らぶぴー さん プロフィール

  •  
らぶぴーさん: LOVE&PETE
ハンドル名らぶぴー さん
ブログタイトルLOVE&PETE
ブログURLhttps://ameblo.jp/thousandsummer0826/
サイト紹介文主にTHE WHOについて記事を書いてます!イラストやマンガも描いてます!!60年代〜80年代の音楽ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/11/18 18:15

らぶぴー さんのブログ記事

  • 困難を極めた家探し⑤
  • さて前回に引き続き今回も内見した時のお話です。 数撃った中でヒットした物件。 正直どんな物件だったのか覚えていなかったので掲載記事を見直すことに。 前回、内見した家同様今回もSheppard-Yonge駅の物件。 しかし今回はバスに乗らずに駅から徒歩5分程で行ける物件のようだ。 立地はかなりいい方だと思う。やはり冬のことを考えると地下鉄が近いにこしたことはない。 記事には立地しか書かれていなかった。 おお [続きを読む]
  • 難航を極めた家探し④
  • 翌日エージェントオフィスへとやって来た。 さっそく前日のホストマザーとのやり取りを伝え本当にやめておいたほうがいいのか聞いてみた。 するとどうでしょう。 「いや。全然問題ないですよ。遠すぎるってこともないですしこの辺りは特別治安が悪いわけでもないですし。」 ほら見てみぃ!!! 遠すぎるって距離ではないではないか。 まぁしかしマザーも私のことを思っていろいろ言ってくれているのだろう。 っと [続きを読む]
  • 難航を極めた家探し③
  • 気になる物件には連絡をしてみた。 がしかし80%返事は無い。 電話番号が記載されてるところには電話もかけた。 がしかしほぼ出ない。 ならば条件を変更せざるをえない。 ここはひとつシェアハウスという条件を受け入れようではないか。 あとダウンタウンという条件もこの際ええわ。 ただしプライベートバストイレは譲れない。 ちなみに、この条件をラリーに言ってみたところ 「You are funny!」 って笑われ [続きを読む]
  • 難航を極めた家探し②
  • e-mapleを使い部屋を探す日々が続く。 気になる物件にはメールを送ってみるが80%の確率で返事はナッシング。 友達曰くこの時期は他にも部屋探してる人が多いらしく競争率は高いらしい。 ところで掲載されてる物件たちを見ると 日本みたいなワンルームや1Kは全く無いことが判明。 バチェラーはあるにはあるのだが掲載なし…。 さっそく困る。 そもそも一軒家を数人でシェアするのがこっちのスタイルらしい。 なら [続きを読む]
  • 難航を極めた家探し①
  • さてさて。トロントに来てから一番苦労したことといえば家探しである。ホームステイが一ヶ月間ということで8月6日から住む家を探さなければならなかった。まぁカナダに住むとなればe-mapleかkijijiというサイトを駆使して家を探すのがほとんどでして私も例にもれずサイトをチェックする日々であった。ホームステイが始まって最初の一週間は家探しより他にすることがあったので二週目から本格的に探し始めることに。こっちは基本的 [続きを読む]
  • 全体の75%はキモかったグラフィックアート
  • グラフィックアートを見に行こう!ということでグラフィックアート見てきました。グラフィックアートとは?平面上に図像を表す全ての技術全ての平面的な視覚芸術のこと。 まぁようするに壁の落書き←いやいや思っていたよりホント芸術的でした。今日はそんな数々の写真。そう。今年はカナダ独立150周年。キモッ半身だけ電気ショックなうお前だけはゲットしやんで。ジェリーがいれば…コイツもいるおさかな天国残りサンドウィッチ一 [続きを読む]
  • ラリーとビーチへ行く
  • ある日図書館でラリーと勉強していたら「今週末ビーチに行きませんカ?」というお誘いが。行きたい!そんなこんなでラリーとビーチに行くことに。チエちゃんも誘って3人でね。最寄り駅で待ち合わせ。週末のトロントの地下鉄工事はまいどのことながら。そのためチエちゃんは遅れてくることに。ラリーと先にバスに乗ってビーチへ向かう。この日はあいにくの曇り空。たまーに太陽が見える感じ。ビーチ沿いの歩行スペースをのんびり歩 [続きを読む]
  • パタパタ
  • チエちゃんとトロントの街を歩いていたらレコード屋さん発見‼これは入らねば‼興奮する私達。 パタパタする私達。止められませんなぁ。このレコードパタパタ。テンション上がりました。ちょっと気になった$4.99いろいろ買いたい。がしかしホームステイ先という仮住まい。荷物を増やすと引っ越しが地獄なのは目に見えている。ここはひとまず深呼吸をし買い物は出直すことにした。あと働いてお金を稼がねば←そして気になったこと [続きを読む]
  • 寿司が食べたい
  • 寿司が食べたい。一度思うともう口の中は寿司待機状態。寿司以外受け付けないと言っても過言ではない。ちょうどこの日はランチを持たされていなかったので寿司を探しに行くことに。といっても少し前から気になっていたショッピングモールのフードコートに並ぶお寿司を買ってみることに。パック売りされてるそれらはどれも輝いて見えた。高すぎるのも味が合わなかったときが怖いしここはひとつ$7ほどのサーモンアボカド巻きちゅーや [続きを読む]
  • ラリーと出会う
  • 一週間目はすることがあった。しかしなにかと落ち着いた二週間目からは何もすることがなくなったのだ。学校は10時半に終わる。直帰するのも時間が早すぎる。なによりランチを持たされているのだ。これは何とかせねば。あと勉強もせねば←そんなわけで図書館に行ってみることに。めっちゃ広い!図書館がすごく広い。あと日本人多い。日本書籍もいろいろ置いていて楽しいやん。席も容易く確保でき勉強を始める。2時間ほど勉強したと [続きを読む]
  • 住めば都
  • トロントに来て最初の一週間は市役所に書類を取りに行ったりシムフリーの携帯を購入したり銀行口座を作ったりとなにかとやるべきことがあった。そして慣れない生活からか普段の倍は疲れ果て帰宅後の眠気が凄まじいのである。夕食後はホストマザー&ファザーと一緒に過ごしたかったのでリビングでTVを見てる彼らの隣に座って一緒に視聴するが…結果毎回こんな状態になっていた。実家並に馴染んでいるのであった。意外とホームステイ [続きを読む]
  • 野リスがいてるよ
  • 無事に学校に到着した私を待っていたのはロビーにぎゅうぎゅう詰めになっている新入生達。こんなにおるんかいな。筆記テストは予めwebで済ませていたのでスピーキングテストに呼ばれることに。絵を見せられて「これを説明して下サイ。」おっけーおっけー。絵を見るとキッチンにて戸棚の上の物を取ろうと椅子に乗り、手を伸ばす女性とそのスカートを引っ張っている女の子。二枚目が床にひれ伏す女性と何処かに電話をかけている女の [続きを読む]
  • 公共交通機関に戸惑う
  • トロントに到着したその日の夜はぐっすり眠れました。 6時半起床。 毎朝ごはんは大体こんな感じ。 トースト目玉焼き(orソーセージ)ヨーグルトフルーツ一品ホットティー 学校初日ということでバス停までホストマザーが着いてきてくれるという。 犬の散歩がてらね。 家を出る前に小銭を握らされた。 右手に$3.25 左手に10セント数枚。 「いい。よく聞いて。バスの運賃が右手よ。電車の乗り換えで必要なら左手の小 [続きを読む]
  • トロントは遠い
  • さてさて。今は無事トロントで生活しておりますが日本からトロントに来るのが大変でした。というのも交通費を抑えたかった私は直行便ではなく香港経由でトロントにやってきたのでした。それはそれは長旅でして直行便なら12時間ほどで来れるところ香港経由で 24時間かかった。日本から香港まで4時間ちょいさらに乗り継ぎ滞在時間が4時間ちょい香港からトロントまで15時間ちょい時差は-13時間。日本時間の日曜の朝出発しトロント時 [続きを読む]
  • おまけ
  • 一日目に無事会場入りを果たした私たちが向かったのは そうグッズ売り場 人の群れをかき分け進むと今回のグッズが並べられているのでした。 うぉぉぉぉ アーティスト別にちゃんとあるやん! 決められへんねんけど。 究極の選択← そして期待を裏切らぬ長蛇の列。 20分以上かけて購入できました。 こちらが戦利品です。 The Classic East(白) おそらく今回ここでしか買えないであろうTシャツ。シティ [続きを読む]
  • らぶぴーThe Classic Eastへ行く④
  • さてThe Classic East二日目 この日の席は後ろのブロックではありましたがステージを遮るものは何もなくよく見えるのでした。 さらに前日のような長蛇の列に並ぶことを避けるためあらかじめビールは購入済みなのである。 さらに言えば駅でローストビーフドックなるものも購入済みなのである。 無敵なのである。 16時半頃には座席に着くことができたのでビールと共に食す。 何気にこの日初の食事だった。 観光編はまた書 [続きを読む]
  • らぶぴーThe Classic Eastへ行く③
  • いよいよ(個人的)ハイライト EAGLES まさかイーグルスをアメリカで見れる日が来るなんて。 あ今から長々と書くんでトイレは済ませておいてください。2日間かけて書いたんで。うん英語の勉強しろよって感じですがね。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ついにこの時が‼ シティフィールドの照明が落ちました‼ ライブ始まるよードキドキ な感じがたまりませんな。 ドキドキ ドキドキ ドキドキ ♪There are st [続きを読む]
  • らぶぴーThe Classic Eastへ行く②
  • The Classic East 二組目はSteely Dan スティーリー・ダン 一瞬、浮かんでしまった← そんなことはさておき 『Bodhisattva』から始まりましたー!!! 『Hey Nineteen』 そして 『Aja』へと続きましたよ(^〜^) 『Peg』『Reelin' in the Years』 などなど聴けました。 幸せ。 会場もかなり盛り上がってた。さすがホームグラウンド。 欲を言えばあの曲も、あの曲もって感じでしたが← ところでステー [続きを読む]
  • らぶぴーThe Classic Eastへ行く①
  • 楽しかった二日間は あっという間に過ぎ去りました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 7月29日 15時半開場。17時開演。 ということで16時前には到着。 グッズを購入後座席までスムーズに行くことができました。 とにかく座席が細かいシティフィールド。 この日は115の座席。見つけれないでしょ。笑 眺めは悪くなかったですがスピーカーがちょっと邪魔。 時間までは写真を撮ったりチエちゃんとお喋りして過ごす [続きを読む]
  • The Classic East②
  • 数時間前ようやくトロントに帰ってきました。 言わせてください。The Classic East2日目も最高でした。2日目は後ろの方の座席にはなりましたがステージを遮るものは何もなく気持ちのいい席でした。Earth, Wind & FireJourneyFleetwood Mac というこれまた豪華な夜。会場はFleetwood Mac の登場ですごい湧いた。さすが50年のキャリアを誇るバンド。そして私は深夜バスの出発時間の関係で終演30分前には会場を出るという禁忌を侵し [続きを読む]
  • The Classic East①
  • 今日から遡ること6日前に…こんなんあるって知った。超絶行きたい。と思ったら行けるのがトロントに住んでる特権でしょ←行ってきました! ニューヨークシティフールド!!!トロントからバスに乗ること11時間。EAGLES見てきました\(^o^)/ドンドンパフパフ♪座席からの眺めもいい感じ。(強いて言うならスピーカちょい邪魔)そして今ホテルに戻ってきてライブの余韻に浸ってます。グレン・フライが亡くなってから初のライブというこ [続きを読む]
  • 10時半
  • はーいみなさん。私は元気にやってます。こっちでも語学学校通ってるんですが。毎日一コマのいう驚愕の事実。毎日10時半には学校が終わるという驚異の早さ。なんでそんなことになったのかと言うと長く学校にいたかったわけですね。3ヶ月の短期集中で授業とってもその後、毎日勉強する自信がなかったのでパートタイム授業を半年取ったわけですが まさかの10時半、終わり。もはやこれは学生と呼んでいいのだろうか。定期だけはいっ [続きを読む]
  • 人生いろいろ
  • 人生とはいろいろあるものですね。学生時代「私(僕)来月から留学に行ってくるわ!」なんて言ってる友達を見てははいはい乙。どうせ日本で暮らすのになんでわざわざ海外へ行くねん。日本におれば英語を使う機会なんてないやーん。充実しようと必死やな。ぷなんて曇りある眼(まなこ)で留学する友達を見送っていた性格歪んだ私が今トロントにいてる。はい。と言うわけでトロント徒然日記はじまりまーす。いや。ほんとに。ワーキングホ [続きを読む]
  • らぶぴーセブ島へ行く③
  • おひさです←セブでは更新頑張ろうと思ってたのにWi-Fi状況がカスすぎて断念せざるを得なかった…。そうこうしてる間にセブから帰国してしまいましたね←タクシーにて観光地巡りをしたことやストリートチルドレンへの炊き出しボランティアに参加したことや恥を捨てズンバに参加したことやその他もろもろ思い出はたくさんあるのですが何が一番の思い出かと言われるとそれは3週目にして超絶お腹を下したことですね。頭痛と微熱と吐き [続きを読む]
  • らぶぴーセブ島へ行く②
  • はい‼?ということでセブに来て初めての休日!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜せっかくセブに来たからにはちゃっかり遊んで帰りたい←そんな思いで学校で募集があったイベントに申し込んでみました。オスロブにてジンベイザメツアーでございます!なんとジンベイザメと泳げるらしい。いぇーい!ドンドンパフパフよっ‼?待ってました‼?が、しかし現実は早朝3時起きという過酷さ。オスロブへ行くにはセブ島を南下してだいたい4時間半ほど [続きを読む]