aiko さん プロフィール

  •  
aikoさん: 広島❇︎場面緘黙症親の会
ハンドル名aiko さん
ブログタイトル広島❇︎場面緘黙症親の会
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/aiko19820529/
サイト紹介文場面緘黙症親の会を広島で開催しています。
自由文元場面緘黙症でした。現在は、話せない症状は克服しています。自分が緘黙症だった時の体験が現在、緘黙症と向き合っている親子さんの力になれたらという思いで会を広島で立ち上げました。親の会とは別にお母さんの心の安定と癒しの為に希望する方に心のケアをセッションやカウンセリングという形でおこなっています。自身の緘黙体験小説を書いたり、分かる範囲での緘黙症の情報をブログにUPしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/18 22:59

aiko さんのブログ記事

  • 行動する前の恐れの正体
  • ずっと付き合っていかないといけない集団は、大の苦手な私です。すごくいい環境だと分かっているのに、仲良くなるとトラブルになる確率が上がることを恐れて近づきたくなかった。結局のところ仲良くなった相手に自分を否定されたくないからでした。「近づきたくないという恐れ」から起こっていた「自分を守る為の拒否反応」でした。でもそんな思いが消え去るくらい楽しい時間を集団で過ごすことができました。やっと特定の方達と [続きを読む]
  • 乗り越えると決めたこと、向き合うということ
  • このブログに書いてある事は、私個人の考え方であって、絶対にこのやり方が正しいと思っているわけではありません。人それぞれ、生まれてきた環境も考え方もスタイルも抱えている課題も違います。私は、自分と同じような課題を持っている方の気づきになってもらえたり、そういう考え方もあるのかと思ってもらえたりするきっかけができたらいいなと思いながら書いています。ここに書くことは、自分が学んできたことです。お金では [続きを読む]
  • 気づいたら行動あるのみ
  • 昨日は、お友達が来て深い話しをしました。いろいろと価値観や考え方が合うんです。きっと今、彼女と私の波長は同じなんだな(*^^*)こんなこと、普通の人に話せない!と興奮ぎみに喜んで話してくれました。うん、たぶん私普通じゃないからさ〜(笑)だいたい何の話でも抵抗なく聞けたりするので(^^)人の悪口や陰口を聞かされるのはすごく苦手ですが、それ以外なら許容範囲は広いかも。普段、心の中でしか思ってない事を声に出して [続きを読む]
  • アホな自分もおバカな自分もだめじゃない
  • 今でもまだあんまり認めたくないんだけど(笑)時々、天然?と言われます。自分は、バカだと思っていたのでバカなとこが出てきてたら必死になって隠そうとしていました。隠すから余計に誤解されてしまうということにここ最近気がついたんだなー。もう隠さずに出しちまおうぜ!!と思い、最近やってしまったおバカなこと。言葉の聞き間違い(笑)旦那さんとのLINEのやりとりであったかいを暖かいと勘違い(笑)モニタリングあった [続きを読む]
  • 祖父からのメッセージ、叔母が教えてくれたこと
  • 前回の記事で書けなかった部分をアメンバー記事に書こうと思っていましたが、公開記事にしようと思います。アメンバー記事は、今まで書きたくても躊躇して書けなかった思いや日常や不思議な出来事などを書いて行こうと思います(*^^*)アメンバー申請したいと思われる方は、こちらを見て申請して下さい。アメンバー記事について祖父が亡くなったと母から電話で知らせを受けました。母の声からとてもショックを受けている雰囲気が伝 [続きを読む]
  • 気づきの12月、祖父の死から見えてきた自分の気持ち
  • 去年の12月にたくさんの出来事が起こりました。喜怒哀楽全ての感情を1ヶ月で体感しました。始まりは、祖父の死でした。祖父は、入院していて会いに行こうと思っていました。言葉が少ない人で孫との言葉の交流がありませんでした。何度も会っているけど特別な思い出はなくて、ただ空気のようにそこにいるような、そんな存在でした。何も話さないけど優しい人でした。もう歳なのでいつ何があってもおかしくない。だから今のうちに会 [続きを読む]
  • アメンバー記事についてのお知らせ
  • アメンバー記事の再開を考えています。今、自分のかんもくについていろんな面からアプローチしています。かんもくだった。当事者だった。その後の生きずらさがある。その原因は、いったいなんだろう?と考えた時に、かんもくとはまったく関係ない原因が見え始めました。かんもくだけが原因ではなかった。気づきそうでなかなか気づかないところでした。何か別の障がいと言われるものがあるとかそういうことではないのですが、もし [続きを読む]
  • 生きてる意味
  • なんの為に生きてるの?考える時間ができてからは、こんなことばっかり考えてました。これってとっても幸せな状態ってことです。本当に苦しい人は、こんなことを考える暇はないから。生きるために、生活していくためにどうすればいいか動くしかないから。こんなこと思えるって幸せな状況で、そして暇なのねでも今まで考える時間がないほど大変だったから、今ようやく自分のことを考えられる時がきたんだなと思うのです(*^^*)今で [続きを読む]
  • あゆみの会(場面緘黙症 親の会 広島)
  • 親の会のお母さんたちが新しく会を作られました。親子での交流会がメインで活動場所は、広島市内です。詳しくはこちらを あゆみの会のホームページにとびます。あゆみの会は、私が主催している親の会とは別の会になります。あゆみの会と親の会、ともに協力し合って緘黙症に関わるみなさんの居場所作りをしていきたいと思っています。そして去年の秋あたりからずっと考えていたことなのですが、私が主催する親の会は、今後 [続きを読む]
  • 幸せを感じる今、頑張るんじゃなく自分と向き合う努力をすること
  • スマイル君(息子)の発達が遅いかもと感じたのは、年中の頃でした。スマイル君と似た性格の子が診断がついたことが大きなきっかけになりました。先の予測がたたないと怖がる。やったことがない事は、なかなかとりかかれない。食べたことがない物だと食べれない。分からない未知の事にたいして敏感に不安を感じているようでした。言葉を使って説明するのが苦手で文章を組み立てて話す言葉が年齢より下。少し考えて療育へ相談しに行 [続きを読む]
  • 逃げていい時がある、逃げないといけない時がある
  • これからたびたび登場する予定の息子のブログ用の名前を考えよう゚。(*^▽^*)ゞと思って本人に聞いてました。いろいろ聞いていたら私がひらめいた!「スマイルくんは、どう?」「いいねぇ」←息子喜ぶ(*^^*)息子は、どんな時でもニコニコしてます。小さかった頃からそんな感じでいつも笑ってる。笑いながら怒るんですえっ!?笑ってるじゃん!嫌だったの!?ってこと今でもしょっちゅうです(笑)お父さんがよくちょっかい出すので [続きを読む]
  • どちからに偏りすぎない心のあり方
  • ここ数日、ずっと思っていたことや感じてたことを書いています。今まで言えなかった自分の鋭い気質についても書きました。そこを言わずして自分の抱えている課題を話すことは難しいと思ったからです。今までその鋭さを誰かの為に生かしたいと思って動いていた時期もありますが、動いてもしっくりこない。途中でストップがかかる。そこには自分の思いや課題、たくさんの要因があり、進めなくなっていたのです。まずは、他人ではな [続きを読む]
  • 当たり前だと思っていたのに実は違ったこと
  • 前回の続きっぽい感じになってしまうかもしれません自分では当たり前だと思っていたことがそうではなかったと分かった瞬間、衝撃がはしるよね私は、共感能力が普通の人の倍発達していて、人の気持ちも体験したことないのに分かってしまいます。心をオープンにしたせいか最近、テレビ見たり映画見たりで泣ける、泣ける主人公の気持ちやサブ役の人気持ちまで入り込んで分かる!ってなる。自分は、経験したことないのにまるで経験し [続きを読む]
  • 普通になりすぎて気づいてなかった緘黙気質
  • 息子、インフル引きこもり生活終了しました。もっと引きこもっていたかったらしく不服そうです(*^^*)学校めんどくさいよね、分かるよ、その気持ち。インフル明けの子供ってこんな気持ちなのかな。さてさて、最近いろんな気づきがあります。これってこういうことだったんか!とか自分の思い込みだけかもしれないな、とか。気づくって素晴らしいですね。まだまだ自分が気づいていないことがたくさんあると思います。他人から見たら [続きを読む]
  • 自分のことを伝える勇気をもつこと
  • ついに流行にのってしまいました。息子、インフルBに感染です。病院帰り、薬をもらう時に受付のおじさまに「流行にのってしまいましたね〜〜のりたくない流行ですがね〜」といわれ、この人なんだか面白いと思ってしまいました(*^^*)口調がね、なんとも言えませんでした。すごくポジティブな言い方なので明るい気持ちをもらいましたやっぱり言葉一つにしても、声のトーンから分かりますよね。おじさまの顔をあんまり見ていなかった [続きを読む]
  • またやってしまった〜
  • 2月14日のバレンタインデーの日にやっちまったぜ!な出来事が(笑)今年はめんどくさすぎて、ごめんなさい旦那さん、買うこともめんどくさかったの(なんて奴だ!)一緒にチョコレートコーナーに行って息子のチョコと旦那さんのチョコを買うことにしました。そこで可愛い醤油さしのチョコレートを見つけてしまい?ちょうど、醤油さしがなくてほしいと思っていたから、絵だけを見て買うことにしました可愛いなー可愛いなーこんな醤油 [続きを読む]
  • 緘黙気質とつきあう
  • やってしまいました下書きだと思い込み間違って今まで書いてきた記事を一部削除してしまいました。ショックでも、まっいいか(^^)やってしまったものは仕方ないです、ハイ今日は、緘黙気質について書いてみます。きっと私の緘黙気質が消えることはありません。でも緘黙気質での生きずらさを今以上になくすことは、可能だと思っています。今、一番困っているのは人と作業することが難しいことです。個人でするならできるけど集団に [続きを読む]
  • 今日は、ちょっといつもと違うブログ〜かたずけ決行日
  • 昨日は、妹と実家の大掃除へ!母は、かたずけが苦手だから誰かの力を借りないと無理なのよね元弟部屋を(県外に出て実家にいません)掃除してたら、レイザーラモンの衣装が出てきて妹が着てみた(笑)あ、怪しい。エプロンの上にフォー衣装フォー!のポーズってどうだっけ?と言いながら、あーでもない!こーでもない!と言いながらぜんぜん違うポーズに。弟よ、このフォー衣装を何に使ったのだ??かたずけられない人ってさー(私も [続きを読む]
  • 気楽な気持ちでスクールカウンセラーに会いに行く
  • 朝起きたらすごい雪!雪景色でした。息子は、学級閉鎖明けで学校に行きたくなさそうでした。(インフルが猛威をふるっております息子は今のところ元気です)半泣きで行きたくないと気持ちをうったえてきます。すぐに気持ちを切りかえて行く気になりましたが(昔から気持ちを切りかえることが得意です)最近、どうやら学校に行きたくないみたいなのです。ここってポイントだなと思います。もしかしたら登校拒否になる前の初期段階かも [続きを読む]
  • 本当の自分で生きていく
  • 寒い日が続いています。子供の学校では、インフルエンザも出てきているようです。寒さに負けずにのりきりたいな。今日は、私の個人的なお話しです。昨日、お友達からメールが届きました。その子からは、久しぶりのメールだったのですが、彼女とは数年前に大きなトラブルがあってうちの旦那さんも巻き込んで大変なことになった過去があります。もう二度と付き合うことは、ないだろうと思うようなことがありました。彼女には、まっ [続きを読む]
  • 緘黙症当事者の支援がほしいと切実に思います
  • 新しい年が始まりました。お正月休みは、まだ続いています。息子とゆるりと過ごしています。緘黙についていろいろと考えさせられる年末をむかえて、今まで考えたことがない心境になったここ最近です。当事者の支援がほしいな。今まであまり考えたことがない事でした。今、自分自身が抱えている課題が自力でなんとかできる事なのか、緘黙の後遺症でそうなってしまうのは仕方がないことなのか?どっちなのかな??自力でなんとかし [続きを読む]
  • サンタの正体に気づいた時!!
  • ブログネタ:サンタの正体に気付いた時の気持ち 参加中こんなブログネタがあったのでやってみました(^^)5人兄弟の長女でしたが、まぎれもなく私が一番純粋だったのかも。このブログネタを見て過去の思い出がよみがえってきました。次女とクリスマスにサンタの話をした時に言われた衝撃の一言。「サンタさんってお母さんとお父さんなんよ!」えっ!?そうだったのかーーーー。年下の妹に真実を突きつけられた姉なのでありました。 [続きを読む]
  • 今月は、1年で一番ハードです
  • 12月に入ったあたりから、いろんな事が起こり始めました。喜怒哀楽を全て感じてしまうようなことが順番に起こり、人生でここまでいろんな感情をこんな短期間で味わうなんて初めてです。とにかく一言で言うと濃い!!なんて濃いんだ!今年の12月は、一生忘れることができない1年になりそうです。一気にいろんな感情を間をおかずに感じるので、つ、疲れる(^^)だけど、悪いことじゃないのだけは理性で分かるので、ただひたすらに味わ [続きを読む]
  • 朝の目覚めにする自分への質問
  • TCカラーセラピーSAIKO先生のメルマガです。いいなと感じたものをこれからブログに載せさせていただきたいと思います。私もカラーセラピストの資格を取ったのですが、今はまったく使っていません。最近、また色の意味を深め、またカラーセラピーをしたいという思いになっています。練習しなくても自然に傾聴ができる私にとってカラーセラピーは、ぴったりなのです。ゆっくりでいいので深めていきたい。カラーセラピーは、もうする [続きを読む]