Kate さん プロフィール

  •  
Kateさん: 母しつつ楽しくお仕事できたらいいな
ハンドル名Kate さん
ブログタイトル母しつつ楽しくお仕事できたらいいな
ブログURLhttp://hellokate.exblog.jp/
サイト紹介文ワーキングマザー、息子5歳。子の成長と、仕事での諸々と、日常のあれこれの雑記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/20 09:33

Kate さんのブログ記事

  • 目玉焼き専用の道具
  • 目玉焼きを程よい焼き加減にするのは難しい。目玉焼き1個にフライパンを使うのもなんだか気がひける。という感覚を持ち続けていたところ発見したこの道具。目玉焼きごときに専用の道具?しかも1000円超? という葛藤もありつつ数年前に購入。卵を割り入れたら爆発防止にチョンチョンと穴をあけ、お水を数滴のせ蓋をしてレンジでチン。加減が難しいのですが、久々にトライしてみたらうまくいったので備忘録で... [続きを読む]
  • いろいろ冷凍ストック
  • 今まで中途半端な知識で食材を冷凍していましたが、せっかくだから本で学んでみようと図書館で借りてみました。冷凍方法や向き不向き、解凍法などが食材ごとに詳しく記されていて、レシピ本というより説明本という感じ。レシピはネットに豊富にあるので、私としてはこちらの方が使える内容です。チンゲン菜の葉は粉々になる、とか、玉ねぎは繊維が壊れるので短時間で飴色にできる、とか、細かいtipsが面白い。... [続きを読む]
  • 1週間分の夕食プラン
  • 来週からいよいよ新しい職場での仕事が始まります。小学生になった息子の体力・集中力維持のためにも就寝時間を早めにしたいところですが、学童が少し遠かったり習い事が増えたりもあり、帰宅時間を以前より早めることは難しそう。というわけで、ここ数週間は、自分のリフレッシュもしつつ、家の中の整理や作り置き料理のレパートリーを増やすなど、家事効率化の準備に充てていました。そんな中、このブロ... [続きを読む]
  • 子育て家庭のマネー講座に参加(3)
  • 3人目の、大和証券の女性のお話(WM:中学生の母)。運用には「72の法則」がある : 2%運用で36年で倍。4%で18年で倍。<彼女の実践していること>銀行には最低限の手元資金のみ生保は最低限。掛け捨てはナシで養老年金で。学資保険には入っている‥受験の資金として役立つ子供の保険は都民共済中長期のマネープランを立てるにあたり、見落としがちだが大きいのが、10年目以降で... [続きを読む]
  • 子育て家庭のマネー講座に参加(2)
  • FPの井戸先生のお話、テーマは「教育費の上手な貯め方」。まず手始めに、夫婦で収入を確認。このとき重要なのは、手取りで!可処分所得を確認する!ということ。初心者向けに、源泉徴収票の見かたから教えてくれました。その可処分所得のうち、住居費、基本生活費、教育費、保険料、その他、がそれぞれ何%を占めているかがひとつのチェックポイントで、ファミリー世帯では子供の年齢・人数に応じて月収の1... [続きを読む]
  • 子育て家庭のマネー講座に参加(1)
  • 日経DUEL主催のマネー講座に参加しました。成人した2人のお子さんをお持ちの日経社員の方の体験談、FPであり社労士の井戸美枝さんの講演、そして大和証券のファンドラップに関する説明。日経社員の男性のお話で衝撃だったのは、優良一流企業にお勤めの方でも教育ローンのお世話になったという事実!お子さん二人とも受験して中高一貫の私立に進み、息子さんの大学入試の時に必要になったとか。そし... [続きを読む]
  • 可愛い小学一年生♪
  • 息子の小学校生活が始まって2週間ほどが経ちました。体格に合わない大きなランドセルを背負って帽子をかぶり、てくてく歩く姿は、保育園時代にも増して頼りなく見えます。学童に着くと登録したアドレスにメールが入るシステム。メールが届くたび、重い荷物にふうふう言いながら児童館に入って行く姿を想像して微笑んじゃいます。不慣れでたどたどしく頑張っている感じが、ものすごーく愛おしい。... [続きを読む]
  • 45歳の転職(3)
  • そんなこんなで、結果的には採用通知を頂きました。最終面接の後、合否の連絡待ちの間はもう地に足がつかず、仕事に手がつかず、ソワソワとした数日間を過ごしました。このトシで採用いただけたポイントのひとつとしては、管理職も含め比較的幅広い経験があり次の段階も見込めることがあったようです。あと、最終面接ではかなり色々な質問を受けたのですが、回答の中で具体的な経験として述べたことが、彼... [続きを読む]
  • はじめての学童弁当
  • 4月に入りさっそく始まった学童弁当も今日まで。今月は余裕があるので、効率の良い弁当作りの研究も兼ね、以前から興味があった鶏ハムを作ってみました。ちゃんとハムだし、美味しい!栗原はるみさんのレシピです。塩と砂糖のみでこんなに旨味が出るんですね〜http://www.kyounoryouri.jp/recipe/21639_鶏ハム.html自画自賛だけじゃ足りなくて「こんなので... [続きを読む]
  • 体脂肪計の記録
  • 以前の記録に追記です。最近かなりの運動不足、家族と比べてもやたら寒がりなのは、基礎代謝が落ちてるからかも、と思っていたら案の定でした。筋肉量が減ったぶん、体脂肪率が増え、結果的に基礎代謝が減。いかんなあ…。記録日① 2015年5月6日 ② 2016年5月29日 ③ 2016年9月19日 ④2017年4月2日体重① 42.35kg ② 41.60kg ③ 4... [続きを読む]
  • 45歳の転職(2)
  • 真面目に考えようかな、と思い始めていたものの、忙しいからと後回しにしていた転職。フトしたきっかけで転職エージェントに登録してから3ヶ月ほどが過ぎました。1件、割と本気で応募したものがあり、そこはかなり長い間ホールドされていました。多少は可能性があって、筆頭候補者から順番に選考されていて待ち状態だったのか? でも結果的には落選メールを頂きました。もう1件、これは私の経歴的に面接くら... [続きを読む]
  • 45歳の転職(1)
  • 11年ぶり3度目の転職が決まりました。40代半ばの職探しってやっぱり厳しいなあ、とひしひし感じた今回。1度目は31歳、業界の集会で顔見知りになった方に声をかけて頂き、2回ほど面接を受けて割とすんなり転職。入ってからは大変だったけど。2度目は35歳、業界を変えたくて某転職エージェントに登録。それほど切羽詰まっているわけでもなかったため、気長に構えていたところ、半年ほどで今の会... [続きを読む]
  • 京都 日帰り旅行(5)次回へのメモ編
  • 今回の京都旅行での気づきや備忘録です。息子が意外と仏像に興味を持ってくれたので、もう少し足を伸ばせるなら、と調べたのがこの2件。次に京都に行く機会があればこの辺りも訪ねたい。東寺:京都駅南側すぐでルートに取り入れ易い大報恩寺:今回のルートと反対の西側に位置そうたびたび京都に行くわけにもいかないので、とりあえず東京国立博物館でも。本館で4月14日まで、見ごたえ... [続きを読む]
  • 京都 日帰り旅行(4)土産編
  • 京都日帰り旅行、お土産編です一保堂茶舗を出るともう4時半すぎ。地下鉄の烏丸御池まで歩いて京都駅に向かいます。途中の道にはポツポツとおしゃれなお店やバーが。京都は観光だけでなく、ぶらぶら歩きやお買い物も楽しそうですが、それはまた次の楽しみに。ウィンドウに飾られていた花。京都駅で20分ほどの間にダッシュでお土産ハンティング。レジが大行列だったので、旦那&息子が漬... [続きを読む]
  • 京都 日帰り旅行(3) 喫茶編
  • 引き続き、京都への家族旅行の記録。一保堂茶舗での素敵なお茶体験です。平安神宮前から寺町通の一保堂までタクシーで900円ほど。目当ては 喫茶室「嘉木」。到着したのは15時半ごろ。入店待ち3組目でした。その間、お茶のサンプルの香りを嗅いだりして購入候補を検討。同じお茶を喫茶してから決めることに。息子はリュックの中のあやとり紐を見つけ集中し、おとなしく待っていてくれました。喫茶室... [続きを読む]
  • 京都 日帰り旅行(2)後半編
  • 前回に引き続き、京都への家族旅行の記録です三十三間堂でたっぷりと国宝の像を鑑賞した後は、徒歩で2-30分ほどの清水寺を目指します。真昼なっているので、日差しはぽかぽか、上着は要らない陽気です。もうすぐ三年坂、というところで、息子が疲れを見せ始めたのでランチにすることに。ノープランながら、ここで清水寺周辺を目指してしまうと混雑かつ観光客向けのお店で不本意な食事になってしまうの... [続きを読む]
  • 京都 日帰り旅行(1)前半編
  • 先週、桜を期待して計画した京都日帰り家族旅行。残念ながら少し早かったため蕾ばかりでしたが、暖かい行楽日和で、それなりに楽しめました。しかしどこも凄い人、人、人! 桜の時期に近いというのもあったのでしょうが、とにかく外国人と、あとは学生さんと思しき若者たちの多いことに驚きました。10時10分に京都駅に到着。行きの新幹線で旦那とネットを見てとりあえず決めたのはお手軽かつ王道な東側ルー... [続きを読む]
  • せつない話
  • 寒くて、眠くて、息子用の布団を敷くのも面倒だし一緒に寝ちゃえ、と私のベッドで寝ることにした夜のこと。お母さんのベッドで寝るの久しぶりー、という息子に、でも先週お母さんが出張だったとき寝たんじゃない?と聞くと、ううん、そのときはお父さんと一緒に寝たから、とのこと。でもね、前にお母さんが出張で、ちょっと寂しいなー、と思ったときは、お母さんのおふとんの匂いを嗅いだよ。・・・そう... [続きを読む]
  • 旦那、誕生日のキモチ
  • みなさん、旦那さんのお誕生日はどのようにお祝いしているのでしょうか?少し前にあった旦那の誕生日、お祝いしなかったら、旦那から物言いが入りました。今回は、誕生日の2週間ほど前に、旦那が飲み会に行くことを知らされました。去年から始めた趣味の集まりらしく、もちろん止める理由もないので了承。もう私と祝おうとは思ってないのかなあ、という一抹の寂しさも感じつつ、まあ平日だし、そんなもんか、と思... [続きを読む]
  • 2017 年頭所感 個人編
  • 去年の11月後半に、ちょっとした開眼(?)がありました。ギブ&テイクを求めるのではなく、ギブ、ギブ、ギブの精神でいることが、むしろ良いことを招く、というようなことがよく言われていますが、つい打算的になってしまうもの。あと、私自身が割と「ほっとかれたい」気質なので、人に声をかけるのが苦手。そんな私が、なんとなーくオープンンマイドなattitudeだったのが11月後半。ひとつは、... [続きを読む]
  • 2017 年頭所感 仕事編
  • 2017年も既に8日ですが、ここで今年の所感を記したいと思います。いや〜、お正月は散々でした。おおわらわだった2016年後半の疲れを癒すべく、大晦日から4日まで何も予定を入れず(予定を入れる余裕がなかった、とも言う)、ひたすらのんびりするのを超楽しみにしていたのに、その間ずっと体調不良に苦しんだという…。2016年で大殺界を抜け、希望に満ちた清々しい年明け!とはなりませんで... [続きを読む]
  • ついに…ドモホルンリンクル
  • 最近、化粧水ジプシーな私。たまたまAmazonでドモホルンリンクルの化粧水が出ているのを見て、ついポチっと。例のフリーダイヤルにかけて買うのは躊躇するけれど、Amazonで気軽に買えちゃうと心理的ハードルが一気にダウン。届いたのはコレ。背景に敷いてあるのはこの化粧水がくるまれていたガーゼのハンカチ。さりげないオマケというわけかな?そして、これ一本にしてはやけに大きな箱だと思ったら... [続きを読む]
  • なだ万の朝食
  • 久しぶりの出張で、珍しく良いホテルに宿泊。朝食は「なだ万」で♪お茶碗の模様が好み。よくあるシンプルな線模様ながら、どことなくモダンな感じ。こちらのだし巻き卵が乗っていた器も、シンプルモダンで、可愛いげもある。そして、この花模様の包みは何? 海苔は別であるし…触るとちょっとした厚み。と思ったら、大好物のちりめん山椒だったという嬉しい驚き。箱買いして持ち歩きたい!お... [続きを読む]
  • 遠足弁当
  • 息子くん遠足につき同じメニューでお弁当なのでウィンナーはジバニャンイラスト入りです。息子リクエストのおにぎりのために珍しく朝に炊飯しました。ちょっと面倒ですが、朝からほかほかごはんってやっぱりいいですね。きんぴらも息子リクエストです。息子のほうにはフルーツの代わりにゼリー。冷凍してあるので保冷剤代わりにも。水筒の中身はもちろんブーム継続中の緑茶です。訪問頂きありがとうございました☆... [続きを読む]
  • 緑茶ブーム
  • 今月から我が家に緑茶ブームが来ています。私は親戚のお茶畑から送られてくる緑茶を朝と毎食後に飲んで育ったので、緑茶大好き。今も母がせっせと新茶を送ってくれるため、完全に生活の一部です。写真は私が一人暮らしを始めてすぐに購入した20年モノの急須です。ある晩、息子との話で、ばーば(私の母)は毎日緑茶を飲んでるから風邪ひかないんだよ、ばーばが病気で寝てるところ見たことないよ、と言うと、相当感... [続きを読む]