のすたる爺や さん プロフィール

  •  
のすたる爺やさん: のすたる爺や
ハンドル名のすたる爺や さん
ブログタイトルのすたる爺や
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nostalgia2014kk
サイト紹介文文明の果てなる地からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/22 18:38

のすたる爺や さんのブログ記事

  • 案外そうかもよ
  •  明治5年(1872年)9月に明治政府が小学校則と言う法律を発布して、寺小屋が学校になりました。近代化に対応できるように共通認識を持った読み書きそろばんができる人材を育成するためでした。 私の村の小学校もお寺から公立になり明治10年に小学校になり、その分校が後に独立した小学校になりましたが、少子化のために合併して今はまた一つにまとまってしまいました。 終戦当時の昭和20年に39校あった私立小学校は19校に減って [続きを読む]
  • お前が言うなです
  •  森友学園問題で籠池とか言うおっさんの証人喚問をやっていてラジオで聞いていました。 みんなはそこそこ幸せのWin-Winの逆のZero-sum gameってやつで、誰一人何のメリットもない不毛な証人喚問でした。 おそらく今までで一番くだらない証人喚問だったのではなかろうか?この程度のことで国会を賑わすなら、蓮舫の二重三重国籍問題や、菅直人の福島原発問題などはっきりさせるべきことは多々ありますし、村山談話や河野談話など [続きを読む]
  • 世情ですね
  •  平安時代末期、寿永4年(1185年) 2月19日に屋島の戦いがありました。今の暦なら3月22日なので、今日で832年たったわけですね。 前年一の谷の戦いで敗れた平家は四国に香川あたりに逃れて体勢を立て直し、源平合戦第二ラウンドの屋島の戦いが始まります。平家は船に乗って海に逃れたため源氏騎馬軍団は攻めあぐねますが、船上で平家の姫が扇を広げて「弓で射抜いてみいへんかぁ。」と源氏側を挑発するわけです。 あまりの距離 [続きを読む]
  • 釜飯
  •  大統領から陥落したクネちゃんの巨額賄賂に関するニダの国検察による聴取があったようです。 クネちゃんは全面否認しているようで、オギノ式、ペッサリー、経口避妊薬、コンドームetc。あらゆる手段を使ってヒニンしてくるでしょうね。一番確実なのは改造手術してしまえばよいのですが、中国などでは宦官と言って官僚はイチモツを切り取られていました。ヨーロッパでもカストラートと言ってチン切りの風習はありました。 遣隋 [続きを読む]
  • 女城主虎猫
  •  静岡県から来ているおじさんは、NHK大河ドラマの番組の終わりで流れる物語ゆかりの地紹介で、自分の住まいの近くが出ていたことに大喜びしていました。 元々大阪の天神橋筋6丁目から静岡に移り住んだ人なので「歴史とか、惚れた女の過去なんか興味ないねん。」と言ってたけど、「生まれて初めて歴史に興味を持った!」と熱く語っていました。 NHK大河ドラマの「女城主茶トラ」 ん?「ニャオ虎」? 「直虎」かな? で [続きを読む]
  • お彼岸ですから出て来たか?
  •  スキー場に奇妙な客がいました。全身黒のスキーウェアでファスナーだけ金色、襟もとにはファーがついている。スノボに乗っていたけどめちゃくちゃ下手で運動神経悪そう。体型は大相撲開催中なのにぽっちゃりアンコ型。ふっくらと言うよりブチャッとした丸顔に薄毛でスキンヘッドに近い。黒いサングラス。どう見てもフィリピンパブのおねえちゃん二人連れて妙に愛想がいいおやじ。 先月、マレーシアで暗殺された正男ちゃんにそっ [続きを読む]
  • 触らぬゴミにタカリなし
  •  時事通信からの引用です。 「【平昌(韓国)時事】2018年平昌冬季五輪組織委員会は17日、20年東京夏季五輪、22年北京冬季五輪の組織委員会と会合を開き、各大会の成功に向けて協力していくことで合意した。アジアで3大会連続の五輪開催となり、効率的な大会準備や五輪運動の推進、人材交流や文化イベントの共催などで情報を共有する。」 いよいよ平昌オリンピックだめなのかな?どこを食い物にしようとしているか見え見えなん [続きを読む]
  • 仕事さえあればね
  •  サウジアラビアの大名旅行は私の村にお買い物に来ないで帰っちゃったんですね。来られてもまだ山菜も出ていないこの季節は売るもんはなかったけど。 サウジアラビアはオイルマネーも先行き知れているから働かなくてはならないと考えているようですが、王様一行があんな贅沢していて国民に「働きましょう!」と呼び掛けてもアラーの思し召しは来ないと思う。インド独立のマハトマ・ガンジーが糸車で綿をつむいでいたのも、自ら働 [続きを読む]
  • カーニバルの幽霊?
  •  昨日に引き続き今日も焼きまんじゅうを御馳走になりました。熱いほうじ茶が良く似合う。 お茶を飲みながらワイドショーを見ていたら、国会議員の森友学園への立ち入り調査かなにかの画像が出て、胡散臭いおやじの理事長が「すべては国会でお話しします。」と開き直った態度で、何故か共産党の小池議員と社民党の福島瑞穂が笑顔で並んでいる。 安倍晋三礼賛、教育勅語を子供に暗唱させる学校の親分と、共産党社民党がご機嫌で並 [続きを読む]
  • 聞くは一生の恥、聞かぬは一時の優越感
  •  ♪小諸出てみよお〜〜 浅間の山にぃ〜〜(ハイ ハイぃ)  今朝も煙があ〜 三筋立つぅ〜〜(ハイ ハイぃ)♪ by小諸馬子唄 アフリカのソマリア沖で海賊がタンカーを乗っ取り。コモロ船籍のタンカーと言うので、軽井沢の先?と思ったら、タンザニアとマダガスカルの間にある島なんですね。この4-5年ソマリアの海賊は影を潜めていたと思っていましたが、国際的混乱に乗じてまた動き出したのだろうか?またピースボートが [続きを読む]
  • 春の匂いはとんこつ臭
  •  3月14日。何の日だったっけ?3.14。円周率の日? お江戸に行ってきました。 自伐型林業のシンポジウムが早稲田大学の文学部のキャンパスで催され、久しぶりに高田馬場の駅に下りたらなんだか臭いが違う。私が学生だった頃は駅の構内の焼きそばの香りが漂っていたものですが、もうこの焼きそばのスタンドはなくなって久しい。 それにしても、街に漂っているのがとんこつ臭。博多の長浜だってこれほどのとんこつ臭はしていない [続きを読む]
  • 杞憂
  •  クネちゃん、大統領府を追い出されたようですね。ラジオで聞いた話では何かをヒニンしているらしいけれど、あの年齢や将来を考えると出来ちゃったらたいへんなのでここはしっかり避妊しておくべきでしょう。  古代ニーハオ大陸に杞という国があって、そこにあの楽天的な民族なのに「天が崩れ落ちてきたらどうしよう?」と悩んだ人がいたので、取り越し苦労を「杞憂(きゆう)」と言うようになったらしいです。 日本人はよく言 [続きを読む]
  • 寒さボケってあるのかな?
  •  東大寺ではお水取りが始まったようです。このニュースが流れると春だなぁと暖かな陽気を思い浮かべてしまいますが、今年は寒の戻りで真冬のような寒さです。 お彼岸の中日は天候が荒れるのが例年ですが、三つの低気圧が列島を取り囲んでいるようで、週明けは天気が崩れるのかな? トレランランナーの星野緑ちゃんがスキーに来ていました。赤ちゃん抱いてスキーに乗ってきたので「いかれた母親がまたやってきた。」と思っていた [続きを読む]
  • 小池さんと言えばやはり小池さんでした
  •  数年ぶりにチキンラーメンを食べました。 藤子不二雄の漫画でいつも小池さんが食べているラーメンがこのチキンラーメンだと言われています。ラーメンの小池さんの出現をリアルタイムで見ていた還暦過ぎの人たちが言うには、最初は小池さんの家に下宿している鈴木さんだったそうです。いつの間にか小池さんの家に下宿している鈴木さんが小池さんになってしまった。これって成り代わり?北の工作員?本物の大家さんの小池さんはど [続きを読む]
  • 天に唾吐いた報いなのかな?
  •  冬に戻ったような寒さでした。 最近、手足の指先が妙に冷えて温まりません。10年前までは冬でも靴下をはかなかったのですが、近年は寝る時に冷えて靴下をはくことがあります。白ろう病じゃあるまいか?と疑っていますが、心臓の改造手術を受けた知人が言うには「バルーンで心臓の血管膨らましてもらえばすぐ直るよ。」ものすごく簡単に言います。 そろそろ体のあちこちにガタが出る年齢なので気を付けてはいるものの、クルマで [続きを読む]
  • 夢のオスプレイが飛んだ!
  •  山仕事をしていたら榛名山の周りに奇妙なプロペラの飛行機が飛んでいました。あ、これが世に言うオスプレイか!とすぐわかりましたが、思ったより大きな飛行機でした。遠かったこともあり、うるさいと言われる音は聞こえませんでした。 せっかくだからちょっと80kmほど遠回りになるけど、トラックに材木積んで自衛隊と米軍が共同訓練している相馬ヶ原の演習場を通って行くことにしました。 演習所の入り口付近になると道路が [続きを読む]
  • 事大主義の時代の遺物
  •  ワールドベースボールクラシック。一次予選をやっているようで、日本はキューバとオーストリアに勝ってブロック突破はほぼ決定したようです。 もう一つのブロックではイスラエルとオランダが予選突破決定みたいです。イスラエルが野球というのも意外でしたが、今回の選手28人中27人がユダヤ系アメリカ人。大リーグやマイナーリーグで活躍している選手なんだそうです。 それより驚きはこちらの予選ブロックはいつ金ちゃんが攻め [続きを読む]
  • 難民乗っ取りテクニック
  •  金ちゃん半島またまたきな臭くなってきましたね。 昨日のミサイルは私の村ではなく米軍をねらって撃ったらしいのですが、あの方角だと三沢の米軍基地?ちょっと方角がずれているような気もするけど。沖縄の米軍狙ったら軍事演習やっている米国軍の頭上を飛ぶからさすがにできなかったんでしょう。 果報は寝て待てと言いたいところですが、ミサイル墜落予定日になっているセイちゃんの畑ではこの夏もキュウリを作ることになりそ [続きを読む]
  • ミサイルもオスプレーも来なかった
  •  金ちゃんがまたミサイルを飛ばしたようです。今回は排他的経済水域と日本領海の中間に打ち込んできました。クルマのラジオで臨時ニュースが飛び込んできてたので、道路わきに停めて聴き入ってしまいました。 4発撃った中で3発が日本のEEZに落ち、一発は行方不明。狙いは男鹿半島か?ババヘラアイスのおばちゃん達が拉致されないか? 金ちゃんが米韓軍事演習を警戒してこの時期にミサイルぶっぱなしたと言う説も出ています。 [続きを読む]
  • 教育の直後に教育勅語
  •  一家仁、一國興仁、一家讓、一國興讓、一人貪戻、一國作亂。其機如此。  一家仁なれば一国仁に興(おこ)り、一家譲(じょう)なれば一国譲に興(おこ)り、一人貪戻(たんれい)なれば一国乱を作(な)す。その機かくのごとし。 孔子の「大学」の一節で、小学生の時に二宮金次郎像の前で暗唱させられたので、セリフは憶えていますが、意味がわかるようになって「いいこと言っているなぁ。確かなそうだな。」と理解できたのは5 [続きを読む]
  • アーモンドチョコレート
  •  ニーハオ国では高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD(サード))でロッテ叩き。たまにはロッテのチョコレートでも買ってスキー場のみんなで食べようかとアーモンドチョコを買ってきました。 北の金ちゃん国同様、家族内紛争で断末魔のロッテの最後の商戦か?なんてことも考えましたが、栄華盛衰、ロッテは日本に戻ってきて細々とチョコレート作ってればええねん。 ところで、一応北朝鮮のミサイルに対応するためにクネちゃ [続きを読む]
  • 今年も3月3日を迎えることができました
  •  石原元都知事も大変でしょうが、こちらもこちらでけっこう忙しい一日だったんです。 午前中は地元のザル観音の縁日でお参りに行ってきました。春の村祭りはここから始めるのですが、来年、再来年は土日に当たってしまうから行けそうもないので今年は挨拶してきました。 この地域ではザル観音のお祭りが始まると「春が来たな」って感覚になります。このお祭りが来ると水道の電熱線を外します。まだ氷点下の日が来ないわけでもな [続きを読む]
  • 幼心ってやつ?
  •  私が小学校に上がる前ごろだと記憶しておりますが、「怪獣王子」と言う番組がありました。 主役の子供は恐竜に育てられた野生児だったと思います。それまでターザンの「ア〜アア〜」が野生の雄叫びだったのですが、この番組が流れて「オ〜ラ〜」に代わりました。 それまで怪獣物はおおかた都会が舞台だったのに、どうやらこの怪獣番組は違うのかも?と考えたおぼえがあります。 残念ながら後半は同じ時間帯にジャイアントロボ [続きを読む]
  • 雛めぐり
  •  今では絶版になっているらしいが、高校生の頃に買った文庫本の「オリンポスの果実」by田中英光を読み返してみました。 作者の田中英光が昭和7年のロスアンゼルスオリンピックにボートの選手として参加した時に、陸上の女子選手に恋をした物語なんですが、ベルリンのオリンピックが近くなった時代、この時の仲間たちも日本のみならず支那などに各地に散っていき、主人公が憧れた女性も中国近辺に女学校で体育教員をしているら [続きを読む]
  • 定番の底力
  •  お昼時、登山用のガスコンロでサッポロ一番塩ラーメンを茹でて食べていたら、おじさんたちがインスタントラーメンについて熱く語りだしました。 皆それぞれよその土地で一人暮らしを経験しているので、インスタントラーメンが主食の生活を経験しています。複数のインスタントラーメンをブレンドして食べた経験など語り始めると止まりません。案外女性より男性の方がインスタントラーメンに対する思い入れは深いでしょうね。60代 [続きを読む]