とど さん プロフィール

  •  
とどさん: とどの☆ファンタジー(・∀・)
ハンドル名とど さん
ブログタイトルとどの☆ファンタジー(・∀・)
ブログURLhttp://xn--bck3bua0g5g5b.xn--o9jc.com/
サイト紹介文ふしぎな ねこ 出会い そして 謎めく異世界! 魔法とバトル 自由彩る 心のファンタジー!
自由文ちゃとらん

1章「リバーラインレース編」

気ままに旅するちゃとらん達の前に、謎のしまりすが現れた!
「レースしよう(≧▽≦)」
緑の大陸きっての 新たな風がやってきた!


2章「マジカルスノー編」

ごま世界が大変だ!

友達のごま三とざららんの世界に古代の魔法危機が迫った!
緑の大陸は氷に覆われ
元凶を打つべく ちゃとらん達の 長く険しい冒険が始まる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/19 22:38

とど さんのブログ記事

  • ちゃとらん5章 Part249 〜アツイ?はぁと?☆〜
  • ブタねこ博士「ええ眺めやのぉぉぉぉ――――(・∀・)」くじM「何度来ていただいても構いませんわ。わいのコンクリと鉄筋骨組み技術、あのライブラリーもさながら、長年この大陸で地震とたたこーてきたあんた様だからこそ、ここまでのもんができたんや。3人いれば、もんじゅのちえ―(・∀・)ゆーけど、わいら、あの船に付いてたライブラリー含め、ふしぎなんにいろいろ救われてきた思うねん。そやから、これからは、何やかんやで [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part248 〜築き重ねし緑の科学で〜
  • くじM「でどーなったかいなぁ? お客様の安全、確保できただけの、高層ビル、テストできたんかぁー?」ビーチ開発者★「はいー。マジカルスノーとの打ち合わせで、色々と測量、シミュレーションとしての風による微妙な揺らぎの有無、コンクリート1階の安定度、強度、鉄筋の組み方、その他骨組み、透視系のやつも含めて、色々、チェック済みですわ。今までは、100階建ては、お客さんの了承を得て、ブームにもかかわらず、1日1 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part247 〜まかせときー♪〜
  • シーサイドリゾートにて―――くじM「にしても、ちゃとらんって、王さまやろ? んー、確かに、わいも市長やけど、ノリやしな。聞くところによると、ちゃっかりした王と縞猫の王は、2大蒸発キングとか呼ばれとって、それでか、王政が、打ち上げ花火みたいなセレモニーになったんと違うかな。ほや、思いついた。でーん(・∀・)と、花火あげたろ。3日後の、鉄道開通の夜は、わいらの財産、たらふく奮発して、大花火&大宴会大会や [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part246 〜クリアにライトに〜
  • ちゃとらん「そういえば、天空樹の芽の場所は、英雄の例の場所と同じところだったんだよね。グリーンシティ中心の大きな円形広場中心に、日差しを浴びてキラキラ、夜も薄淡く柱上に青色に光っている、何やらすごい場所、賢者の石も埋まっているところ。」わたげ「私、感じるんですけど、芽も石も、きっと透明ですメェ。最近、よく夢に出てきますから。」 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part245 〜お昼のひととき(・∀・)〜
  • ちゃとらん「今日もいい天気だなぁ。もうお昼過ぎかぁ。想いの丘は、心地よすぎて、うっとりするよー。」わたげ「まかせて、メェ。ちゃとらんやしろねこが、もしまた留守にするようなことがあったら、私たち、全力で、お店やっていくよ。ゲッキーやブタねこ博士も、お店やりたいって言ってたから、そこは、任せてメェ。」 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part244 〜待ち切れないわ〜
  • 想いの丘では、ちゃとらんのセラピーショップ、しろねこの本屋さん、リスキーコラボのわたげのCDショップ、ライガーのお菓子屋さんとユッキーのケーキ屋さん・スイーツ総合店・もりのみちカフェテラス店とシーサイドリゾート そして緑の定期便内にて チェーン店出店中!! アカねこの銀行に、ブタねこ博士の図書館兼研究室、遠方マジカルスノーでは、ざららんがスキーリゾートを開始。ざららん本人は運転士として、リゾートを任せ [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part241 〜GO♪♪(≧▽≦)♪oooooooo〜
  • リスキー「アリガトーーーー(≧▽≦) ボクの、ぼくらの定期便、しゅーくりーむとか、ビリビリなお菓子とか、新鮮ヒンヤリ牛乳とか、ニューズペーパーとか、風情のハンバーガーとか、まず朝から、クロスグリーンステーションにお届け〜とかして、故郷の小島に、キャーー(≧▽≦)しまりすくん?アリガトー♪ とか言われながら、これらを手渡したりしてさ。なんか、ちゃりーん(・∀・)とか音して、バッジみたいでキラリ―んだし、大 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part237 〜運転手☆彡ざららん〜
  • さて。まだまだ、詳細をゆっくり語った方がいい、この急成長だったけれど、またおいおい、どんなだったか、語られると思うよ。でね。リスキー「号外、号外! なんと、マジカルスノー方面から、初電でやって来る運転手! ざららんだってぇぇぇーーーーーー(≧▽≦) なんか、通じるものがあって嬉しいよ――――(≧▽≦)!!!」 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part234 〜みんなのシティ〜
  • 島りすたちは、くじMのリゾートとかなりの深い関係にあって、リゾート内に、りすの小島の夕焼けポスターはりまくりなんだって。島りす印のホテルとかも、たくさんあるんだよ。ふしぎな木「はい。都市ができたので、皆さん、出来ることが激増しました。けっこう皆さん広い家に住んでますし、食べ物飲み物、小さな家具とか、ある程度の火おこしとか、水は川べりから運んでくるんですけどね。しんぴ草にて、きれいな水なんですよ。」 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part233 〜やっぱりすごい〜
  • 島りす?「ほらね〜。やっぱりくじMはすごいんだよ。結局、ここからでも見えるほどのビルを造って、市長にまでなっちゃったんだからね。リスキーも、毎度、シーサイドリゾートを見るのが、とても楽しみで、僕たちに話してくれるし、くじMさんって、皆に何言われても、すごいことする人なんだよ――!!」 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part230 〜おいすぃーリゾートへ?〜
  • くじM「ユッキー大仙人のスイーツ、ライガーお代官様のお菓子、ぜひぜひぜーーひ、わいのリゾートの、みんなのリゾートの、サイコーの商品にさせてくださいよー。」ライガー「いいガオ。もちろんガオ。くじMも、想いの丘に、たまに顔を出すといいガオ。」こういう風に、色々なところで、互いの協力が行われ、コラボ的に、企画進展が成されていったんだよね。で、いつのまにか・・・。 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part228 〜これやったんやぁ〜
  • ユッキー「わぁー。くじMさん。どうしたんですか〜(^^♪」くじM(バサッ)「しろうさぎ仙人様!! どぉぉぉぉーーーーーーーーか( ;∀;) わたくしめに、こんな素晴らしい接客を教えてくださいーーーーーっ。わい、なんか、ドキドキして憧れがとまらへぇぇぇ―――――ん。わいが本当にしたかったのは、単なる開発やない、これやったんやぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーー( ;∀;)感動」 [続きを読む]
  • ちゃとらん5章 Part227 〜考えんかった〜
  • くじM「ずきゅーーーーーーんΣ(゚Д゚)・・・・・・・・・・考えんかった。わいとしたことが、これ…考えんかった。わいにはわかる。この仙人みたいなオーラな演技は、本心やけど、どこかすっごい丁寧で、なんか、すこぶるショックやわ。」 [続きを読む]