小夜 さん プロフィール

  •  
小夜さん: 風のベンチで
ハンドル名小夜 さん
ブログタイトル風のベンチで
ブログURLhttp://ameblo.jp/kasin34/
サイト紹介文ベンチで一人 空を見る、花をみる 本を読む 音楽を聞く。君を思う。575と指を折る。
自由文写真にはその時の自分が写ると思うこのごろ。だから なんでも気になったらパチリ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供470回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2014/11/20 17:03

小夜 さんのブログ記事

  • カラーの花
  • おはようございます。雨の朝です。 カラーの花 真っ白です とてもいいタイミングに 出会えたようです。  花言葉は 華麗 清浄  花嫁のブーケに似合いますね サトイモ科だから和名は 海芋(かいう) 里芋もこういう花が咲くのかしら? 葉はこんな感じです  大きいですが、里芋の葉とはちょっと違います。 ギリシャ [続きを読む]
  • 新緑の百花園散歩4
  • 竹の秋これも季節の風物詩 今年は、皮がジグザグに離れる様子を見ることができました。 池の黄菖蒲 野茨 のいばら 二人静 ふたりしずか これでは 五人静か じゃだのう  二人静か  と エビネ ケヤキの新緑 \(^o^)/ 深呼吸 ありがとうございます。   [続きを読む]
  • 新緑の百花園散歩3
  • 新緑を深呼吸す〜、はぁ〜 タニウツギ  谷空木 ウツギは卯ノ花とも呼ばれます 卯ノ花の匂う垣根に ・・・夏は来ぬ  ♪ ツクバネウツギ 衝羽根空木 羽根つきの羽根ににていますか? バイカウツギ  梅花空木 ハコネウツギ  箱根空木 ひめうつぎ 姫空木&nbs [続きを読む]
  • 新緑の百花園2
  • 新緑の百花園2 あやめアヤメは水から離れたところに咲くんですよね。 梅の実今年は美が少ない気がします  オオシマザクラの実赤なっていました。 ばいも の実ダンスしているようです 触ると硬かったです。 くろばなろうばい 見ようによっては 蓮にも似ています  香りは クンクン ありませんでした。 にしきぎ [続きを読む]
  • 新緑の百花園
  • 百花園散歩 新緑を浴びにやってきました。 牡丹は 見頃を過ぎていました。 斑入り 甘野老 葉の斑が水の流れのようです。 都忘れ嫌なことを忘れさせてくれる・・・そんな癒しの花 子手鞠 むさしのきすげ 小鳥がみえますかツーピー ツーピーシジュウカラ です イチ [続きを読む]
  • 立夏散歩
  • 信号近くの お宅の花壇 単のバラが満開でした。 こちらも 毎年の楽しませていただいております。ありがとうございます。 近所のお屋敷のシュロ これがお花なんです。 ゆりのきチューリップのような花が咲いていました。 お気に入りの庭園では なぜかユリノキを切ってしまったのでした。 日本庭園には似合わないけれどねぇ &nbs [続きを読む]
  • 5月の空 3 夏空が来た
  • 5月4日 午前中 もやっていた空は 強い風に飛ばされ 午後には青くなってきた 雲も真っ白だ 夏空だ 出先の児童施設でとても大きな鯉のぼりを見た3階から、歩道のガードレールまで横たわっている鯉のぼりの下をくぐる格好だあ〜、カメラを持っていなかったぁ 夕方には 雲はなくなった あの日の少年のために祈ります。 [続きを読む]
  • 石濱神社へ
  • 図書館で立ち読みして気になったので 行って見た 子連れの狛犬ママ 手鞠で遊んであげる狛犬パパ? 神社の西隣はガスタンク 東隣は隅田川 近づくとお水の出る お清め 神明造りの拝殿 白木の美しいお社です 清々しい気を いただきました。 御祭神は 天照大御神 1200年の歴史のあ [続きを読む]
  • 5月の空2 かくれんぼ
  • 夕日が見たくて 非常階段へ でも ビルの後ろにかくれんぼ  ビルの隣のやぐらは何かしら また なにか高いものが建つのかしら バラ夕日が隠れたのではありませんワヨ。  あの日の少年のために祈ります。健やかに と [続きを読む]
  • 5月の空1 細い夕月
  •  5月1日 図書館の帰り道で 月にはすぐに気づく  です 月を見ながら帰る とき ほかの色々なことは忘れています。 私 細いお月様が 好みかも  L字公園の花壇で リナリアかしら パンジー 顔に 口に見えて ちょっとこわい  ナデシコ 知り合いに 花のアップは苦手だという人がい [続きを読む]
  • 旗日(4月29日散歩3)
  • 4月29日の散歩 3 突然に 君子蘭 が どなたかが そっと 植えたのかも  トンネル この上は橋につながっています。 トンネルをくぐると タンポポの綿毛が広がっていました オオイヌノフグリ(星の瞳)は、まだ青い花を咲かせていました。 タンポポより花期が長いのですね。 外国からの旅行者カップルとすれ違いました。 が写真 [続きを読む]
  • 桜・松月 私好みです^^
  • 八重咲きの桜 色白です 松月 きれいな名前ですね 薄紅に咲き 満開後に白くなるとあります。 黄桜の鬱金は 黄色く咲いて 赤っぽくなります。 なるほど お月さまですね。 触ると とてもやわらくて 気持ちいい キャ、お月様にさわっちゃった 4月29日の散歩 [続きを読む]
  • 梅護寺数珠掛桜
  • 4月末の散歩道から 1 桜色のポンポンのような この花は ここで親鸞上人のお名前に出会うとは 玉野ような花が並んで お数珠のようです。 新緑の気持ちいい 散歩 つづく [続きを読む]
  • 4月の空11 まるで鼻息?
  • 4月28日11時ごろ ビルの影から出たのは 仁王さま? ふ〜ん! 高い鼻から出た 鼻息が雲になったみたいで 一人で面白がる  なのでした。 同じ日の 朝6時の西の空 同じ日の6時の 東の空 煙突が 雲を出したみたいに見えた日でした。 あの日の少年のために祈ります。 [続きを読む]
  • 個性派チューリップ
  • ここは 集合住宅の花壇 住民の肩がお世話をしているようです。 そこに咲いていたチューリップは 個性派ぞろい モフモフ派  ツンツン派  ここには どんな親指姫が住んでいるのかしら 熟女な雰囲気  これもチューリップ 童謡のチューリップとは だいぶイメージが違いますぅ  どうだんつつじ ジャ [続きを読む]
  • ハナミズキ(花水木)
  • 広い公園の 草むらの中のハナミズキ 幹も太い立派なハナミズキです。 青と緑と白と 街中で 出会えることに感謝します  花水木 ミズキの木に似ていて、綺麗な花が咲くから でも 花のような白いものは 総苞というもので、花は中心のシベのようなモノなんです。 アメリカ・ボストンで桜と交換された木 東京が市だったころの話です [続きを読む]
  • ハンカチの木
  • ハンカチの木 ごぞんじかしら これですのよ 白いハンカチを干しているようにみえるかしら  数年前は 一種一属 と言われていましたが 最近の資料では オオギリ科という説もあります。 でも とても珍しいんですよ。 原産は中国の四川省や雲南省の高地だそうです。 新宿御苑小石川植物園赤塚植物園などで見ることができます &n [続きを読む]
  • しっとり苔に桜
  • 神社散歩 鳥居と八重桜 触ると しっとりしてて 柔らかくて 気持ちいい 今ぽっくいうと もふもふ  花吹雪の名残 濡れた岩にはりついた花びらも絵になります 苔から滴る 苔盆栽が静かに流行っているそうですが なるほど きれいですねぇ 桜 散りてなお美しく こういうのって 日本人 [続きを読む]
  • 天使養成所の白いツツジ
  • 白いツツジだけが植えられているのは 介護学校の花壇です。 はやり 白衣の天使のイメージでしょうか 以前 病院に行ったとき(わたしは病院が大の苦手です。)検査室の看護師さんが 笑顔で優しく応対さいてくださりそれだけで 具合が和らぎそうでした。ほんとうに白衣の天使でした。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • あなたが愛される理由を表彰!
  • 表彰状をプレゼント!小夜さんが愛される理由は・・・ あなたの知られざる魅力とは!?愛される理由をチェック 私の器が大きい  へぇ〜それに「褒め上手」ねぇ 。本当のそうならうれしいけど。 今はお付き合いのなくなった、お姉様。口から出る言葉は褒め言葉なのですがどうも、嘘っぽいというか、白々しいというか・・・調子いいなぁ、という印象でした。ああいうふうには なりたくない〜だいじょ [続きを読む]
  • 御苑散歩 八重桜(4月22日)
  • 八重桜「関山」 いま風にいうと モフモフです 枝の先に丸く集まって咲き 手鞠のようです 風が吹くと弾んですよ これも桜!? はい これは イヌザクラ というんですって 犬の尾みたい だから? 植物にイヌとつくと 役に立たないという意味が多いですが・・・ 「鬱金」とい黄桜ですが 花心から赤くなり 終わります 見 [続きを読む]