動へ入ったのか?水温が低くて活性が低いのか?僕の住む房総半島でも少しヒラスズキの喰いが落ち着いてきたように思えます。 基本的に水温が下がって水の透明度が増すこの時期ですが、雨の影響や荒れた日が続いて底荒れしてしまい、濁りが入ってしまう場合もあります。ただでさえ活性の低いヒラスズキですが、濁りが入ってしまうと更に活性が下がってしまい、まさにこの日もそんな感じ [続きを読む]
  • 大阪フィッシングショー!
  • 大阪フィッシングショーへ土曜日に行ってきました!昼前に一般入場し、気になる新製品やお世話になっている方々、普段なかなか会えない方々と会話するのが目的でやってきました♪ APIAの太郎さん、長谷川さんとパシャリ☆いつも僕に温かいアドバイスをくれるお2人、本当にありがとうございます。今年は磯でデカい夢狙って一緒にロッドを振らせて頂きたいです♪ 邪道の新君とも再会 [続きを読む]