みみはは さん プロフィール

  •  
みみははさん: にちにち、これ、こうにち。
ハンドル名みみはは さん
ブログタイトルにちにち、これ、こうにち。
ブログURLhttps://ameblo.jp/takaga-saredo-neko-inu/
サイト紹介文たかが野良猫(犬)、されど命。 今日も、一日、命が繋がります様に……。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/11/22 00:49

みみはは さんのブログ記事

  • 何となく、何となく。
  • 平成29年9月24日 日曜日。 もうひとつの家を下りる時に、何となく、何となく、あの子達が虹の橋を渡った場所に、何となく、何となく、足が向いてしまいました。 家の建っていた場所は、花畑になったと聞いていたけれど、草が元気よく伸びていて、自然に戻っていた様でした。 虹の橋で、楽しく遊んでね……。 そう言って、下って来ました。 [続きを読む]
  • 祟ってしまえ〜!
  • 虐待が、続いています。 なんて、残虐なんだろう。 それを眺めて、笑みを浮かべている人がいる。 想像しただけで、ゾッとします。 化けて、祟ってしまえ〜! 本気で思ってしまいました。 [続きを読む]
  • 猫のしつけとは。
  • テレ朝ニュースより 減らない県庁のネコ 「しつけ」 で引き取り少なく 地元のボランティア団体「 猫が欲しい、迎えたいという人は仔猫が非常に人気がある。大きくなると、なかなか懐かないので(飼い主を探すのが) 難しい。 」 つまり、野良猫は基本的なしつけができていないので、飼いたいと思う人が少ないと言うのだ。野良猫は人から餌をもらうことを警戒して懐きにくいケースも多いという。県と団体は、今後も猫の捕獲やしつ [続きを読む]
  • 駐在所へ。
  • 昨日、早速、駐在所へ。 不法侵入か?はたまた、森の熊さんか?取り敢えず、時系列で話しをして……。 尋ねられる前に、もしも、人間の仕業なら……。と、次に考えていた事を話しました。 もうひとつの家のご近所さんは、お向かいに住んでいるお婆さん宅と、その隣のお爺さん宅の3軒。 ふたりとも、町内会に加入していないので、変わった人のレッテルを貼られています。町内会の人の話しでは、ふたりは険悪の仲。その原因は、なん [続きを読む]
  • 不法侵入? 熊?
  • もうひとつの家の庭には、家を訪ねる人には見えない様に、餌を置いています。 平成29年9月5日 火曜日2か所に置いている餌入れが忽然と姿を消しました……。(  ゚ ▽ ゚ ;) 10粒程餌を入れて、いつもの様に、2か所に置いて帰りました。 平成29年9月6日 水曜日昼頃に、世話に行ったおっとりした彼女が、ブルブル……。(。>0<。)彼女がいつも車を止めている場所に餌入れが1個歩いて来てました。 夜に、前日と同じ様に、1 [続きを読む]
  • マンガとは。
  • 小さい頃から、マンガ大好き。マンガの良い所は、漢字を覚えられたこと。 病葉 ワクラバ確か、大谷博子さんのマンガで覚えた様な…。 社会人になっても、大好きでした。 でも、マンガを買うお金は、もったいなくて。立ち読みばかりでした。本屋さん、ごめんなさい。 今は、立ち読みは出来なくなっちゃったけど、昔は、読み放題だったなあ〜。 3時間も立ち読みした経験あり。腰が痛くなったっけ。 半端ない人の宝物のマンガ。最近 [続きを読む]
  • 野良猫・ノネコとは。
  • 琉球新報より 国頭村は、村の条例で定めている飼い猫の避妊・去勢、マイクロチップ埋め込みにかかる手術費用を全頭助成する新事業を9月から始める。飼い猫と野良猫、野生化した猫(ノネコ)を判別する狙い。国頭村では、ノネコがオキナワトゲネズミなどの希少種を捕食する被害が発生しており、世界自然遺産登録への課題となっている。 企業版ふるさと納税を財源として活用する初めての取り組み。村は2005年、飼い猫の適正飼育を [続きを読む]
  • 2時間経過。
  • 美々が、膝の上でまったり。あまりにも、珍しいので、じっと、動かずにビデオを見ていました。2時間経過。やっと、ピョンと飛び出しました。と、思ったらベッドの側に座り、こちらを見ています。こんどは、眠ろうよ〜との顔。保護猫達が現れてから、美々には我慢ばかりさせていたから、甘えてくれて嬉しかったよ。 [続きを読む]
  • 負けるな〜!
  • もうひとつの家にコーラがいなくなって、白血病キャリアは、4匹。 けれど、私の見守るべき白血病キャリアは、6匹。 リンとスズの兄弟は4匹。2匹は、それぞれの里親さん宅で大事にされて、育ってきました。この子達も…。 一番最初に幸せになって、ベタベタの甘ちゃんになったマメちゃん。 がんばれ〜!病気になんか、負けるな〜! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 供養とは。
  • 時々、ふっと、思い出す人がいます。 20歳の時に、自ら命を絶ってしまった中学校の同級生。8月初めの暑い日でした。 18歳になって、勤務地は違うけれど、偶然に同じ会社の同期生となって再会。 こうやって、時々、思い出す事で、あの時、涙を流せなかった私。もう、チャラになったよね。 何十年も前の事なのに、今でも、鮮明に覚えています。 早朝から、上司の人達がバタバタと出たり入ったり……。 ご家族の方が、賑やかに送 [続きを読む]
  • 備えあれば。
  • 先日、久し振りに、揺れました。 美々がベッドから、ピョンと逃げました。 もし、大きな地震が来たら……。 大体の物は、買い溜めしてあるので大丈夫。 あっ、でも、餌を買い溜めする寸前で起きたら困る。(・・;) 一番困るのは、多分、ガソリン。 やっぱり、バイクがあれば良いなあ。でも、冬はダメ。 じゃあ、どうやって、通うのか……。 いつも、こんな風に、グルグル頭の中で考えを巡らせて、結局、途中で止まってしまいます。 [続きを読む]
  • 違う気がするなあ。
  • 平成29年7月30日 日曜日 猫嫌いだから、なんとかしてけろ。 = 私は、猫は嫌いだから、   猫が好きな貴方に、任せます。 そんな感じで、畑のビニールハウスに居たと言う4匹の仔猫を渡されたそうです。 慰謝料払わなきゃなんない猫は、いないんだけどな〜。 そんな言葉を口にしながら。 いくら、外に出るとはいえ、避妊去勢をしているお宅なので……。 ご近所さんだから、気まずくはなりたくない。 仔猫も命だから、見捨 [続きを読む]
  • お爺さん、お願い。
  • この間は、オスを去勢してくれたお爺さん。今度は、3ヶ月半程の仔猫を育てているお母さんを避妊してくれました。お爺さんは、70代だと思うのだけれど、この年代の人が避妊去勢にお金を出してくれるのは、本当に有り難いことです。3ヶ月半位の仔猫達は、ほとんど顔を出さないとの事。3匹いるらしいが、3匹とも、そっくりな三毛猫らしい。全部、メスの可能性大。里親を探そうにも、触れるなんてもんじゃない感じ…。お爺さん。こ [続きを読む]
  • そろそろ…。
  • 毎日が、忙しなく過ぎて行きます。 もうひとつの家の紫陽花がとっても綺麗に咲いて。 もうひとつの家に行く途中、ちょうど、夕日が沈みかけの頃で、とっても、綺麗な空で。 余り、人と関わる時間がなくなってから、自然がとても身近に感じて。 暑い、湿度の高い山形だけど、やっぱり、悪くない。 そろそろ、心と対話しながら、一日一日を過ごさなくては……ね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • イライラ。
  • 暑さのせいでしょうか。 イライラして、どうしようもない、苛立ちが……。(_ _。) 基本、猫にはエアコンは必要ない。そんな、思いが大きい私です。 何しろ、我が家の猫の美々が日中、エアコンの無い日々を6年間生活していたものですから。 でも、さすがに今年の夏は食欲が減退……。7歳という年齢も関係あるのでしょうかね。 もうひとつの家の保護猫の中にも、体調不調の猫が……。 そしたら、あの、保護された仔猫達の事が頭か [続きを読む]
  • ターニングポイントとは。
  • 小学校の隣の学童保育の駐車場に、仔猫が2匹捨てられました。 子供達に、優しい人間になる様に教えている最中の人達の前にです。すごい、根性、ワル!(#`ε´#) 保護できる場所……。 たまたま、動物が好きで、動物愛護をかじっている人を知っていると、助けを求めてしまうのは、仕方のない事だと思います。 でも、たぶん、そこが、ひとつのターニングポイントかな?と思います。 動物愛護をかじっている人に丸投げして、助かっ [続きを読む]
  • 色んな思い。
  • 昨日、久し振りに3人で集まりました。 コーラが生きている時も、3人が一緒にいる事は滅多になかったけれど、毎日が、コーラを中心に一緒でした。 お菓子箱から、茶筒に入ったコーラ。ここが、コーラの居場所です。 コーラが、ひっそりとでもなく、ポツンとでもなく、ちょこんと、そこに居ればいいなあと思っていました。 でも、思いのほか、ど〜んと、居ます。(^_^) 自分でも、分からない感情があります。 コーラに、手を合 [続きを読む]
  • 風太の反乱???
  • 風太の反乱??? 今朝は、枕にドバーッと2回分くらい。昨日は、爪とぎに。一昨日は、炬燵の下に敷いたものに。その前は、炬燵の上掛けの下の方に。 4日連続で、やってくれています。 美々が、私の中での猫の基準だから、考えられない……。 いや、美々のウンチの反乱の理由は、すぐに理解出来たけど、風太を、理解出来ていない……。 風太!何が言いたいんだ! ……疲れる。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 見届けるとは。
  • 先日、久し振りにグレーの猫に餌をお願いしているお隣さんに逢いに行きました。 コーラがいなくなって、ポッカリ空いた時間を埋めたくて。 お婆さんは、外の猫達の様に、突然来なくなって、どうしたのかなあ〜ってずっと心配しているよりマシだよ。何か月も、その辺を歩き回ってしまう。目の前で亡くなったのなら、1週間もすれば、忘れる。 そう、言ってました。 そうですね。確かに、そうです。最期を見届ける事が出来るという事 [続きを読む]
  • ドキドキ……。
  • 平成29年6月23日 金曜日 コーラを連れて、もうひとつの家に着きました。 コーラ。着いたよ〜! そう、声を掛けて車を降り、玄関へ。 暗くなると、鍵穴が見えにくいので、ソーラー式の電灯を足元に置いているのですが……。 風でも吹いているかの様に、消えそうな感じに、ゆらゆら……。 心の中で、うっそでしょ〜⁉  ( ゚Д゚) コーラだよね……。 そう、思いながらも、ドキドキ……。(:_;) お願いだから、驚かさないでよ。( [続きを読む]
  • 喪の作業とは。
  • 平成29年6月18日、午前2時半。コーラが、虹の橋を渡りました。 コーラは、私が、看取りに対する恐怖心や後悔の念がなくなるまで、頑張ってくれたのかなあ…。 喪の作業が、ちゃんと流れるように。 何度も、今日だろうか……。そう、思いながら見つめていました。 余命1週間前後。その言葉を言いながら、すみませんが……と、色んな事を二の次にさせて頂きました。 頑張っているコーラを見つめながら、虹を渡ったらどうしよう [続きを読む]
  • 切ないばかりです。
  • 今は、コーラの症状から毎日の行動が決まります。 自宅に帰ること。 美々と一緒に寝る事。 今までの当たり前が、当たり前でなくなりました。 一晩帰らなかった私に美々はそっぽを向きます。 抱きしめられながら、目を合わせようとせず、そっぽを向いたまま……。 ごめんね。ごめんね。 そう言いながら、抱きしめています。 少しして、私を見つめてくれる頃には、また、出掛けてしまいます。 この生活が長ければ、長い程コーラとい [続きを読む]
  • 猫、猫、猫。
  • 猫、猫、猫。 なんだか、振り回されています。 でも、今日は、最終的には、福に転じました。 二日前でしょうか。6月1日から、猫の宮のお母さんの娘が家出をしたと連絡が入りました。 まずは、出来る事をやりましょう。 先程、lineがあり、戻って来ました!と。怪我もせず、痩せもせず、元気に餌を食べているとの事。 良かった〜! それから、風太を保護した時にお世話になった人。黒猫親子7匹を何とかしたい。 コーラの様子を見 [続きを読む]
  • 祈っていた言葉。
  • 毎日、祈っていた言葉。 どうか、コーラがこの世に居る時は、苦しみが最小限で済みます様に。 でも、ここ、2、3日のコーラを見ていて、欲が出てしまいました。 どうか、コーラが元気になります様に。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 無理をせずとは。
  • 今朝、お向かいの飼い猫か、野良猫か判らないキジトラのカギしっぽの猫が来ました。 いつも、夜に見かけるカギしっぽより、ちょっと短い猫。 お腹が大きかった……。(><;) ちょうど、1年前。もうひとつの家に通う様になった頃、お向かいの家の所でキジトラの仔猫が3匹遊んでいました。 飼い猫なのかな。野良猫なのかな。 そう、思いながら、月日が流れました。 その仔猫達が、今、仔猫を産もうとしています。そして、産まれたと [続きを読む]