ど素人パパ さん プロフィール

  •  
ど素人パパさん: ど素人両親と小5息子の難関中学受験チャレンジ日記
ハンドル名ど素人パパ さん
ブログタイトルど素人両親と小5息子の難関中学受験チャレンジ日記
ブログURLhttp://juken.hateblo.jp/
サイト紹介文中学受験をまったく経験したことのない両親と小5(2019年受験)の息子の学習記録。
自由文中学受験をまったく経験したことのない両親と小2の息子が、無謀にも中学受験をしようと決意してしまいました。2019年受験まであと3年なので、あせらず少しずつがんばりたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/21 00:55

ど素人パパ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 1日20分ぼけっとすると、受験本番までに…
  • 長男は勉強してるとすぐに意識がどこかに行ってしまいます。特に本人にとってつまらない勉強をしているときは顕著で、気づくと宙を見ながらぼけっとしており、1日最低でも20分はそんな時間をなんとなく使っている状態です。集中できないのなら休めばいいと思うのですが、本人がぼけっとしていることに対して何も思っていないためこんな話をしてみました。「1日20分は何も考えずぼけっとしてるけど、1ヶ月だとどれくらいの時間 [続きを読む]
  • 算数好きにするための物語を調べてみた
  • 最近のテストではどうも算数の成績がふるわない長男。家庭学習の様子を見ていても頭を抱えていたり、しょっちゅうあくびをしていたりしてどうも面白くなさそうです。とはいえ、難関中学を目指すのであれば、算数は武器にしたいところ。武器になるくらい得意になるためにはまず好きになることが大切です。そこで、「正直に言って算数好き?」と聞いてみたところ、「うーん。好きなときもあるけど、難しい問題とかをやっ [続きを読む]
  • ゲームを非日常にする(低学年向け)
  • うちにはゲームがありません。正確には小1のときに祖父母に買ってもらったDSがどこかにあるのですが、中学受験をしたいと言ってきた小2の終わり頃に、もし受験をしたいなら終わるまで家でゲームはしないという約束をして、しまってしまいました。そのときはちょっと厳しいかなかわいそうかな、とも思ったのですが、高学年になれば否が応でも我慢しなければいけないくらいの状況に(受験勉強が)なることは少し調べればわかりまし [続きを読む]
  • 中学受験に取り組んでよかったこと
  • サピックスに通いはじめてから2年以上が過ぎました。もともとかなり乗り気ではなかった中学受験ですが、今では(最後に志望校に合格するかどうかに関わらず)やることに決めてよかったなと思っています。特に、机に向かって長時間勉強する習慣やりたいことよりもやるべきことを優先すること本気の競争環境に身を置くことでしか得ることができない感情の起伏あたりを少しずつ経験して身につけている様子は、見ていて少しうらや [続きを読む]
  • 本当に魚が釣りたいのかを問う
  • 「魚を与えるよりも、魚の釣り方を教えよ」という言葉があります。さらに、釣り方を教えるだけでは教育としては不十分で、「釣り方は本人に考えさせるべきだ」みたいなこともよく言われます。「魚の釣り方」は自分で考えろ作者: 泉忠司出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2012/09/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 : 5回この商品を含むブログを見る我が家でも自分で考える習慣はとても大切にしており、 [続きを読む]
  • 5年生 5月 実力診断サピックスオープン結果
  • マイページで先日のサピックスオープンの結果速報が出ていました。自己採点ではいつもよりもかなり下がっていたため期待していなかったのですが、四科偏差値が70にあと少し足らずという意外な結果で、結果的には過去のテストの中で1番良い偏差値となりました。平均点は229.6点(算数: 70.3、国語: 64.1、理科: 50.5、社会: 44.7)で、普段のテストよりも随分難易度が高いテストだったようです。いま読んでいる『やり抜く力 [続きを読む]
  • やり抜く力 GRIT(グリット)の中学受験への活かし方(2)
  • 『やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』という本を読んでいます。この本に書かれている内容は、中学受験はもちろんですが、受験のその先を考える上でもとても大事だと思ったので、丁寧に読んでいます。前回は、「PART1 グリット(やり抜く力)とは何か? なぜそれが重要なのか?」について紹介しました。juken.hateblo.jp今回は「PART2 グリット(やり抜く力)を内側から伸ばす [続きを読む]
  • 一週間の学習サイクル(サピックス中心)
  • 5年生も4ヶ月目に入り、塾を中心とした学習サイクルができてきました。一週間の流れで見ると大体こんな感じです。全曜日共通朝 : 基礎トレ10分、難問計算問題集20分、サピ国語音読15分夜 : 理科デイリーステップ・テキスト読み15分、社会テキスト読み15分、言葉ナビ15分、漢字練習15分月曜日帰宅〜塾 : 学校の宿題45分塾 : 理科、社会夜 : その日の小テスト直し30分火曜日帰宅〜夜 : 学校の宿題45分、理科家庭学習(必須指 [続きを読む]
  • 二十四節気、七十二候
  • 何回か前の社会のテストにも出題されていましたが、最近では中学受験でも行事や暦のような一般教養が問われるそうです。このような知識は詰め込んで暗記するよりも、できれば生活の中で自然に身につけたいところです。(ちなみに私は情けないことに中学受験に関わるまでほとんど知らなかったです。いい勉強になります)そこで何かいい本がないかなと思ったときに、書店で発見した良書が以下です。日本の七十二候を楽しむ ― [続きを読む]
  • 偏差値68の壁をどのように乗り越えればよいのか(試行錯誤中)
  • 4年の後半から家庭学習は基本的に息子に任せており、ほとんど放置状態なわけですが、成績的には、もう半年以上偏差値65〜67の間をうろうろしており、68あたりに壁を感じています。本人も苦しんでいるようなので、そろそろ何か手を打ってあげたいなと思いました。このように成長に踊り場がある場合、大きく分類すれば学力が不足している学力が発揮できていないのどちらかが原因です。(ちなみに過去に60の壁、65の壁がそれぞれ [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス) 5年生 4月度マンスリーテスト結果
  • 前回の投稿からあっという間に8ヶ月も経ってしまいました。その間のクラス推移は、α1↓ 4年 8月マンスリーα1↓ 4年 10月マンスリーα1↓ 4年 11月マンスリーα1↓ 4年 12月マンスリーα1↓ 新学年組分けα1↓ 5年 3月組み分けα1という感じで、なんとかα1を維持してきました。(何回かボーダーすれすれでヒヤヒヤしましたが)今回の4月のマンスリーテストの結果は、全体偏差値67(小数以下切り捨て)で、昨日配られたクラス分 [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス)新4年生 3月度組分けテスト結果
  • しばらく間が空いてしまいましたが、サピックスや受験はまだあきらめたわけではありません(笑)大量の家庭学習とプリントに親子共々忙しくしていたら、いつの間にか1ヵ月たってました。最近時間が経つのが早いです…。さて、本日は先週の組分けテストの速報がでていましたね。結果は、となりました。何気にまさ太史上最高得点。 本人もとっても喜んでいました。まさ太苦手の算数がいつもよりできたのがよかったようです。本人に聞 [続きを読む]
  • 新4年生がはじまりました
  • 先週から新4年生の授業がスタートしました。まさ太はα3クラスからのスタートです。クラスを聞いたとき本人は嬉しいような悔しいような微妙な感想を漏らしていましたが、真剣さに少しスイッチが入ったような感じだったので、ちょうど良かったのかもしれません。さて、先週1週間分の授業を終えましたが、3年生までと比較にならないくらい分量が多く内容や学習方針が複雑になりました。いままではプリントにそのまま記入していたのに [続きを読む]
  • 組分けテストで一息つくまもなく
  • やっと組分けテストが終わったと思ったら、今度は1月末の復習テストの案内が来ました…。親も子も一息つく暇がなくて大変です。復習テスト範囲をざっと確認したところ、学習内容を忘れてる場所も多そうだったので、早めの対策をしなければと思います。この一年間何度もテストを受けましたが、まさ太は「ものすごくできた!」と誇れるような経験がまだありません。悪くはないのですがものすごく良いこともないという感じです。テス [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス) 新4年生 新学年組分けテスト 結果速報
  • 先日の入室・組分けテストの結果速報が出ていました。結果は、算数113点・国語121点、合計234点でした。平均点が190.6点なので、上位クラスに行けるかは微妙な感じ?(はじめてなのでよくわかりませんが、偏差値的にちょっと難しい気がしています)まあ、でも、終わってしまったことは考えてもしかたがないので、今後は同じようなミスをしないように話しました。特に、算数は単純な計算ミス3問18点、国語は抜き出し問題の誤字7点が [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス) 新4年 組分けテスト 終了。算数解き直し。
  • 終わった直後にまさ太に感想を聞くと、「算数は3問できなかった。国語は全部できた!」…と、なかなか頼もしいことを言っていたのですが、帰ってから算数の答え合わせ&解き直しをしたら、計算ミスやケアレスミスが3問ほど見つかり、計6問の間違いに…。もったいない ><とはいえ、計算ミスも実力のうち。できるだけ早く正確に問題を解く練習が必要だなと再認識しました。算数は全部で大問5問でだいたいこんな感じの問題が出まし [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス)新4年生 組分けテストはかなり重要らしい
  • まさ太もあと数ヶ月でもう4年生です。本格的に中学受験をはじめる学年と言われているものの、習い事や遊び(テレビやゲーム)や家庭学習やテスト対策など、どれくらいの温度感で臨めばいいのかがド素人の私にはさっぱりわからないのが最近の悩みです。会社帰りに会社のそばの大きな本屋に寄って何の気なしに中学受験コーナーをぶらぶらしていたところ、店員さんが本の整理を一生懸命していました。そこでそんな悩みを相談したとこ [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス) 新4年生 組分けテスト 対策
  • 組分けテストは範囲が決まってるわけではないので対策も立てづらいのですが、ひとつでも弱点を克服する方針にしました。まさ太は、国語はわりと安定しているのですが算数は上下は激しいのが悩みの種。算数で安定して力を出し切れるように2つの目標を立てました。一つ目は、計算を早く正確に解くこと。二つ目は、サピックスのテストで頻度高く出題されている規則性の問題が得意になることです。計算のほうは基礎トレの時間を [続きを読む]
  • SAPIX(サピックス)新4年生 入室テストまであと一週間
  • photo by JackPeasePhotographyほぼ一年更新していなかったこちらのブログですが、こっそりと再開したいと思います。なぜ更新が止まってしまったか。正直いうと、中学受験情報を必死になって集めたり、まさ太の勉強を熱心にフォローしていたのも最初の三ヶ月までで、親のほうがちょっと疲れてしまったんですね。情けないことに。だから5月頃からはテキストをじっくり見てあげることもせず、ほぼ放置気味。週1回木曜日にあわてて丸 [続きを読む]
  • 過去の記事 …