のすたる爺や さん プロフィール

  •  
のすたる爺やさん: のすたる爺や
ハンドル名のすたる爺や さん
ブログタイトルのすたる爺や
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nostalgia2014kk
サイト紹介文文明の果てなる地からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/22 18:38

のすたる爺や さんのブログ記事

  • ダムのムダ話
  •  秋田方面、大雨で被害が出ているようですね。この春、桜を見に行った角館の桧内川も上流の方面でこの雨のために家がやられたようです。 こちらも今日は朝からお祭りの飾りつけだったのですが、小ぶりになっても雨がなかなか上がらず一日つぶしてしまい、明日朝5時から作業です。 胡瓜のヌカ漬け用にヌカ床を作ってみたのですが失敗したので沢に流しました。2-3日すれば利根川下流でヌカ床を作れる水が届くはずです。 この夏首 [続きを読む]
  • お茶会
  •  最近、今まで見かけなかった茶色い小鳥をよく見かけますが、ガビチョウ(峨眉鳥)と言う鳥らしいです。 ニーハオの国あたりから入り込んだと言うのか飼われていたものが逃げて増えたようですが、鳴き声が良い鳥なので、向うでは籠に入れて鳴き声自慢をして広まった鳥みたいです。 こんなところにまでくるくらいだから生命力も繁殖力も強いのでしょうが、在来の生態を崩さなければいいのだけど。 昨年も聞きなれない鳴き声だな [続きを読む]
  • 猛暑ドランカー
  •  太平洋で台風5号6号が同時発生しているようです。まだ北の方で発生しているので、尖閣諸島の武装漁船駆逐には使えないけれど、ゴジラのように日本を襲撃する可能性があります。 それよりも今日の暑さ。よくぞ一日生き抜いたと自分で自分を褒めたくなります。こまめにポカリスウェット飲んでいたら昼飯食べなくても生きていられた。 早朝から狩り払いの仕事をしていたのですが、エンジンの音と暑さでだんだん意識が遠のく思いで [続きを読む]
  • スターバックス奮闘記
  •  CNNによると、金ちゃんの所じゃまたミサイルの準備が始まったらしい。このところキュウリの収穫で忙しいセイちゃんはパチンコに行っていないようだから、我々の知らぬところで資金が動いているにちがい。 セイちゃんのみならず、キュウリ農家のおっさんたちのおおかたはパチンコ好きだ。しかも群馬県のキュウリ出荷量は全国一と言われている。キュウリと北朝鮮ミサイルの相関関係、近代史の闇の部分かもしれない。 国防のため [続きを読む]
  • 蛤御門の日
  •  梅雨明けしたようです。と言いたいところですが、「梅雨明けと見られる」がお天気奉行所の発表で、誰がどう見ても梅雨明け丹じゃない?全線も気¥いなくなっちゃったしぃと言えるあたりで、実は〇〇日にあけていたピョ〜ン!と確定するのでしょう。祇園祭でにぎわう京都では153年前に蛤御門の変があった記念日で、京都では応仁の乱以来397年ぶりに市内が燃える戦乱の場になったのですが、京都人はこの程度の内乱は物の数に入れ [続きを読む]
  • 一位から十位
  •  一番じゃなければいけないんですか?二番じゃダメなんですか?って、今や一位二位どころか十位(獣医)でもめてる日本です。 今朝も畑にいたら牛飼いを営んでる先輩に「ちょっと手を貸せヤァ〜」と牛舎に連れていかれ、牛をパドックに追い込むのを手伝わされました。あ、乳房炎だ、治療すればしばらくは搾乳した牛乳は出荷できない、治療しなけりゃ廃用、経済的にはこちらかな?マイコプラズマじゃなさそうだから、原因は搾乳の [続きを読む]
  • んだんだ
  •  海の日ですって?この三連休、観光客が来てくれればありがたいのですが、イノシシの家族とサルの群れが来ています。ほとんど有難くありません。 有難くない来客と言えば、たびたび日本の領海侵犯を繰り返しているニーハオの船が今度は津軽海峡に出没したようです。いざとなれば根性がないのだから余計なことして眠れる獅子を起こさなけらばよいのですが、まだなんたら学園問題で混乱させてるの? 憲法改正の話が出てきてからし [続きを読む]
  • 自撮りより地鶏だよ
  •  金ちゃんの日曜日!弾道ミサイルは飛んでくるのだろうか?と朝から野良仕事しながら今にも雨が降り出しそうな曇り空を眺めていました。金ちゃんのミサイルが雲を突き抜いたら、一気に空から大雨がぶちまけられそうで、爆発するかしないかわからない核弾頭よりも、ミサイルが雲を突き破る方が危険な空模様でした。 今週も金ちゃんはお休みなのか?はたまた明日の海の日を狙ってミサイルを撃つのだろうか? 南ニダ国の文ちゃんは [続きを読む]
  • 恐ろしい話
  •  昨日のことなんですけど、サルの軍団が出現したので煙火と呼ばれる花火を持って追い払ってました。 次の場所に移動しようと細い農作業道を分岐店まで軽トラをバックさせていた、左側に側溝があったので、落とさないように左側を注意しながらバックしていました。ふと右側に目をやるとミラーに田島陽子先生が……。 え?と窓から顔を出してよく見ると、田島陽子先生ではなく、田島陽子先生によく似たイノシシが軽トラの右後方に [続きを読む]
  • パリの空の下ラセーヌは匂う
  •  1789年7月14日。フランスの民衆がパリ郊外のバスティーユ監獄を襲撃した記念日がパリ祭の縁起だそうです。 市民が監獄を襲撃した日が記念日と言うのが何とも血なまぐさい記念日です。六四天安門事件だって成功していれば記念日になったんでしょうが、民主化が中折れしちゃったからただ単に人民が戦車に踏みつぶされた日になってしまった。 ソビエト崩壊の時は戦車の前に立ちはだかるモスクワ市民に対して、ソビエト軍は戦車を [続きを読む]
  • デモ暮らしいい
  •  お天気奉行所からは大雨注意報が出ているので、空の様子を気にしながらの一日でしたが、結局降らなくてただ蒸し暑いだけでした。こんな日に外に出ていると、冬のコンビニのカウンターのホカホカ饅頭の気持ちがわかります。 民主化活動をしたとしてニーハオ政府に投獄されていたノーベル平和賞の劉暁波氏が死去したようですね。 まともな治療も受けられず獄中で放置され、いよいよだめになって自宅に放り出し、国外での治療も許 [続きを読む]
  • 狩る者と狩られる者
  •  朝からイノシシ出現。近所のジャガイモ畑を荒らし、わが家の玄関前で私がプランター栽培しているミニトマトがガタガタにされました。 そろそろ赤くなりかけてきたので、キュウリもできたし、冷やし中華のいろどりにしようと、昨日三食入り冷やし中華158円を買ってきたばかりです。朝からキュウリと玉子焼きだけの冷やし中華食べながら、リメンバー・ミニトマトの怒りがこみ上げてきました。 一頃は煙火と呼ばれる爆竹を撃ち込 [続きを読む]
  • 早くも暑さ負け
  •  ドえらく蒸し暑い一日でした。こちらでも30度を越えました。 水害にあった福岡と大分への義援金集めがこちらの地区でありました。九州方面、鹿児島では震度5クラスの地震があったようですし、雨の心配はまだ残っている。さらに、ニダの国が近い。緊張の九州方面です。 水害被災地にボランティアが入れないような報道がされていましたが、今の状態ならいつまた大雨が来て次なる水害が出るかわからない状態。梅雨が明けても台風 [続きを読む]
  • さばを読む、サバの女王、さばかれる
  •  「さばを読む」昔はサバが大量に獲れたのでちょっとぐらい誤魔化してもわからなかったことから、数字をごまかして報告することをさばを読むと言うのだそうです。 北太平洋の日本のEEZ付近でニーハオ漁船が大量のサバを「爆漁」しているらしい。日本の国立水産研究所の予想では年間30万トン。中国の報告では14万トン少々。実に2倍の差がありますが、この程度はニーハオの誤差のうちなんでしょうか? それにしても、イキグサレと [続きを読む]
  • 楽しい一日だったんです!
  •  老後をこちらの温泉マンションで過ごされていた英語の先生が亡くなり部屋を引き払うことになったので、ソファーや冷蔵庫などを私たち百姓事務所でもらって使うことになり、引き取りに行ってきました。 ランダムハウス大辞典があったのでもらえるかな?と期待していたのですが、「これは持って帰れるので。」といただけませんでした。その代わり「僕が読んでもわからないから。」と、ペーパーバックの英文小説20冊と竹久夢二の全 [続きを読む]
  • 鬼灯の話
  •  桑の木の皮から作った和紙で何か製品ができないだろうか?前々から和紙を使った間接光のスタンドなどは作ってみたのですが、回り灯篭などどうかな?と案が出ました。 小学生の頃、仲間たちと走馬燈を作ったことがあります。習字用の半紙に絵を描いて筒に貼り付け、ローソクの灯火の熱で回しました。ローソクが長すぎると灯篭が燃えるし、短くなると熱の上昇が遅くなるので回転も遅くなる。これはこれで厄介だったんです。 今で [続きを読む]
  • 川の流れのように
  •  坂東太郎、筑紫次郎、四国三郎、越乃四郎、陸奥五郎。日本の暴れ川兄弟で、利根川、筑後川、吉野川、信濃川、最上川のことです。今回暴れたのは次郎さんですね。 ♪築後の流れに 小鮒釣りする人の影 川面に一つ浮かんでいた 風が吹くたび揺れていた♪ 海援隊の「思えば遠くへ来たもんだ」の2番の歌詞。これが好きです。特にその後に続く ♪二十歳になったばかりの僕は 別れた女を責めながら いっそ死のうと泣いていた  [続きを読む]
  • ブラックベリーって桑の実です
  •  九州の豪雨、時代な被害ですね。山に囲まれた土地だけに雨雲が集中して動かなかったみたいです。 平成10年に私の住む地区でも床上浸水する水害がありましたが、この時は雨雲が山脈に当たってとどまったような形になり、豪雨が長時間続きました。その結果沢に流れた倒木が橋に引っかかって水があふれ出す事体になりました。我が家は高台の坂の途中なので、水がたまるようなことはありませんでしたが、水害の恐ろしさを目の当たり [続きを読む]
  • なんか憑いてる?
  •  台風一過で熱い一日でした。 10時のお茶うけにスーパーでグリコのアイスクリームを買ってきました。大きさが手ごろで食べきるのによい大きさだったことが選んだ理由でした。 グリコって大阪の会社だったよなぁ。と、何気なく製造販売元を見ると、販売元の江崎グリコは大阪市西淀川区でした。 製造元は松永牛乳と言う福島県の会社。それも菅直人の原発被害にあった南相馬市。 いまだに福島と言うだけで風評被害が残っているの [続きを読む]
  • ニュースバリューって?
  •  午後3時半に金ちゃん将軍から重大な報道があるというので、いよいよポツダム宣言受諾かな?と、せんべい持って近所にテレビを見に行きました。 科捜研の女の後に遺留捜査が放送されて、途中テロップで金ちゃんがICBMを撃ったと出ただけで、番組を打ち切ることなく数学の先生を殺害した犯人逮捕まで見られました。 台風接近中なので金ちゃんミサイルは風にあおられて途中で落ちちゃったんでしょう。元寇以来の神風だ。めでたし [続きを読む]
  • 蛍の光じゃ本は読めない
  •  蒸し暑くて夜中に目が覚めました。夢にうなされたわけでもないのに、たっぷり寝汗をかいていました。枕元の目覚まし時計を見ると2時半。 もうひと眠りするかと、天井を見上げると青い光が天井を8の字にユラユラ舞っている。 この、ほど良い時間に出て来るとのは?すぐにわかりました。この3月に「マルクス主義者をぶっ殺してください!」と50年の人生を閉じた友人だと。あ、芦屋の名物プリンをお供えがてら全部食っちまったか [続きを読む]
  • 聞いたことがある名前だな
  •  山形市議会では国土地理院に記載されている「蔵王山(ざおうざん)」の呼び名を「ざおうさん」に変えるよう申請を出す議会決定があったようです。確かに、山形では「ざおうさん」と呼ばれている。 こちらにも間違えた名前のままになっている山があります。奥利根のイラサワ山(1467m)と言う山で、明治の時代に国が調査に入った時に地元の人に聞いた山の名前が「ナラサワ山」だったのですが、当日雨が降っていて墨で書いた文字 [続きを読む]
  • アキハバラなんだろうか?アキバハラなんだろうか?
  •  東京都議選の応援で安倍首相が秋葉原に行ったら籠池さんがやってきて騒然としたようです。AKBでも見に来たのだろうか? 籠池さん。やたら100万円の札束を出していますが、お札ってあんなに白かったっけ?一番上と一番下の一万円札はリアルに出てきていますが、束の真ん中がコピー用紙のように漂白された白。不思議だなぁ? もはや単なるストーカーに成り下がっているけど、あれもサイコパスなんだろうか?そのうちブスリとやら [続きを読む]
  • 新聞によりますとぉ〜
  •  なんたらフライデーとやらで午後3時以降は仕事をしないのが模範的国民らしいから、朝5時から山仕事を初めて3時には引き上げてきました。おかげで夕方までもう一仕事できました。なんて過酷な金曜日なんだろう?明日は雨みたいですし、とりあえずコマを進められてよかった。 「朝鮮半島はなぜいつも地獄が繰り返されるのか: 中国人ですら韓民族に関わりたくない本当の理由」というとてつもなく長い題名の本を予約注文しておいた [続きを読む]
  • ズレてきたのかな?
  •  夕方家に戻ると電話がありました。近所のお婆さんなんだけど、爺さんが出かけたまま戻ってこないと言ってました。耳が遠いのかこちらの言うことがよくわからないみたいで、おまけにボケが入っているから厄介です。 そもそもこのお婆さんの愛しの爺さんは6年前に三途の川の向こうに行っているので、来月半ばのお盆にならないと帰ってきません。 それより、爺さん探しに山にでも入られたら大変なので家まで様子を見に行ったら、 [続きを読む]