毎日の日記 さん プロフィール

  •  
毎日の日記さん: 毎日の日記
ハンドル名毎日の日記 さん
ブログタイトル毎日の日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/stakei8080
サイト紹介文日々のたわいもない記録をまったりと日記形式で記述してゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/11/20 23:43

毎日の日記 さんのブログ記事

  • MBT
  • アメリカのMBTです。歩兵はまだ未塗装ですがイタレリのものです。歩兵の塗装ですが何色で塗装すればよいか悩んでいます。迷彩パターンを描きこんだほうがいいのかな・・・・。続く。 [続きを読む]
  • JU88(1/72)を作る
  • JU88(1/72)を作るです。今日の組立は機銃の取り付けとその周りの塗装です。機銃の塗装は、まずつや消し黒で塗装してその後ガンメタルで塗装しました。ちゃんと弾倉も再現されています。キャノピー枠の塗装は筆塗りとしました。スピンナーを取り付けました。スピンナー取り付け前にエンジン部分を塗装しておきます。だんだんとJU88らしくなってきました。まだ予定時間があるので組立すすめます。続く。 [続きを読む]
  • 日曜なので・・・・・
  • 今日は、日曜なので朝からJu88の塗装に入った。正確には昨日Ju88の機体下面をライトブルーで塗装しておいた。今日は上面の基本塗装である。ダークグリーンをエアブラシで吹いた。機体下部に機体色が回り込んでいるではないか!。ちょっとトホホ。まあ、迷彩塗装時に筆でリカバー。それからデカールのシルバリング防止にBf109の用にクリア吹きもおこなった。今から組み立て途中であったFw109の組立を行う。なんか忙しい。続く。 [続きを読む]
  • Ju88 C-6(タミヤ 1/72)を作る
  • Ju88 C-6(タミヤ 1/72)を作るです。タミヤ、ウォーバードコレクション No.77ですがパーツはイタレリ製です。部品のはめ合いも思ったより良かった、ただ残念なのはインストの部品番号の左右が違っていたりしていた。もし仮組をしないでインストの部品番号どおりに組むと組めないことがわかる。まあ、双発機なのでインスト作成時に勘違いなど生じやすいかもしれない。しかし、インストの組み立て図が正確に描かれているので部品番 [続きを読む]
  • Bf109E-4を作るの続き
  • Bf109E-4を作るの続きです。昨日の文章ははちゃめちゃでしたね・・・・・。航空機の作成におけるの個人的見解です。塗料を原液でなく専用シンナーで薄めてから使うと書きましたが、僕はパレットにアルミホイルを使っています。これはなかなか便利です。専用の塗料皿も発売されていますが、このくらいのスケール(1/72)では塗装する塗料も少ないので十分対応できています。機体の色について機体下面 ライトブルー機体上面色 フラ [続きを読む]
  • Bf109E-4の組立過程
  • タミヤのBf109E-4(1/72)の組立過程です。塗料はタミヤアクリル使用。1.機体の組立(随時塗装に必要な部分まで)です。2.今回はライトブルーで機体下面をエアーブラシにて塗装しました。3.機体上面をフラットグリーンでエアーブラシにて塗装しました。  4.キャノピーです。  5.キャノピーの枠をブラックグリーンで塗装。  色が乗りませんが、下地塗装と思い色がのらなくても丁寧に塗装します。  6.今回は迷彩 [続きを読む]
  • Hs129B-2を作る
  • Hs129B-2を作るです。キットに付属していた転写マークは予想どおり経年経過により使用不能でした。ぬるま湯に10秒ほどつけると糊がふわふわと浮き出たと思うとバラバラとなってしまいました。そこでストックしてあった転写マークを使うことになりました。もともとロシア戦線の地上攻撃機と想定しているのでドイツ軍のマークならなんでも良かったのですが・・・・・・。また、インターネットでHs129の当時の画像をさがして、胴体 [続きを読む]
  • Hs129 B-2を作る
  • Hs129 B-2を作る。塗装編です。Hs-129を組み立てて十分乾燥後に塗装に入りました。まずは、機体下面をライトブルーをエアーブラシにて吹きました。次に機体上面をまずはダークグリーンを、次に迷彩色としてダークグリーンを吹きました。あまりトーンが近いので筆塗りで迷彩をしてみました。前回Bf109も筆塗りとしたのですがあまり筆むらがめだちませんでした。さて、ここでドイツ軍機の識別用の黄色い帯なのですが白帯の上に黄色の [続きを読む]
  • ウォーバードコレクションNo.55 メッサーシュミットBf109E−4/7 TROPを作る
  • ウォーバードコレクションNo.55 メッサーシュミットBf109E−4/7 TROPを作るです。これで1/72単発のメッサーシュミット、2機めを作ることになります。双発をふくめると5機めです。空物を作ることに目覚めてしまいました。はじめの企画では、AFV脇役のために作ったのでしたがいつのまにか主役に躍り出てしまいそうです。いまのところ1/72ですみそうですが、1/48を押し入れから出してきてしまいました。あー、収拾がつかなくなり [続きを読む]
  • MESSERSCHMITT Bf110Eを作る(TAMIYA 1/72)
  • MESSERSCHMITT Bf110Eを作るです。キットでは900ℓ大型増槽や小型増槽、250Kg爆弾を搭載していますが今回組み立てるにあたっては増槽、爆弾は搭載しないことにしました。ロシア戦線における地上軍の支援戦闘で近距離の飛行を想定してみました。手元にはBf110の資料がないため、インターネットで調べ、迷彩パターンや実践の戦闘シーンを調べました。特に下に示した動画を元に設定してみました。何度も動画を再生、停止を繰り返し実 [続きを読む]
  • MESSERSCHMITT Bf110E
  • ウォーバードコレクション No.19 MESSERSCHMITT Bf110Eを作るです。もう絶版品です。ここで問題点胴体パネルが凸であること、これはもうだめですね。しかし、これを凹にする技量もなくそのままにすることにしました。では組み立てです。操縦席まわりを組立です。次に胴体の組み立てです。仮組を十分したつもりですが、隙間が生じるところがあるので、パテで埋めることにします。続く。 [続きを読む]
  • Henschei Hs129 B-2 を作る
  • 空物にめざめてしまい今回はHs129の組立です。このキットはイタレリ製でタミヤより発売されています。いましたの表現が適切か現在は絶版です。まだ未塗装ですがここまで組立ました。胴体と主翼のはめ合いが悪かったです。強引に組立ました。まだキャノピーは取り付け前の状態です。組み立てて感じたことは、部品の張り合わせが悪いです。まあ外国製ですのでこのくらいかな、と思いますがイタレリの製品としては部品のはめ合いが悪 [続きを読む]
  • 空ものに手を出す(ユンカースJu88 C-6)
  • あー、いつもの中毒がはじまりました。空ものに手をだしてしまいました。ここ数日メッサーシュミット、フォッケウルフ、パイロットと1/72のものを作り始めました。今日はユンカース JU88 C-6に手をつけてしまいました。単発機から双発機へ飛び火しました。まあ、1/72ですので置く場所はどうにかなりそうですが・・・・。ここまできました。今日は主翼部分かな・・・・。並列組立でヘンシェルHs129 B-2もいいかなと思っています。 [続きを読む]
  • ハセガワ 1/72パイロットを作る
  • 昨日にひき続き、ハセガワのドイツ空軍のパイロットを作りました。こんな状態を目指します。さて、その前に、FW190 A-3の進行状況ですがここまでできました。あとはクリアーを吹いて転写マークをはり、艶消しのクリアーを吹くだけです。今のところは主翼と胴体を合体させたところです。パイロットたちです。まだ十分転写マークが乾いていませんので、クリアーは吹いていない状態ですが・・・・。いい感じですね。あとは情景ベース [続きを読む]
  • WW2 PILOT FIGUER SET(1/72)
  • WW2 PILOT FIGUER SET(1/72)を作るです。これはハセガワからでているエアクラフト イン アクション シリーズで第二次大戦のパイロットの1/72のセットです。貴重なアイテムだと思います。戦闘機などのそばにチョコンとおくと感じがいいです。僕はドイツ軍で地上軍と空軍の共同作戦の情景プランを考えています。今回はその中で先日Bf109をつくったのでドイツ軍パイロットを作ってみます。内容は日本、ドイツ、アメリカ、イギリス [続きを読む]
  • FOCKE-WULF Fw190 A-3(1/72)を作る
  • FOCKE-WULF Fw190 A-3を作るです。一気に作ってしまうことにしました。とういより作りました。このキッドはTAMIYA(1/72)で部品数もほどほどで、はめ合いもよくストレスなく組み上げることができます。主翼、胴体は最後に取り付けることにしました。機体の主翼上面部以外はライトブルーをエアーブラシで吹きました。機体の塗装ですがインストでは、大戦初期のフランス戦線が想定されており、RLM74(グレーグリーン)とRLM75(グレ [続きを読む]
  • 空物(MESSERCHMITT bf109 E-3)と地上部隊の情景プラン
  • MESSERCHMITT bf109 E-3と地上部隊の情景プランです。昨日組み上げたMESSERCHMITT bf109 E-3にデカールを貼り付けました。それから空物にも汚しを加えました。では早速情景プランです。戦闘機は、森林にも隠すようになったドイツ軍という設定です。初めに情景プランとなったものから。この場面の情景プランを作りたくてMESSERCHMITT bf109 E-3(タミヤ1/72)を組立たのです。ここからは地上部隊の情景プランです。ひさしぶりに情景 [続きを読む]
  • MESSERCHMITT bf109 E-3(1/72)を作る
  • 今回は空物です。MESSERCHMITT bf109 E-3(1/72)を作るです。TAMIYA(ITEM 60750)1/72 SCALE WAR BIRD COLLECTION No.50ひさしぶりというか30年ぶりくらいではないでしょうか。それくらい空物を作らなかったのでした。買ってはいましたが・・・・・(笑)。このMESSERCHMITT bf109 E-3(1/72)も数年前に購入してありました。以前プライザーのポーカーとパイロットのフィギュアを作ったのですが、ドイツ軍婦人補助部隊のフィギュアを [続きを読む]
  • WW2 German Command Staff with Kubelwagen(H095)
  • CAESAR MINIATURES のプラモデルです。これほしかったんですよね。やっと入手できました。まだ塗装してませんが紹介します。このプラモデルは、S-Model とCAESARのコラボです。フィギュアは10体(なぜか表示にはPieces9+1)キューベルワーゲン1輌です。この車輌はS-Model製です。まだキューベルワーゲンは作っていませんのでホルヒに乗せてみました。うーん、いいじゃないんですか。では、ちびちび塗装作業に入ります。続く。 [続きを読む]