mickeykk さん プロフィール

  •  
mickeykkさん: Invest Shift
ハンドル名mickeykk さん
ブログタイトルInvest Shift
ブログURLhttp://mickeykk.hatenablog.com/
サイト紹介文米國株決算、ETFなどの投資情報をお届けするブログです。
自由文米國株決算、ETFなどの投資情報をお届けするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供572回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2014/11/19 13:45

mickeykk さんのブログ記事

  • ダウ・ケミカル(DOW)2017Q2決算と株価
  • 企業概要ダウ・ケミカル(Dow Chemical)は世界最大級の化学メーカーです。材料、化学、プラスチック、農業科学などの商品を扱っています。2017年8月にデュポン(DD)と合併完了予定で、新会社の名称はダウ・デュポン(DWDP)になる予定です。サマリー・発表日 2017/7/27 プレマーケット・売上 $13.80B +15.5% コンセンサス予想より+$190M・non-GAAP EPS $1.08 +14% コンセンサス予想より+$0.08・GAAP EPS $1.07・GAAP net income [続きを読む]
  • 2017/9/22 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替ほぼ変わりませんでした。namepricediffYTDDOW22349.59-9.64(-0.04%)13.09%S&P5002502.221.62(0.0
    6%)11.76%NASDAQ6426.924.23(0.07%)19.39%VIX9.59-0.08(-0.83%)-31.70%US 5y treasury1.872-0.016(-0.85%)-3.21%US 30y treasury2.796-0.01
    2(-0.43%)-8.72%USDJPY111.99-0.46(-0.41%)-4.29%USDEUR0.8368-0.0003(-0.04%)-11.93%EURJPY133.84-0.49(-0.36%)8.69%セクターnamepric
    ediffYTDXLY一般消費財89.540.15(0. [続きを読む]
  • 2017/9/21 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替ほぼ変わらずでした。namepricediffYTDDOW22359.23-53.36(-0.24%)13.14%S&P5002500.6-7.64(-0.3%)11
    .69%NASDAQ6422.69-33.35(-0.52%)19.31%VIX9.67-0.11(-1.12%)-31.13%US 5y treasury1.8880.005(0.27%)-2.38%US 30y treasury2.808-0.013(-0
    .46%)-8.33%USDJPY112.45-0.09(-0.08%)-3.89%USDEUR0.837-0.0053(-0.63%)-11.91%EURJPY134.360.74(0.55%)9.11%セクターnamepricediffYT
    DXLY一般消費財89.39-0.15(-0.1 [続きを読む]
  • Facebook(FB)2017Q2決算と株価
  • 企業概要Facebookはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を提供している会社です。2004年にマーク・ザッカーバーグと同級生が創業しました。当初はハーバード大学だけでしたが、様々な大学へユーザーが拡大して、2012年9月にはFacebookのMAUは10億人を超えるまでに成長しました。2012年にInstagram(写真ベースのSNS)を$1Bで買収し、2014年にWhatsApp(チャットアプリ)を$18.3Bで、Oculus(VRヘッドセット)を$20Bで買収す [続きを読む]
  • 2017/9/20 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替インデックスはほぼ変わりませんでした。やや債権安と円安が進んでいます。FOMCでは10月からのバランスシートの縮小が発表され、年内の利上げの可能性は残りました。namepricediffYTDDOW22412.5941.79(0.19%)13.41%S&P5002508.241.59(0.06%)12.03%NASDAQ6456.04-5.28(-0.08%)19.93%VIX9.78-0.4(-3.93%)-30.34%US 5y treasury1.8830.051(2.78%)-2.64%US 30y treasury2.8210.008(0.28%)-7.90%USDJPY112.390.81(0.7 [続きを読む]
  • 2017/9/19 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替ほぼ変わりませんでした。あまりサプライズはなさそうですが、9/20のFOMC待
    ちですね。namepricediffYTDDOW22370.839.45(0.18%)13.20%S&P5002506.652.78(0.11%)11.96%NASDAQ6461.326.68(0.1%)20.03%VIX10.180.03(
    0.3%)-27.49%US 5y treasury1.8320.008(0.44%)-5.27%US 30y treasury2.8130.01(0.36%)-8.16%USDJPY111.560.07(0.06%)-4.65%USDEUR0.8335-0.
    0026(-0.31%)-12.28%EURJPY133.820.48(0.36%)8.67%セクタ [続きを読む]
  • マクドナルド(MCD)2017Q2決算と株価
  • 企業概要マクドナルド(McDonald's)は、世界最大のファーストフードチェーン店です。創業者のレイ・クロックは1955年3月、52歳の時にマクドナルドを設立しました。その後、マクドナルドをフランチャイズ展開して世界最大のファーストフードチェーンにまで発展させました。業態の元になるアイデアは、マクドナルド兄弟が経営していたレストランでした。ウォルマートと同じく、創業者が晩年に起業してから大企業へ発展した事例とな [続きを読む]
  • デュポン(DD)2017Q2決算と株価
  • 企業概要デュポン(Du Pont)はアメリカの化学会社です。製品は多岐にわたっていて、建築材料、農薬、電子材料、工業用フィルムなどを扱っています。ダウ・ケミカル(DOW)と今年8月に合併完了予定で、新会社の名称はダウ・デュポンになる予定です。サマリーデュポン(DD)2017Q2・発表日 2017/7/25 プレマーケット・売上 $7.42B +5.1% コンセンサス予想より+$130M・non-GAAP EPS $1.38 +11% コンセンサス予想より+$0.09・non-GAAP [続きを読む]
  • キャタピラー(CAT)2017Q2決算と株価
  • 企業概要キャタピラー(Caterpillar)は建設機械や鉱業機械、産業用ガスタービンなどの製造で世界最大の会社です。日本の企業でいうとコマツや日立建機などが同業になります。原油や資源価格の下落で需要が減少していましたが、業績が底打ちしてきました。サマリー・発表日 2017/7/25 プレマーケット・売上 $11.33B +9.6% コンセンサス予想より+$400M・non-GAAP EPS $1.49 +36.6% コンセンサス予想より+$0.23・GAAP EPS $1.35・GAA [続きを読む]
  • アメリカ小売売上高とコアCPI(2017/8)
  • アメリカ小売売上高小売・サービス業の月間売上高についての指標で、自動車、フードサービス、建築材、ガソリンなどが含まれています。データはアメリカ国勢調査局のものです。https://www.census.gov/retail/marts/www/timeseries.html前月比+0.2%と低調でした。 過去2ヶ月の数字も下方修正されています。コア消費者物価指数(コアCPI)個人が購入する商品やサービスの価格変動を示すもので、コアCPIとは全体から食品とエネルギー [続きを読む]
  • 2017/9/15 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替ほぼ変わりませんでした。namepricediffYTDDOW22268.34110.16(0.5%)12.68%S&P5002500.231.86(0.07
    %)11.68%NASDAQ6448.47-11.72(-0.18%)19.79%VIX10.17-0.33(-3.14%)-27.56%US 5y treasury1.8040.03(1.69%)-6.72%US 30y treasury2.772-0.02
    3(-0.82%)-9.50%USDJPY110.850.92(0.84%)-5.26%USDEUR0.8372-0.0016(-0.19%)-11.89%EURJPY132.411.35(1.03%)7.53%セクターnamepricedif
    fYTDXLY一般消費財89.63-1.06(-1.17 [続きを読む]
  • 2017/9/14 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替ほぼ変わらずでした。今朝ミサイルが撃たれましたが、もう反応薄でしょう
    。namepricediffYTDDOW22203.4845.3(0.2%)12.35%S&P5002495.62-2.75(-0.11%)11.47%NASDAQ6429.08-31.11(-0.48%)19.43%VIX10.44-0.06(-0.57%
    )-25.64%US 5y treasury1.7870.013(0.73%)-7.60%US 30y treasury2.781-0.014(-0.5%)-9.21%USDJPY110.03-0.48(-0.43%)-5.96%USDEUR0.839-0.0
    021(-0.25%)-11.70%EURJPY131.14-0.23(-0.18%)6.49%セク [続きを読む]
  • 2017/9/13 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替ほぼ変わりませんでした。namepricediffYTDDOW22158.1839.32(0.18%)12.12%S&P5002498.371.89(0.08
    %)11.59%NASDAQ6460.195.91(0.09%)20.01%VIX10.5-0.08(-0.76%)-25.21%US 5y treasury1.7740.027(1.55%)-8.27%US 30y treasury2.7950.02(0.7
    2%)-8.75%USDJPY110.520.29(0.26%)-5.54%USDEUR0.84140.0062(0.74%)-11.45%EURJPY131.36-0.61(-0.46%)6.67%セクターnamepricediffYTDXL
    Y一般消費財90.690.65(0.72%)11.41% [続きを読む]
  • シュルンベルジェ(SLB)2017Q2決算と株価
  • 企業概要シュルンベルジェ(Schlumberger)は油田探査および、各種油田探査用計測機器の開発・製造を行っている多国籍企業です。投資から生産までの期間が長く、価格サイクルも長いという構造になっている原油価格の回復は早くには望めず、数年以上は原油価格の低迷が続く可能性が高いです。原油関係サービスの投資は、原油価格の回復から遅れて回復するとのことなので、数年の間業績はよくないでしょう。サマリー・発表日 2017/7/ [続きを読む]
  • 2017/9/12 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替「北朝鮮」「債務上限」「予算」「ハリケーン」と全般的にリスクが後退して再度落ち着いた相場になってきました。債権はそれほどでもないですが、円は110円台まで戻ってきています。namepricediffYTDDOW22118.8661.49(0.28%)11.92%S&P5002496.488.37(0.34%)11.51%NASDAQ6454.2822.02(0.34%)19.90%VIX10.58-0.15(-1.4%)-24.64%US 5y treasury1.7470.045(2.64%)-9.67%US 30y treasury2.7750.037(1.35%)-9.40%USDJP [続きを読む]
  • Alphabet(GOOG)2017Q2決算と株価
  • 企業概要Alphabet(GOOG、GOOGL)は、検索エンジン、Cloud、オンライン広告などのサービスを提供しています。Google及びグループ企業の持ち株会社として設立されました。広告の 数(Paid Clicks)は上がっていますが、CPC(Cost per click)は下がっています。つまり、CPCの減少を 数の増加で補っています。Youtubeの広告は好調です。サマリー・発表日 2017/7/24 アフターマーケット・売上 $26.01B +21% コンセンサ [続きを読む]
  • 2017/9/11 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替「ハリケーン」は去り、「債務上限」「予算」は12月まで先延ばしになりました。また、「北朝鮮」への制裁は国際的な協調が優先され、原油輸出の上限を設定するという比較的ゆるやかな制裁になりました。リスク要因が減ったことで株高・やや債権安・やや円安となりましたが、年末まで再度ゴルディロック相場になるでしょうか。namepricediffYTDDOW22057.37259.58(1.19%)11.61%S&P5002488.1126.68(1.08%)11.13%NAS [続きを読む]
  • スリーエム(MMM)2017Q2決算と株価
  • 企業概要3M(スリーエム)は世界的な化学・電気素材メーカーです。ポストイット、セロハンテープのScotch、スポンジのScotch-briteなど身近なものを生産しています。また、聴診器、ガラス素材、道路標識など幅広い製品を手がけています。サマリー・発表日 2017/7/25 プレマーケット・売上 $7.81B +2% コンセンサス予想より-$50M・GAAP EPS $2.58 +24% コンセンサス予想より+$0.07・GAAP net income $1.6B・2017FYの予想EPSは$8.80 [続きを読む]
  • アメリカISM製造業・非製造業景況指数(2017/8)
  • アメリカISM製造業・非製造業景況指数とはISM(Institute for Supply Management)が発表する、アメリカの製造業・非製造業の景気動向を表す指数です。50を超えれば良く、50を下回れば悪いという判断です。複合インデックスとなっていて、「製造業」のインデックスは新規受注 、生産、雇用、入荷遅延、在庫が20%ずつです。また、「非製造業」のインデックスは事業活動、新規受注、雇用、納入遅延が25%ずつとなっています。アメリカ [続きを読む]
  • コルゲート(CL)2017Q2決算と株価
  • 企業概要コルゲート(Colgate)は石鹸、洗剤、歯磨き粉、歯ブラシ、ペットフードなどの日用品を製造販売している会社です。株主資本が小さいのでROEも100%超えと異常に高く、52年連続増配中という安定した業績です。サマリー・発表日 2017/7/21 プレマーケット・売上 $3.83B -0.5% コンセンサス予想より-$70M・non-GAAP EPS $0.72 +3% コンセンサス予想に一致・non-GAAP net income $639M・GAAP EPS $0.59・GAAP net income $524M [続きを読む]
  • スターバックス(SBUX)2017Q3決算と株価
  • 企業概要スターバックス(Starbucks)は、世界的に店舗を展開しているコーヒーショップです。創業者のハワード・シュルツがイタリアのエスプレッソバーに感銘を受けて、1980年代にチェーン店を展開し始めました。それから一旦経営を後進に譲った後に紆余曲折があり、またハワード・シュルツが経営に戻っています。創業者の著書を読むと、ただのコーヒーショップではないことがわかります。サマリー・発表日 2017/7/27 アフターマー [続きを読む]
  • Amazon(AMZN)2017Q2決算と株価
  • 企業概要AmazonはECとクラウドの会社です。1995年7月からAmazonのサービスが開始され、わずか20年で年間売上が$100Bを超えるまでに成長しました。あまり純利益を出さないで再投資する経営なので、売上やキャッシュフローが注目されます。会社としてもフリーキャッシュフローの最大化を目指していると宣言しています。そのためPERは高くなりがちで、ボラティリティーの高い銘柄です。クラウドのAWSが急成長していて期待されているの [続きを読む]
  • 2017/9/5 ニューヨーク市況概況
  • インデックスと為替株安、債権・円高と完全にリスクオフです。「北朝鮮問題」「ハリケーンHarveyとIrma」「債務上限の引き上げ」「予算」「DACA廃止問題」と先行きが不安になることが多いです。財務長官はハリケーン復興予算と債務上限の引き上げをパッケージにするように望んでいましたが、Freedom Caucusが反対していてすんなりとはいかなさそうです。Freedom Caucus chair urges against Harvey aid in debt-ceiling increase - [続きを読む]
  • アメリカ雇用統計関連(2017/7)
  • ADP雇用統計ADP(Automatic Data Processing)という給与計算業務を行っている会社が発表する指標です。ADPは約50万社の顧客を対象に毎月の雇用者数の動向を調査しています。+237000と良い数字でした。産業別には Goods-producing Sector +33000、Service-providing Sector +204000でした。http://www.adpemploymentreport.com/失業率4.4%(前月比+0.1%)でした。ほぼ完全雇用の状態です。https://data.bls.gov/timeseries/LNS1400 [続きを読む]
  • アメリカ個人消費支出と個人所得(2017/7)
  • アメリカ個人消費支出(PCEコア・デフレーター)PCEコア・デフレーターとは、個人消費のうち変
    動の大きい食品・エネルギーを除いたもので、FRBの物価判断基準になっている指標です。http://www.
    bea.gov/iTable/iTable.cfm?ReqID=9&step=1Table 2.8.7. Percent Change From Preceding Period in Prices for Personal Consumption Expen
    ditures by Major Type of Product, Monthly からです。+0.1%と普通の数字でした。アメリカ個人所 [続きを読む]