みみはは さん プロフィール

  •  
みみははさん: にちにち、これ、こうにち。
ハンドル名みみはは さん
ブログタイトルにちにち、これ、こうにち。
ブログURLhttp://ameblo.jp/takaga-saredo-neko-inu/
サイト紹介文たかが野良猫(犬)、されど命。 今日も、一日、命が繋がります様に……。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/11/22 00:49

みみはは さんのブログ記事

  • 経費節減とは。
  • もうひとつの家の前で、茶白の猫の上に、キジトラの猫が……。 まずい!(・_・;)マズイ!( ̄_ ̄ i)マズい……。(゚_゚i) あの茶白は、モンちゃんの子供。 あのキジトラはご近所さんの所にいる飼い猫の様な、野良猫の様な……。 もうひとつの家のある所は、三軒屋とも呼ばれているらしく、その名のごとく、今は、3軒がご近所さん。2軒とも、少し変わっているとの噂。 田舎の噂は、みんなの輪に入らないと [続きを読む]
  • 春になると。
  • 食べ物に飢えて。 寒さに凍えて。 それが無いだけでも、保護されている猫達は仕合せだよね……。 でも、春になると、つい、違う思いが出てきます。 食べ物に飢えず。 寒さに凍えず。 自由に外を歩き、日向ぼっこが出来たら、もっと、仕合せに見えるね……。 春が来ると、保護している猫達に、ごめんね〜と、後ろめたい気持ちになるのは、私だけかな……。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 保護猫 いすず。
  • 去勢したオスの3匹を、保健所に連れて行こうとした3丁目の人達。 その、オスの中の1匹。いすず。 あの日、保健所に持ち込まれたら、誰も引き出せない、即、殺処分と聞いていながら、引き渡せるはずがありません。 保護場所があるとか、ないとか、そんな事を考えるゆとりもなく、ただ、殺したくない。ただ、その一言に尽きました。 3丁目の成猫5匹の中で、一番最初に心を開いてくれた、いすず。 ベタ [続きを読む]
  • テンも、コカも…。
  • 超多忙な仕事を終えて、雪解けが始まり、心が少し軽くなった気持ちで、もう一つの家に向かっていました。 途中で、気になるブログを開きました。 コーラの兄弟のコカが、虹の橋を渡ってしまったとの事。 テンも、コカも逝ってしまいました。 日頃、近くには来るものの、撫でられる前に走り去るコーラ。 今日は、お腹まで撫でらせてくれて、気持ち良さそうに、目を閉じて……。 コーラ。 気儘で [続きを読む]
  • 元飼い猫疑惑。
  • 飼い猫か?野良猫か? 元飼い猫、今野良なのでは・・・? コメントを頂いて、ですよね〜。やはり、そう思いますか……。 (iДi) 私も、内心、かなりの確率で、そう、思えていました。 でも、そう思いたくない。その気持ちが強かったのが本音。 だって、だって、あんなベタベタな飼い猫を捨てる人間て、どんな人間? 人を信頼し切っている猫の宮のお母さんにしても、お腹が大きくなったから、捨 [続きを読む]
  • 飼い猫か?
  • 飼い猫か?野良猫か? もうひとつの家を下見に行った時、お腹の大きなサビ猫が居ました。 とても、人慣れをしている猫。私に挨拶をしにきてくれた猫。 先日、道路の、ど真ん中で、2匹の猫が座り込んでいました。 危ないよ〜!(  ゚ ▽ ゚ ;) すぐ傍に、あの時のサビ猫がいました。まるで、私を巡っての戦いよ〜みたいな。(●´ェ`●)ポッ 飼い猫の可能性は強いけれど、前に、林の中に帰って行きまし [続きを読む]
  • 白血病キャリア組。
  • ふた部屋に分かれていた、白血病キャリア組。 部屋の改装に伴い、一緒の部屋にしてみました。 最初は、炬燵を部屋の端に置き、入り口の4か所の内、2か所を壁で塞いで、残りの2か所をケージの入り口とつなぐ。 ハックとはくちゃんをこの中へ。 様子を見に行ったら、何故か、リンちゃんがケージの中……。(  ゚ ▽ ゚ ;) えっ?もしかして、ケージと炬燵をくっつける作業中に、中に入り込んでいた?  [続きを読む]
  • やる気が失せました。
  • 久し振りに、ムカつきました。と、言うか、思いっきり、やる気が失せました……。(>_<) 三丁目の猫達。保護した時点で、14匹。 現在、保護しているのは、産まれたての赤ちゃん猫は、9匹だったけれど、周りの人達の協力を得て、現在、2匹。成猫は、当初のまま5匹。合計7匹。 「町内会と話し合いもしないで、勝手に動いたから……。」 そんな言葉を何気に言われ……。また、思い出したくない事を思い出 [続きを読む]
  • 血液の流れ。
  • 平成29年1月14日 土曜日。 白血病キャリアの疑いのある猫達。3匹を連れて行きました。 年末から、何回も検査をしているから、何となくだけど、血液が、検査薬を流れていくのを見ていると、線が出たら陽性というところを通り過ぎる時に、少しだけ、流れが乱れる様なそんな感じがする時は、必ずと言っていいほど、陽性。 15分待たずとも、何となく、結果が想像できました。 9割がた、大丈夫のはず…… [続きを読む]
  • 血液検査。
  • 色々、考えた末、正月明け早々に、2人の里親さんに連絡を取りました。 楽しく過ごしている里親さん達を、むやみに不安がらせても……。そういう思いもあって、誰に、どこまで、どう、伝えるべきなのか、悩みました。 白血病キャリアの疑いがあると判明した以上、早急に、ここだけは、伝えなくては。 先住猫ちゃんがいる里親さん。 落ち着いて、そう言い聞かせながら、時系列を追って行きました。 確率が [続きを読む]
  • テンちゃん、虹の橋へ。
  • 半端ない人からのLINE。 テンちゃんが、虹の橋を渡ったと……。 今朝、テンちゃんが、ちゅーるを美味しそうに食べているブログを拝見して、安心していたのに……。 私の記憶の中のテンちゃんは、猫の宮のお母さんを追い越す程、デカくなったのに、おっぱいが欲しいと、追いかけ回していました。 それから、いつも、うつ伏せになって、まるで、アジの開きの様でした。 テンちゃん。もう、苦しくなったりし [続きを読む]
  • 約1週間。
  • 先日、こんな感じにしたい……。と、伝えてから、約1週間。 「今から、行くぞ!」電話が来ました。 仕事を終えて、用事を済ませて、もう一つの家へ。 おぉ〜 (≧▽≦) 私の想像以上の出来栄えでした。 みんなは、早速、爪とぎをして喜んでいました。(;^_^A にほんブログ村 [続きを読む]
  • 胸がキュン。
  • 平成28年12月31日 土曜日。朝、もしかしたら、白血病キャリアかも……。そんな電話で、起こされました。 こんなに重苦しい日はありませんでした。 何が、どうして、そんな事を、確率論で考えても、致し方ない事で……。(_ _。) 検査の結果、9匹が一緒に生活をしていて、平成28年に産まれた、コーラ。すず。リン。この3匹が白血病キャリアでした。残りの成猫6匹が、陰性。 もう一つの家には、白血病 [続きを読む]
  • 保護猫 ニセ子。
  • 三丁目のニセ子。 半端ない人が、きっと、ニセのお母さんだろう……。と、こんな名前を付けてくれました。 あの時、ビニール袋に入れられた5匹の仔猫。縁の下から見つかった4匹の仔猫。 2匹のお母さんが存在した訳で。 捕獲器に入ったのは、おっぱいの張っているニセ子。産んで1日経過したか否かのミケ子。 想像では、産まれて翌日くらいとなれば、4匹の仔猫の母親がミケ子。 でも、ミケ子は、 [続きを読む]
  • そこで生まれたから。
  • 猫達の世話をして、22時過ぎにもうひとつの家を出ました。 車に乗り込んだら、外気はマイナス6℃。少し走り出したら、なんと、マイナス9℃……。(  ゚ ▽ ゚ ;) 毎日、雪を掻き分けて、けもの道を歩いて家に入ります。 その時に、外猫達の足跡は、消えてしまいます。 でも、私が帰る時に、必ずと言って良い程、足跡が残っています。 私が来た後に、ここに来ている様です。 足跡を辿ったことがあ [続きを読む]
  • もし……。
  • 先日、「もし、行けるとしたら、どこに行きたい?」「もし、お金が億単位であったら、何に使いたい?」そんな話題が出てきました。 私は、何も答えられませんでした。(-"-;A 元々、「もし、……。」と言う事を、自然と考えない様にして、生きて来たかな〜。 昔、姉に、「買い物も、旅行も嫌いだもんね……。」そう言われた事がありました。 良いなあ〜。そう思ったら、良い品物は良い品物だけあって、また、欲 [続きを読む]
  • 思い出し笑い。
  • 1年振りの健康診断。 血圧測定の時の事。 「……手をお腹に置いて下さい……。」「ん?」 思わず、お腹に手を当ててしまいました。 「……手を中に置いて下さい……。」 だよねー。思わず、笑い出して、またまた、思い出し笑いをしてしまい……。 「少し、冷静になってから、測りましょうね。」 久し振りに、面白くて笑った気がしました。思い出し笑いなんて。本当に、久し振り。 あっ、 [続きを読む]
  • 当たり前という事。
  • 水道管が凍る。 水道の水が出なくなる。 私の小さい頃は、当たり前の事で、少しだけ、水道の水を流して……。 その当たり前だった事を、すっかり忘れていました。 もう一つの家は、今の当たり前の生活から時計の針をどのくらい逆に回せば良いのかな……。 なんか、「当たり前」という言葉が、妙に、心に留まって、有難い事なんだと、気付かされている気がします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 震えない様に。
  • 何となく、心に引っ掛かるものは、1つ、1つ、解決して行くしかありません。 自分の中で、大したものでなければ、いつの間にか、忘れてしまいます。 先日、心に引っ掛かったままのものをひとつ解決。 我が家には、ストーブが3台有りましたが、もう一つの家に移動して、1台しかありません。 16℃設定の部屋から、猫の宮のお母さんと、風太のいる部屋に入ると、とっても、寒くて……。 2匹が猫団子にな [続きを読む]
  • 倒木。
  • 昨夜、もう一つの家から帰る途中、車の輪型が出来る程の雪……。 そして、なんと、倒木!?ヾ( ̄0 ̄;ノ 山の斜面に立っていた木が、雪の重みとは考えられないけれど、道路を防ぐように、倒れていました。 運が良いことに?降りる方の車線は、木の先端の細い枝でしたので、対向車の方と二人で、大き目の枝を折って、何とか、枝を踏みつけながら通過。 通過する時に、運転席の側面が枝でガツガツと音が……。(_ _ [続きを読む]
  • 最善の形とは。
  • あっという間に、正月休みの最終日。 誰も、仕合せになっていない。そう、思ってしまいそうだけれど、今の、最善の形を選んでいるつもり……。 猫の宮のお母さんと風太を我が家の一室に。 炬燵を買って来て、まめたんアンカを入れる。 でも、片方が入っていると、もう、片方は入っていない様な……。 大きなトイレを炬燵の暖かみが入る様に繋げてみました。中に、フカフカのベッドを入れて。 やっと [続きを読む]
  • 前向きなふたり。
  • 「縁」とは、不思議なものですね。 色々な人が、目の前に現れて、たった1日のご縁もあれば、数か月のご縁。そして、1年だったり、2年だったり……。 少し長いお付き合いになるだろう、半端ない人と、おっとりした人。 全く、違う。まるで、対照的なふたり。 でも、似てる気がしていました。 先日、洗濯物を猫達の部屋に干して、案の定、ぐちゃぐちゃにされてました。 「きっと、アスレチックみた [続きを読む]
  • 万物の命は有限。
  • 「万物の全ての命は、有限の時に守られ、閉じてゆくもの」と表されています。 万物とは、銀河系宇宙も、そこに含まれる太陽や地球、月も、空気も、冷蔵庫や車、指輪も、世の中にある全ての存在です。 そこには、命、寿命がある、それが有限の時代です。 人は、また犬や猫は何年ぐらい生きられるのか、新築の家はどの程度もつのかと考えれば、命あるものは必ず閉じていくことが分るはずです。 この認識がないか [続きを読む]
  • 今日を機に。
  • 平成28年12月9日 金曜日。 風邪をひいて、熱もあり、怠くて、仕事にならないけれど、どうしても、休めなくて……3日目?(_ _。) やっと、やるべきことが終わり、11時頃に、早退。 家に戻ったら、家を出るのが億劫になるだろうと思い、真っ直ぐ、保護猫達の居るもう一つの家へ。 ストーブを付けて、猫達の居る部屋で、毛布にくるまっていました。 なんと、6時間。私の所に来てくれたのは、猫の [続きを読む]
  • 美々、眉間にシワ……。
  • 平成28年12月19日 月曜日。 「眉間にしわを寄せて……」 まさか、我が家の美々の為の言葉になろうとは……。(;´▽`A`` 風邪をひいてから、約2週間。仕事帰りに、猫達の世話をして、真っ直ぐ帰宅。20時半から21時位に帰宅して、早めに布団につく生活をしていました。 ところが……、久し振りに、半端ない人が戻って来たので、風邪も、だいぶ良くなってきたことあり、話が弾み、ついつい… [続きを読む]