釣り日誌 さん プロフィール

  •  
釣り日誌さん: 飼育係の釣り日誌
ハンドル名釣り日誌 さん
ブログタイトル飼育係の釣り日誌
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsurinissi/
サイト紹介文水族館で魚の飼育歴22年、釣り歴もの心ついたとき年?まさに魚バカの気まぐれ日誌です。
自由文毎日魚と接して餌をやり、ダイビングで一緒に泳ぎ、生態を調べる研究者でもある飼育係。食べるのも好きだが、釣るのはもっと好き。魚を知れば知るほど面白い生き物だと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/11/18 23:40

釣り日誌 さんのブログ記事

  • ボートメバルの爆力
  • 帰ってきたセオリーが帰る前の話。セオリーはリコールでダイワに行って、15ルビもシャリ感ありだったので13セルテと共にOHに。04ルビは自分でOH中。と、言うわけで唯一機関絶好調の12ルビにブルカレ76TZで出動。何故ボートメバルに行ったかと言うと、釣具屋に15ルビと13セルテートOH依頼に行った際に、釣友でもあり船長でもあるH氏と出会い、運命のいたずらかH氏もステラを修理に来ており、メバルの話になりじゃあ、明後 [続きを読む]
  • 帰ってきたセオリー
  • 17日釣り具店より「お待たせしました。セオリー戻っています!」仕事帰りに引き取りに。封書には謝罪文とお決まりのステッカーが。当たり前ですが、部品交換無償との説明も。ダイワさん気合を入れて頑張ってくれよ。これで離れるユーザーもいるかと思うけど、自分は期待しています。そしてリールも帰ってきたし、使いたいし、凪でもあるし、中潮だし、上げ潮であるので。行ってきました。セオリーの初釣行。ロッドはブルカレ76TZ [続きを読む]
  • 釣りに行けないならリールをオーバーホールに
  • 連日の時化で釣りに行けず、魚の釣り方を忘れそうです…こんな日が続くなら、思い切ってオーバーホールキャンペーンを利用して預けよう。スタンダードコースが2500円だと。まんまと、メーカーに乗せられた感はあるが。ゴリ感、ゴーゴー感、ザラザラ感が少しで初めた13セルテート。15ルビはライトゲームに使うので、少し違和感、ざらついた感じは当初からなので、技術で直るのか無理かはわからない。ルビは04、12といずれも2004番を [続きを読む]
  • セオリー預けて間もなく1週間
  • リコール対象になった我が愛機になる予定のセオリー2004番。明日で預けてから1週間が経とうとしています。行きつけの釣具店から電話があり、すみませんリコールですと…。初期生産のロットは不具合もあるかも…?とある意味覚悟していたんですが、まさか本当になるとはね。しかし、ダイワ(グローブライド)をひいきする感じかもしれませんが、ウン百万もする乗用車でもリコール隠し問題はある。それが人の生死を分ける道具や物で [続きを読む]
  • いまさらながら、高速リサイクラーを
  • 買おうか買うまいか、買おう買おうと思いつつ買わなかった便利品。第一精工の高速リサイクラー。ケチですが、その値段に無駄と言うか躊躇していまして。釣具店に持ちこみ、ライン巻き替え依頼をずうずうしく依頼してました。そんなことなので、少々理想の巻量でなくても「いいです」と遠慮して言ってました。最近今更ながら、理想の糸巻と均一なテンションで自分で巻きたいと思い、アマゾンプライムで。行きつけの店だと5000円近い [続きを読む]
  • 出張先でも意地のライトゲーム
  • 先日まで、静岡は焼津まで後輩と出張。出張とはいっても会議や営業ではなく、深海生物の捕獲です。今回はフランス料理で有名な「アカザエビ」そして有名になりすぎたダンゴ虫「オオグソクムシ」の捕獲。いつもの宮崎の深海ではなくわざわざ静岡に行ったのは、駿河湾の深海で行うかご漁のため。出港して10分で300メートルとは、さすが駿河湾。博多から壱岐まで行っても、遠浅の海は100メートルもありません。波の押し寄せかたが、太 [続きを読む]
  • ダイワのメンテナンスカード
  • 先日、セオリー購入した際忘れていたメンテナンスカードを購入してみた。3000円で、オーバーホールまたは修理手数料が1回無料。3回のオーバーホールまたは修理手数料が30パーセントOFF。3年間有効。中々オーバーホールに出さないんで、自分にはお得かと思い購入してみました。1回無料を使用するだけでもいかなと…。現在、オーバーホールキャンペーン(小型スピニング一部機種限定)もやっているようなので、13セルテートでも出 [続きを読む]
  • セオリー買ってみた
  • ジギングの予定が時化で流れ、時間つぶしに地元フィッシングショー会場(釣具店)に。特に購入するものもないけど、ソルティガBJやもうじき入荷するツインパワーXDの話など馴染みの店員さんと話して、帰ろうとしたところ宅急便が来て、**さんセオリー違う番手来ましたよ!と。注文して帰宅しようとしたところだったんで、タイミングが良すぎる。やはり買えってことのようです。持ち合わせないんでまた来ますと告げて、1時間 [続きを読む]
  • 気になるリールが店頭に
  • 寒波の到来で釣りに行けない日は、連日開催、お金があればより楽し、地元フィッシングショーの会場へ。来店し、なんか入ってますか?と尋ねると。ありますよ!気になっていたセオリーをお触りしました。クルクル、クルクル。軽やかに回ってくれます。入荷してたのは2508と2510ともにHギア。2508はエギングに、2510はシーバスに。私が欲しいこの手の軽量リールの番手は2004。シーバスはセルテートと決めており、除外。エギングは耐 [続きを読む]
  • アフタースポーンメバルを求めて
  • 先月のちょい遠征から得たもの。すでにアフタースポーンになっているメバル。それではと、地元のスレッ枯らしポイントではどうか?凪になった金曜日翌日も仕事だが休み前は寒波で荒れる予報なので今、と言うことで行ってみた。小潮の終わり、最満潮は0時ごろ。と言うことは、潮が動くのは23時頃か…それを想定しながら21時ごろ自宅を出た。本命場所に行く前の漁港に着くと、先行者らしき車2台。狭いポイントなので、もう攻められて [続きを読む]
  • ライトゲーム三昧に3本の愛刀で
  • 宿直明けの勤務後、眠気があるが久々に釣りがしたい。そして、魚信を感じたい。オフショアもいいが、コスパ重視で久々の釣りリハビリにはライトで。佐賀唐津から長崎鷹島まで、いつものちょい遠征。用意した愛刀は3本。1.フィネッツア・ネオ73DS2.ブルーカレント76TZ3.リアルクレセント65JHまずは、唐津にて76TZでヒイカ。かわいいやつです。そして、いじめてごめんなさい。クレイジーオーシャン・リトルナイト1号にて。ア [続きを読む]
  • 魚の能力を調べるきっかけに
  • 最近寒さもあるが、釣りに全然行けてない…。そして、娘の嘔吐と下痢の菌がうつってしまい一昨日までもがいていた…昨日からは長男も。残ったのは妻だけ。今日は泊りの仕事もあるし、仕事優先で禁酒で日記でもと思い綴っております。就業終わりに電話があり、仕事柄こんな質問が…。学校の教師をしている先生から、童話のスイミーを教えていてスイミーの泳ぐスピードが知りたいと…。そんな素朴だが突拍子もない質問が来た。なんで [続きを読む]
  • ダイワより刊行物届く
  • 本日帰宅してポストをのぞくと、何やらA4サイズのものが。表紙は日経とあるがD・Y・F・Cとライジャケの見慣れた文字が…?ビニールの封を開けると。とある。メンバーに無償で送付されたものであるが、かなり経費がかかっているでしょう。会費では賄えないので、完全に社会貢献の活動です。やらしい眼、濁った眼で見れば、"将来釣り道具を買ってくれる大人に育てるため"と思ってしまうかもしれない。でも中身を読むと、魚と食 [続きを読む]
  • やっぱりワンダーは相変わらずです。
  • 正月セールで購入したラッキークラフト・ワンダー80。数年ぶりにに店頭で見た。言わずと知れた、シンキングペンシルの傑作。とも言うし、バスルアーの駄作がソルトで偶然開花したとも言えるかもしれない。何故リングオープナーが写真に写っているかというと、新品未使用でもフックとリングは要交換だからである。数年ぶりに購入して開封してみると、びっくりというか…やはりというか…今でもかと…。新品なのにすでに曲がったフッ [続きを読む]
  • カタログもらって来ました。
  • PCやスマホでホームページを閲覧するのもいいですが。紙面ならではの良さもある。PCやスマホの電子的な画面を通さず、やさしい光の元楽しめる。テレビを見ながら、ビールを飲みながら、ソファーでごろんとなど…。どんな時も、ながら見ができる点が良い。こうやって機種ごとにスペックを見比べて吟味するもよし。両社の競い合い、謳い文句を比べるも良し。今年はミドルクラスのリリースがあるが、正面から四つに組み合ってはい [続きを読む]
  • 仕事合間の初シーバス
  • 佐世保に早朝より後輩と仕事。一通り終えた後、寒波の寒空の下ライトタックルを持ち出す。ブルーカレント76TZ。PE0.4号にフロロ1.5号。ルアーはダイワ・プリズナー5グラム。下げ潮が効きだした大潮の朝。後輩の横でジジジー。と、大げさですが元気のいいギンピカボディーのシーバスが飛び出してくれました。出張時の超短時間釣行で掛ける喜びは、何事にも変えられない充実感が。サイズは抜きに満足度が良い。釣りに対する満足 [続きを読む]
  • 続々とダイワ新製品がアップされてます
  • グローブライドHPをチェックしていると、続々と2017年の新製品の詳細が明らかになってます。ダイワ好きの自分にとって最も気になる月です。ハイエンドの登場はないけど、代わりに自分には購入しやすい商品が多いのはうれしいところ。金銭的に厳しいですから…。バリューモデルならこれ!セオリーと名前はあんまり…ですが。ルビアスよりも実売価格が安い、そして軽い!アジングやメバルに欲しいと思っています。耐久性はない感じ [続きを読む]
  • 投げて投げて投げまくったが…
  • 久々に子供たちと帰省。仕事以外で帰省するのは年に2回ほど。孫の顔を見てもらいたいというのが、目的であり自分も少々年老いた親とひと時の時間を過ごしたい。丁度よく仕事が忙しくなる前に、学校の冬休みに合わせて。子供たちは姪と思いっきり遊び、それを見て大人たちが癒されました。笑顔は元気を分けてくれます。ところで、自分自身も魚に癒されたいということで、今回はストイックにマズメだけの堤防ブリを狙いに。3日間、朝 [続きを読む]
  • 初売りにて
  • 2017年の初売りは1ヶ月悩み悩んで、結局ルアー少々だけ…景気の悪い話ですが、毎年ロッドやリールなどコレ!!といった商品を予約して1日以降に買い物してましたが、カルカッタコンクエストを買おうか買うまいかと悩んでいたら、こんな記事が。https://www.youtube.com/watch?v=gBEfw9fMT7sダイワからは、ライトゲームに良さげな軽量リール「セオリー」が登場するようで。セオリーって、セオリー通りのセオリー?名前の由来は分か [続きを読む]
  • 2017初釣りは…
  • 2017年が幕開けしまして、凪が続いています。気持ち悪いくらいの暖かい年始。元旦、2日と仕事でしたが夜は飲んで寝てしまってました。ビールとハイボールで気持ち良く。海の神様に恒例初詣の志賀海神社。1日仕事帰りに立ち寄って、拝みました。2017年はどうなりますやら…初釣りに行ったのは酒我慢しての、4日の夜。小潮で期待が持てないものの、なんせ気温高く凪なんで、ライトゲームでしょう。年末に会社同僚が尺メバル釣った、 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • あけまして、おめでとうございます。昨年の日記の続きが書けずに持越しです。たいした日記ではないけど。子供のクリスマスプレゼントをアマゾンでポチット。ついでに自分の少額商品もプライムで。初期型ルビアスまだ現役。折り畳みハンドルをマシンカット換装できる便利なアイテム。かゆいところに手が届く。小さなメーカーが成すところ。ダイワとしてみれば、販売するはずなく、「はよ買い換えんかい」!!と言うでしょう。12ルビ [続きを読む]
  • 捕らぬブリの身算用
  • 正月用にとブリ釣行を立てた26日。時化ずに凪いだ。壱岐北東部へ4時半出港。百道から夜景が遠ざかる。自分以外ご年配。電ジギ親父たち。もちろん自分は手巻き巻きで。水深120メートル。久々のジギングはかなり疲労した。200〜250グラムのジグはスリムタイプとはいえ、抵抗はある。結果は5キロのヤズ。それなりのファイトなんで、やりとりしながら自分でカメラ構える余裕はある。終盤電ジギいや時のアタリがない時間、ブリクラスが [続きを読む]
  • 南国リトルバラクーダとおまけ
  • 連休で疲れが少しとれまして、また日記の続きを書く気に。18日から宮崎に行き深海生物の調査と採集に行ってました。私の本業である、魚を狩るだけでなく、狩って飼って公開するまでが仕事。こんなキアンコウなんか展示できればいいが、水深330メートルから上げたんでは無理。ダメージ大きすぎ。こいつは、ヨロイイタチウオ。展示したいですが、網上がった時のダメージ大。小さいのを頂き塩茹でしてポン酢で食したら、上品な白身で [続きを読む]
  • 冷え込む前の話…
  • さて、明日は、いやもう今日ですがクリスマスイブ。すっかり冷え込んでしまい、風も強いんで釣りどころでもなく、しかも激務もあり…日記書くのもできず、少し前の話でありますが…いつもこの時期はプリスポーンメバルを狙って、良い思いを近年はしてたんですが、今年はあまり。メバル狙いから自宅に戻る前の、アジングポイントへ。常夜灯ピンポイントについているであろう、想定で。少し風ありなので0.8グラム、フックサイズ10番 [続きを読む]
  • 佐世保のいいところ
  • 先日は、仕事で早朝に会社を一人で出発して、朝8時前に着いたさきは…佐世保。九十九島の坂を上って下って、うねうねとカーブを曲がり。俵ヶ浦へ。良い漁港!!堤防はイカの墨後だらけ。到着すると釣り人は一人だったけど、時間の経過とともに平日の漁港にぽつぽつとあらわれる。皆エギング。自分ももちろんタックルは持ってきたんで、ワームやメタルジグ、餌木は1本だけ忍ばせて。仕事しつつ、暇があれば少しキャストして、探って [続きを読む]