櫻守 さん プロフィール

  •  
櫻守さん: 居酒屋櫻守
ハンドル名櫻守 さん
ブログタイトル居酒屋櫻守
ブログURLhttp://izakayasakuramori.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文居酒屋をこよなく愛するおっちゃんの独断と偏見で居酒屋を紹介するブログです。
自由文居酒屋さんのブログではありません。記事の内容は、あくまでおっちゃんの個人的な趣味・嗜好によりますので、ご了承ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/11/20 12:24

櫻守 さんのブログ記事

  • やんわり撈麺
  •  2月4日(土) ほんこん(最寄駅:京阪バス・西池ノ宮) 嫁たぬきと、毎月恒例の「ほんこん」さんの月替わりメニューツアーです。まずは、付き出し代わりに「ザーサイ」でプシュっ!と。ザーサイがこんなにビールのアテになるなんて、ここで食べるまで気づかなかったですね。 中華の定番アテ「棒棒鶏」も。ゴマダレが旨いですねぇ。鶏さんはしっとりで、ネギのシャキシャキ、キュウリのパリパリとのコントラストが気持ちいい [続きを読む]
  • さすがのレベル
  •  1月30日(月) SASUKE(最寄駅:JR学研都市線・京橋) 今日は嫁たぬきがお休み。お給料が出たので、今日はおっちゃんがゴチになります(^^) 嫁たぬきのリクエストで、久しぶりに「SASUKE」さんに。付き出しは「ポテトサラダ」と「レバーパテのカナッペ」ですね。玉子の効いたポテサラがいいですねぇ。 おっちゃん的「ここに来たら、これを食べないと」の「ローストビーフ」。A4でっせ、奥さん。ガオ〜っ [続きを読む]
  • お寿司いっぱい
  •  1月27日(金) きらく寿司(最寄駅:京阪電鉄・京橋) お給料日後の週末なんで、嫁たぬきを「晩御飯食べに出ておいで」と京橋まで“召喚”しました。①旨いお魚が食べたい②ご飯を食べないと収まらない③アテもある――の条件を手っ取り早く満たすのは、お寿司でしょ? というわけで、気楽なお値段の「きらく寿司」さんにやって来ました。ちょうどよい時間なんで、満員ですねぇ。 それじゃ、アテから。嫁たぬきリクエスト「 [続きを読む]
  • 鶏飯リベンジ
  •  1月25日(水) 酉壱(最寄駅:京阪電鉄交野線・郡津) おっちゃんは朝から“不”健康診断だったんで、今日はお休みをいただきました。しかも、お給料日。嫁たぬきのお仕事終わりに合流して、晩御飯に出掛けました。「何がいい?」と聞くと、「鶏さん!」というので、お馴染み「酉壱」さんに。基本の「肉串」。ネギなしが先に焼けました。ネギありもできました(^^) それでは、ガオ〜っ!といただきます。 今日は二人なん [続きを読む]
  • 普通にアジフライ
  •  1月18日(水) 竜馬(最寄駅:京阪バス・野村) 嫁たぬきのお帰りが遅かったので、ご近所の「竜馬」さんで晩御飯にしました。お造りに「生シラス」(ドロメ)なんてあるじゃないですか。そりゃ、食べておかないと。綺麗ですねぇ、ちっちゃい目ぇがピカピカしてます。ほろ苦い香ばしさがたまりません。 普通に「アジフライ」も。こういう普通のアテが普通に旨いのが、実は一番シアワセだったりします。サクっ!と揚がった香ば [続きを読む]
  • 締めは焼きおにで
  •  1月11日(水) 飛騨(最寄駅:京阪電鉄・枚方市) 「晩御飯、食べに行こうか?」と言ったら、嫁たぬきが「お魚が食べたい」というので、お手軽な「飛騨」さんに。付き出しに何やらナゾのお料理。「アン肝の炊いたん」だそうです。お馴染みのアン肝に軽く粉を打ってサっ!と揚げ、甘辛く炊いてあります。こりゃ、ちょいとした珍味ですなぁ。最初から日本酒にすればよかった。日本酒飲むまで取っておきましょう(^^) おねーさ [続きを読む]
  • プチ溶岩焼き
  •  1月9日(月) 温(最寄駅:近鉄奈良線・生駒) 嫁たぬきと軽く奈良散歩です。宝山寺にお参りし、お腹がすいたので、駅前ビルの「温」さんへ。「溶岩焼」なんて書いてあるじゃないですか。一人や二人でもできるんでしょうかねぇ。 季節のお魚も自慢のようなので、まずお造りを。この季節、おっちゃんが大好きな魚といえば…やっぱり「ブリ」ですよ。脂ノリノリです。盛り付けが綺麗です。 溶岩焼は、溶岩プレートはソロ用か [続きを読む]
  • 雪菜ビーフン
  •  1月6日(金) ほんこん(最寄駅:京阪バス・西池ノ宮) 今年初めての「ほんこん」さんです。1月の月替わりメニュー。「雪菜ビーフン」です。女将の葉さんによると、中国では野沢菜のことを雪菜と呼ぶそうです。東北名産の日本でいう雪菜とは違うみたいですね。ビーフンは、やや汁気を多めにして、柔らかくなるまで煮てあります。モヤシもタップリですが、こちらはシャキシャキとした食感が保たれています。なるほど、刻んだ野 [続きを読む]
  • モモ焼き
  •  12月29日(木) もも焼きちゃん(最寄駅:京阪電鉄・枚方公園) 年末年始の休暇に入ったおっちゃんは、嫁たぬきと枚方パークにやって来ました。ええ歳したおっさんが遊園地に何しに来たかというと…「ドラゴンクエストミュージアム」(撮影:嫁たぬき) 「だってなぁ〜、嫁たぬきがどうしても行きたいって言うねんもん!」(言い訳まっちゅー風に) 夕方に合わせて来たのは、ついでにイルミネーションを見るのと…帰りにプシュっ!と [続きを読む]
  • 阪和商店街
  •  12月28日(水) しば幸(最寄駅:JR大阪環状線・天王寺) 仕事納めを終えたおっちゃんは、天王寺の阪和商店街へ。天王寺駅の北側にある阪和商店街は、南側のあべのハルカスやキューズモールの近代的再開発エリアとは対照的に、昭和世代のおっちゃんにはホっ!とする懐かしさやアヤシサに満ちた街です。阪和商店街で飲んだことはあまりなかったんですが、入り口の置き行灯に誘われ、直感的に「しば幸」さんへ。 予想通り、シブい [続きを読む]
  • 定番メニュー
  •  12月27日(火) とにかく(最寄駅:JR大阪環状線・桃谷) 会社の若手とプチ忘年会です。久しぶりに「とにかく」さんへ。まず「揚げ出し豆腐」から。サっ!と揚げた豆腐がプリプリ。シメジが添えてありますね。ショウガたっぷりで、ほっこりと温まります。 定番のアテが旨い店では、どういう定番のアテを頼んでも、地味にいいんですよねぇ。「タコの唐揚げ」。なかなか旨いのに当たらないので、めったに頼まないんですが、コリコ [続きを読む]
  • チキンカツとじ
  •  12月26日(月) かぎや(最寄駅:JR大阪環状線・桃谷) 今日は嫁たぬきにきちんとことわってあるので、堂々とハシゴができます。次は、お馴染み「かぎや」さんです。今日の日替わりには、何があるでしょうねぇ。「チキンカツとじ」です。薄味のダシがいいですねぇ。カウンターの上には、誰が持ってきたか知らないが、様々な一味や七味が並んでいます。ちなみに、おっちゃんは「黒七味」を持ってきました(笑) 今日は特にこだわら [続きを読む]
  • 日本酒イタリアン
  •  12月26日(月) 樽(最寄駅:JR大阪環状線・桃谷) 年内のお仕事もあと少し。そんな折、桃谷駅近くに新しいお店がオープンしたので、ちょっと偵察に。 「樽」さんは、イタリアンのような、日本酒バーのような、ちょっと不思議なお店。明るい店内は開店祝いのお客さんでにぎわっています。 生ビールを注文すると、付き出しに野菜サラダが出ました。このパターンは初めてですねぇ。付き出しというより、サラダを間にはさんでお口 [続きを読む]
  • 煮込み春雨
  •  12月22日(木) ほんこん(最寄駅:京阪バス・西池之宮) お馴染み「ほんこん」さんの12月の月替わりメニュー。「牛肉入りレタスチャーハン」です。嫁たぬきも、おっちゃんもお腹がすいていたので、いきなりご飯からスタートです。 酒のアテに…「蒸し鶏」です。ここのネギソースが旨いんですよねぇ。嫁たぬきが作るネギソースは、ここの“再現大介”です(笑) ちょっと贅沢に「蒸しアワビ」なんかも頼んだりして。たまりませんな [続きを読む]
  • 錫の酒器
  •  12月15日(木) 津田屋(最寄駅:阪急電鉄京都線・高槻市) いとこの梅吉兄貴が「高槻にシブい居酒屋を見つけたので、今度飲みに行こう」とメールをくれました。「今度といわず、今夜ヒマですか?」ということで、お仕事が終わってから早速出掛けてみました。なるほど、シブいですねぇ。派手なイルミネーションが、何ともいえないアヤシサを醸し出しています。 アテは単品のほか、お任せの1500円コースと2500円コースが [続きを読む]
  • 愛すべき老舗
  •  12月10日(土) 二和鳥(最寄駅:近鉄難波線・日本橋) 嫁たぬきと法善寺横丁にお出かけしました。キタのお初天神とともに、古き良き大阪の風情の残る名所です。水かけ不動さんにお参りし、一杯やって帰ります。 この界隈に名店や老舗は数あれど、鶏好きのおっちゃんはやっぱり「二和鳥」さんに寄らないわけにはいきません。付き出し代わりに出される「つくね」。程よい硬さと食感、鶏の風味を生かし余計な風味を付けない、つ [続きを読む]
  • 燻製バー
  •  12月9日(金) トリベーネ 阿倍野店(最寄駅:JR大阪環状線・天王寺) お仕事で阿倍野に行って遅くなったので、ちょいと一杯やって帰ります。「何がいいかな〜」とキューズモール近くをウロウロしていると、「トリベーネ 阿倍野店」さんの看板の「燻製」という文字に目が止まりました。 早速、燻製アテで一杯やってみましょう。生ビールを入れてもらって、付き出しに「枝豆」(写真左)と「ポテトサラダ」(写真右)が出 [続きを読む]
  • 肉バール、欲ばーる
  •  12月4日(日) ば〜る(最寄駅:近鉄大阪線・大和高田) 電車が大和高田駅に着く手前で、鉄橋のすぐそばに何やら酒場らしき飲食店ができているのに気づきました。そりゃ、やっぱり行ってみないとしゃあないでしょ?「ば〜る」さん、そのまんまバールですね(笑)  でも、鉄板料理というところが気になるじゃないですか。「サラミと生ハム」です。ビールはサッポロさんですね。生ハムは切り落としですが、なかなか食べ応えのある [続きを読む]
  • ひとり鍋ゆるりと煮えて
  •  11月13日(日) 武(最寄駅:近鉄大阪線・桜井) 休日の奈良散歩です。桜井駅の北側には新しい住宅地や官庁、郊外型の商業施設や飲食店が点在し、新しい市街を形成しています。 駅を出て北側に向かったおっちゃんは、公園近くのマンションの1階に何軒か居酒屋らしきお店を発見。さらに近所をウロウロして、夕方に戻ってみると…「魚料理」と書いた「武」さんに明かりが灯り、ザラリとした麻暖簾が風に揺れています。なかなかエエ [続きを読む]
  • 寿司屋のアテ
  •  11月30日(水) 味万寿司(最寄駅:京阪電鉄・樟葉) せっかく樟葉まで来たので、もう1軒、昔から高架下でやったはる「味万寿司」さんに寄ってみましょう。嫁たぬきは「寿司屋に寄るんやったら、もうちょっとセーブして食べたのに」とボヤいておりますが、気にしない、気にしない(^^) おっちゃんは「カワハギ」のお造りを。おぉ〜、ハゲちゃんの美しい薄造り。肝まで付いてるぜ。横で嫁たぬきが「わ〜♪ ハゲの共食いや〜♪」 [続きを読む]
  • 楽しやうれしや
  •  11月30日(水) 楽しや(最寄駅:京阪電鉄・樟葉) 嫁たぬきは月末がお給料日。お給料が出たので、晩御飯をゴチってくれるそうです。せっかくですので、普段あまり飲みに行かない樟葉にしましょう。 樟葉駅の高架下も、くずはモールの大リニューアルとともに改装され、新しいお店が増えました。そういや「楽しや」さんって、前からありましたかねぇ? 気さくな雰囲気で、お魚が旨そうで、しかもすいているのでちょうどいいじゃな [続きを読む]
  • 激うまトンポーロー
  •  11月8日(火) ほんこん(最寄駅:京阪バス・西池之宮) お馴染み「ほんこん」さんの11月の月替わりメニューは「東坡肉」(トンポーロー)と「広東風チャーハン」でした。10月の月替わりは売り切れで食べ損ねたので「今月は早いうちに行かなあかん」と嫁たぬきと晩御飯に出掛けました。ホクホクに煮えた豚の三枚肉がたまりません。アンはショウガが効いて、少しウスターソースのような香ばしい風味も感じます。添えられたシャキシャ [続きを読む]
  • ちゃんとウナギ
  •  11月4日(金) 舟屋(最寄駅:JR大阪環状線・寺田町) 寺田町は天王寺の1つ前の地味な駅ですが、歴史は古く、最近、改装中にホームの壁から昔の駅票が発見され話題になったりしました。おっちゃん的には、焼鳥激戦区というイメージですが、実は、ウナギの名店があるんですよねぇ。 ウナギ好きという職場の若手と「たまには、ちゃんとしたウナギ食べよか」ということで、駅前の「舟屋」さんにやって来ました。 もちろん、注文 [続きを読む]
  • ばぁちゃんのばあ
  •  11月3日(木) Barちゃん(最寄駅・JRまたは近鉄天理線・天理) 嫁たぬきと休日の奈良散歩です。久しぶりに天理で降りてウロウロ。本通商店街のアーケードへ入ったところに、ちょいとアヤシイ雰囲気の漂う立ち飲み屋さん発見。看板に「ようこそ おかえり Barちゃんへ」なんて書いてあります。屋号も「Barちゃん」というみたいです。ばぁちゃんがやったはるんでしょうか? これは、入って確かめてみないといけません [続きを読む]
  • ことしのネタは…と言いながら
  •  11月1日(火) とり平(阪急電鉄・梅田) 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。  どこかの洗剤メーカーの年末の定番CMに「ことしの汚れ、ことしのうちに」っていうのがありましたね。去年のネタを去年のうちにアップできず、大幅に繰り越してしまったおっちゃんです。年頭に当たり「ことしのネタはちゃんと年内に上げるようにしよう」と誓いながら、年末忙しくて聞く時間がなかった「 [続きを読む]