aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: もしも彼が野良猫なら
ハンドル名aya さん
ブログタイトルもしも彼が野良猫なら
ブログURLhttps://ameblo.jp/ns-504302/
サイト紹介文拾って帰りたいけど、彼はよそのお宅の「飼い猫」です。
自由文長年の片思いに終止符を打たせてくれた9歳年下の彼は今までの私の考え方や生き方までも変えてくれた。なのに彼は既婚者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供542回 / 365日(平均10.4回/週) - 参加 2014/11/21 07:20

aya さんのブログ記事

  • 奇しくも来年は
  • 17日、日曜日の夜。 10周年のシンガポールグランプリはF1で唯一のナイトレース。 でも、初めての雨。 昼間でも雨のレースは視界が悪いのにライトと雨で路面が光ったら。 想像しただけで危険なレースになりそう スタート直後。 フェラーリの2台とレッドブルのマシンが接触してそのまま3台ともリタイア 予選が悪かったメルセデスを抑えて。 たまにはフェラーリとレッドブルのトップ争いが観られるかと楽しみだったのに。 .。 [続きを読む]
  • 敢えてスルー
  • 17日、日曜日の夕方。 彼が何もしなくて良いように買い物は土曜日に済ませてあった。 早めにメールを送った。  食べたかったから 今日はカボチャのシチューにするね ご飯だけお願いします もらい物のゴーヤを佃煮にしてレタス、キュウリ、パプリカと鶏ささみのサラダ♪ 。+゜??*:;;;:*??*:;;;:*??*:;;;:*??*:;;;:*?? 決勝レースの中継は8時半から。 晩ご飯を食べながらそれまで予選の録画を観る?って。 で [続きを読む]
  • 高まる期待
  • 16日、土曜日の夕方。 スマホから聞こえたのは鳴るはずのないメール着信音だった。 無事に到着しましたって彼から。 台風の影響を心配して17日の予定を早めて戻って来たらしい。 〜*〜?〜*〜?〜*〜?〜*〜?〜 今日はゆっくり休んで。 体力を温存しておいてねって彼のメール(笑) えぇ!たっぷり温存しておくわ F1シンガポールグランプリの決勝レースを観てその後はゆっくりと愉しもう。 会えない時間が期待を高める [続きを読む]
  • こんなに優しい人が
  • 14日、木曜日の夜。 金曜日に地元での講習会に参加してそのまま自宅へ帰る予定の彼に。 明日は気を付けてねとメールを送った。 日曜日夜の約束も無理はしないようにとついでのフリをして書き加えた。 彼からは予想外の返信が来た。  ありがとう^^ 今からドライブ行く? っ?! なんて素敵なサプライズ! .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. すぐに迎えに来てくれた。 いつものお迎えと違い助手席のドアが私 [続きを読む]
  • 決してそんな思いは
  • 10日、日曜日の晩ご飯は。 揚げ物をしたかったけど一人では食べ切れないからって。 ピーマン、玉ねぎ、味付けしたササミのフライとシシトウは甘辛く煮てあった。 ポテトサラダはキャベツ、玉ねぎ、ゆで卵。 お味噌汁にもシシトウと玉ねぎ、茄子も。 私が楽しみにしていたからきっとこれも早く見せたかったのかな。 午後からミックスセットのメダカも届いていた。 ?*:..。?*゚¨゚゚・ ?*:..。?*゚¨゚゚・ ?*:..。?*゚¨゚゚・ ? [続きを読む]
  • まだ内緒
  • 10日、日曜日の午後。 F1がなければ日曜日の夜は別々に過ごすこともある。 この日もその予定だった。 だから午後は以前の職場の友人と会いその後はディスカウントストアに寄り道をして。 帰宅している途中だった。 彼からのメール着信音が鳴ったのでコンビニの駐車場に入った。 さっき買い物に行ったら夜ご飯に食べたいものを買ったから。 一緒にいかが? ちなみにもうポテトサラダも作ったから何もいらないよって。 どう [続きを読む]
  • ささやかな約束でも
  • お盆休みの前から決まっていた。 資格の更新に必要な講習を受けるために今週末は帰省しないといけない。 カレンダーを見たら三連休。 F1シンガポールグランプリもあるしめったに出来ない三連泊のチャンスだったのに。 残念だけどこればかりは仕方がない。 *:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚・* 10日、日曜日のお昼。 送ってもらう車の中で帰省する次の週末の話になった。 月曜日は祭日だよね?F1もあるよねって確 [続きを読む]
  • きっと伝わっている
  • 10日、日曜日の朝ご飯に。 いつもは多めに準備した晩ご飯の野菜を朝からも食べているけども。 土曜日は焼きナスだったから。 代わりにキャベツをスライサーで千切りにして。 蓋のハンドルを回すと中のカゴが回転して遠心力で面倒臭い水切りまであっという間に。 キャベツを削っただけだと彼は笑うけれどもそのひと手間が嬉しい。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. おばあちゃんみたいなタマ。 目の周りもツン [続きを読む]
  • いつもの朝
  • 10日、日曜日の朝。 ロフトにはシングルのマットしか敷けなくて二人で寝るには少し窮屈だから。 壁との隙間を細長い抱き枕で埋めている。 その壁際にハマった状態で目が覚めた私は横向きになって体を丸めたかったけど。 彼の豪快な寝相でスペースが足りなかった。 。.。:+£ ゜ ゜゜ £+:。.。:+£ ゜ ゜゜ £+:。.。 朝方トイレに降りて。 それからロフトには戻らずソファーで思う存分丸くなり眠った。 彼が起きたらどう [続きを読む]
  • 夜更かしはせずに
  • 理由が分かった。 タマがテントに頭を突っ込むのは暗がりで寝たい時のようだ。 部屋の灯りを消すと定位置に戻って寝る。 かと言って、カゴにカバーはピーちゃんと同じでパニックになる。 夜更かしをせずに私たちも早く寝ろってことかな^^; *:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚゚・*:..。?*゚¨゚・*:..。?*゚¨゚゚・* …と言うことで。 土曜日の夜は一度消した灯りをまた点けることもなく。 朝寝坊をしないためにも12時頃には寝た。 [続きを読む]
  • おまかせセットで
  • 9日、土曜日の夜。 今日はパスタにしようと午前中には彼がそう提案していた。 この前の麻婆豆腐かと思ったら^^; うちの冷蔵庫には晩ご飯用に3本も用意してあったから。 パスタだけど焼きナスにした。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. ネットで注文したらしい。 ホームセンターでは一匹1000円とか高いのしかいなくて。 「ミックス○○セット」と言うのを。 それって色柄おまかせみたいなの?と尋ねたら、ま [続きを読む]
  • 夜まで待てなくて
  • 9日、土曜日の朝。 トイレに行きたくて目が覚めたのはまだ早朝だった。 胃の痛みは治まっていた。 もう一度ロフトへ戻り彼を起こさないようにそのまま梯子側で寝た。 途中で彼が気付き交替して私がいつもの壁側へ移った。 おそらく昨夜はかなり遅くまで喋っていたのか。 もう一度二人ともぐっすり眠っていたようで目が覚めたらなんと10時半だった *・。.????.。・*゜*・。.????.。・* 慌てて起きた。 早く起きな [続きを読む]
  • 眠れない夜も
  • 8日、金曜日の夜。 食後はいつものようにコーヒーを淹れて甘い物も食べたけど。 なんとなく胃の調子が良くなかった。 寝る頃にはシクシクと痛くなってロフトに上がってからやっと白状した。 「 薬は飲んだ? 」 「 風邪薬なら あったけど 」 一応、さっき彼の薬を確認した。 「 太○胃酸が あったでしょう? 」 「 あ… ビンだと思って探した 」 「 飲んでおこう おいで 」  そう言って彼は先にロフ [続きを読む]
  • こんなに激しいのは初めて
  • 8日、金曜日の晩ご飯は。 里芋、こんにゃく、鶏肉の煮物は地味〜な色合いだから。 せめて生野菜で彩りを。 彼のお味噌汁はじゃが芋と茄子だった。 .。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚ 初めてだ。 正面から見るとそんなに分からないけど後ろや横から見ると。 ガタガタでボロボロのタマ子さん。 いつも緩やかな換羽なのにこんなに激しく抜けてしまったタマは初めて見る。 しかもこの時期に。 顔がひと回り小さ [続きを読む]
  • ブームって知らなかった
  • 7日、木曜日。 午前も午後もほとんど会社では彼と二人の時間が長かった。 おやつを買って来てくれた。 芋とか栗とか秋の味覚のお菓子がたくさん出てるけど。 ハロウィンパッケージも見かけるようになりもうそんな季節かと実感する。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. お昼休み。 出かけたついでにメダカを買おうと見に行ったらしい。 高かったそうだ。 楊貴妃? ラメ入り?ダルマメダカに幹之(みゆき)めだ [続きを読む]
  • 満たされていく過程
  • 3日、日曜日の晩ご飯は。 長芋と大葉の豚肉巻きを作って持って行ったら。 更に麻婆豆腐を作ろうとする彼( ̄  ̄) お腹が苦しくなりそうだからそれは止めて半分だけお味噌汁に入れてもらった。 スタミナ焼きとか長芋とか… これ以上、精をつけさせてどうするのよって自分でツッコみたくなった(笑) ☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆ 決勝レースは。 心配だったお天気も回復して予定通りに行われた。 地元イタリアの熱狂的な [続きを読む]
  • 電話で起こされて
  • 2日、土曜日の深夜。 二人ともソファーでうたた寝をしてしまい気付いたら予選Q1が始まっていた 私の身動きで彼も目を覚ました。 地元でのグランプリなのにフェラーリは2台とも全くダメだった 中断は2時間半を超え観終わったらもう1時前になっていた。 その後はロフトでおとなしく寝た。 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆ 翌朝は。 お休みの日のこの時間にたまにかかって来る電話で起こされた。 「 じぃさまか… [続きを読む]
  • 中断したまま
  • 2日、土曜日の晩ご飯は。 あんなに美味しい焼きナスが魚焼きグリルで出来るなんて驚きだった。 しばらくハマりそう^^; 彼のスープはキャベツとウィンナー、見ないけど下にはじゃが芋も入っていた。 味付けされたイカは彼に焼いてもらった。 他にカレー味とバター醤油味もあったけど私が選んだのは“スタミナ焼き”。 *・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・* 予選は9時からだった。 雨で開始が遅れた上に [続きを読む]
  • 今ごろになって
  • 2日、土曜日の夜。 部屋に着いたらいつも先ずはタマたちのカゴの前で声をかける。 …ん? なんか水の音がする。 つんちゃんのカゴのすぐ横で水槽の水が循環している音だった。 そう言えば。 台所にお米の袋くらいの麦飯石があって何に使うのかなと思っていた。 観葉植物やラックの場所が変わって模様替えをしたのは前日に気付いていたけど。 水槽を置くためだったようだ。 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 以 [続きを読む]
  • 夜のお返しに
  • 2日、土曜日朝の続き。 タマとつんちゃんはカゴを出たり入ったりして遊んでいた。 私もだけど彼も。 あんなに満たし合ったばかりのはずなのにすぐにスイッチが入ってしまう。 前夜のお返しにいっぱい攻めた。 スカートは着たまま中だけ脱いで彼の要望通り私が上に。           ふたりは相変わらず飛び回って遊んでいた。 タマを追いかけて彼の手や足に止まったりするつんちゃんに。 「 気が散って ike ない [続きを読む]
  • 相手してもらえない
  • 2日、土曜日の朝。 彼より先に起きて久し振りにしてみたいことがあった。 私だけの時につんちゃんたちを放鳥してみる! 予想はしてたけど自分たちで遊んで私は相手してもらえなかった。 目を覚ました彼がロフトからつくしを呼んだけどそれも無視(笑) ピーちゃんと二度寝していた朝が懐かしい。 彼を起こしに行ったり呼ばれると喜んでロフトまで羽ばたいていた。 ―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+― 朝ご飯の後は。 [続きを読む]
  • 彼も同じように
  • 1日、金曜日の夜。 9時からはF1イタリアグランプリのフリー走行2回目を観た。 あまり聞き慣れない名前の解説者だった。 でもいつもの予選や決勝レースに出て来る有名な解説者とは違った目線の実況。 これがなかなか面白かった。 ○○はドライバーで△△はどっかの元エンジニアじゃなかったかな… 彼はそうつぶやきながらすぐに検索。 F1ベネトンチームのメカニックだったらしい。 道理でマシンの細かいことにまで詳しいはず [続きを読む]
  • 見ちゃダメなの?
  • 1日、金曜日の夕方。 家に着くとまだ着替えもしないうちに彼からメールが届いた。 今日は にしたよって、絵文字入りで。 こうやって前の夜が勤務で昼間がお休みの時は先に晩ご飯を作っておいてくれる。 今もずっと変わらない。 〜*〜?〜*〜?〜*〜?〜*〜?〜*〜 サラダだけ準備した。 タマとつんちゃんにもレタスをお裾分けしてみんなで美味しく晩ご飯。 しばらくすると彼が黙ってタマの方を指差した。 タマ子さ [続きを読む]
  • 素直に伝えていたい
  • 木曜日の夜は。 だいたい毎週週末用の食材を買いにスーパーへ行く。 切れそうな調味料を買い足したり。 昨日は片栗粉と白ゴマを忘れないように買っておきたかった。 女性はきっと経験があるだろうけど私は必ず賞味期限を確認する。 少しでも期限が長いものを選びたいから。 2018年〇月・・・ その表示を見る度にハッとする。 賞味期限が切れる頃には。 一緒に晩ご飯を作って食べることももうないんだなって。 目が潤んで来 [続きを読む]
  • 早く食べられるように
  • 27日、日曜日の夜。 土曜日は彼がサバを焼いてくれたから今日は何か作るよと言っておいた。 作ってみたいものがあった。 病院の食事に出て来たたぶん冬瓜の? 鶏そぼろあんかけ。 クセのない冬瓜を薄味て軟らかく煮たらまさに病院で食べたあの味だった。 彼は病人食かいと笑いながら食べてくれた。 *・。.????.。・*゜*・。.????.。・* 決勝レースは。 9時からだったので晩ご飯の後片付けをさっさと終わらせ。 [続きを読む]