三日月 さん プロフィール

  •  
三日月さん: again and again
ハンドル名三日月 さん
ブログタイトルagain and again
ブログURLhttp://ameblo.jp/crescentmoon0212/
サイト紹介文東方神起妄想小説です。息が止まる程カッコいい男と抱きしめたら離せない可愛い男のお話し。
自由文東方神起の2人の名前をお借りして
腐っております。ホミン妄想腐小説、日々精進しております。
お楽しみいただけたら、幸いですm(_ _)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1959回 / 365日(平均37.6回/週) - 参加 2014/11/21 06:58

三日月 さんのブログ記事

  • 木枯らしが届く頃に 14
  • 「原因は分からないんだ…でもある日息もできないくらい苦しくなって、仕事先で倒れた…」「どのくらい前?」「もう、一年になるかな…目を覚ました時は、違う病院だった。僕の両親が色んな所を探して…大金はたいてこの病院に移してくれたんだ。」「ご両親…探してくれたんだな…いい病院を。」僕は首を振る「自分達は面倒見れないから…完全看護で死ねまで面倒見てくれる所を探したんだよ…」「チャンミン…」「身体はね、ゆっく [続きを読む]
  • 4/18日 横浜アリーナ TILL2
  • ユノお帰りまであと2日記念に!花ことばシリーズを1冊にまとめたいと思います。(ユンホさんの股に目が釘付け…つつきたくなる…♪)お配りするものにだけ書き下ろしも加えます!うん!多分書けるっ!大丈夫!やればできるっ!(笑)もし貰ってくれる方いらっしゃいましたらご連絡ください。当日お渡しします゚+.゚(´▽`人)゚+.゚朝からグッズに並び横浜アリーナ近辺におります。いる場所を随時ブログにアップします!平日なので終了後の [続きを読む]
  • 木枯らしが届く頃に 13
  • ユノは自己紹介の途中で今でも追い続けてる夢を…話してくれた。家族に反対され縁を切られてもそれでも諦めきれない夢「ユノ…素敵だね。見てみたいな…」踊りと聞いてバレーしか思い浮かばなかった僕にユノは「見てろよ!(笑)」そう言って、少し広いベットの脇に立ち片足で勢いをつけてもう片足を軸にして何回転もした…僕を真っ直ぐ見つめながら何回も、何回も回り続けた。思わず立ち上がりそばに寄るだって…同じ人間なのに僕に [続きを読む]
  • 今から帰ります。
  • 実は…常連のおばあちゃんが亡くなりまして…本当に寂しいね、お別れって。「胃がんが見つかったのよ、ちょっと病院行ってくる。しばらく食べられないから…」ってクッキーとケーキをたくさん買っていったのが一ヶ月前でしょうか…かなり痩せて心配してたのですがかなり悪かったようです。社長夫妻社長娘さんちぇりの4人でさよならしてきました。で、社長の娘さんからある相談を持ちかけられふむふむと聞いてLINE交換してきました [続きを読む]
  • Borelo 22
  • コツン…コツン…コツン…コツンコツン…。ドアの外から聞こえる靴音に淡い期待を抱く。「ミン…居るんだろ?俺だ、ユノだ…」ふふ…(笑)幻聴?気が狂いそうなくらいユノを求めてて叫び出しそうなくらい会いたい「来るわけない…ユノが、ここに…来るわけ…」でも…僕の耳に聞こえてくるのは失うのが怖かったと僕と同じ気持ちを話すユノの声だった…「ユノ…ユノ…ユノ…」このドアの向こうに大好きな人…ユノがいるドアを開けて、 [続きを読む]
  • となり 二の12
  • ふぅ?気持ちよかった〜♪お風呂だから汚れとかとぶのとか後片付け気にしないで思いっきり!快楽に没頭できた?スッキリした僕はかなり上機嫌で肩を落としてるヒョンのとなりに座る。「頂きます♪」「………。」「ヒョンっ!頂きますは!」「頂きます…。」「はい!召し上がれ。」性欲を満たしたあとは食欲を満たすのです!ヒョンは僕の怒りが爆発するのをおそれて口も開かなくなった(笑)さっきの締め上げが、相当効いたらしい!ふ [続きを読む]
  • ヤベェ!負けたくねぇ〜!
  • ちぇりがポチってしながらお話を書いていたら…「なにしてんの?」と、娘。「SJと勝負してんのっ!」「どうやってやんの?貸してみ…」やり方を教えました。やり始めたら…「ヤベェ!こういうの負けたくないっ!」自分のにも入れろと…2台で頑張ってます。「やばい!縮まらないっ!トンペン頑張れ!年寄り多いから、もう寝てんの!?」「Σ(´□`;)あんた、喧嘩売ってんの!主婦は忙しいんだよっ!」「とにかく、トンペン頑張れ! [続きを読む]
  • Sunflower
  • 「おはよ、ユノ?朝だよ、起きて下さい!ユノっ!」「チャンミナ…もう少しだけ。」「もう…3回目です!ハイ♪起きて顔を洗いましょう!」「チャンミナぁ〜っ!」「ほら、遅れるから。」腕を引っ張って起こすと「チャンミナ…おはよ?いつもありがとうな…」いつの間にか引っ張っていた僕の方が太陽の匂いのする胸にスッポリと抱かれてしまっている。「どういたしまして…。ほら、早く…」何も無かったように腕からすり抜け着替え [続きを読む]
  • 嬉しかったです♪
  • お名前は出して良いのか…(ノω確認しなかったので、伏せたまま(笑)昨日午後綺麗なお洋服の母娘が来店。この町にいるタイプじゃないな…と思って居たら。「…あの、ブログ…東方神起のお話し書いてる、ちぇりさんですか?」(?°ㅁ°?)‼「あんまり、コメントとかはしないんですけど…柿のコンポート…」ヽ(≧Д≦)ノすぐ分かりました!すぐ分かりましたが…かなり遠くにお住まいなのでは?びっくりです!本当に…びっくりしました [続きを読む]
  • Borelo 21
  • 「…ミン、居るんだろ?俺だ、ユノだ。」迷って迷って迷ったあげく俺は日付けが変わる寸前にミンの部屋の前に立ちドア軽く、ノックした…きっと、ミンはそばに居る…このドアの向こうで俺を…「ミン…怖かった。何も出来ない俺をいつかお前が見限って離れていくんじゃないか…呆れて嫌いになるんじゃないか…、お前の負担になりたくなかった。」ドアに唇をつけて「ミン…聞こえてるか?聞いてくれてるか?」「我が儘ばっかり…」ド [続きを読む]
  • 違わぬまま 9
  • 「チャンミンは何歳?」「ユノは?」「俺たちお互いを知らなすぎるな(笑)」2人で笑いながら、自己紹介を済ませるチャンミンはおれの2歳下で、今年26歳になるらしい「俺は28歳、便利屋の仕事しながらステージで踊ってる…28にもなって、まだ夢追いかけてて…親には勘当された!(笑)」「踊ってる?」チャンミンはびっくりしたように目を丸くして、俺をのぞき込んだ。「バレーとか?」そう言って、両手を上に上げて見せたチャンミンが [続きを読む]
  • バラさないで下さいヨォ〜っ!
  • 「うふふ?フフッ…えへへっ?」「チャンミナ?どうした?」チョンユンホさんはぁ〜♪僕をいつでも抱けるようにと?僕のいる場所の近くのマンションをお買い上げ。今日も休暇中だから…って僕は呼び出されてとりあえず…2Rめが終わり軽食タイム♪軽くラーメン3玉平らげてネットを検索してたら…すげー情報をキャッチ♪ニヤニヤが止まらない!「ユノっ!ユノ!聞いて聞いて〜♪」盛り上がるペンちゃん達のブログを読み上げた「僕は [続きを読む]
  • ちょっと小話(*´艸`*)うふ?
  • 昨日書いた多分短い話のMake believe playごっこ遊びと言う意味です。ね…ねぇ…エロくない?Make Believe Play?淫靡な響き?うふふ(*´艸`*)うふ?これが言いたくて、ウズウズしてた!(笑)でね、さっき上げた短編ホソン虎の声チョンギル天吉って意味なんですよそして大好きな人も多いエヨン君ですが愛永と、書きます。素敵でしょ(≧∇≦)/小話でした(笑)さぁ仕事っ!今ねとても素敵な方が母娘で来店して下さいました!詳 [続きを読む]
  • Rose
  • 「ユノ…」「コラ、名前っ!」「あっ…ごめん…ホソン。」「チョンギル、さぁ昼飯でも食いに行こう。」「うん♪」名も知らなぬ町で2人の新しい生活が始まった。あの日港で壊れそうな舟を見つけて乗り込み2人で沖まで手で水をかいて出ると足を結き腰にもロープを回して船ぞこに重なるように横たわった。「ずっと2人だ、これからはずっと…」日が沈み、また昇る唇を合わせ目を閉じ身が朽ちていくのをただひたすらに待った。そしてま [続きを読む]
  • TILL2 ネタバレ満載レポ
  • 本当に…楽しみにしてる方は!読まないで下さい。本当にお願いします(>人<;)後ねセトリとか覚えてないから印象に残った事から順番に書いていきます〜?(???*)?あっ、はめてみたら、ぴったりだったの。捕まった、宇宙人…(((*≧艸≦)ププッではネタバレ開始です(≧∇≦)/オープニングは日産上空の映像で日産スタジアムに赤い水晶が、お城のようにそびえ立つ映像から始まって。日産のFatedが流れて。あぁ…日産またやるんだろう [続きを読む]
  • Borelo 20
  • ならない電話を握りしめてあかないドアを見つめ続けて僕はユノを待つのにすれ違った気持は食い違った言葉の行先はから回って相手を傷つけて…「ユノ…好きなんだ…ただユノと一緒に居たい。」それだけなのに。朝も昼も夜もあなたが帰って来る部屋であなたを待つそれだけで幸せでご飯を作るとお腹がはち切れる寸前まで食べて「牛になる〜っ!」って、ゴロゴロするユノを見るのが幸せで毎日キッチンに立った。「ミンの洗ったシャツは [続きを読む]
  • Make believe play? 後編
  • 「ダメッ!まだ終わってないッ!僕入れてみたいっ!」「あっぁぁ?」ヒョンの口びるに扱かれて僕のが硬くなったころ「本当は入れて欲しいんだろ?」なんて言ってきて…あっ!っという間に。両方の足首掴まれて焼かれる前の豚さんみたいにまとめて持たれて「ヤダって〜っ!ヒョンに入れてみたいの〜っ!ミンホごっこすんの!かっこいいチャンミンやるのっ!バカっ!離せぇ〜っ!」「チャンミン?本当に入れたいの?」「うん!」「や [続きを読む]
  • Make believe play? 前編
  • 「ユノ…ほら、口開けて」「…んっ、チャンミン…」「ゆっくり舐めて…上手に出来たら…」「…んっ…上手にできたら…」「ユノ…欲しいだろ?」「……………。」「ユノ…」「…………。」「ユノっ!」「………。」「欲しいだろ?」「…本当は…」「ん?なに?」「お前が欲しいんだろ?」「もうっ!もうもうもぅ〜っ!それじゃダメじゃんか!バカっ!」「なんだよ、チャンミン!」今から1時間ほど前チャンミンが珍しくエッチしよ? [続きを読む]
  • 木枯らしが届く頃に 12
  • 「ユノ…」どのくらい抱き合っていただろう同じ体勢が辛くなってきてユノを呼んだ。「ユノ?」「ユノ!」3度目でやっとユノが、力を緩めてくれた。「あっ、ごめん!」「寝ちゃったかと、思ったよ(笑)」離れていく手を慌てて捕まえて。「あっちのソファーに座りたい。」と言ってみる。ユノは微笑んで、僕の手をゆっくり引いて「大丈夫か?」と聞きながら、立たせてくれる。「ずっと、同じ体勢で身体が固まった(笑)」軽く背伸びをし [続きを読む]
  • ポチ。
  • 始まりましたよ〜っ!最終決戦?(???*)?http://popcrush.com/super-junior-vs-tvxq-march-madness-2017-best-boy-band-final-round/時間を見つけてポチッと頑張りますっ!にほんブログ村 [続きを読む]