aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: モラハラDV体験から学んだ事〜そしてこれから☆
ハンドル名aya さん
ブログタイトルモラハラDV体験から学んだ事〜そしてこれから☆
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/smileagain0506/
サイト紹介文DV被害者を自ら卒業する事を決意し、再び家族再生の道を歩み始めた日々の出来事を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/11/21 12:38

aya さんのブログ記事

  • 期待にこたえない生き方
  • 私が今までお会いしたDV被害者の方は、とても真面目で、几帳面で正直なんでこんな人がDVモラハラの被害者になるんだろうと不思議に思うような方ばかりです。だけど、私が伝えている自分を大切にすることを何より優先することについては、とても慎重な意見ばかり聞きます。母が・・子供が・・社会が・・夫が・・彼女らにとっては他人の期待にこたえないと言うことがどれだけ至難の業なのかと言うことが見受けられます。親の期待、 [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • お久しぶりです。息子の小学校入学準備に慌ただしい毎日を送っていましたが、何故か心は穏やかで充実に満ちた日々でした。こんな感覚何年ぶりだろう・・心が満たされるって、ただそれだけで何気ない事にも穏やかに対応できるし、何故か物事がうまく流れる。不思議ですね。あれこれと画策し、相手を何とか思い通りにしようとすればするほど、それとは反対の方向に流れていく。まるで北風と太陽の話みたいですね。やはり自分をポカ [続きを読む]
  • 必ず道は拓ける
  • 歩みを止めない限り必ず道は拓ける。やるか?やらないか?そのまま愚痴を溢す人生で過ごすのか?笑顔溢れる日をおくるのか?その小さな一歩が1年後?いや、明日変わるかもしれない。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ありがとうの一声もない夫
  • せっかくこちらが親切にやってるのに「ありがとう」の一言もなくあげくの果てにはダメ出しばかりでうんざりした毎日を送っていませんか?家族の健康を考えて毎日ご飯を一所懸命につくってるのに「味が薄い」だの「不味い」だの365日の休みない育児と家事に対してもな〜んの感謝の言葉も欠片もない態度。小さな事も塵も積もればで、爆発寸前な毎日。私はこんなに頑張っているのに!人は少なからず誰かに認めてもらいたい生き物です [続きを読む]
  • チャンスをのがす人は?
  • 誰にでも平等に幸せの種が飛んでくるでも「幸せの種」って聞くとキラキラしているイメージだけど実は見た目はネガティブでコーティングされてるから、実際は分かりにくいものなんです。だから多くの人はそれを拾わなかったり、蹴飛ばしたりして、折角の幸せの種を捨てちゃうの。もったいない(*ToT)自分に起こった嫌な出来事を誰かのせいにした瞬間にチャンスを逃してる!!自分に沸き起こった感情をしっかり見つめることで、自分 [続きを読む]
  • 変わるもの、変わらないもの
  • 真っ暗闇の中を、不安と苦しみ、絶望を味わい尽くして、走って走ってそこから逃げようとしていた私・・こんなはずじゃなかったと私の人生、いつからボタンをかけ違えたのだろう。「もう駄目だ〜」と諦めて、全てを天に委ねたあの日から2年目。改めて自分の世界を見つめ直してると・・あ?あれ??私の足元にはあるわあるわ、ゴロゴロ幸せの種が・・ほんとね、不思議なくらい見えてなかったのね。最初からそこにあるものなのにね( [続きを読む]
  • 感情は生きる原動力
  • 感情は生きる原動力!喜びで胸が踊ったり悲しみで心が張り裂けそうになったり怒りではらわたが煮えくり返ったりするのは人間味あふれている証拠。かっこ悪いからダサいから世間体が・・と閉じ込めていませんか?自分の感情をコントロールしようとして、蓋を閉めても余計に暴れるのを抑えつけようと、余計に労力を奪われるだけ。感情を感じるのは当たり前のこと。たとえネガティブでもいいんです。憎い!殺したい!そんな感情も思 [続きを読む]
  • 貪欲になれ!
  • 知らず知らず、自分の幸せは他人が運んできてくれると思ってる人は実は多いのが現実です。何かうまくいかないことを、他人や環境のせいにしてしまう人。人のせいや環境のせいにすることで、一時しのぎの慰めに自分の責任を放棄してるのと同じなんですね。自分の人生を舵を他人に委ねてる=自分の幸せを諦めてる!幸せは誰も運んできてくれませんよ。もっと自分の幸せをつかむことに貪欲になりませんか?にほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 一触即発な出来事から見えたもの
  • 昨日、一触即発な出来事がありました。買い物にいくという夫に財布をポンと渡した事から端を発しました。どうやら、夫に財布を渡す態度がきにいらなかった模様。私が夫の顔を見ないで、ホイっと財布を渡したのがきっかけ。キッと私を睨みつけて息子に「いいか!こんな大人になるなよ。ろくな人間にならん!」と捨て台詞(笑)どんだけ上から目線なわけ?自分はいつもそれ以上の態度や言葉で家族を脅してるあなたに言われたくない! [続きを読む]
  • 素直が一番!
  • 私は以前、相当なひねくれ者でした。人の言葉を素直に受け止めれないあげくの果ては、何か裏があるのかしらと疑う始末。ほんと、可愛げない女です。斜に構えて、人をいつも疑ってた私。口癖は「どうせ私なんて」でした。口癖はいつしか現実になりました。どうせ分かってくれないどうせ助けてくれない本当にそんな世界を自分が引き寄せたのです。恐るべし潜在意識今は素直に受け取ってます。「その服、似合ってるね」「年齢よりず [続きを読む]
  • どうして彼と結婚したの?
  • 思い出して下さい今、モラハラ&DVの夫(彼)に悩んでいる方。どうして、彼を選んだのですか?こんなはずじゃなかった。私の人生、夫のせいでボロボロ。私の人生返して欲しいと。でも過去のあなたは、そんな夫(彼)と一緒にいることを選んだの。なんで彼を選んだの?そこを突き詰めていくと、自分は日頃どんな思考で選択しているのか分かります。小さな選択を積み重ねて、今という現実があるのですから。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ずいぶん自由になりました
  • 今日は夫が休日出勤。私は息子と引きこもりday。誰かの顔色を見ずにすむので気持ちが楽(笑)って言ったら怒られそうだけど、これが本音だよ。まだまだ私は周りを気にする癖が抜けきれてないけど、以前に比べるとグッと心が自由になりました。つまり、相手がどうであろうと自分の幸せは変わらない。相手の不快を引き受けないようになりました。最近の夫は気持ちのupdownが激しく、何となく思うに、人生のデトックス時期なのかな。正 [続きを読む]
  • 手放す苦しみと勇気
  • 手放す苦しみと勇気この数年、自分を見つめ直し向き合い続けて色んな苦しみがありました。それは自分が今まで後生大事に持っていた思い癖・思考・信念を手放せないでいる苦しみです。今まで生きてきてきた中での自分の信念や思考を手放すことは、今までの自分を否定するようでとても辛く苦しい作業です。でも意外とこの信念や思考は、親だったり学校だったり世間だったりつまり知らず知らずにあなたの耳に入ってきた言葉や習慣が [続きを読む]
  • 相手の課題に介入しない。それは相手の人生を奪うこと!
  • 人の悩みにやたらと首をつっこんであ〜したら?こ〜したら?それじゃダメになるよとかこっちにするべきとか人にやたらと忠告している場合じゃなく大抵はその問題・・それ、自分の課題ですよ〜自分の周りは鏡だから一見、自分には関係ないと思いがちだけど潜在意識はあの手この手であなたに気がついて欲しい!!だからあなたの周りの人(環境)を使ってあなたにアプローチ?夫のこともね・・特に夫婦は色濃く課題が映し出される。相 [続きを読む]
  • 奪い合う関係
  • DV被害者&DV加害者の共通点それはお互いに奪い合う関係前にも書きましたが、自分と近しき関係の人(親子・夫婦は特に)とは根っこは繋がっているあなたの心の中が枯渇してると同様に夫の心も瀕死の状況なんです。お互いが奪い合う関係を続ける限り負のスパイラルに落ちる一方。相手を責めて自分が救われますか?相手をなじって自分が救われますか?その関係にピリオドを打ちたいなら自分が変わるしかないよ。悪いのは相手のせいにす [続きを読む]
  • 切られちゃったんだ私。
  • みんなの輪から弾き出されないようにみんなの会話に乗り遅れないようにみんながyesなら私もyesみんながNOなら私もNOみんなに置いてきぼりを喰らわないようにみんなに一目置かれたくてずっと背伸びをしていたり。イイ人だねって言われたいから、嫌な役も進んで手をあげたり。こんなに頑張ってる私。だけどいつも置いてきぼりな気持ちは心の何処かにあって、みんなの輪にいても、みんなの顔色や発言が気になったり。実はこのお正月 [続きを読む]
  • 憂鬱だったお正月
  • 明けましておめでとうございます。いつもblogを読んで頂きありがとうございます。このblogを通して知り合った方々。同じ思いを抱え、苦しみを乗り越えようと歩み始めた方。2016年が新たな自分との出会いの1年になりますように(*^^*)振り返れば4年前のお正月は最悪な1年の幕開けでした。お正月といえばいつもより長い長い時間を家族で過ごす時。必然と夫と関わりが増える中、常に顔色を伺いイライラと不安が心を蝕んでいました。 [続きを読む]
  • 2016年の野望
  • 2016年の野望。私は私の経験を宝に変えます。起こることは全て必然。それを生かすも殺すも自分次第。私は私の経験を体感を私が感じた事を大切に生きていく2016年に!それではみなさん、良いお年を(*≧∀≦*)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自分じゃ自分が分からない
  • 自分を見るとき何をつかいますか?一番近い存在の筈なのに自分の後ろ姿を自分の目で拝めない(TT)そんなとき誰もが使う鏡。自分の姿を映す鏡。自分の心のなかを写し出したのが、今いる現実。私のもっとも身近な人物。私は今、夫といるのが物凄く辛い。辛いのは、今の自分が写し出されている現実をまだ私は飲み込めなくいます。こんな暴言・暴力をふるう夫が私?これが私の心を写した鏡?私、こんなひどいことしてないよ。こんな姿 [続きを読む]
  • 何を選び何を描くか
  • 人は色んな色の絵具をもっている。誰にも平等に、同じ数、同じ色の絵具setを持っているの。そして今いる景色にどんな色を塗るのかの選択肢が与えられていて、人は自分で選んだ絵具で現実に色付けしている。どの色を選び、どんな未来を描きたいかは自由。私たちはそんな宝物に気づいていないのかもね。私、今嫌と言うほど試されてる。これでもか!これでもか!と私をなじる言葉が聞こえるけど、私は自分で自由に色を選ぶ。なにより [続きを読む]
  • 今年をふりかえって
  • 2016年もあとすこし。私はがっつり29日まで仕事です(;´д`)今年も色々あった一年。怒りや悲しみも沢山味わったけど、その代わり新しい発見も沢山ありました。楽しいこと、嬉しいことの質が何だか以前と変わってきて、より自分の中心に浸透する感じがします。インナーチャイルド(潜在意識)との会話を大切に、これからの私は私中心でやっていきます。さて昼からも大掃除でピカピカの新年を迎えたいと思います。にほんブログ村にほ [続きを読む]
  • メリークリスマス
  • 色んな方のblogにも書いてありましたが今日、こうやってクリスマスを迎えられることに感謝以外の言葉が見つかりません・・そう綴ってある方が多いのです。泣いたクリスマスもあったでしょう。苦しく胸が張り裂けような日もあったでしょう。みんな日々色んな思いを抱え、少しでも前に進もうとしています。今、泣いてる方。1人じゃないですよ。きっとあなたの思いは通じます。諦めないで前を向いて一緒に歩んでいきましょうね。サ [続きを読む]
  • 一番嫌いな相手を通して自分を見つめてる事実
  • って書いたけど、これが腑に落ちたとき、探していたピースがばっちりハマった達成感がありました。といっても爽やかな達成感・・ではなく、むしろ修行・苦行の意味を知り脱力感に襲われました(笑)私が苦手、私の感情を掻きみだす一番嫌いな相手は「夫」です(笑)1日何度となく夫の言動に一喜一憂しています。ついさっきまで機嫌がよかったのに、気に入らない一言があったら、ところ構わず暴言時には暴力をふるいます。「お前が悪 [続きを読む]
  • どんな時が一番辛いときですか?
  • どんな時が一番辛いときですか?暴言を吐かれてるとき?夫婦喧嘩をしているとき?いいえ。違います。「今、ここに心が無い時」過去の出来事夫の暴言暴力を思い出し怒りと悲しみに襲われるまだ起こってない未来の出来事を想像(創造)するまた夫にこんな暴言を吐かれるんだろうな。この先自分の人生はどうなるのだろう。過去と未来に気持ちが行ったり来たり。会社の帰り道、昨日の出来事を思い出して涙が溢れて、怒りと悲しみが一気 [続きを読む]
  • 心のお家に帰りましょう
  • どんな事があっても私は必ず自分のお家に帰るようにしてます。どんなに精神的にボロボロになってもそこに大切な人がいるから私は必ず生還します。誰にでも心の中にあります。必ず待っています。あなたの小さな分身が。きっと震えてます。そっと抱き締めてあげて下さい。ありがとう。ごめんね。許してね。愛してるよ。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]